YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」配信開始と同時に世界チャート上位を席巻中

05.October.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

10月3日にTVアニメ「進撃の巨人」Season 3のオープニングテーマであるYOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」がリリース日を迎え、配信開始と同時に早くも世界チャート上位を席巻している。

iTunesのロックチャートでは、発売するやいなや日本をはじめアルゼンチン、メキシコ、チリ、コロンビアなどで1位を独走中。総合チャートでも香港2位、台湾4位、タイ5位と進撃が開始され、現在世界各国のチャートが「Red Swan」で賑わい始めている。

世界的人気アニメのオープニングテーマであるばかりか、YOSHIKI feat. HYDEという世界を股に掛け活躍するトップアーティスト2人のコラボレーションという事も、このチャートの快進撃に反映されている要因だろう。配信された楽曲を聞いた世界各国のファンからは、「メロディが美しすぎる」「楽曲の完成度がすごい」「コンポーザーYOSHIKIの進化が止まらない」などと絶賛する声があがっている。

また10月4日(木)には、「Red Swan」発売を記念して、日本最大級の動画サービス「niconico」のニコニコチャンネルでアーティスト部門1位の「YOSHIKI CHANNEL」に、TVアニメ「進撃の巨人」 のメインキャラクター、エレン・イェーガーのCV梶裕貴が生出演し、進撃スペシャル対談が実現することが決定。

梶裕貴は、『進撃の巨人』主人公エレン・イェーガー役や、『七つの大罪』メリオダス役など数多くの人気作品で主役を務める人気声優。共に日本が世界に誇るカルチャーである「ヴィジュアル系」と「アニメ」両トップの初対談は、世界的に注目を集めることは間違いない。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US