嵐山駅直結の「ファーストキャビン京都嵐山」が屋上テラスをリニューアル

18.November.2018 | SPOT

飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン京都嵐山」の屋上テラスがリニューアルオープンする。オープン日は2018年11月17日。

 

「ファーストキャビン京都嵐山」は2018年3月、嵐電「嵐山駅」の駅舎内で開業。開業以来、嵐山の観光拠点として、女性を中心に人気を集めている。

宿泊者専用の屋上テラスは、京都の夏の風物詩五山送り火や、渡月橋、紅葉で色づく山々など360度嵐山の景色を堪能できる絶景スポット。リニューアルの実施で27席とフリースペースを配置し、今後グランピングなど、屋上テラスを利用したイベントなども予定している。

観光の休憩として1時間900円~のショートステイも利用可能だ。

ショートステイ

ファーストクラス 1,000円/1時間(税込)

ビジネスクラス   900円/1時間(税込)

その他、提供メニューには、地ビール、カクテル、グラスワイン、カフェラテなどを用意。

 

豪華な空間のなかでくつろぐ、極上の宿泊体験を味わおう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US