イベリコ豚最高ランクのリアル・べジョータが味わえるレストラン 銀座「パタ・ネグラ」

15.October.2018 | FOOD

あのマリーアントワネットも愛し、スペイン王室献上品にも選ばれた奇跡のイベリコ豚最高ランク『リアルべジョータ』を味わえる本格レストラン「パタ・ネグラ」が東京銀座に2018年10月オープンした。

 

「パタネグラ」は、豚の黒い足の爪という意味で、イベリコ豚を表現する特徴的部位をイメージしてもらえるように名付けられた。イベリコ豚の中でもわずか2%しか生息しないと言われている希少なリアルべジョータを使用し、4年熟成された深みのある味わいが楽しめる。イベリコ豚の歴史は古く、スペインでは王室献上の品として重宝されてきた。

 

「パタネグラ」では、しゃぶしゃぶやローストポーク、お寿司など絶品料理を提供。イベリコ豚の足を1本まるまるキープできるユニークなサービスも行っている。店内は個室も完備しており、落ち着いた雰囲気のお店。料理人が最高級のべジョータを使って丹精込めた創作料理でもてなしてくれる。

 

最高級なイベリコ豚をぜひ味わってみて!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US