音楽を軸に”新しいオトナの遊び方”を提案 銀座「PLUSTOKYO™️」

27.October.2018 | SPOT

2018年11月27日(火)、 “ホテルロビー”をテーマにした約300坪のラウンジフロアと、都心にいながらリゾート気分を味わえる約180坪のルーフトップ、2つのフロアを有する「PLUSTOKYO™️(プラストウキョウ)」が銀座にオープンする。

「PLUSTOKYO™️」は、東京・銀座一丁目の商業施設「キラリトギンザ」12階と、ルーフトップに誕生する都内最大級のミュージックラウンジ。音楽を軸とし、「MUSIC×ART」「MUSIC×FOOD」「MUSIC× WORKSHOP」「MUSIC×PARTY」の要素を併せ持った施設となる。

サウンドシステムには「Pioneer Professional Audio」を採用。フロア合計48台のスピーカーを配した空間で国内外の著名DJや注目アーティストによるライブを開催する予定だ。

さらに、フロア内には、新進気鋭の芸術家や銭湯絵師による“アート”を配置するほか、流行のカクテルを楽しめる人気のバー「Mixology Salon(ミクソロジーサロン)」など、有名店とのコラボレーションによるフードやドリンクを提供する。

クラブでもあり、カフェバーでもあり、ギャラリーでもある、これまでにない音楽を軸とした”銀座の新しい遊び方”を体験しよう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US