ジャンプ × inゼリー!ジャンプのキャラクターパッケージが当たるキャンペーン開始

02.October.2018 | ANIME&GAME / FOOD

ゼリー飲料のトップブランド「inゼリー」の新キャンペーンとして、今年、創刊50周年を迎えた週刊少年ジャンプとコラボレーションした「inゼリー×週刊少年ジャンプ パワーシーン100」キャンペーンが実施される。期間は2018年10月1日(月)~10月31日(水)まで

 

上に掲載された週刊少年ジャンプ作品の100シーン(20作品×各5シーン)の中から、元気が最もチャージされると思う「パワーシーン」を1つ選び、Twitterから応募。抽選で1,000名に人気キャラクターがデザインされた「inゼリー ジャンプスペシャルパッケージ」がプレゼントされる。

全12種類から、当選者には、ランダムに選んだ6個を1セットにしてプレゼント。ここでしか手に入らないクールなパッケージを見逃すな!

RECOMMENDED ENTRIES

  • ユニクロ、人気マンガのキャラクターTシャツ「ジャンプUT」を発売開始

    28.June.2018 | ANIME&GAME / FASHION

    ユニクロが展開するグラフィックTシャツブランド「UT」では、『「好き」を、着つくせ!』をテーマに2018年春夏コレクションを展開中。なかでも2018年に創刊50周年を迎えた「週刊少年ジャンプ」のコレクションは、世代を超えた名作・名キャラクターが続々登場し、注目を集めている。

     

    7月2日(月)には、2000年代から連載がスタートし、世界中のマンガファンに愛されている『暗殺教室』『斉木楠雄のΨ難』『ブラッククローバー』『僕のヒーローアカデミア』『ワールドトリガー』(*五十音順)が「UT」に初登場し、ユニクロ店舗やオンラインストアで販売を開始する。

     

    今回の「週刊少年ジャンプ50周年」コレクションは、キャラクターやシーンの選定などにもこだわった、ファン垂涎のコレクションとなっている。

    「暗殺教室」「殺せんせー」の不敵な笑みを大きくプリント

    ジャンプ50thグラフィックT(暗殺教室・半袖)990円+税

    「斉木楠雄のΨ難」カラーリングをはじめ、印象的なポージングと口癖で斉木楠雄を表現

    ジャンプ50thグラフィックT(斉木楠雄のΨ難・半袖)990円+税

     

    「ブラッククローバー」五つばと四つ葉、それぞれのクローバーが印象的な1枚

    ジャンプ50thグラフィックT(ブラッククローバー・半袖)990円+税

    「僕のヒーローアカデミア」デクのイメージカラーと爆豪の個性的なキャラクターを表現

    ジャンプ50thグラフィックT(僕のヒーローアカデミア・半袖)各990円+税

    「ワールドトリガー」タイトルデザインを前面に、黒トリガーが背後から見守る

    ジャンプ50thグラフィックT(ワールドトリガー・半袖)990円+税

     

    ジャンプ好きにはたまらない商品の数々をゲットしよう!

     

    ■Information

    「週刊少年ジャンプ50周年」UT商品紹介ページ:http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/jump50th/

     

  • アクアシティお台場に「JUMP SHOP 2018年」など夏休み限定イベント登場

    31.May.2018 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    アクアシティお台場は、2018年の夏休みを盛り上げるイベントとして「期間限定JUMP SHOP(ジャンプショップ)お台場店2018」「BANANA FISH(バナナフィッシュ) Summer Exhibition」「アクアシティ・ザ・ビアテラス」を開催する。

    アクアシティお台場_JUMP SHOP

    「期間限定JUMP SHOPお台場店」では、大人気の漫画「ONE  PIECE」や「僕のヒーローアカデミア」「ハイキュー!!」「銀魂」など、多数のグッズを販売予定。毎年夏休みに期間限定店舗として開催しており、2017年は期間中に述べ約2万人を超える来場者が訪れた。

    アクアシティお台場 BANANA FISH

    また、アクアシティお台場のシネマアトリウムと「ノイタミナショップ&カフェシアター」にて7月より放送するアニメ「BANANA FISH(バナナフィッシュ)」のコラボイベントも開催決定!期間は7月13日(金)~9月2日(日)まで。アニメや原作の世界観を味わえる展示やコラボメニュー、グッズ販売を行う。

    ※展示物などイベントの詳細については6月下旬頃発表予定

     

    アクアシティお台場 ビアテラス

    さらに、6月1日(金)~10月上旬の期間中には、アクアシティお台場内飲食店が計15店舗参加し、お台場エリア最大級の総テラス席数を誇る「アクアシティ・ザ・ビアテラス」を開催。ベイサイドの夜景と共に、各店にて美味しいドリンクと、オリジナルメニュー・コース料理を楽しむことができる。

     

    アニメからフードまで、お台場アクアシティの限定イベントで夏休みを満喫しよう。

     

    ■Information

    期間限定JUMP SHOPお台場店2018

    場所:アクアシティお台場 Azone 3F アクアアリーナ

    日程:2018年7月13日(金)~9月2日(日)

    入場料: 無料 ※商品購入は実費

    TEL:03-6436-3061(ベネリック株式会社ROCKET18事業部)平日10:00~18:00

     

    BANANA FISH Summer Exhibition

    場所:アクアシティお台場 Azone 4F ノイタミナショップ&カフェシアター/Bzone  1F シネマアトリウム

    日程:2018年7月13日(金)~9月2日(日)

     

    アクアシティ・ザ・ビアテラス

    場所:アクアシティお台場内15店舗

    日程:2018年6月1日(金)~10月上旬予定 ※開催期間・営業時間・提供メニューは店舗により異なります

    参加店舗: LONGBOARD  CAFE / Eggs ’n  Things / TACO BELL  / イタメシヤ ラ・パウザ / リストランテ マンジャーレ / H.B. GRILL / KING OF THE PIRATES / TO THE HERBS /  TGI フライデーズ / Foodiun  Bar 一瑳 / Thai Cuisine  Prince ∞ PrinCess / ペッシェ ドーロ / 響 Dynamic Kitchen & Bar / 神戸元町ドリア / Weber Park

     

  • ジャンプを買ってハンバーガーを無料でゲット!「週刊少年ジャンプ」× マクドナルドの特別コラボ

    29.August.2018 | ANIME&GAME / FOOD

    集英社の、創刊50周年を迎えた少年マンガ誌「週刊少年ジャンプ」。同誌と日本マクドナルドが、「ハラいっぱい笑え!」というコンセプトのもと、2つのコラボレーション企画を実施する。期間は8月28日(火)から9月9日(日)まで。

    1つ目の企画は、9月3日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」40号に、マクドナルドの「ハンバーガー」無料券が付録として1枚付いてくるというもの。9月9日(日)までの期間中に全国のマクドナルド店舗に持って行くと「ハンバーガー」1個と交換できるという、お得なコラボとなっている。

    2つ目の企画は、1000ページ超のジャンプ作品が無料で試し読みできる、期間限定の特別な「ハラいっぱいジャンプ」を閲覧ができるというもの。マクドナルド店舗の「マクドナルド FREE Wi-Fi」にスマートフォン・タブレットを接続したうえで、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」を起動すると使用できる。本企画は8月28日(火)からスタートし、9月9日(日)まで実施される。

     

    日本のみならず世界中の読者に ”ワクワク” を与え続けている「週刊少年ジャンプ」。そして、“FUN PLACE TO GO”(マクドナルドに行けば何か楽しいことがある)を理念としてFUNに溢れる商品・店舗体験を提供している「マクドナルド」。ふたつのブランドが共演した夢のコラボレーション企画に注目しよう!

     

    ■Information「週刊少年ジャンプ」創刊50周年×マクドナルド コラボレーション

    有効期間:2018年9月3日(月)10時30分~2018年9月9日(日)23時59分の期間のうち、「ハンバーガー」販売時間 帯の午前10時30分~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)に「ハンバーガー」1個と引換え可能

    対象店舗:全国のマクドナルド約2,900店舗

    ※「週刊少年ジャンプ」電子版には無料券はついておりません。

     

    マクドナルドコラボ記念スペシャル試し読み「ハラいっぱいジャンプ」配信

    配信期間:2018年8月28日(火)0時00分~9月9日(日)23時59分

    実施店舗: 全国の「マクドナルド FREE Wi-Fi」を導入しているマクドナルド約2,400店舗 ※実施店舗は、マクドナルド公式ウェブサイトの店舗検索にて、ご覧いただけます。

     

    少年ジャンプ+

    価格:「少年ジャンプ+」連載マンガ:無料

    ※「週刊少年ジャンプ」電子版の単号購入と定期購読が可能です。

    ※「週刊少年ジャンプ」電子版の価格は予告なく変更になる場合があります。

     

    ©尾田栄一郎/集英社

     

RELATED ENTRIES

  • ジャンプヒーロー大集合!新宿歌舞伎町「おとなのジャンプ酒場」忘年会プランスタート

    26.November.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    80年代当時、発行部数500万部を誇り、誰もが夢中になった「週刊少年ジャンプ」。そんな同誌の創刊50周年を記念して、新宿歌舞伎町にオープンした「おとなのジャンプ酒場」。 『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品名から、発売日を待ちわびた子供時代の熱い思いが蘇る方も多いのでは?そんな名作の数々とともにお酒と食事を思いっきり楽しめる空間「おとなのジャンプ酒場」で、12月2日(月)より、先着限定1,000名様にもれなくもらえる「特製スケジュール帳」付き忘年会プランがスタートする。

    忘年会プランは、この季節に選べる2種の「小鍋」が楽しめる。

    「特製スケジュール帳」は、作品にちなんだ記念日が描かれており、このアイテムをGETするチャンスは今回のみ!

    ©ゆでたまご/集英社 ©宮下あきら/集英社 ©北条司/NSP 1985 ©車田正美/集英社 ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©森田まさのり/集英社 ©次原隆二/NSP 1982 ©えんどコイチ/集英社 ©徳弘正也/集英社

    店内にはジャンプヒーローが大集結した巨大壁画や巨大フィギュア、漫画家のお宝グッズなどが勢ぞろい。80年代当時の「週刊少年ジャンプ」も実際に手にとって読むことができる。

    ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983

    忘年会プランだけでなく、心おどる空間の中で提供されるのは、『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品との特別コラボメニューもラインナップ。これらのコラボメニューを注文した方には、限定オリジナルステッカーがプレゼントされる。

  • 全国のジャンプショップにて、アニメ「僕のヒーローアカデミア」フェア開催

    24.May.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    全国のジャンプショップ常設11店舗と、期間限定東京・アクアシティお台場店にて2019年5月24日(金)から6月9日(日) まで「僕のヒーローアカデミア」フェア2019 in JUMP SHOP が開催される。

    今回のテーマはプロヒーローを目指す出久たちが学ぶ「雄英高校」!彼らの学校生活を覗きながら、これまでのストーリーを復習して、10月からスタートするTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」4期シリーズを迎える準備ができるフェアとなっている。

     

    ヒーロースーツTシャツ 2,700円(税別)

    スポーツタオル 1,800円(税別)

    開催初日の5月24日(金)より、フェア描き下ろしイラストを使用したグッズを始め、多くの新商品が店頭に並ぶ。

     

     

    緑谷の靴ポーチ 1,800円(税別)

     

    轟焦凍の紅白まんじゅう 1,800円(税別)

    また、フェア期間中は購入特典として「僕のヒーローアカデミア」グッズを購入したレシート1枚につき「《侵入者》からクラスメイトを救出!!ゲーム」に一回参加できる。※東京駅店ではゲームは実施いたしません。

    さらに「僕のヒーローアカデミア」グッズを税込500円購入ごとに特製名場面ステッカー【スクールVer.】(全21種)を1枚プレゼント。全国のジャンプショップで、まるで雄英高校の一員になったかのような時間を過ごそう!

     

    (C)堀越 耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア制作委員会

  • ジャンプ作品グッズが大集結!「ジャンプフェアinアニメイト2019」開催

    18.February.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    アニメイトは、3月15日から4月14日まで、アニメイト・ACOS各店でジャンプフェアを開催する。フェアの期間中にはジャンプ作品原作絵柄グッズを販売予定。

     


    「ジャンプフェアinアニメイト」とは、対象商品の購入・予約でオリジナルの特典が手に入るアニメイト・ACOS各店限定のフェア。「ジャンプフェスタ」の会場で販売されていたジャンプ原作絵柄のオリジナル商品も販売し、毎年大きな反響を得ている。

    昨年映画が大ヒットを記録した『僕のヒーローアカデミア』、現在TVアニメを放送中の『約束のネバーランド』、4月からTVアニメが放映される『鬼滅の刃』や、子どもから大人まで愛されている『ONE PIECE』などの週刊少年ジャンプ連載作品のほか、『幽☆遊☆白書』や『DRAGON BALL』などの歴代の人気作品のグッズを多数用意。期間限定の特設コーナーにて販売する。

    さらに、関連商品を購入・予約した人には、ランダムでジャンプフェアオリジナルの特典「ジャンプフェアミニ色紙風コレクション」をプレゼント。また、今年は開催期間中に特典が切り替わるのでさまざまなキャラクターの特典を楽しむことができる。キャラクターグッズだけでなく、ジャンプ原作コミックスやジャンプ作品が原作のアニメのグッズなども対象商品となるので、この機会にお店に足を運んでみよう。

     

    ジャンプフェアミニ色紙風コレクション(一部)

     

    ジャンプ作品原作絵柄グッズ

    「僕のヒーローアカデミア」コレクション缶バッジ第4弾(ランダム1種 全18種) 350円+税

     

    「ONE PIECE」三兄弟セット(ルフィ&エース&サボ) 3,000円+税

     

    「鬼滅の刃」アクリル根付コレクション(ランダム1種 全10種) 700円+税

     

    「DRAGON BALL」フルカラーアートボード 3,250円+税

     

    「幽☆遊☆白書」フルカラーアートボード 3,250円+税

    ジャンプ作品ファンにはたまらないグッズの数々をゲットしよう!

  • ゲーム「JUMP FORCE」発売記念!大穴グラフィックが新宿駅に出現

    18.February.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    PlayStation®4 ⽤ソフトウェア「JUMP FORCE(ジャンプ フォース)」の発売を記念し、ジャンプヒーローたちの必殺技の痕跡を再現したコンクリート壁グラフィック「JUMP HERO’S WALL」が2019年2⽉18⽇(⽉)から2⽉24⽇(⽇)まで、東京メトロ丸ノ内線新 宿駅メトロプロムナードにて掲出される。

    「JUMP FORCE」は、「ONE PIECE」、「ドラゴンボール」、「NARUTO ―ナルトー」をはじめとした「週刊 少年ジャンプ」の⼈気作品のキャラクーたちが迫⼒あるバトルを繰り広げる対戦アクションゲーム。

    全⻑約15メートルの壁に突如出現するのは、ルフィの“ゴムゴムの⽕拳銃”、悟空の“かめはめ波”、ナルトの“螺旋丸”による⼤⽳。

    「-ジャンプヒーローたちが現実の世界で戦ったら-」を忠実に再現し、「JUMP FORCE」の世界観を体感することができる。

    また、プロモーションの⼀環として、「JUMP HEROʻS WALL」の出現を報じる「号外」を2⽉18⽇(⽉)より都内6箇所にて配布。 新宿駅に出現する「JUMP HEROʻS WALL」と合わせ、 こちらも楽しもう!

     

  • ルフィ・悟空・ナルトが現実世界に舞い降りる!PlayStation®4 「JUMP FORCE」 開幕前夜のグラフィック公開

    13.February.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    2019年2月14日 (木)に発売するPlayStation®4用ソフトウェア「JUMP FORCE(ジャンプフォース)」に合わせ、ジャンプヒーローたちの「それぞれの開戦前夜」グラフィックが2月13日(水)から2月17日(日)まで、東急田園都市線渋谷駅道玄坂ハッピーボード・山手線全駅に掲出されるほか、「JUMP FORCE」公式サイトにて公開される。

    「JUMP FORCE」は、「ONE PIECE」・「ドラゴンボール」・「NARUTO ―ナルトー」をはじめとした「週刊 少年ジャンプ」の人気作品のキャラクターが登場する対戦アクションゲーム。リアルなビジュアルで表現されたキャラクターたちが、ニューヨークやマッターホルンなど実在の場所で迫力あるバトルを繰り広げ、”ジャンプ ヒーローたちが現実の世界で戦ったら”という漫画・アニメファンの夢を実現した待望の作品となっている。

    「JUMP FORCE」発売の前日に公開される「それぞれの開戦前夜」グラフィックには、「JUMP FORCE」に登場するルフィ・悟空・ナルトといったジャンプヒーローたちが、東京タワーや新宿、中華街など現実世界のロケーションを背景に、決戦に向けて佇む姿が描かれた。グラフィックは全16種類で、背景となる場所は各作品に合わせ選定、漫画×リアルをテーマにした「JUMP FORCE」の世界観をいち早く感じることができる。

     

    ジャンプヒーローたちが現実世界に存在していると錯覚するような、今までにないグラフィックを楽しんでほしい。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US