6カ国の朝食を楽しむ、原宿「World  Breakfast Allday」に行ってみた

13.November.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

みんなさんこんにちは。もしもしボックスのスタッフのミニマルです。

みなさんは朝ごはん何を食べますか。パン?おにぎり?

毎日同じものを食べると飽きちゃいますよね。

原宿遊びに行った朝は、他の国の朝ごはんをたべてみませんか?

ということで、今日は世界の朝ごはんを食べられる「World  Breakfast Allday(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」を紹介したいと思います。

「World  Breakfast Allday」は2つ店舗があります。今回は今年オープンした原宿にある2号店に行って来ました。

「World  Breakfast Allday」は渋谷と原宿の間にあります。

まず、キディランドの手前にある表参道の古着屋さん、フラミンゴを右に曲がります。

まっすぐ進むとタピオカ専門店ゴンチャがあり、その奥にファミリーマートがあるので、左の道に進みます。

すると郵便局が見えて来ます。郵便局の方向に進んでください。

進んで行くとカフェがあるので、右に進んでください。

しばらく歩くと、薄い黄色の「World  Breakfast Allday」が道路の左側にあります!

初めて行く人は少し難しい場所なので、道がわからない時はぜひもしもしボックス原宿観光案内所まで尋ねてくださいね。

「World  Breakfast Allday」の外装は薄い黄色の壁で、優しい雰囲気で、リラックスできる空間です。

店の中に各国の音楽が流れて、なんだか異国にいる気分でした。

店内には外が見える窓席が設置されています。

外の景色を見ながら朝ごはんをゆっくり食べたいので、窓側の席に座ってみました。

窓席以外にも広いテーブル席もあります。

こちらはメニューです。

2ヶ月ごとに変わる期間限定メニューもあり、選べる料理はたくさんあります!

決めたらカウンターで注文すればOKです。

カウンターもとてもかわいくて、料理を作っている姿が見えるオープンキッチンになっています。

私が頼んだのはアメリカの朝ごはんです。

パンケーキ、ベーコン、目玉子焼きと、ポテトが付いてきます。

はちみつも付いてるので、好みでパンケーキに付けて食べてみてください。

朝から幸せになれるおいしさでした。

日本にいながら海外の気分を味わうことができるカフェ。

朝原宿にいる時や、買い物に疲れたときに、是非行ってみてくださいね~

WRITER PROFILE

MINIMARU

香港からきた留学生。高校から原宿ファッションを好きになって、日本に留学することを決めて、日本の大学に進学した。趣味は旅行、撮影、カフェ巡り。目標は全部のカフェを制覇することだ。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US