澤野弘之とLiSAが「機動戦士ガンダムNT」主題歌でコラボレーション

18.October.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

「機動戦士ガンダムUC」「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」「進撃の巨人」などなど、数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家であり、今年12月6日(木)には初の海外単独公演を上海の東方芸術センターにて開催するなど、グローバルに活躍中の澤野弘之。

そんな多忙な澤野弘之はSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、自身が劇伴音楽も担当する「機動戦士ガンダムNT」の主題歌をSawanoHiroyuki[nZk]が担当する。発表は、Zepp DiverCityで行われた「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」で行われた。

「機動戦士ガンダムNT」は「機動戦士ガンダム」の宇宙世紀シリーズ最新作にして、大ヒットシリーズ「機動戦士ガンダムUC」のその先を描く注目作品。今年11月30日より全国90劇場でロードショーとなる。

そして注目の主題歌は「narrative」と題され、国内・海外、アニソンシーン・ロックシーンを問わず、そのライブパフォーマンスが注目を集めている”ロックヒロイン”、LiSAがゲストボーカルとして参加していることも発表された。アニメシーンを牽引する二名による、まさに夢のコラボレーションの実現に期待が高まるばかりだ。

SawanoHiroyuki[nZk]:LiSAの楽曲は「機動戦士ガンダムNT」劇場公開直前の11月28日にシングルリリースとなる。

本日より、主題歌「narrative」を使用した「機動戦士ガンダムNT」本予告映像がYouTubeにて公開されているので、是非チェックしてほしい。

 

なお澤野弘之による「機動戦士ガンダムNT」オリジナル・サウンドトラックも、11月28日に同時リリースとなる。

澤野弘之コメント:

今回、「機動戦士ガンダムNT」の劇中音楽だけでなく、SawanoHiroyuki[nZk]として主題歌を担当出来たことを光栄に感じています。

[nZk]プロジェクトの始動に「機動戦士ガンダムUC」の存在は大きく、再びガンダム作品に新たな楽曲を制作出来るという事で色々な思いが込み上げてきました。

またボーカリストのLiSAさんとご一緒出来た事は、凄く刺激的で新鮮な音楽制作となりました。

「機動戦士ガンダムNT」の壮大な世界観や物語と共に、楽曲「narrative」を楽しんで頂ければ幸いです。

 

LiSAコメント:

「機動戦士ガンダムNT」主題歌「narrative」で、澤野さんのボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk] にボーカルとして初参加させて頂きました。

澤野さんの楽曲ということに加えて、ガンダムシリーズの主題歌を歌わせて頂くのは今回が初めてなのでとても嬉しいです。

「narrative」は儚さの中にも、とても力強さをもった壮大なバラードになっています。「機動戦士ガンダムNT」と共にお楽しみください。

RELATED ENTRIES

  • SawanoHiroyuki[nZk]、TVアニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」OPテーマに決定

    14.February.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    「進撃の巨人」、「機動戦士ガンダムUC」など数々のアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける劇伴作家・澤野弘之。アーティストに楽曲提供も行っており、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動を展開するなど、その活動は多岐に渡る。 

    自身の作家活動15周年を記念し、選りすぐりのボーカル楽曲を収録したベストアルバム「BEST OF VOCAL WORKS [nZk] 2」の発売を2020年4月8日に控える中、4月より放送開始のTVアニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」の新オープニングテーマをSawanoHiroyuki[nZk]が担当することが発表された。

     

    ファーストシーズン「邂逅」オープニングテーマ・セカンドシーズン「星乱」エンディングテーマに引き続き、NHK版の新オープニングテーマも手掛ける。ゲストボーカルには「UNIDOTS」のボーカルとして活動し、SawanoHiroyuki[nZk]の1stシングルより参加しているmizukiを迎える。 

    そして「銀河英雄伝説 Die Neue These」の新規PVでは、「CRY」の楽曲の一部が公開されているので、是非チェックして欲しい。尚、新エンディングテーマはELISAの「光の星」が決定している。 

     

    「銀河英雄伝説 _Die Neue These 」PV 

    ラインハルトVer:

    ヤンVer.:

     

    澤野弘之コメント

    再び「銀河英雄伝説 Die Neue These」のオープニングテーマとして楽曲制作できた事を嬉しく思います。 

    今回は信頼するmizukiさんをゲストボーカルに迎え、彼女の歌声のおかげで「Binary Star」「Tranquility」とはまた違う力強く壮大な世界観にして頂き、僕自身凄く思い入れ深い楽曲になりました。ぜひ作品の世界と共に楽曲「CRY」のサウンド、mizukiさんの歌声を楽しんで頂ければ幸いです。 

    そして、「銀河英雄伝説 Die Neue These」の一視聴者として僕自身も作品を楽しみたいと思います。 

     

    mizuki(UNIDOTS)コメント

    今回、SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトを通じて「銀河英雄伝説 Die Neue These」に関わることができ、大変光栄に思います。映像と楽曲「CRY」が重なった瞬間、心が沸き立つのを感じました。この壮大な音楽と、詩と歌が、回を重ねるごとに作品とリンクしていく事を想像して、すでにわくわくしております。澤野さんが生み出した、鋭くも切ない「CRY」。この曲が「銀河英雄伝説 Die Neue These」のオープニングテーマとして皆様に愛されるよう心から願っております。

     

    ©田中芳樹/松竹・Production I.G

  • 澤野弘之、ベストアルバム収録内容解禁!プロメア・ガンダム・進撃の巨人など代表的なボーカル楽曲も収録

    31.January.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    『プロメア』『機動戦士ガンダムUC』『進撃の巨人』など数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家・澤野弘之。数々のアーティストに楽曲提供も行っており、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動を展開するなど、その活動は多岐に渡る。

     

    作家活動15周年を記念し、先日発売が発表されたベストアルバム「BEST OF VOCAL WORKS [nZk] 2」の収録内容が解禁された。『プロメア』『機動戦士ガンダムNT』『進撃の巨人』など、澤野弘之が手掛けた劇伴作品より代表的なボーカル楽曲をはじめ、西川貴教、Do As Infinity、Aimerらのアーティストへの楽曲提供・プロデュース作品も収録。

    加えて今作ではSawanoHiroyuki[nZk]として初となるベスト盤もDISC2として収録されることが決定。初回生産限定盤には、CD初収録の楽曲を収録したボーナスDISC、2019年12月1日にBillboard Live TOKYOにて開催されたプレミアムライブ「SawanoHiroyuki Billboard Live 2019」のライブ映像を収録したBlu-rayが同梱される。アルバム特設サイトもオープンしているので、是非チェックして欲しい。

    さらに、「澤野弘之 LIVE “BEST OF VOCAL WORKS[nZk]”」と題し、6月6日(土)、7日(日)に豊洲PITでのワンマンライブの開催が発表された。『BEST OF VOCAL WORKS [nZk] 2』を掲げた本公演では、6日(土)”Side SawanoHiroyuki[nZk]”、7日(日)” Side 澤野弘之”と公演タイトルが異なっており、それぞれコンセプトの異なったライブが期待できる。1月31日(金) 12:00 〜 2月16日(日) 23:59  まで、澤野弘之オフィシャルファンクラブ【-30k】にてチケット最速先行受付が行われているので確認しよう。

  • 「超合金 ガンダム★ハローキティ」日本と世界22の地域で順次発売

    30.January.2020 | FASHION

    BANDAI SPIRITSは、1974年から発売している商品ブランド「超合金」シリーズで、「ハローキティ」と昨年40周年を迎えた人気アニメーション「機動戦士ガンダム」がコラボレーションした商品 「超合金 ガンダム★ハローキティ」と「超合金 シャア専用ザクII★ハローキティ」を、2020年7月より日本と世界22の地域で順次発売する。

     

    ガンダムとハローキティは、2019年4月から始まった「ガンダムvsハローキティ」対決プロジェクトがガンダムの勝利に終わり、和解した2キャラクターが力を合わせ、「2020年愛と平和のガンダム&ハローキティプロジェクト」を始動しており、今回のコラボレーションも、それを象徴する商品のうちの1つとなる。

    本商品は、2014年に「超合金」生誕40周年と、同じくハローキティ誕生40周年のダブルアニバーサリー企画としてコラボレーションが話題となった「超合金 ハローキティ」を、2019年に40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」に登場するMS(ロボット)「RX-78-2 ガンダム」と「MS-06S シャア専用ザクII」のデザインやカラーリングを施した、世界的に人気の2大キャラクターのコラボレーション商品。搭乗するハローキティは「アムロ・レイ」「シャア・アズナブル」をイメージした衣装に着替えたデザインになっている。

    商品ウェブサイトでは本商品を紹介したショートアニメーションを公開中。ぜひチェックしてみてほしい。

     

    ©創通・サンライズ ©1976, 2020 SANRIO CO., LTD.

  • 「ガンダムvsキティ」合計200万再生のPV最終話が公開!2020年は新プロジェクト始動

    16.January.2020 | FASHION

    2019年4月から始まった「ガンダム vs ハローキティ」対決プロジェクトがガンダムの勝利 に終わり、和解した2キャラクターが力を合わせ、 「2020年 愛と平和のガンダム&ハローキティプロジェクト」を始動することが発表された。

    戦いのない平和な世界を願うガンダムとハローキティは今後、立場や境遇を超えて手を取り合い、 「LOVE&PEACE」というテーマで、各メーカーや流通とコラボレーションし“みんななかよく”の平和な世界を共創していく。

     

    PV最終話

    そして、第1&2話がYouTubeで合計200万回再生を叩き出したプロモーションビデオの最終話「愛・戦士」が、2020年1月15日(水)12時よりYouTubeにて公開となった。

    また、新プロジェクトの「LOVE&PEACE」というテーマのもと、新デザインも描き下ろされた。地球連邦軍やジオン軍になったハローキティ、ハロがハローキティとなかよくおそろいのリボンをつけたファンシーなデザインなど、今後のグッズ展開が楽しみなラインアップに。

     

    「2020年 愛と平和のガンダム&ハローキティプロジェクト」の今後の展開については、公式サイトやTwitterで情報を発信されていくそうなのでぜひチェックしてほしい。

     

    ガンダム(アムロ)とハローキティからのコメント

    ガンダム(アムロ)「2019年は対決をしていた僕たちですが、みなさんの応援もあって、キティと理解しあうことができました。2020年はキティと力を合わせていろいろなことに取り組んでいきますので、変わらず見守っていてくださいね。」

    ハローキティ「2019年は対決していた私たちだけど、応援してくれたみんなのおかげでアムロを説得し、分かり合うことができたわ!2020年は、なかよく一緒に活動していきます。みんなに楽しんでもらえるようにいろんな準備をしているので、待っていてね♪」

     

    ©創通・サンライズ ©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ

  • LiSAが情感あふれる歌声で新曲「unlasting」をYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」でパフォーマンス

    26.December.2019 | MUSIC

    11/15(金)にローンチしたYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第10回は、先日「THE FIRST TAKE」にて「紅蓮華」を披露し、公開から一週間で300万回再生を超え、すでに750万回再生を突破し、SNSでも「鳥肌だ・・」「涙が出てきた」などの絶賛のコメントが相次いだLiSAが再び登場。12/11にリリースされた「unlasting」を情感あふれる切ない歌声でパフォーマンスした。

     

    「LiSA – unlasting / THE FIRST TAKE」

    「THE FIRST TAKE」はアーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届ける事をコンセプトにしたYouTubeチャンネル。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。今後も様々なアーティストが登場し、コンテンツは随時更新されていく予定。注目の音楽チャンネルとなりそうだ。気になる人は是非チャンネル登録をしてみよう。

     

    白い空間に何の演出もない映像だからこそ感じる、LiSAの繊細な息遣いや切ない表情にも注目してほしい。

  • LiSA、TVアニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」の初披露舞台となったライブの模様を映像商品化

    21.December.2019 | MUSIC

    LiSAが、2019年4月29日・30日に、横浜アリーナにて開催されたワンマンライブ「LiVE is Smile Always~364+JOKER~」の二日目・4月30日のライブの模様を映像商品化することが発表された。

     

    「第70回NHK紅白歌合戦」でも歌唱予定となっているLiSAのロックナンバー・TVアニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」の初披露舞台となった本ライブは2日間で26,000人を動員、チケット即Sold Out!時代が平成から令和に移り変わる最後の二日間に開催され、LiSAと共に時代を飛び越える起爆剤となった大規模ワンマンライブ。

     

    ライブ映像をBD・DVDそれぞれで記録した初回仕様限定盤に加え、今作のために作られたオリジナルグッズとライブCDを同梱した豪華版・完全数量生産限定盤を来年3月4日(水)にリリース。いまだLiSAの真骨頂である”ライブ”を体験したことが無い方にも、LiSAのライブの魅力をとことん余すところなく堪能出来る商品になっているので、是非ゲットしてほしい。収録内容やグッズ情報などは追って公式HPで発表されるので、楽しみに待とう。

  • LiSA、2020年メットライフドーム含む全国アリーナツアー決定

    12.December.2019 | MUSIC

    10月より好評放送中のTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新シングル「unlasting」がリリースされ、オリコンデイリーシングルランキング(12/10付)で初登場第3位と好スタートを切っている中、2020年の新たなLiSAのツアーが発表された!

     

    LiSA史上最大規模となる今回のツアーは、メットライフドームを含む全国5か所を回るアリーナツアー。(11万5千人を動員予定)12/11(水)22時より、LiSAオフィシャルファンクラブ「リサラボっ。」にて先行受付が開始となったので、是非チェックしてほしい。

    LiSA コメント

    2020年はアリーナツアーに加えてメットライフドーム。さて、10年目の始まりです。

    来年も大好きな音楽で、最高に楽しんで行きましょうーっ!

     

    LiSAの最新楽曲「unlasting」はシングルリリースに先駆けてフル配信されており、国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻!アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得!さらにKKBOX台湾J-POP新曲チャートデイリー1位(10/23-11/3)、KKBOX台湾J-POP新曲チャート週間1位(10/25-10/31)、QQ Music J-POP週間チャート1位(10/24-10/30)など海外大型配信ストアでも首位を獲得!国内・海外を問わず、LiSAの歌声が拡がっている。

  • YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」LiSAが「紅蓮華」をパフォーマンス

    06.December.2019 | MUSIC

    11月15日(金)にローンチしたYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第5回の詳細が発表になった。「THE FIRST TAKE」はアーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届ける事をコンセプトにしたYouTubeチャンネル。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティが楽しめる。

     

    「LiSA-紅蓮華/THE FIRST TAKE」動画(12/6(金)22時よりプレミア公開)

    第5回は、アニソンシーンにとどまらず、数多くのロックフェスでも活躍し、今年の紅白歌合戦にも初出場が決まった、LiSAが登場。人気TVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマで、2019年の大ヒット曲「紅蓮華」のピアノアレンジにて初お披露目する。

    緊張した様子で入ったLiSAだったが、ブースに入りいざマイクの前に立つと表情は一変。力強い歌声で渾身のパフォーマンスを披露した。本日22:00よりYouTube上にてプレミア公開されるので、気になった人はぜひ視聴予約をしてみてほしい。

     

    「THE FIRST TAKE」LiSAコメント 

    「紅蓮華」は歌とピアノで初めて合わせた一発録り。

    歌とピアノだけだからこそ出来る音の会話やグルーブ、駆け引きや信頼関係。

    歌とピアノだけだからこそ生まれた、情感や息遣いやタッチ。

    ライブのような、二度と同じものにはならない本物のFIRST TAKEになりました。

    大切な一回を届けさせていただけることがとても嬉しいです。

    是非何度でも隅々までお楽しみください。

  • LiSA、海外大型配信ストアでも首位を獲得している「unlasting」MVを公開

    22.November.2019 | MUSIC

    10月21日(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート、国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻!アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得。さらにKKBOX台湾J-POP新曲チャートデイリー1位(10/23-11/3)、KKBOX台湾J-POP新曲チャート週間1位(10/25-10/31)、QQ Music J-POP週間チャート1位(10/24-10/30)など海外大型配信ストアでも首位を獲得!国内・海外を問わず、LiSAの歌声が拡がっている。

     

    unlasting -MUSiC CLiP-

    そして今回、12月11日(水)にLiSAの16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、ミュージッククリップがYouTubeにて公開された。LiSAのミュージッククリップとしては異色な、大人の男女の別れや悲哀を表現した、映画チックなドラマ仕立てのストーリーに仕上がっている。

    このミュージッククリップは、シングル「unlasting」の初回生産限定盤に同梱されるDVDに収録されるので、是非ゲットしよう。

  • LiSAニューシングル「unlasting」海外配信チャート席巻中!CD店舗購入者特典画像を公開

    08.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを達成し※2019.9.22付 レコード会社調べ、 日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。11月現在、そのダウンロード数は37万を突破、毎日その数字を伸ばしており、間もなく40万ダウンロードに届く勢いとなっている!

    10月21日(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート、国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻。アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得!さらにKKBOX台湾J-POP新曲チャートデイリー1位(10/23-11/3)、KKBOX台湾J-POP新曲チャート週間1位(10/25-10/31)、QQ Music J-POP週間チャート1位(10/24-10/30)など海外大型配信ストアでも首位を獲得し、国内・海外を問わず、LiSAの歌声が拡がっている。

    今回、12月21日(水)にLiSAの16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、CD店舗購入特典ポストカードの絵柄が公開された。今作「unlasting」の世界観を表現した、モノクロのLiSAがズラリ!是非、店舗でCDを購入して好きなポストカードをゲットしよう。

  • LiSA、アニメ「ソードアート・オンライン」EDテーマのジャケット画像公開

    01.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2019年10月21日(月)より、アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート。国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻しており、アジア圏iTunesのJ-POPチャートでは、マレーシア・フィリピン・香港・台湾・マカオなどで首位を獲得した。

    通常版

    初回生産限定盤

    そして、12月21日(水)に16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、ジャケット画像を公開。

    これまでに発表したLiSAのビジュアルワークはカラフルでPOPな作品が多い中、今作「unlasting」の世界観を表現したモノクロのLiSAが目を引く通常盤、あえてシンプルにタイトルのみをジャケットにあしらった初回生産限定盤、そしてTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」描きおろしイラストを使用した期間生産限定盤3形態でのリリースとなる。

    期間生産限定盤

    期間生産限定盤には、描きおろしイラストのフルサイズのミニポスターも同梱。

    LiSAのオフィシャルサイトも「unlasting」のビジュアルワークを使用した仕様にリニューアルしているので、あわせてチェックしてみて。

  • LiSA、TVアニメ「ソードアート・オンライン」EDテーマの世界観を表現したビジュアルを公開

    26.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破し、日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。

     

    10月21(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート!

     

    国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻し、アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア・フィリピン・香港・台湾・マカオなどで首位を獲得している。

     

    また、LiSAとしては新たな試みとなる、フル配信と同時タイミングでのサブスクリプションサービスでのストリーミング配信もスタート。これまでに発表したLiSAの全楽曲が聴けるという事もあり、前作シングル「紅蓮華」をはじめ、多数のプレイリストで注目が集まっている。

    そして今作「unlasting」の世界観を表現したLiSAの新ビジュアルも公開。ローファイなミドルバラード「unlasting」をイメージした、映画のワンシーンを切り取った様な大人っぽい印象のLiSAが目を引くアーティストプロフィール写真に仕上がっている。ジャケット写真やミュージッククリップも今後随時発表されていく予定。続報を待とう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US