ネイキッドの日本一早いお花見イベント「FLOWERS BY NAKED」開催

17.December.2018 | SPOT

FLOWERS BY NAKED(フラワーズバイネイキッド)は、2019年1月29日(火)〜3月3日(日)の期間、花の世界に没入する体験イベント「FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー」を東京・日本橋三井ホールで開催する。

 

本展はこれまで通算40万人を動員した花のイマーシブイベント。Instagramでは”フォトジェニック” な写真が撮れるアート空間として、ハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が 5.4万件を記録した。

四年目となる今回は、会場の各所に世界観に没入できるスポットが登場。「日本一早いお花見」を象徴するお花見アート空間「大桜彩OUSAI 2019」は、空間全体を使ったプロジェクションマッピングや美術造作、本物の桜で360度が桜に包まれた空間に進化。同エリアでは、古くから外の景色を楽しむものとして日本人に親しまれてきた「川床」を模したスペースで、リプトン×FLOWERS BY NAKED の限定オリジナルドリンクとともにお花見体験を楽しめる。

さらに、いけばな草月流家元・勅使河原茜のいけばなに先進技術を掛け合わせた「茶室 ー調心の間ー」や、志野流香道の次期家元、蜂谷宗苾若宗匠監修の香りと空間演出を合わせた「丸窓」、「和歌」をテーマにした伝統×革新のコラボなど、全 12 作品のうち 9 作品が今回初公開の新作。また、会期中は特別イベント、ワークショップ、フラワージェニックな日本橋まち歩きを楽しめる企画を用意。詳細は随時公式サイトに公開される予定だ。

 

最新技術によって表現される、新感覚の没入型体験イベントで日本一早いお花見を楽しもう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US