ドラゴンボールZとadidasのコラボスニーカー!第二弾は悟飯とセルがモデルに

10.October.2018 | ANIME&GAME / FASHION

2018年秋冬シーズン、adidas Originalsから大人気アニメ「ドラゴンボールZ」とのコラボレートコレクション第二弾となる「adidasOriginals by DragonballZ」が10月27日(土)より発売される。

「adidas Originals by DragonballZ」では、「ドラゴンボールZ」を代表する3つの戦いに着目し、それぞれの戦いに登場するヒーローと悪役のメインキャラクターをフィーチャーした計8モデルのシューズを展開。

 

本コレクション第一弾では、「孫悟空」をイメージした「ZX 500 RM DB」と、「フリーザ」をイメージした「YUNG-1 DB」の2モデルを発売。今回発売となる第二弾は、「孫悟飯」をイメージした「DEERUPT RUNNER DB」と、「セル」をイメージした「PROPHERE DB」の2モデルが登場する。

 

第一弾に引き続き、ドラゴンボールZのキャラクターのアイデンティティを「adidas Originals」を代表するフットウェアに落とし込んだ。クリエイティブ且つプレミアムなモデルに仕上がっている。

「DEERUPT RUNNER DB」は「孫悟飯」をイメージにアップデートされ、トーナルのパープルは悟飯の特徴的なバトルスーツを表現。ウェビングのメッシュのオーバーレイに、リフレクターが輝くグラフィックが、スーパーサイヤ人への進化を称えている。また、悟飯の師匠であるピッコロに敬意を表したヒールパッチのロゴや、ヒール部分のウェビングには悟飯の名前が漢字で表記。そして、インソールに描かれた今回のコラボレーションロゴがフットウェアに華を添えている。

「PROPHERE DB」は、悟飯の宿敵であるセルを表現したモデル。セルの外骨格のカラーであるグリーンを纏い、彼の羽からインスパイアされたパープルがアクセントとなっている。また、シュータンの裏側にはセルの名前が記され、ドラゴンボールZのシリーズの中で最も悪名高い宿敵へ向けた敬意を表している。

 

ドラゴンボールファンにはたまらないこだわりのアイテムをゲットしよう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US