イルミネーションやシナモロールカフェが登場!お台場のクリスマスイベント「デックス東京ビーチ2018冬」

26.October.2018 | SPOT

東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」は、「デックス東京ビーチ2018冬」として、冬のシーズンに向けた4施策を2018年11月1日(木)より順次開催する。

2018年11月1日(木)から、お台場の定番ともいえる通年点灯型イルミネーション「お台場イルミネーション“YAKEI”」が冬Ver.に様変わり。2019年1月31日(木)まで、冬の特別バージョンとなる。

開催期間:2018年11月1日(木)〜2019年1月31日(木)

開催時間:17:00〜24:00

開催場所:お台場海浜公園 デックス東京ビーチ3Fシーサイドデッキ

 

シナモロールのふわふわパンケーキ 1,500円(税込) 3F ANCHORS

また、サンリオの人気キャラクター「シナモロール」とコラボレーションしたクリスマスイベント「シナモロールといっしょにクリスマス」を開催。シナモロールとのコラボメニュー提供に加え、約4.5mのツリーとキャラクターフォトスポットが登場する「シナモロールのクリスマス広場」が登場。また、キャラクターと触れ合うことができる「シナモロールグリーティング」やシナモンのぬいぐるみがあたる抽選会などを開催する。開催場所などの詳細はInformationをチェックしよう!

 

 

さらに、期間中は「クリスマス&冬のおすすめメニュー」として、施設の飲食店舗19店舗が冬季限定メニューを提供。この時期にしか味わうことのできない冬の味覚を堪能することができる。

開催期間:2018年11月16日(金)~ 12月25日(火)

開催店舗:施設内19店舗

 

3Fセンターデッキには、サンタクロースの衣装を着た動物と触れ合うことができる「クリスマス動物園」が登場。大人から子供まで楽しむことができる、クリスマスシーズンに盛りだくさんのイベントを開催する。

開催期間:2018年12月16日(日)、22日(土)

開催場所:3F センターデッキ

※動物は体調により変更となる場合があります

※荒天中止

RECOMMENDED ENTRIES

  • ヒルトン東京お台場にてクリスマスブッフェ「ガールズ・スイーツコフレ」開催

    17.October.2018 | FOOD

    クリスマスシーズンは女の子の大好きなキラキラが満ち溢れた季節。ヒルトン東京お台場の「ガールズ・スイーツコフレ」~クリスマスデザートビュッフェ~では、クリスマスに女の子が胸躍らせる季節限定のコスメセット「クリスマスコフレ」にインスパイアされたデザートビュッフェを提供する。

     

    コフレ(COFFRET)とはフランス語で、宝石箱という意味。日本ではクリスマスの季節限定のコスメセットが人気を集めていることから、近年ではクリスマスに関する人気ワードとなった。クリスマスコフレの検索数は2015年から急上昇し、2016年、2017年には女性が検索したクリスマス関連ワードのトップ10にランクイン。ヒルトン東京お台場では、キラキラ女子達の「欲しい」がいっぱい詰まったクリスマスコフレをスイーツで表現している。

    ビュッフェテーブルの色鮮やかなピンクのクリスマスツリーの下に広がるのは、女の子がプレゼントに欲しいドレスや、宝石、花などを模したスイーツ、クリスマスプレゼントを用意する可愛らしいトナカイやサンタ、スノーマンの妖精のスイーツたち。女の子の最強カラー、ピンクを中心に、黒や白で統一された大人スタイリッシュな空間もインスタ映え抜群だ。

    毎回大人気のフォトスポットではピンクのクリスマスツリーや、等身大のプレゼントボックスに入って撮影ができるセットを用意。また、期間中ピンクやリボンなどのアイテムを身に着けた人にはスペシャルドリンクがプレゼントされるなど、ヒルトン東京お台場にしかできないクリスマスデザートビュッフェをお届けする。


    ドレスを模った「貴方と出かけるよそいきのドレス プリンセスのタルト」や、女の子の大好きなピンクのドレスを身にまとったケーキ「ロマンティックな花嫁のように ピンクドレスのストロベリーシフォンケーキ」、宝石のようにキラキラと光る「わたしの欲しい物No.1「ジュエリー」ヨーグルトパンナコッタゼリー」、「エディブルジュエリー 琥珀糖」、ピンクパールをイメージした「わたしを引き立てる ピンクパールカップケーキ」など、クリスマスプレゼントをイメージしたスイーツを多数楽しむことができる。

    プレゼントを準備するクリスマスの妖精には、昨年からの人気アイテムのリバイバルとして、サンタのお腹をイメージした「ダイエットは明日から クランベリーマスカルポーネサンタケーキ」、トナカイのケーキ「サンタのゆかいな仲間たち トナカイチョコレートケーキ」やロリポップ、スノーマンのカップケーキ」などを揃えている。

    クリスマスの伝統的なスイーツ「ブッシュドノエル」や、「シュトレン」、ツリー型の「モーンプルンダー」なども合わせて楽しもう!

  • ここに行けば間違いない!ガンダム、ラーメン、ショッピングまでお台場のオススメスポット6選

    05.April.2018 | FEATURES / SPOT

    ショッピング以外にも、観光地として人気の高いお台場。
    少し都内から遠いイメージがありますが、渋谷や新宿から20分程度で到着できるんですよ。
    今回は、外国人観光客の方にオススメのスポットを紹介します。お台場にお出かけの際は参考にしてみてくださいね。

     

     

    愛緒唯さん(@_aoooooi)がシェアした投稿


    アクアシティお台場
    お台場の大型複合ショッピングセンター。レ神社やラーメン、4DX®などをたくさんの施設が集まっています。
    忘れては行けないのが、なぜかお台場の名物フォトスポットとなっている「自由の女神」。NYやパリのものよりだいぶ小さいですが、多くの人が写真を撮っています。

     

    ◼︎Information
    アクアシティお台場
    住所:港区台場1-7-1
    営業時間:11:00〜23:00
    アクセス:各線 お台場駅から徒歩1分東京臨海高速鉄道りんかい線 東京テレポート駅から徒歩6分
    TEL:03-3599-4700
    URL:www.aquacity.jp

     

     

    yuko888さん(@yuko__888)がシェアした投稿



    お台場観光案内所
    ここで観光案内をしてくれるのは、アンドロイドの「地平(ちひら)ジュンこ」。6月1日生まれの26歳、身長は165cmという設定。なんと、アンドロイドが常設される観光案内所は世界でもここだけ。日本語・英語・中国語の3か国語を流暢に話します。

    ◼︎Information
    お台場観光案内所
    住所:港区台場1-7-1 アクアシティお台場 3階
    営業時間:11:00〜21:00
    アクセス:各線 お台場駅から徒歩1分
         東京臨海高速鉄道りんかい線 東京テレポート駅から徒歩6分
    TEL:03-3599-4700

     

     


    東京ラーメン国技館 舞
    もしもしボックスで行なった、好きな食べ物アンケートでも人気だったラーメン。
    日本全国各地で人気を誇り、国内にとどまらず海外進出も果たす話題の名店6店舗が集結。ここでしか味わうことができないオリジナルメニューを提供しています。

    ◼︎Information
    東京ラーメン国技館 舞
    住所:港区台場1-7-1 アクアシティお台場 5階
    営業時間:11:00~23:00
    アクセス:各線 お台場駅から徒歩1分
         東京臨海高速鉄道りんかい線 東京テレポート駅から徒歩6分
    TEL:03-3599-4700
    URL:http://www.aquacity.jp/tokyo_ramen_kokugikan/

     

     

    Hello Kitty Japan
    「ジャパニーズスタイル×サンリオキャラクター」の新しい魅力を提供するショップ。ハローキティーの他にもぐでたまなど人気キャラクターのグッズがずらり。
    イートインコーナーもあるスイーツコーナーには、キャラクターを型どった可愛いスイーツが販売されています♡

    ◼︎Information
    Hello Kitty Japan
    住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ2F
    営業時間:10:00~21:00
    定休日:不定休
    アクセス:東京臨海新交通ゆりかもめ 台場駅から徒歩5分
        東京臨海高速鉄道りんかい線 東京テレポート駅 B出口から徒歩3分
    TEL:03-3527-6118
    URL:https://www.sanrio.co.jp/shop/sh6204120/

     

     


    ガンダムベース東京・実物大ユニコーンガンダム像
    ガンダムベース東京は全世界のガンプラファンに向けた公式ガンプラ総合施設です。買って、作って、見て、学んで、ガンプラを存分に楽しみ尽くせます。
    1Fには、高さは19,7mもの高さを誇る実物大ユニコーンガンダム像も。膝や肩が動き、光るほか、夜間の演出では立像と背後の壁面にアニメの映像が映し出されます。

    ◼︎Information
    THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)
    住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ7F
    営業時間:10:00~21:00
    定休日:定休日
    アクセス:東京臨海高速鉄道りんかい選 東京テレポート駅から徒歩9分
         東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ お台場海浜公園駅から徒歩10分
         各線 台場駅から徒歩10分
    TEL:03-6426-0780
    URL:https://www.gundam-base.net/

     

    yumika☺︎✴︎さん(@ymk_28)がシェアした投稿


    マダム・タッソー 東京
    ハリウッドスターやミュージシャン、歴史の偉人、スポーツ選手など、世界のスターやセレブたちの等身大フィギュアが60体以上ずらり。
    展示と一緒に写真を撮ることができる他、自分の手の実物大フィギュアも作成することができます。

    ◼︎Information
    マダム・タッソー 東京
    住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
    営業時間: 11:00~19:00
    アクセス:東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ お台場海浜公園駅から徒歩2分
         東京臨海高速鉄道りんかい選 東京テレポート駅から徒歩5分
    TEL:03-3599-5231
    URL:https://www.madametussauds.jp/ja/

    いかがでしたか?
    1日では回りきれないほどたくさんのスポットがあるお台場を遊び尽くしましょう!

     

  • お台場にてバーチャル・リアリティの世界へと飛び込む。

    19.May.2016 | SPOT

    道路の脇にたまたま置いてあった細長い木の板の上を「ちょっと歩いてみて」と言われて「いやだ、怖い」なんて言う人は森林恐怖症(森林や木材に関する恐怖)でない限りあまりいないが、あるヘッドセットを頭にかぶせるだけでそれだけのことがかなりの絶叫ものへと変身してしまうらしい?!



    さいきんよく耳にするようになった「VR」Virtual Reality (バーチャル・リアリティ=仮想現実)の略で、日本ではすでに2年前である2014年に倖田來未がバーチャル・リアリティのミュージックビデオを発表していることを耳にしたひとも少なくないはず。当時、頭に装着するデバイス、(通称: ヘッドマウントディスプレイ)「Oculus Rift (オキュラス・リフト)」は一般の手に入らず、デザイン、アート、ファッションやミュージックを総括したどでかいクリエイターイベント「TOKYO DESIGNERS WEEK」のみにて360度広まる倖田來未の世界が体験できた。



    これは一体なんぞや、とイマイチ想像がつかめないひともきっとまだいるはずだが、もとはクラウドファンディングサービスであるキックスターターを通して形となった「Oculus Rift」が今年の3月に初期価格$599 (5月18日時点での換算だと¥65,510+送料¥10,800=¥76,310))で一般向けに販売をスタートし、(VR ZONEで使用されているのは、一般販売も設けているHTCのVRヘッドセット「VIVE」PLAY STATIONは今年にも発売を予定している) バーチャルリアリティのテーマパークと現実からかけ離れたような場所がリアリティとなったイマ、その存在を無視することがなかなか難しくなってきている。



    そこでそのバーチャルリアリティをたっぷり楽しめる施設、「VR ZONE Project i Can」が今年の4月15日お台場はダイバーシティにてオープン!なんとなくこのお話を聞いただけで済ませていると、このプロジェクトが終了してしまうので要注意。「VR エンターテインメント研究施設」と呼ばれるこの施設は、実は期間限定オープンとなっており、10月中旬までという短い寿命つき。そこで知っておきたい3つのことをご紹介!

    vr-zone

    出典: BANDAI NAMCO

    ①完全予約制。

    ひとがごった返して長蛇の列に並ぶとなると少しの根性がいる。が、ここでは列に並ぶ時間のほうが所要時間よりかかるくらいなら別のことをしようという発想を一切巡らせない完全予約制度を持ち合わせている。VRの公式ウェブから行きたい日とご希望の時間枠を選択!

    時間枠はこちら:10:00~11:30 / 11:30~13:00 / 13:15~14:45 / 14:45~16:15 / 16:30~18:00 / 18:00~19:30 / 19:30~21:00

    入退場時間は10分、体験時間は80分と計90分になっており、仮想現実の世界をたっぷり楽しめるようになっている。

    《予約はこちらから:https://project-ican.com/



    ②猫を救うだけじゃない。

    一気に拡散されたプロモーションムービーでは、猫を救うアトラクションのみ紹介されているが、実はその他5つ、計6つのアトラクションが揃っているよ!

    「スキーロデオ」通常のゲームで見かける簡単モードなど通用しないため岩などにぶつかったら即死亡とみなされる。通風装置付きで本当に雪で覆われたスキー場を駆け巡っている気分。(所要時間:6分、体験料:700円)

    「リアルドライブ」180度の視界を体感できるドームスクリーンでスポーツ走行を楽しむ。路面の凸凹まで感じられるようシートが可動する作りになっている。(所要時間:14分、体験料:700円)

    「高所恐怖SHOW」実は木の板の上を歩いているだけなのに、ヘッドセットを装着すると地上200mの木の板の上を歩いている現実に覆われ、その先端にいる子猫ちゃんを救えるかはキミの度胸次第。(所要時間:7分、体験料:1000円)

    「脱出病棟Q」体から生える毛がひとつ残さず全てそびえ立つ恐怖感に襲われる。「本当に怖いので苦手なひとはやめておくことをオススメします」とスタッフにまで乗り物をオススメされないと冗談抜きで怖いのでは、と疑ってならない。(所要時間: 12分、体験料:800円)

    「トレインマイスター」これまた「リアルドライブ」同様、席が可動するようになっており、JRの山手線の風景をごくごくリアルに捉えた中で電車を運転する車掌さん体験!(所要時間:9分、体験料:700円)

    「アーガイルシフト」少女とともに大きなロボットのコックピットに入り込み、向かってくるものと戦う、ゲーム好きにはたまらない乗り物。(所要時間:7分、体験料:700円)


    spacecat

    ③注意事項。

    ・13歳未満のお子様は体験不可。

    ・同伴者は3名まで。

    ・メガネの上からも装着可能だが、形によっては適さない場合も。コンタクトでのご来場をオススメ!

    さて、上記を踏まえた上で現実でやるとおそらく死亡も視野に入る崖っぷち体験を通し、ゾクゾクするバーチャルリアリティの世界を肌身で感じよう! 今夏は、バーチャル・リアリティにハマる予感。

    tumblr_inline_o2tch5TP9U1rr5odw_500



    VR ZONE PROJECT i CAN

    営業時間:10:00~22:00

    住所:東京都江東区青海 1-1-10ダイバーシティ東京プラザ3F

    アクセス:東京臨海新交通臨海線 (ゆりかもめ)「台場駅」より徒歩5分
    東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩3分

    公式ウェブ:https://project-ican.com

RELATED ENTRIES

  • ハローキティ・シナモロール・ポムポムプリンの和菓子がローソンに登場♡

    17.January.2020 | FOOD

    キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」より、サンリオキャラクターの“ハローキティ”、“シナモロール”、“ポムポムプリン”の和菓子『食べマス ハローキティ2020』、『食べマス シナモロール』、『食べマス ポムポムプリン2020』が、2020年1月21日(火)より全国のローソン(ローソンストア100を除く)にて販売されます♡

     

    今回の「食べマス」は、サンリオが実施した「2019年サンリオキャラクター大賞」でトップ3を獲得した人気キャラクターをラインナップ。1位の「ハローキティ」は、2020年の幕開けを記念した今だけの限定デザイン。2位の「シナモロール」は、食べマスシリーズ初登場。3位の「ポムポムプリン」は、好評につき再び登場となります。

     

    「食べマス」は、「食べられるマスコット」の名の通り、全て和菓子の“練り切り”を用いて表現されています。

    ハローキティは新たに、今年の干支にちなんだ可愛らしいねずみの着ぐるみ姿が特徴。初登場のシナモロールは、チャームポイントの大きな耳、ピンク色のほっぺなど、優しい色味や表情にこだわり作られました。

    中の餡の味は、ハローキティは「チーズ味」、シナモロールは「ミルク味」、ポムポムプリンは「プリン味」と、バリエーション豊かに、子どもも食べやすいラインナップに。和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口当たりの良さが魅力です。彩色にはすべて天然由来色素を使用しているのも嬉しいポイントです。

    おやつにはもちろん、マスコットそっくりな姿はSNSの投稿にもおすすめ!数量限定なので、はやめにチェックしてくださいね。

     

    (C) ’76,’96,’01,’20 SANRIO APPR.NO.S604062

  • 軽井沢の観光名所・白糸の滝で真冬の“ライトアップ”開催

    20.November.2019 | SPOT

    軽井沢の観光名所・上信越高原国立公園内にある白糸の滝では、2019年12月21日(土)~2020年2月15日(土)までの期間、「軽井沢白糸の滝真冬のライトアップ」が行われます。

    高さ3m、幅70mの白糸の滝をスクリーンに、真っ暗な空に映し出される星空・雪・浅間山の伏流水の為氷点下でも凍らない白糸の滝、これらを暖かな光源でライトアップ。

    一昨年開催されていた、「イルミネーション」を発展させ、冬でも夜の白糸の滝を楽しめる観光スポットとしてイベントを開始します。

    夏のライトアップとは違い、自然を強調したライトアップとなる為、晴天時は夜空に星空を鑑賞することができ、澄んだ空気の中で昼間には気がつかない自然の美しさを再認識できるイベントです。

     

    白糸の滝は上信越高原国立公園内にある為、環境省へ自然公園法に基づく手続きを経て、光量・色味・制作方法等に配慮したイルミネーションを行っているので安心です。美しい滝と光のコラボレーションをぜひ満喫してみてくださいね。

  • 触れると色が変化するツリー「チームラボ: 呼応する生命の樹」お台場ヴィーナスフォートに登場

    18.November.2019 | SPOT

    お台場ヴィーナスフォートは、2019年11月30日(土)より、昨年好評を博した「チームラボ: 呼応する生命の樹」をはじめ、様々なクリスマスコンテンツを展開する。

    <チームラボ: 呼応する生命の樹>teamLab, The Tree of Resonating Colors of Life, 2018, Interactive Installation, Endless, H: 8000 mm W: 6000 mm D: 6000 mm Sound: Hideaki Takahashi© teamLab

    館内オリーブ広場には、アート集団「チームラボ」が創り上げる「チームラボ: 呼応する生命の樹」を展示。光の球体が集まってできた、巨大でインタラクティブな光のツリーによって、今年もオリーブ広場が人々の存在によって変化するインタラクティブな光の空間へと姿を変える。

    また、噴水広場の天空から雪が舞い降りる、毎年人気の降雪イベント「SNOW WISH」を今年も開催。今回は「VenusFort Illumination 2019-2020 -Grateful Harmony-」とコラボレーションし、心温まる幻想的な演出でクリスマスムードを盛り上げる。

    さらに、豪華賞品が当たる「CHRISTMAS抽選会」や、大人数でクリスマスを楽しむのにぴったりな「VenusFort PARTY MENU」のほか、お得に買い物が楽しめる「VenusFort “BLACK FRIDAY”Market」なども開催。

     

    ここでしか体験できない、遊び心溢れるヴィーナスフォートならではのウィンターイベントを満喫しよう。

  • 東京タワーとビルの灯りの美しい融合「品川シーズンテラス イルミネーション 2019」

    10.November.2019 | SPOT

    品川シーズンテラスでは12月1日(日)~25日(水)の期間に「品川シーズンテラス イルミネーション 2019」が開催される。

    品川シーズンテラスイルミネーションでは、広大な芝生広場に点灯する青いイルミネーションを都会の夜景をバックに楽しめる。昨年は約17,000人が来場した人気イルミネーションイベントとなっている。

    4回目を迎える2019年度は、入り口の大階段と2階に広がる芝生広場の2箇所でイルミネーションを展開。東京タワーと都会の夜景を正面に構えた品川シーズンテラスイルミネーションは、無料で楽しめる。

     

    品川駅港南口からオフィスビル街を通り抜けると、10パターンもの光の演出がなされる「光の大階段」が来場者を迎える。1階から2階までの階段に施された躍動感のある光の演出は圧巻。そして、「光の大階段」を上がった先の芝生広場には一転して青の空間が広がり、奥の小高い丘は写真スポットとしても楽しめる。

     

    都会の喧騒から離れて静かに煌めくイルミネーションで穏やかな時間を過ごしてみては?

     

    ※写真は全てイメージです。

  • もうすぐ冬がやってくる!関東地方で楽しめるイルミネーションまとめ2019

    04.November.2019 | FEATURES / SPOT

    間も無く冬本番!冬といえば夜の街が輝くイルミネーション。今回は東京で楽しむことができるおすすめのイルミネーションをご紹介します。

     

    目黒川みんなのイルミネーション2019/中目黒

    開催エリアから回収した廃色油を利用し、100%エネルギーの地産地消を実現したイルミネーション「目黒川みんなのイルミネーション2019」を開催!

    品川区との同時開催により、約41万個の桜色のLEDで冬の桜®︎が楽しめます。目黒川沿いの歩道に彩られたイルミネーションは、山手線内側最大規模となる両岸最大規模となる合計の総延長が約2.2kmにもなり、目黒川の水面に美しい煌めきを映し出してくれます。

     

    ▼目黒川みんなのイルミネーション2019

    会場:
    品川区立五反田ふれあい水辺広場(東京都品川区東五反田2-9)
    品川区立五反田南公園(東京都品川区東五反田2-8-8)及び目黒川沿道

    イルミネーション点灯期間:2019年11月8日(金)~2020年1月5日(日)
    点灯時間:17時~22時(雨天決行※荒天時は除く)

    サイトURL:http://www.minna-no-illumi.com/

     

     

    ウィンターイルミネーション2019-2020/東部動物公園

    関東最大級の大型LEDビジョンでは、光と音楽と映像が融合したイルミネーションショーが開催される。音楽に合わせたCG

    映像がビジョンに映し出され、その前に装飾されたイルミネーションとも連動。今年は新たにフルカラーレーザーを追加し、「天月-あまつき-ライブイルミネーション」を含め、よりダイナミックかつ幻想的な3種のショーが登場します。

     

     

    ▼ウインターイルミネーション2019-2020

    開催期間:2019年10月26日(土)~2020年2月11日(火祝)
    ※10、11月は土日祝および埼玉県民の日(11月14日(木))のみ開催
    ※12月1日(日)~1月5日(日)は毎日開催
    ※1月6日(月)以降は土日祝のみ開催

    開催時間:17:00~20:00
    ※12月24日(火)・25日(水)は21:00まで開催
    ※日中からご入園されたお客様は、そのままイルミネーションもご覧いただけます。

    開催場所:東武動物公園 東ゲート~遊園地各所/ハートフルガーデン/動物園(一部)
    (埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110)

    開催期間中の休園日:2020年1月の火・水曜日(1月1日(水)は営業)、2月の火・水・木曜日

     

    Roof Star Garden/GINZA SIX

    銀座エリア最大級の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」の屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」にてRooftop Star Gardenが開催!地上約56m、銀座で最も星に近い場所に位置する屋上庭園を、無数の星が降り注ぐ空間に演出。GINZA SIXでのイルミネーション開催は初となり、華やかな銀座の夜の街並みに輝きを添えてくれます♪

    ▼Rooftop Star Garden

    住所:東京都中央区銀座6丁目10-1
    開催期間:2019年11月26日(火)~2020年2月24日(月・休)
    ※招待制イベントの開催や天候により中止となる場合があります。
    時間:日没~23:00まで
    場所:GINZA SIX ガーデン(屋上庭園)
    入場料:無料

    GINZA SIX Official site:https://ginza6.tokyo/

     

     

    OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2019(表参道ヒルズクリスマス2019)/表参道ヒルズ

    表参道ヒルズ、本館吹抜け大階段では、コンテンポラリーデザインスタジオ「we +(ウィープラス)」を起用し、「水の魔法にいざなわれるクリスマス」をテーマに、アートやデザインの視点を取り入れたイルミネーションが実施されます!水の特性を活かし、表情が変わり続ける独創的なイルミネーションが楽しむことができます。

    OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2019
    期間:11月13日(水)~ 12月25日(水)
    点灯時間:11:00~23:00

    表参道ヒルズ公式サイト:www.omotesandohills.com

     

    いかがでしたか?冬の楽しみの一つ、とっておきのイルミネーションを家族や友人、恋人など大切な人と見に行ってみては?

  • 大切な“推しキャラ”グッズを可愛く保護♡「サンリオキャラクター ときめき推し事グッズ」

    02.November.2019 | FASHION

    サンリオは、アニメやゲーム、舞台などで自分の好きな“推し”のキャラクターがいる人たちに向けて、大切な推しキャラのグッズを保護できる「サンリオキャラクター ときめき推し事グッズ」を、2019年11月27日(水)より発売。また、大規模なアニメ系イベントの開催に合わせ、一般発売に先駆け11月8日(金)より池袋地区のサンリオショップ5店舗にて先行販売を行う。 

    缶バッジやアクリルキーホルダーなどの大切なグッズを保護し、持ち運びしやすくするためのグッズとして、缶バッジカバー、アクリルキーホルダーカバー、収納ファイル、ぬいぐるみポー チをラインアップ。

    缶バッジカバー(3枚入り) 各605円 

    ハローキティ・マイメロディ・リトルツインスターズ(キキ、ララ)・ポムポムプリン・シナモロール・ポチャッコの6キャラクター・7アイテムを展開。缶バッジをセットすると、推しキャラクターがサンリオキャラクターのフードを被っているように見え、保護とデコレーション、どちらもできる便利な仕様に。*直径57 mmサイズの缶バッジまで収納可能。 

    アクリルキーホルダーカバー(3枚入り) 各605円 

    ハローキティ・マイメロディ・リトルツインスターズ・ポムポムプリン・シナモロール・ポチャッコの6キャラクターを展開。80 mm×60 mm以内のアクリルキーホルダーが収納できる。アクリルキーホルダーをカバーにセットするとキャラクターがキーホルダーの上からぴょこっと顔を出してかわいい。 

    収納ファイル 各660円 

    ハローキティ・マイメロディ・リトルツインスターズ・シナモロール・ポムポムプリン・ポチャッコの6キャラクターを展開。缶バッジやアクリルキーホルダーなどのグッズが32個収納できる。

    ぬいぐるみポーチ 各1,650円 

    ハローキティ・マイメロディ・ポムポムプリン・シナモロール・ポチャッコの5キャラクターを展開。小さなマスコットを2~3個入れられ、バッグにも取り付け可能なのでいつでも持ち運びができる! 

     

    尊い推しキャラクターのグッズを保護し、ファン同士で集まるオフ会などへも安心して持ち歩ける「推し事グッズ」で、”推し事”をさらに楽しんでみて♡

     

    ©️’76, ’89, ‘96, ‘01, ‘19 SANRIO CO., LTD. 著作(株)サンリオ

    *価格は全て税込です

  • ”ドラえもん”オフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」ダイバーシティ東京プラザにオープン

    31.October.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    世代を超えて世界中から愛されている「ドラえもん」の世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」が2019年12月1日に東京お台場のダイバーシティ東京プラザにオープン!

     

    「ドラえもん未来デパート」は、物販だけでなく、作品に登場するひみつ道具を使用しているかのような感覚を味わうこともできる体験型店舗。店内は大きく3つのゾーンに分かれ、年齢や性別を問わず誰でも楽しめる。

    まずはエントランスでドラえもんがゲストをお出迎え。エントランスを抜けると、ひみつ道具の性能を体験できる!?アトラクションゾーン「ひみつ道具ラボ」が広がっている。

     

    ひみつ道具ラボの次は、世界に一つだけのオリジナルグッズを作ることのできる、カスタマイズゾーンへと続く。カスタマイズゾーンでは、自分だけのオリジナルアイテムが作れるので、家族や友人など、大切な人とのお揃いアイテムが楽しめる。

     

    そしてショップ(物販)ゾーンには、ここでしか手に入らない「ドラえもん未来デパート」限定商品を始め、数々のドラえもんグッズがズラリ!オリジナルグッズやひみつ道具ラボ、カスタマイズゾーンについては、追って詳細が知らされるとのこと。続報を楽しみに待とう!

  • 地域の廃食油から生まれる「目黒川みんなのイルミネーション2019」今年も開催

    29.October.2019 | SPOT

     目黒川みんなのイルミネーション実行委員会は、開催エリア周辺から回収した廃食油を利用し、100%エネルギーの地産地消を実現したイルミネーション「目黒川みんなのイルミネーション2019」を、2019年11月8日(金)~2020年1月5日(日)の期間、開催する。 

    今年も品川区との同時開催により、約41万個の桜色LEDで冬の桜®が楽しめる。目黒川沿いの歩道に彩られたイルミネーションは、山手線内側最大規模となる両岸合計の総延長が約2.2kmにもなり、目黒川の水面に美しい煌めきを映し出してくれる。

    街に対する地域住民の愛着や誇りを持つキッカケとなることを願い始まった「目黒川みんなのイルミネーション」は、地域の家庭や飲食店から集めた廃食油をリサイクルし、電力に活用する「100%エネルギーの地産地消」のイルミネーションとして、街の“絆”を育む、冬の風物詩となりつつある。昨年度は、近隣マンションや飲食店など全11ヶ所から、約5,500リッ トルの廃食油を回収し、会場に設置した発電機により全電力をまかなった。本年度も、近隣から回収した廃食油をバイオディーゼル燃料にリサイクルし、100%自家発電でイルミネーションを点灯させる。 

    さらに、毎年人気が高い冬の桜®のお花見スポット、ドイツ生まれのアウトドアドーム「ガーデンイグルー」が今年も登場。寒い冬に天候を気にせずゆったりと冬の桜®のお花見ができるよう、内装の異なる3基のガーデンイグルーを設置。直径3.6m、高さ2.2m、広さ10m²とのんびりくつろげるサイズで、雨や風にも強いため、天候を気にせず公園内で冬の桜®が楽しもう。

     

    設置期間:2019年12月16日(月)〜12月25日(水)予定 ※品川区立五反田ふれあい水辺広場にて近年海外メディアからも注目されている「100%エネルギーの地産地消」から生まれるイルミネーションにぜひ足を運んでみて。

  • 東武動物公園「天月-あまつき-」とのコラボイルミネーション詳細を発表

    21.October.2019 | SPOT

    東武動物公園では、2019年10月26日(土)より開幕する冬季イベント「ウインターイルミネーション2019-2020」にて、人気男性ヴォーカリスト「天月-あまつき-」とのコラボレーションを実施。各コラボ企画が決定した。

    イラストレーターCHRIS(クリス)氏による、描き下ろしイラスト

     

    オリジナル SD イラスト

    イラストレーター椿つばる氏による、オリジナルSDイラスト 

    天月さんと天月さんの家に住んでいる「正宗くん」のオリジナルSDキャラクターイラストが登場。オリジナルイラストは、「ホワイトタイガー舎」や「ペンギン舎」をはじめ、イルミネーション会場にてパネル展示を行う。

     

    天月-あまつき-ライブイルミネーション

    天月さんのミュージックビデオや新曲「クリスマス・ストーリー」に合わせたスペシャルムービーを大型LEDビジョンで上映。LEDビジョン前に装飾された約15万球のイルミネーションとの連動により、まるでライブ会場にいるかのような臨場感が味わえる。

    ミュージックボックス feat.天月-あまつき-

    天月さんをイメージした装飾による全長約50mの光のトンネルは、新曲「クリスマス・ストーリー」に合わせて、イルミネーションが動き出す。

     

    観覧車ゴンドラ内アナウンス

    園内中央に位置する観覧車「エマさんのチーズ風車」では、本コラボのために収録されたオリジナルメッセージをゴンドラ内で聞くことができる。


    開催場所:観覧車「エマさんのチーズ風車」
    時間:17:00~20:00(イルミネーション点灯中)
    利用料金:お1人様600円
    強風や点検等により運休する場合がございます。 

     

    特典付き「天月-あまつき-イルミネーションチケット」

    描き下ろしイラストを使用したイルミネーションチケット

    イルミネーション開催日の15時から販売するイルミネーションチケットに、特典「オリジナル A4クリアファイル」が付いてくるコラボ記念チケットを入園窓口にて販売する。チケットの詳細は公式サイトをチェック。

     

    今年の冬は、月夜に輝く光と音楽が融合したイルミネーションを楽しんでみて。

  • 冬の風物詩「第25回 神戸ルミナリエ」作品テーマ決定!ぬくもり感じる”白熱電球”が復活

    09.October.2019 | SPOT

    神戸ルミナリエ組織委員会は、今年12月6日(金)から12月15日(日)まで開催する 「第25回神戸ルミナリエ」の作品テーマを、「希望の光に導かれて、25年」(Da 25 anni, guidati dalle luci della speranza)に決定した。

    「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託して、大震災の起こった平成7年の12月に初めて開催された。以来、震災の記憶を後世に語り継ぐとともに神戸の希望を象徴する行事として、また神戸の冬の風物詩として定着し、昨年は約343万人もの来場者が訪れた。

    ぬくもりを感じさせる”白熱電球”が復活

    かつて外国文化の玄関口として栄え、いまはセンスの良いお店が建ち並ぶ仲町通りの作品の総延長は約270m。玄関作品の「フロントーネ」は高さ約22mの巨大な3連の門状で、京町筋交差点までの約50mに渡り光の壁掛け「スパッリエーラ」を配置する。その東側には明るく鮮やかな回廊状の作品「ガレリア」が続く。第25回の特別な演出として、伊藤町筋から東のブロックを「メモリアルゾーン」とし、 第一回に使用していた白熱電球による壁状の作品を展開する。

    高さ約21m、ルミナリエ史上最大級のドームを設置!

    東遊園地の広場には、毎年設置している光の聖堂(カッサアルモニカ)を大きく包み込む、 高さ約21mに至る巨大なドーム状の作品を初めて設置。慰霊と復興のゾーンでは、今回初めて「1.17希望の灯り」を高さ約4mのアーチで飾る。

     

    花時計広場には、藤棚に沿って点滅する光の壁掛け「スパッリエーラ」を展開。この作品は音楽に合わせて光が躍動するように点滅を繰り返す。 このほか、来場者を会場へ誘導する小作品やフォトスポット作品も設置する。

     

    震災語り部ブースの開設

    今回はじめて作品を置く東遊園地の「慰霊と復興のゾーン」に、阪神淡路大震災1.17希望の灯りとの協働による「震災語り部ブース」を開設。 神戸ルミナリエの開催が、今回25回目を迎えた。1995年の阪神淡路大震災を経験していない世代の来場も増えるなかで、神戸ルミナリエがなぜ始まったのかなど本来の趣旨や、震災の経験者の話をリアルに伝え続けるため「震災語り部ブース」が開設されることとなった。

    【作者 -ダニエル・モンテベルデ メッセージ】 

    25年目となる今年もまた、この神戸は賑わいます。通りを埋め尽くす人々、空を見つめ、点灯の鐘の音を待つ人々。 25年前の記憶と、失った人々の思い出を胸に。 私たちの子供や、次の世代を担う若者に、私たちの物語、 そして私たちの夢と希望を伝えるために。 震災から復興したこの神戸を、誇りに思うために。 

     

    兵庫、日本、そして全世界に向け、神戸ルミナリエの灯火が、今年も点灯します。 この光は皆さん一人ひとりの献身、努力、そして愛の象徴です。このルミナリエの光が、私たちの心に永遠に輝き続け、世界への希望のメッセージとなりますように。 

  • 光と音楽の祭典「ウインターイルミネーション2019-2020」埼玉・東武動物公園で開催

    03.October.2019 | SPOT

    東武動物公園では、2019年10月26日(土)~2020年2月11日(火祝)の期間、約300万球のLEDによる「ウインターイルミネーション2019-2020」を開催する。

    また、今シーズンは、人気男性ヴォーカリスト「天月-あまつき-」とのコラボレーションイルミが登場し、光と音楽の融合が楽しめる。LEDビジョンを使用したショー演出「ライブイルミネーション」にて、天月-あまつき-のミュージックビデオやここでしか見ることのできないオリジナルムービーを上映するほか、約50mの光のトンネルでは、天月さんをイメージした装飾とともに、楽曲に合わせて光が動くイルミネーションを満喫できる。 その他、コラボ企画の詳細は後日発表される予定なので、楽しみに待とう。

    大型LEDビジョン「イルミネーションショー」 【場所:ハートフルガーデン前】

    関東最大級の大型LEDビジョンでは、光と音楽と映像が融合した「イルミネーションショー」が開催される。音楽に合わせたCG映像がビジョンに映し出され、その前に装飾されたイルミネーションとも連動。今年は新たにフルカラーレーザーを追加し、「天月-あまつき‐ライブイルミネーション」を含め、よりダイナミックかつ幻想的な3種のショーが登場する。

    ハートフルガーデン 【場所:ハートフルガーデン】

    総面積8,000 m²を超える「ハートフルガーデン」では、光の花々やイルミネーションで光輝くフラワートピアリー(造花で作った動物や乗り物)が迎えてくれる。

    劇場型プロジェクションマッピング 【場所:イベントステージ「東武動物公園HOLA!」】

    約1,300名を収容できる全天候対応型の大型イベントステージ「東武動物公園 HOLA!(オーラ)」では、ステージ壁面や天井全体に映像を投影し、備え付けの座席で鑑賞でいる“劇場型プロジェクションマッピング”を実施。

     

    今年の映像は、ミュージカルをテーマに「ようこそ、アニマル歌劇団へ」と題したエンターテインメントショーをお届け。様々な動物たちが登場し、歌やダンスを披露する物語は、まるで本物のミュージカルを見ているような興奮やワクワクを体感することができる

    ※プロジェクションマッピングは、11月30日(土)から開催。

    桜イルミネーション 【場所:東ゲート前 白鳥の池】

    東ゲート正面にある白鳥の池では、池を取り囲むソメイヨシノに光の花が咲き、桜色の大パノラマが目の前に広がる。

     

    遊園地イルミネーション 【場所:遊園地各所】

    遊園地内は、ライトアップにより日中とは違った煌びやかなアトラクションとともに、かぐや姫や人魚姫、シンデレラといった「世界の童話」をテーマとしたフォトエリアが登場。

    東武動物公園で、子どもから大人まで楽しめるロマンチックなひとときを過ごしてみて。

  • GINZA SIX屋上庭園で初のイルミネーション「Roof Star Garden」開催

    02.October.2019 | SPOT

    銀座エリア最大級の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」の屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」で、2019年11月26日(火)~2020年2月24日(月・休)まで、イルミネーション「Rooftop Star Garden(ルーフトップ スター ガーデン)」が開催されます。

     

    地上約56m、銀座で “最も星に近い” 場所に位置する屋上庭園を、無数の星が降り注ぐ空間に演出。GINZA SIXでのイルミネーション開催は初となり、華やかな銀座の夜の街並みに輝きを添えます。

    「Rooftop Star Garden」は、GINZA SIX ガーデン内の「水盤エリア」と「森エリア(2カ所)」において、“星”をモチーフにした光の演出を実施予定。

    水盤エリアは「Ryusei–流星-」をテーマにLEDを使用した奥行きを感じられる演出。モニュメントとなる147本のLEDの柱が設置され、“流れる星”や“星のまたたき”などをイメージした星の輝きを表現します。

    水盤エリアをはさむように設けられた2カ所の森エリアでは、様々な場所から放たれたレーザーの光がクリスタルを通して拡散され、無数の星が降り注ぐ空間に。360度見渡す限り星に包まれた小宇宙の中を回遊することができます。

     

    満天の星が光り輝くGINZA SIXガーデンで、ここでしか体感できないクリスマスを楽しもう。

     

    *画像はイメージです

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US