お台場全体が光に包まれる「イルミネーションアイランドお台場2018」開催

28.October.2018 | SPOT

お台場エリアの商業施設や宿泊施設・交通機関などの10の施設が参加し、様々なイルミネーションを一斉点灯する「イルミネーションアイランドお台場2018」が2018年11月16日(金)~12月25日(火)まで開催される。

「イルミネーションアイランドお台場2018」は、2020年東京オリンピック / パラリンピックを見据え、臨海副都心をMICE・国際観光の一大拠点として発展させるため、お台場(臨海副都心)の各施設を幅広い層に認知してもらうことを目的としている。今回も、10の施設がそれぞれに個性豊かで色鮮やかなイルミネーションを展開。お台場全体が光り輝く島、まさに“イルミネーションアイランド”になる。

 

アクアシティお台場

12 月上旬から「アクアシティお台場シーサイドイルミネーション」を実施。館外全体に約30 万球のイルミネーションが光り輝き、お台場の夜を華やかに彩る。1600 万通りのカラーバリエーションでライトアップの色彩を変化することができるほか、メインとなる3F 海側デッキでは約230mにわたってイルミネーションが施される。12 月25 日(火)までは、緑や赤のクリスマスカラーを使用した期間限定のライトアップでクリスマス気分を盛りあげよう。

開催期間:12月上旬~12月25日(火)

点灯時間:16:30~24:00

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-3599-4700

 

デックス東京ビーチ

高さ約20m、幅10mの生木としては都内最大級の「台場メモリアルツリー」を中心とした全長200mに広がる樹木を約22万球のイルミネーションが包みこむ。

詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/137406

開催期間:11月16日(金)~12月25日(火)

点灯時間:17:00~24:00

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-3599-6500

 

ヴィーナスフォート

中世ヨーロッパの街並みを模したヴィーナスフォートの館内を、電球色の暖かなイルミネーションやキャンドルライト風の演出など、美しく心温まるオーセンティックな演出で彩る。「Memory」「Smile」「Heartful」の3つのテーマで演出されたヴィーナスフォートで、家族や友人、恋人などいつもそばにいる方と感謝の気持ちを贈り合う心温まる時間を過ごそう。

開催期間:11月2日(金)~3月中旬(予定)

点灯時間:11:00~23:00※プログラム内容により異なります。

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-3599-0700

 

ダイバーシティ東京 プラザ

フェスティバル広場が多数のLEDで彩られ、大階段を豪華にライトアップ!さらに実物大ユニコーンガンダム立像と壁面に映される映像とのコラボレーションが人気の演出「wall-G」も実施。イルミネーションを背景にした実物大ユニコーンガンダム立像は迫力満点!

開催期間:通年開催(除外日あり)

点灯時間:17:00~23:00※時期により異なります

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-6380-7800(受付時間 10:00~18:00)

 

フジテレビ

球体展望室「はちたま」がクリスマスカラーに輝く。夜間営業も行っているので、「はちたま」からの夜景とイルミネーションも楽しめる。

開催期間:期間中

点灯時間:17:30~23:00

夜間営業:12月22日(土)~1月6日(日)営業時間:通常より2時間延長し、20時まで営業

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-5500-8888(大代表)

 

グランドニッコー東京 台場

2018年のクリスマスのイルミネーションは、STARDUST CHRISTMAS(スターダストクリスまし)がテーマ。クリスマスの夜、空からふりそそぐSTARDUST。星くずのキラメキが都会の夜景を輝かせ、ホテルで過ごす夢の世界へと誘う。アトリウム入り口には、星降る世界観を楽しく体験いただけるフォトスポットも用意される。

開催期間:11月16日(金)より順次スタート~12月25日(火)

点灯時間:日没~23:00(予定)

イルミネーションに関する問い合せ先:03-5500-6711(代表)

 

パレットタウン大観覧車

お台場のシンボルとして、ベイエリアだけでなく東京の名所が一望できる高さ115m・世界最大級の大観覧車「パレットタウン大観覧車」では、クリスマスモチーフのイルミネーションを期間限定で展開。お台場の冬の夜空を美しく彩る。

開催期間:11月2日(金)~12月25日(火)

点灯時間:日没~22:00(金・土・祝前日は23:00)

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-5500-2655

 

MEGA WEB(メガウェブ)

新発売の初代コネクティッドカー「クラウン」をイメージした“王冠”をツリートップに添えた、きらびやかな高さ約5mのメインツリーを車両と共に展示。シャンパンゴールドのオーナメントとイルミネーションを施したツリーやリースを館内各所に設置し、クリスマス気分を盛り上げる。また1960年代東京の街並みを再現した「ヒストリーガレージ」にもレトロなクリスマスツリーを展示し、当時からクリスマスが普及していた様子みることができる。

開催期間:11月21日(水)~12月25日(火)

点灯時間:11:00~21:00

イルミネーションに関する問い合わせ先:03-3599-0808(受付時間11:00~18:00)

 

ゆりかもめ

お台場海浜公園駅改札内にクリスマスツリーを設置して、お台場に訪れた方をお迎え。ゆりかもめの車窓から、お台場全体が光り輝く幻想的な風景と、東京湾の夜景を存分に楽しもう!

開催期間:12月1日(土)~12月25日(火)

点灯時間:16:00~23:00

イルミネーションに関する問い合わせ先:(株)ゆりかもめ運輸部営業課 03-3529-7782

 

りんかい線(東京テレポート駅)

JR埼京線直通のりんかい線を利用すると、お台場(東京テレポート駅)まで渋谷駅から18分、新宿駅から24分、池袋駅から29分ととっても便利。東京テレポート駅地上の観光案内所「お台場SKYツーリストインフォメーション」のウッドデッキに飾られたツリーがお迎えしてくれる。

開催期間:11月16日(金)~12月25日(火)

点灯時間:16:00~23:00

イルミネーションに関する問い合わせ先:お台場SKYツーリストインフォメーション

03-6457-2700(受付時間10:00~18:00) 火曜定休

 

レインボーブリッジ スペシャルライトアップ

今年の冬もより多くの方にお台場へのドライブを楽しんでいただくため、レインボーブリッジのスペシャルライトアップを実施。お台場エリアのイルミネーションと一緒に、東京湾の夜景も楽しんでみて!

開催期間:2018年12月1日(土)~2019年1月6日(日)※点灯式は12月1日(土)デックス東京ビーチ3Fデッキにて

車:首都高速「台場出口」「臨海副都心出口」「有明出口」

電車:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」「台場駅」

首都高公式WEBサイトはこちらhttp://www.shutoko.jp/ss/shutokodeikou/special/

 

 

また、開催期間中、素敵なプレゼントが当たる『#ダイバイルミ2018 フォトコンテスト』を開催する。

 

幻想的なイルミネーションの世界を、家族や友達と一緒に楽しもう!

RELATED ENTRIES

  • 話題のイルミネーション「青の洞窟」福岡で”クルージング”として初登場

    10.September.2019 | SPOT

    「青の洞窟 FUKUOKA」実行委員会は、地域活性化プロジェクトの一環として、博多のまちの魅力を世界に発信するとともに、環境にやさしいまちづくりの活性化を目指して、2019年9月16日(月・祝)から2019年10月6日(日)の期間、福岡県 福岡市の中洲懸橋にてイルミネーションイベント「青の洞窟 FUKUOKA」を開催する。

     

    イルミネーションイベント「青の洞窟」は、2014年に東京・中目黒で「Nakameguro 青の洞窟」として初めて開催され、人気を博した。2016年からは、渋谷に場所を変えて復活し、2018年の「青の洞窟 SHIBUYA」には約280万人超の方が足を運んだ。さらに、2018年2月には初の地方開催として「青の洞窟 SAPPORO」、2018年9月には「青の洞窟 OSAKA」が行われ、東京のみならず国内外の方から愛される定番のイルミネーションイベントとなった。

    そして今回、九州初の「青の洞窟」として「青の洞窟 FUKUOKA」を開催。「青の洞窟 FUKUOKA」では、九州一の繁華街・中洲に位置する中洲懸橋に、「青い滝」となって出現。特別な装飾を施したクルーズ船で「青い滝」が流れる橋をくぐり、福博であい橋からキャナルシティ・博多湾までの名所を巡る航路で、幻想的でロマンチックなクルージングが楽しめる。

     

    また、期間中は中洲懸橋周辺も「青の洞窟」の世界観を表現したイルミネーションで彩られるほか、クルーズ船内にて日清フーズ「青の洞窟」ブランド製品を使ったパスタメニューも堪能できる。話題のイルミネーションにぜひ足を運んでみて。

  • 東京の夜景を独り占め♡お台場「東京トワイライトプールプラン2019」

    27.June.2019 | SPOT

    グランドニッコー東京 台場にて、お台場から見ることができる美しい東京の夜景とともに、ゴージャスな夜をプールで楽しめる夏限定の「東京トワイライトプールプラン 2019」が今年も登場。

    今年の「東京トワイライトプールプラン 2019」は、チキンと野菜のオーロラソースのミニドッグや、バーベキューソースのスペアリブなど、写真を撮りたい場面が増えそうな豪華なフードメニューと、高品質のシャンパーニュとして世界トップクラスの航空会社やホテルでも選ばれている「ジャカール」をフリーフローで楽しめる贅沢なプランです。

     

    お台場からだけ望むことができる東京の美しい夜景に包まれたテラスプールで、シャンパーニュや美味しくて映える華やかなフードとともに、お友達同士やカップルで贅沢なトワイライトタイムを楽しもう。

  • お台場のデジタルアートミュージアム「チームラボ ボーダレス」から夜入場でお得な「ナイトパス」登場

    17.May.2019 | SPOT

    森ビルとチームラボが共同で運営する「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless(森ビルディング デジタルアートミュージアム エプソン チームラボボーダレス)」は、境界なくつながっていく世界と季節の移ろいを体験できる「地図のないミュージアム」。5月下旬まで、春限定のデジタルアートを体験できることも話題だ。

     

    そんな同ミュージアムが、2019 年 7 月 13 日(土)~9 月 1 日(日)の期間限定で、平日の開館時間を週末と同じ21:00まで延長することを決定した。また、同期間のみ18:00から入館できる「ナイトパス」が枚数限定で発売され、夜の時間帯にも文化・芸術をより身近に感じられる。

     

    この機会に、自らの身体を使って探索しながら他者と共に新しい体験を創り出していく“ボーダレス”な世界を体験しよう。

  • 「タマ&フレンズ」初のコンセプトカフェがアクアシティお台場にオープン

    15.April.2019 | FOOD / SPOT

    「タマ&フレンズ~うちのタマ知りませんか?~」が誕生36年を迎え、初となるコンセプトカフェがオープンすることが決定した。カフェの名称は「タマ&フレンズ 3丁目カフェ」。4月25日(木)から2020年3月31日(火)までの期間限定でアクアシティお台場6階にオープンする。

    店内は親子で楽しめるキッズスペースの他に、フォトスポットやトリックアート、物販コーナーも用意される予定。充電設備のあるテラス席も用意しているので、大人の方でもゆっくりくつろぐことができる。

     

    ぜひ家族や友人と足を運んでみて♪

     

    (C)Sony Creative Products Inc. / Tama & Friends Project

  • 100種以上のプリン大集結!ご当地プリンフェス in DiverCity Tokyo Plaza 2019開催

    06.April.2019 | FOOD

    ダイバーシティ東京プラザでは、全国各地の大人気お取り寄せプリンが一堂に会するイベント「ご当地プリンフェス in DiverCity Tokyo Plaza 2019(以下、 ご当地プリンフェス)」を開催する。

     

    3回目の開催となる今回は、「お取り寄せプリンブース」に全国各地から集めた70種類以上のご当地プリンを用意。また、「ゲストプリンブース」にはお取り寄せの名店が出店。さらに、「プリン工房ブース」では、ダイバーシティ東京に行かなければ食べることの出来ないプリンフェスオリジナルメニューを楽しむことができる。今回は合計100種類以上のプリンを揃え、昨年よりも更にパワーアップして開催される。

     

    ふらの牛乳プリン

    ファン祖牛乳瓶入りプリン。

     

    黄金プリン

    卵黄の味わいと良質なミルクを感じる、とろける食感。

     

    蔵王プリン

    なめらかな食感に濃厚な味わい。

     

    名古屋コーチン卵レトロプリン

    日本三大地鶏「ナゴヤコーチン」の卵を使用。

     

    販売するプリンは、今まで累計2,000個以上のプリンを食し、現在も各地のプリンを探求する最強のプリン発掘隊「ご当地グルメ研究会」が選びぬいた商品で、普段は百貨店の催事やイベントでも食べられない貴重なプリンが登場。厳選されたプリンが一堂に会する絶好の機会をお見逃しなく!

  • よみうりランド、夜桜とイルミネーションを楽しむ「夜桜ジュエルミネーション」開催

    10.March.2019 | SPOT

    よみうりランドは、3月21日(木・祝)~4月7日(日)の期間、夜桜とジュエルミネーションを同時に楽しめる「夜桜ジュエルミネーション」を初開催する。

     

    「ジュエリー・オーロラ~夜の観覧車~」は、世界で活躍する照明デザイナー石井幹子氏監修で好評開催中の、ジュエルミネーションを“夜桜スペシャルバージョン”に進化させて登場。従来のジュエルミネーションに加え、全長180mの桜並木では桜の様に薄いピンクをベースにしたカラーライトアップ演出を追加する。さらに大観覧車をはじめ、園内各所で桜色をメインにしたライトアップも行われる予定だ。

    180mの幻想的な桜並木 「サクラ・プロムナード」

    桜の様に薄いピンクをベースにしたライトアップで演出。夜桜とジュエルミネーションが一度に楽しめる一押しスポット。

    桜色にライトアップ「ジュエリー・オーロラ~夜の観覧車~」

    大きな桜の花をイメージし、大観覧車を桜色にライトアップ。春限定のカラーライトアップが楽しめる。

    最高時速110㎞!史上最速!?のお花見「バンデット」

    よみうりランド人気No.1のジェットコースター「バンデット」は、“お花見コースター”に大変身!最高地点で桜を見下ろしたと思ったら、猛スピードで桜の中を駆け抜ける。​

    空中お花見「ゴンドラスカイシャトル」

    京王よみうりランド駅と入園口を結ぶゴンドラから眺める満開の桜は、まるでピンクのじゅうたんの上を飛んでいるよう!

    180mの桜のトンネル「桜並木」

    歩きながら桜を楽しむもよし、休憩スペースに腰を下ろしてゆっくり眺めるもよし、艶やかな桜景色が堪能できる。

    露天風呂でお花見「よみうりランド丘の湯」

    丘の湯(遊園地隣接)では露天風呂から満開の桜を眺めることができる。(別料金)

     

    桜イベント盛りだくさんのよみうりランドで、ひと味違うお花見を楽しんでみて。

  • お台場のアートミュージアム「 チームラボ ボーダレス」に春限定の作品登場

    09.February.2019 | SPOT

    森ビルとチームラボが共同で運営する「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless 」は 、境界なくつながっていく世界 と、季節の移ろいを体験できるミュージアム。2019年3月上旬から5月下旬の期間は、季節とともに変化した春の作品を体験することができる。

     

    『Borderless World』内の「花の精霊」には、沈丁花(ジンチョウゲ)や蓮華草(レンゲソウ)、「積層された空間 に咲く花々」には梅や牡丹等の春の花が咲き誇り、「地形の記憶」にも春の景色が広がる。 また、「呼応するランプの森」には、桜色一色でランプが輝く「呼応するランプの森 – ワンストローク、桜」のほか、5色の春の野山の色で輝く「呼応するランプの森 – ワンストローク、春の野山」も登場。

    ※期間中でも、時期によって見られる花の種類・作品が異なります

     

    「呼応するランプの森 – ワンストローク、桜」ダイジェスト映像

     

    「呼応するランプの森 – ワンストローク」

    3月上旬~4月下旬

    「呼応するランプの森 – ワンストローク」に春限定の 2 作品が追加。桜(さくら)の1色でランプが輝く、「呼応するランプの森 – ワンストローク、桜」と、山吹(やまぶき)、裏山吹(うらやまぶき) 、青山吹(あおやまぶき)、 花山吹(はなやまぶき)、桃(もも)の 5 色で輝く「呼応するランプの森 – ワンストローク、春の野山」が3 月から登場。 人がランプの近くで立ち止まり、しばらくじっとしていると、最も近いランプが強く輝き音色を響かせる。そのランプの光は、最も近い二つのランプに伝播していき、伝播したランプの光は、それぞれ同じように強く輝き音色を響かせながら、最も近いランプに伝播。同じように連続していく。

     

    「花の精霊」

    3月上旬~4月下旬

    一年間を通して、刻々と咲いていく花々が移り変わり、他の作品と影響し合う 「花の精霊」には、3月は沈丁花が、4月は蓮華草が登場。

     

     

    「積層された空間に咲く花々」

    2月9日(土)~5月下旬

    「積層された空間に咲く花々」では、2月から3月までは梅が、4月から5月までは、牡丹の花が広がる。誕生と死滅を永遠に繰り返し続ける、無数の透明な像による花々は、来場者を作品の一部にしていく。

     

    「地形の記憶」

    3月上旬~5月下旬

    分け入ることのできる高低差のある空間で、悠久な里山の景色を描く「地形の 記憶」には、3 月から春の景色が広がる。現実の時間の流れと共に移ろう作品世界の昆虫や花々は、人々の振舞の影響を受けて動きが変化。自然の景色がそうであるように、ほとんど変わらないが同じではない風景が、毎年、悠久に続いている。

     

    最新技術と自然の神秘が融合した、全く新しい感動体験を味わおう!

  • アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の体験型イベント 東京ジョイポリスで開催

    24.December.2018 | ANIME&GAME / SPOT

    通算動員数10万人を超えるリアル謎解きゲームを展開するハレガケは、2019年1月11日(金)から 3月17日(日)の65日間、東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」で行われる『リアル謎解き捜査ゲーム×PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System in JOYPOLIS「姿なき殺人者」』を開催する。

    前回大好評だった、リアル謎解き捜査ゲーム×PSYCHO-PASSの新作が登場!今回はジョイポリス館内全域を使ったリアル謎解き捜査ゲームとなっている。あなたは執行官となり、スマートフォンを用いて狡噛・宜野座・縢らと会話をしつつ、ヒントを集め、謎を解き進めていく。

     

    90秒で分かるリアル謎解きゲーム動画はこちらから!

    原因不明の連続殺人事件・・・あなたは犯人を突き止め、この連続殺人を止めることが出来るのか!?

  • 3月まで楽しめる!「日本夜景遺産」に認定された栃木のオススメイルミネーションスポット

    19.December.2018 | SPOT

    イルミネーションや寺社仏閣のライトアップ、ミニかまくらの灯籠など、日本夜景遺産に認定されている数多くのスポットが存在する栃木県。2019年3月まで、各種イベントが順次開催される。

    あしかがフラワーパーク「光の花の庭」(栃木県足利市)

    日本三大イルミネーションに認定され、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングでは2年連続で全国1位を受賞。高い評価を得ている「あしかがフラワーパーク」。

    冬の木々に電飾が灯り、夜に美しい光の花が咲き誇る。園の象徴ともいえる大藤棚「奇蹟の大藤」には、花房を細部まで再現したイルミネーションが加わり、風に揺らめく様はまるで本物の藤棚のような見応え。あしかがフラワーパーク西ゲート前に新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開業したので、アクセスもますます便利に。

     

    場所:栃木県足利市迫間町607

    開催日時:2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)

    ※休園日12月31日(月)

    TEL:0284-91-4939

    URL:http://www.ashikaga.co.jp/

     

    織姫公園、足利織姫神社(栃木県足利市)

    日本夜景遺産W認定の絶景。織姫公園内の様々なスポットから市街地の夜景が一望できる。隣接の足利織姫神社もライトアップされ、そちらも荘厳で見ごたえ抜群。神社が縁結びで有名なこともあり、デートスポットとして人気が高い。

     

    場所:栃木県足利市巴町3890-17周辺

    開催日時:通年

    織姫神社ライトアップ 17:00~24:00

    TEL:足利織姫神社奉賛会 0284-22-0313

    URL:http://orihimejinjya.com/

     

    第26回湯西川温泉かまくら祭(栃木県日光市 湯西川温泉)

    湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらなど湯西川温泉全体で楽しめるイベント。「沢口河川敷のミニかまくら」は、数百個のミニかまくらにロウソクが灯され幻想的な世界が広がる。「死ぬまでに一度は見たい絶景」にも選ばれている。

     

    場所:栃木県日光市湯西川1042

    開催日時:2019年1月26日(土)~3月3日(日)ミニかまくら点灯時間 17:30~21:00

    ※天候により遅延・中止の場合あり

    定休日:毎週水・木曜日

    TEL:一般社団法人日光市観光協会 0288-22-1525

    URL:https://www.tochigiji.or.jp/event/1064/

     

    2019奥日光湯元温泉雪まつり(栃木県日光市 奥日光湯元温泉)

    豊富な雪を活かして奥日光の夜を明るくしようと始められたイベント。1月31日(木)には「全日本氷彫刻奥日光大会」が行われ、県内外のホテルシェフなどが制作した氷彫刻が登場。2月にはメイン会場の湯元園地に約500個の雪灯里(ゆきあかり)が設置され、ミニかまくらと雪の壁に灯るイルミネーションが幻想的な世界を演出する。

     

    場所:栃木県日光市湯元

    開催日時:2019年2月2日(土)~2月10日(日)(イルミネーション)17:00~21:00

    TEL:奥日光湯元温泉旅館協同組合 0288-62-2570

    URL:http://www.nikkoyumoto.com/

     

    東京からもアクセスの良い栃木県で、とびっきりの夜景を楽しもう。

  • 光と音が織り成す幻想的なイルミネーション!渋谷公園通り「青の洞窟 SHIBUYA」

    02.December.2018 | SPOT

    2018年11月30日(金)から2018年12月31日(月)の期間、 渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木にて「青の洞窟 SHIBUYA」が開催される。

     

    昨年、人気を博した光が動く“調光演出”に、“音”の演出が追加。会場内で鳴り響く鈴やベルの音色が冬の訪れを感じさせ、目でも耳でも楽しめるイルミネーションにバージョンアップした。

    「青の洞窟 ボロネーゼ」単品 460円(税込)

    ブルーシャンパン

    また、昨年同様 「青の洞窟 Blue Parks」もオープン。日清フーズ「青の洞窟 ボロネーゼ」に加え、「青の洞窟」をイメージしたブルーシャンパンやホットブルーレモネードを提供する。

    さらに、フォトスポットとして「青の洞窟」のCMに登場するBLUE CUBEも設置。外観の洗練された雰囲気とは打って変わって、内装には全面鏡張りに青色の装飾を施し、幻想的な空間を演出。さらに、クリスマス期間は、会場にてピアノの音に連動するイルミネーションを展開予定。

    光と音が織り成す「青の洞窟 SHIBUYA」を、家族や友達と一緒に楽しもう!

  • 東京で12月から2月まで楽しめるイルミネーションまとめ2018

    01.December.2018 | FEATURES / SPOT

    毎年冬になると夜の街が美しく輝くイルミネーションを様々な場所で楽しむことができます。クリスマスまでの開催はもちろん、2月まで楽しめるイルミネーションも。今回は東京でおすすめのイルミネーションを時系列順にご紹介します。

     

    けやき坂イルミネーション(~12/25

    約400mのけやき並木を約70万灯のLEDが彩る冬の東京の風物詩「けやき坂イルミネーション」。15周年を迎えた今年の演出テーマは「LIVE veil」。白色と青色のLED “SNOW&BLUE”が放つ、都会的で洗練されたきらめきが来場者をお出迎えします。六本木けやき坂通り中央に位置するブリッジの上は、東京タワーと一緒に撮影できる人気の撮影場所。東京観光にもぴったりなイルミネーションです!

     

    ■Information

    Roppongi Hills Christmas 2018

    開催場所:六本木ヒルズ施設内 (六本木けやき坂通り、66プラザ、ウェストウォーク、六本木ヒルズアリーナ、大屋根プラザなど)

    URL:http://www.roppongihills.com/

     

    丸の内のクリスマスイベント「Marunouchi Bright Christmas 2018 」(11/8~12/25

    丸の内エリアでは「Marunouchi Bright Christmas 2018 ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~」を開催。メイン会場となる丸ビル1階マルキューブでは、今年デビュー46周年目を迎えたシンガーソングライター松任谷由実とコラボしたクリスマスツリー「Knit Tree with Yuming」が登場。ユーミンの名曲にあわせて、音と光が幻想的な空間を演出するツリーイルミネーションが実施されます。大人なクリスマスが体験できそうです♩

     

    ■Information

    Marunouchi Bright Christmas 2018 ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~

    実施期間:11月8日(木)~12月25日(火)

    実施場所:丸ビル、新丸ビル、二重橋スクエア、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ

    、国際ビル 他

    URL:https://www.marunouchi.com/event/detail/14018/

     

     

    イルミネーションアイランドお台場2018(11/16~12/25

    お台場エリアの商業施設や宿泊施設・交通機関などの10の施設が参加し、様々なイルミネーションを一斉点灯する「イルミネーションアイランドお台場2018」が開催されます。高さ約20m、幅10mの生木としては都内最大級の「台場メモリアルツリー」を中心とした全長200mに広がる樹木を約22万球のイルミネーションが包み込むなど、様々な幻想的イルミネーションが楽しめます。

     

    ■Information

    イルミネーションアイランドお台場2018

    実施期間:2018年11月16日(金)~2018年12月25日(火)

    参加施設:10施設

    URL:https://rurubu.jp/redirect/article/4683/

    (C)創通・サンライズ

     

    目黒川みんなのイルミネーション2018(11/9~1/6

    桜並木が有名な目黒川にて、開催エリア周辺から回収した廃食油を利用したイルミネーション「目黒川みんなのイルミネーション2018」が開催されます。目黒川沿いの歩道に彩られたイルミネーションは、山手線内側最大規模となる両岸合計の総延長が約2.2kmにもなり、目黒川の水面に美しい煌めきを映し出します。昨年好評だった冬の桜®のお花見スポットが今年も登場するので、天候を気にせずにイルミネーションが楽しめるのも嬉しいですね♩

     

    ■Information

    目黒川みんなのイルミネーション2018

    会場:目黒川沿道、品川区立五反田ふれあい水辺広場(東京都品川区東五反田2-9)

    イルミネーション点灯期間:2018年11月9日(金)~2019年1月6日(日)

    点灯時間:17時~22時(雨天決行)

    ※1 荒天時は除く ※2 11月9日(金)のみ17時30分点灯

    入場料金:無料

    アクセス:JR「大崎」駅または「五反田」駅より徒歩6分(品川区立五反田ふれあい水辺広場まで)

    問い合わせ先(一般):目黒川みんなのイルミネーション実行委員会

    TEL:03 – 5330 – 7675

    公式サイト::http://www.minna-no-illumi.com/

     

    新宿ミナミルミ(11/14~2/14

    今年度で6回目を迎える新宿駅南口のイルミネーション、「新宿ミナミルミ」が今年も開催されます。「ミナミルミ」とは「南のイルミネーション」「みんなで観るイルミネーション」の意味をこめた造語。新宿南口の徒歩圏内の各会場にて、それぞれ趣の異なるイルミネーションを施し新宿南口エリアを彩ります。どの会場も歩いてすぐの場所にあるので、全部のイルミネーションを周ってみるのも楽しいですね。

     

    ■Information

    新宿ミナミルミ実施会場:新宿サザンテラス/タカシマヤ タイムズスクエア/新宿マインズタワー/JR南新宿ビル/JR新宿ミライナタワー/Suicaのペンギン広場

    (最寄駅 JR、小田急、京王、都営新宿・大江戸線 新宿駅、副都心線 新宿三丁目駅)

    実施期間:2018年11月14日(水)~ 2019年2月14日(木)

    点灯時間:17:00~24:00(予定)

    ※12月は16:30~24:00 (予定)

    ※会期・内容については変更になる場合があります。

     

    おもはらの森 イルミネーション(11/15~2/28

    「東急プラザ表参道原宿」の象徴でもある6階屋上テラス「おもはらの森」にて、「OMOHARA illumination(オモハラ イルミネーション)」が開催。樹木に囲まれた空間が約16,000球のイルミネーションで輝きます。期間中は「おもはらの森」の営業時間も23:00まで延長。(※通常は21:00まで)仕事終わりやショッピングの帰りに立ち寄ってみるのもいいですね。

     

    ■Information

    OMOHARA illumination

    期間:2018年11月15日(木)~2019年2月28日(木)

    場所:東急プラザ表参道原宿6階屋上テラス「おもはらの森」(東京都渋谷区神宮前4-30-3)

    時間:17:00~23:00 ※入場は22:30まで、年末年始は変更の可能性有

    URL:https://omohara.tokyu-plaza.com/

     

    お友達や恋人と、冬の風物詩であるたくさんのイルミネーションに足を運んでみてくださいね♩

  • ヒルトン東京お台場でデザートビュッフェ「きらきら★いちごドリーム」開催

    28.November.2018 | FOOD

    ヒルトン東京お台場は、「シースケープ テラス・ダイニング」にて「きらきら★いちごドリーム」~ストロベ リーデザートビュッフェ~を開催する。

    今回のビュッフェは、たっぷりのストロベリースイーツに、懐かしい時代のちょっとダサいアイテムと、ミレニアル世代に大人気の今どき「ネオンカラー」を採用。ヒルトン東京お台場独自の「ダサ可愛い」ビュッフェを提供する。

     

    おじさんがイチゴに愛を告白するような、デザートのダサ可愛い横文字ネーミングはユーモア満点。スイーツと共に世界観を創り上げる、ミラーボールやボディコン、レコード、ラジカセプレイヤー、ネオン看板などのレトロでバブリーな装飾と、現代風のカラフルな色使いを融合。懐かしいながらもポップな空間に注目しよう。

    まわるレコードにシンパシー ストロベリーミルクレープケーキ

    流れるクリームに僕の心はメルト ストロベリーショートケーキ

    いちごパラダイス 君はエビデンス ストロベリームース

    丸ごとな君を僕はスポンサー ストロベリーロリポップ

    メニューは、合計約35種類のユニークなスイーツやセイボリーが勢揃い! カラーレコードを模した「まわるレコードにシンパシー ストロベリーミルクレープケーキ」を始め、「流れるクリームに僕の心はメルト ストロベリーショートケーキ」、国産のイチゴピューレを練り込んだ可愛いイチゴ型の 「いちごパラダイス 君はエビデンス ストロベリームース」。さらに、「丸ごとな君を僕はスポンサー ストロベリーロリポップ」など、旬のイチゴを存分に味わえるスイーツを用意。

     

    イチゴ好きにはたまらないビュッフェ「きらきら★いちごドリーム」。イチゴのフィンガーサンドウィッチや、新たにサラダも加わったセイボリー類も合わせて楽しもう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US