Q-MHz、日高光啓 a.k.a. SKY-HI を迎えた新曲を配信リリース&TV アニメ「風が強く吹いている」OP テーマに決定

20.December.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

畑 亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)の4名で活動するプロデュース チーム Q-MHz (キュー メガヘルツ)が、AAA の活動と共にソロラッパーSKY-HIとしても活動している日高光啓 a.k.a. SKY-HIをフィーチャリングアーティストに迎え、配信シングル「風強く、君熱く。」 を 2019 年 1 月 23 日にリリースすることが決定した。

今作は 1 月より第2クールの放送がスタートする TV アニメ「風が強く吹いている」のオープニングテーマとして書き下ろしたもの。物語が加速していく第2クールを、駆け抜けるようなメロディーと日高光啓 a.k.a SKY-HIの歌声と刻むラップで盛り上げていく。

 

TV アニメ「風が強く吹いている」は、直木賞・本屋大賞受賞作家、三浦しをんが箱根駅伝を舞台にした名作青春小説を、TVアニメ「ハイキュー!!」シリーズを大ヒットさせてきた東宝×Production I.G、さらに実際の「箱根駅伝」を放送する日本テレビがタッグを組み TVアニメ化。「箱根駅伝 」という国民的スポーツに挑む大学生たちの姿が描かれている。

 

楽曲提供からプロデュースまで音楽業界で幅広く活躍している Q-MHz と、SKY-HI として最新アルバム「JAPRISON」をリリースするなど、シンガー ソングライター、ラッパーとしての存在感を遺憾なく発揮し活躍の場をさらに広げている日高光啓 a.k.a. SKY-HI。Q-MHz と日高光啓 a.k.a. SKY-HI のコラボレーションがどんな化学反応を起こすのか楽しみにしておこう。

Q-MHz コメント
第1クールからのバトンを受け継いで我々Q-MHz が第2クールの OP を担当します! 物語のクライマックスに向けて彩りを添えられるようにカラフルなロックサウンドに仕上げました。 日高さんのシビれるラップも乗って彩りメガ盛りです。
放送で流れない 2 番以降も最終回近くで聴くときっと感動メガ増し…よろしくお願いしまヘルツ!

 

日高光啓 a.k.a. SKY-HI コメント
Q-MHz にお声がけ頂き、高校の一個上の先輩である田淵さんと初めて絡めることになったので、高校生の 頃に戻った気持ちで歌わせて頂きたく、名義も普段とは違う形にさせて頂きました…!基本的にシンガーとしての依頼という事で、うおお中々荷が重いぞと思いつつも、そのプレッシャーがアニ メそして楽曲とリンクしてスリリングさが出たような気がします(?)
一瞬で永遠な青春を 3 分に閉じ込められました!

RELATED ENTRIES

  • アニメ「バビロン」第1章主題歌、Q-MHz feat. uloco.「Live and let die」が配信リリース

    09.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Q-MHz(キュー・メガヘルツ)TVアニメ「バビロン」第1章主題歌として書き下ろした新曲「Live and let die」が108日(火)よりデジタルシングルとしてダウンロード販売されることが決定した。 

    TVアニメ「バビロン」は、原作者の野﨑まど自ら“公序良俗に反する”と謳うクライムサスペンス。モラルやコンプライアンスが注目される時代に、「自殺」「悪」「女」などをキーワードに“正義と生きることの意味”について視聴者に問いかけてくる、映像化に向け高いハードルにチャレンジした衝撃作だ。 

    Q-MHzは全3章すべてに異なる新曲を主題歌として制作。第1章「一滴の毒」の主題歌は、正体不明の女性シンガー・uloco.(うろこ)を迎え、不穏な空気をまといつつも疾走感に溢れる、ダークなギターロックを完成。またアレンジャーとしてこれがQ-MHzとは初タッグの音楽クリエイター集団・月蝕會議(げっしょくかいぎ)を招聘。クールでヘヴィな音像に仕上げた。 

    Live and let die」は各音楽配信サービスにて80:00より順次販売がスタートした。またTVアニメ「バビロン」はTOKYO MXBS11AT-Xでの放送に加え、Amazon Prime Videoにて1話~3話が一挙視聴可能なので、 気になる人はぜひアクセスしてみよう。

     

    ©️野﨑まど・講談社/ツインエンジ

  • アニメ「バビロン」追加キャスト公開!3章からなる本作の主題歌3曲をQ-MHzが書き下ろし

    17.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2019年10月7日(月)より TOKYO MX ほかにて放送開始する禁断のアニメ化作品「バビロン」が、これまで公開して来た中村悠一、櫻井孝宏、小野 賢章、M・A・O、堀内賢雄に引き続き、新たに3人のキャラクター&キャストを公開した。

    正崎の親友である半田有吉役を興津和幸、本作の舞台となる新域に関わる政治家・野丸龍一郎役を宝⻲克寿、齋開化役を置鮎龍太郎が演じる。

    また本作は、第1章「一滴の毒」、第2章「選ばれた死」、第3章「曲がる世界」の3つの章で語られるが、その主題歌3曲を、畑 亜貴、田代智一、黑須克彦、田淵智也による最強プロデュースチーム 「Q-MHz(キュー・メガヘルツ)」が書き下ろし制作する。

     

    第1章「一滴の毒」の主題歌は、Q-MHz feat. uloco.による「Live and let die」に決定。疾走感のある楽曲と、生きることの可能性を探し求めるような歌詞は、正しく本作の主人公たちが歩む物語に相応しい楽曲となっている。

     

    キャストの追加発表並びに主題歌公開も経て、10月7日(月)の放送開始に向けてますます盛り上がるアニメ「バビロン」。今後の最新情報にも期待が高まる。

     

    ©野﨑まど・講談社/ツインエンジン

     

  • SKY-HI×SALU、アジアツアーの開催を発表

    01.August.2019 | MUSIC

    日本のHIP HOPシーンを牽引するSKY-HIとSALUの第2弾コラボレーション アルバム「Say Hello to My Minions 2 」のジャケットと収録内容が公開された。

     

    前作「Say Hello to My Minions」から約2年ぶりのリリースとなる今作品は、アジアを代表するプロデューサーAPRO・ Chaki Zulu・ GroovyRoom・SOURCEKEY・SUNNY BOYを迎え創り上げられた様々なスタイルのトラックの上で、2人のスキルフルかつリリカルなRAPが繰り広げられる。HIP HOPの可能性を追求した遊び心溢れる9曲が収録され、かなりぶっ飛んだアルバムになっている。

     

    また、Kendrick Lamar “DAMN.”やTyler The Craetor”IGOR” 等、近年のHIP HOPの重要作品の数々を手がけているMike Bozzi(Bernie Grundman MASTERING)が今作品のマスタリングを担当した。
    DVD/Blu-rayには、”Goodbye To The System””Rosa”のMusic Videoと、アルバム制作の裏側を映し出した”Behind The Scenes of Say Hello to My Minions 2”が収録される。

    今回のジャケットデザインは、東京を拠点とするインターナショナルアート・ミュージックコレクティヴグループtokyovitaminのメンバーVICK OKADAが担当。2020年に向けて変化を続ける東京の姿をコラージュしたジャケットは、まさに”現在進行形の東京”を象徴する仕上がりとなった。

    そして、アルバムを提げて行われる”Say Goodbye to the System -Supported by G-SHOCK-“の韓国・香港・台湾を周るアジアツアーの詳細も発表された。
    日本からアジアに向けて発信していく行く2人の姿を是非チェックして欲しい。

  • 2019年も後半をむかえ、日本人アーティストが下半期に開催する海外公演情報が続々と発表されました。2019年、海外公演を開催する日本人アーティストまとめver.4を紹介します。

     

    ・あいみょん

    新世代シンガーソングライター・あいみょんの上海ワンマンライブが決定。今年2月に発売したアルバム『瞬間的シックスセンス』の収録曲「マリーゴールド」MV撮影はオリエンタルな異国情緒溢れる上海で撮影され話題となった。新アルバムを携えた日本全国ツアー中のあいみょん、海外ワンマンライブは台湾開催以降2回目。現在海外での人気が急上昇しているあいみょんに、ぜひ注目してほしい。

     

    関連記事:あいみょん、初の中国本土ライブ公演を「上海紅庁」にて開催!

     

    ▶︎AIMYON 2019 LIVE in SHANGHAI

    2019年7月13日(土) 上海@世博中心—紅庁

    日本問い合わせ:http://www.accessbright.com/aimyon/

    AIMYON Official Web Site:http://www.aimyong.net/

     

    ・OKAMOTO’S 

    今年デビュー10周年、OKAMOTO’Sは最新アルバム『BOY』を携えた全国ツアーを開催した。彼らにとって“最初で最後”としている6月27日の日本武道館だが、その直後の7月に中国北京、上海と2都市でライブを行う。2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州にて開催された「SXSW2010」に出演以降、アメリカ7都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムなど、これまで数多くの海外でのライブを積極的に行ってきたOKAMOTO‘Sをお見逃しなく!

     

    関連記事:OKAMOTO’Sアルバム「BOY」収録曲「Dancing Boy」MV一般公開!同世代アーティストも多数出演

     

    ▶︎OKAMOTO’S “BOY” CHINA TOUR 2019
    2019年7月19日(金) 北京@Beijing MAO Live House
    2019年7月21日(日) 上海@Shanghai MAO Live House

    チケット販売URL: https://www.showstart.com/event/list?type=1&tag=22685

    OKAMOTO’SOfficial Web Site:https://www.okamotos.net

     

     

    ・MY FIRST STORY

    ロックバンドMY FIRST STORYは、2012年デビュー以降、全国の大型フェス出演や海外アーティストとの共演を果たす。英語の歌詞を流暢に歌う彼らは海外でも注目を集める。今回は、中国本土で初めてワンマンライブを開催する。

     

    ▶︎MY FIRST STORY TOUR 2019 IN SHANGHAI

    2019年7月27日(土) 上海@静安体育センター

    MY FIRST STORYOfficial Web Site:http://www.myfirststory.net

     

    ・ゆず

    クレヨンしんちゃんのテーマ曲などを担当し幅広い世代に支持を受けるアーティスト・ゆず。そんなゆずが、9月28日と29日に台湾・台北のLegacy MAXにて単独公演「YUZU ASIA LIVE 2019 YUZUNOMI~拍手喝祭~」を開催する。6月29日(土)には“台湾のグラミー 賞”と呼ばれる「第30回 金曲奨」授賞式に、唯一の日本人アーティストとして出演した。

     

    関連記事:ゆず、台湾のグラミー賞「第30回金曲奨」出演決定!YouTubeチャンネルにて生配信も

     

    ▶︎YUZU ASIA LIVE 2019 YUZUNOMI~拍手喝祭~

    2019年9月28日(土) 台北@Legacy MAX

    2019年9月29日(日) 台北@Legacy MAX

    チケット販売URL:https://ticket.ibon.com.tw/Web/ActivityInfo/Details/36025

    YUZU Official Web Site:http://yuzu-official.com

     

    MAN WITH A MISSION

    MAN WITH A MISSIONの単独北米ツアーが決定した。北米ツアーは2017年秋に開催したJimmy Eat WorldとStone Sourとのツアー以来で、単独ツアーとしては2014年6月以来、5年ぶり。詳細は後日オフィシャルHPにて発表となるのでお見逃しなく。

     

    関連記事:MAN WITH A MISSION 5年ぶりの単独北米ツアーが決定!

     

    ▶︎MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 -North American Tour-

    2019年9月6日(金) サンフランシスコ@GREAT AMERICAN MUSIC HALL

    2019年9月8日(日) ロサンゼルス@THE REGENT THEATER

    2019年9月10日(火)ダラス@CANTON HALL

    2019年9月16日(月)ニューヨーク@GRAMERCY THEATRE

    MAN WITH A MISSIONOfficial Web Site:https://www.mwamjapan.info/

     

    ・BABYMETAL

     

    2019年のニューアルバムリリース「METAL GALAXY」や、LAで初のアリーナワンマン公演が決定したことも発表されているBABYMETAL。彼らのワールドツアー開催が発表された。ヨーロッパ・アメリカ・ロシアをまわる大規模なツアーとなっている。世界で人気を集める彼女たちの動向から目が離せない。

     

    関連記事:BABYMETAL、アルバム発売 & 2020年ヨーロッパ公演を含むワールドツアーを発表

     

    ▶︎BABYMETAL GALAXY WORLD TOUR

    *日程詳細はオフィシャルHPで確認してください。

    BABYMETAL Official Web Site:http://www.babymetal.com

     

    ・SKY-HI

     

    SKY-HIとSALUの第2弾コラボレーションアルバム『Say Hello to My Minions 2』が、9月4日にリリースされる。そしてアルバムがリリースされる9月4日から、東名阪・韓国・香港・台湾を周るツアー「Say Goodbye to the System」の開催が発表された。

    上海、台湾、香港、Los Angels、New York、Paris、Londonでのライブ開催、世界のアーティストと積極的にコラボを続けるSKY-HI。海外で活躍するSKY-HIの今後の展開にも期待が高まる。

     

    ▶︎Say Goodbye to the System -ASIA TOUR-

    2019年9月29日(日)  ソウル(詳細後日発表)

    2019年10月1日(火)   香港(詳細後日発表)

    2019年10月4日(金)   台北(詳細後日発表)

    SKY-HIOfficial Web Site:https://avex.jp/skyhi/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、あなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

  • SKY-HI、RPGの世界観を表現したピクセルアートアニメーションMV「Role Playing Soldier」公開

    26.April.2019 | MUSIC

    昨年12月に約2年ぶりとなる4thオリジナルアルバム「JAPRISON」をリリースし、現在ツアー中のSKY-HI。そのJPARISONに収録されている楽曲「Role Playing Soldier」のミュージックビデオが公開された。

    2016年第59回グラミー賞”最優秀リミックス・レコーディング”にノミネートされたstarRoをプロデューサーに迎え制作されたこの楽曲は、starRoのゲームの効果音を巧みに取り入れたFUTURE BASSトラックに、Role Playing Gameをモチーフにしたとてもコミカルな作品。

    疑いもなく”正義”、”悪”と定義される事の危なさや、軍事的・政治的支配の危うさ、不可解な世界を抜け出す勇気といった事をシニカルに歌っている。

    このミュージックビデオは、映像ディレクターの大月壮、ピクセルアートシーンの中で世界から注目を集めるピクセルアートチームのUltimate Pixel Crew、アニメーション作家の谷耀介がコラボレーションした完全フルピクセルのアニメーション映像。楽曲のモチーフでもあるRPGゲームの世界観から想像したオリジナルストーリーに、ゲームとアニメが違和感なく混ざり合あった緻密かつカラフルなピクセルアートで表現されてる。

     

    現代的で挑戦的なピクセルアートアニメーション作品をチェックしてみて。

  • SKY-HI、3人の若手クリエイターとコラボレーションした「New Verse -Remix- feat. eill」ミュージックビデオ公開

    04.February.2019 | MUSIC

    2018年12月12日に約2年ぶりとなる4thオリジナルアルバム「JAPRISON(ジャプリズン)」をリリースしたSKY-HI。アルバムを携えての全国ホールツアー” SKY-HI TOUR 2019 -The JAPRISON-”の初日が2月3日に昭和女子大学人見記念講堂で開催された。

    昨年発表されたALBUM「JAPRISON」、MIX TAPE「FREE TOKYO」の収録楽曲を中心に新旧の代表曲を織り交ぜた計37曲のセットリストで約2時間に及ぶショーとなった。

    監獄をテーマに創り上げられたこのショーは、SKY-HIのパフォーマーとしての卓越したスキルとSUPER FLYERSの圧倒的な演奏力が融合したエンターテイメント性溢れるパフォーマンスと、照明と映像が創り上げるドラマチックな舞台演出が組み合わさる究極のHIP HOPオペラともいえる仕上がりとなっており、終始オーディエンスを魅了した。

    また、J-WAVEの音楽トーク番組”GYAO! CLUB INTIMATE”エンディングテーマとして書き下ろした「Chit-Chit-Chat」と、3月13日に発売される「東京スカパラダイスオーケストラトリビュート集 楽園十三景」に収録される「Paradise Has No Border -SKY-HI Remix-」の新曲2曲を初披露するというサプライズも飛び出した。

     

    そして、今回「New Verse -Remix- feat. eill」のミュージックビデオが公開となった。

    本作品は音楽を通じて自分の心に従い新たな一歩を踏み出そうとする若者を応援するリクルート社の企画『Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT』の第1弾にあたり、「挑戦」というテーマのもと、注目の若手クリエイターeill(シンガーソングライター)・ MATZ(プロデューサー/DJ)・ Spikey John(映像ディレクター)とのコラボレーションで制作されている。

    楽曲「New Verse -Remix- feat. eill」は、「JAPRISON」収録楽曲「New Verse」に、この企画用にSKY-HI本人が書き足した歌詞とメロディをeillが歌唱し、オリジナル・ヴァージョンのプロデュースをMatt Cabとともに手掛けたMATZがトラックのセルフREMIXを行なっており、よりエモーショナルな仕上がりとなっている。そして、Spikey Johnが手がけるMUSIC VIDEOはレコーディングや撮影現場などSKY-HIの何気ない日常での仲間やスタッフとの触れ合いを通し、個と個が繋がることで創り上げられるリアルライフを描き上げている。

    なお、この楽曲の音源は2月8日より各種サービスで配信されるとのこと。

     

    SKY-HIコメント

    SNSはじめ、誰とでもいつでも繋がれるし常に情報が入ってくる時代になってから久しいですが、そうなると自分と会話してあげる時間はどんどん減っていくとも思います。

    この曲の2バース目で僕は僕と会話したのですが、「お前大変だったんだな…」と自分の事を初めて少し知れました。そして少しだけ深く、愛してやる事が出来ました。全ての人間が「自分と共に生きている」と言う点では共通なので、きっとアナタの歌にもなってくれると思います。大した事あっても笑ってやろう。

  • Q-MHz feat. 日高光啓 a.k.a. SKY-HIの楽曲を使用したTVアニメ「風が強く吹いている」PV公開

    06.January.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Q-MHz feat. 日高光啓 a.k.a. SKY-HI の配信シングル「風強く、君強く。」を使用した TV アニメ「風が強く吹いている」の最新 PV が公開された。

    寛政大学陸上競技部の 10 人がユニフォーム姿で走り、これからを予感させる第2クールノンクレジットオープニングをPVとして先行公開。同時に第2クールオープニングテーマの Q-MHz feat. 日高光啓 a.k.a. SKY-HI「風強く、君熱く。」も聴くことができる。

     

    TV アニメ「風が強く吹いている」第3弾PV

     

    「風強く、君熱く。」は、TV アニメ「風が強く吹いている」第2クールオープニングテーマに書き下ろしたもの。物語が加速していく第2クールを、駆け抜けるようなメロディーと日高光啓 a.k.a. SKY-HI の歌声と刻むラップで盛り上げてく。

    アニメ放送前にチェックしてみて。

  • SKY-HI、ツアーファイナルの公演でMIYAVI・金子ノブアキらと競演

    14.December.2018 | MUSIC

    4thオリジナルアルバム「JAPRISON」をリリースしたSKY-HI。今年で3年連続となるライブハウスツアー「Round A Ground 2018」のファイナル2Days初日が2018年12月11日に豊洲PITで開催された。

    豪華ゲストの参加がアナウンスされており当日の演出にも大きな注目が集まっていたこのLIVE。開場中の定番となった架空のラジオ番組「Radio Marble」が終わり、SKY-HIが自身のバンドTHE SUPER FLYERSのメンバーと共にステージに登場すると大きな歓声が上がった。

     

    今年の夏、フリーダウンロード配信で話題となったアルバム「FREE TOKYO」のタイトル曲「Free Tokyo」からライブがスタート。「So What??」「Name Tag」「The Story Of“J”」「何様」など今年発表した楽曲とLIVEでお馴染みの楽曲織り交ぜながら「Critical Point」まで立て続けに9曲を披露しオーディエンスを盛り上げた。

    そして、最初のゲストsleepyheadを呼び込みこの夏Music Videoが公開され話題となった”1 2 3 for hype sex heaven”を披露。今回のLIVE初披露となるパフォーマンスに会場は大いに湧いた。

     

    MCをはさみ田中TAK拓也(Gtr)を交えてのアコースティックセッションのリラックスした雰囲気の中”StrayCat” ”Bitter Dream”、そして再びTHE SUPER FLYERSと共に”Limo”を披露。

    突然、紗幕が降りて来て金子ノブアキとのコラボレーション楽曲”illusions feat. SKY-HI”のMusic Videoが映しだされるなか、金子ノブアキがステージに登場し”illusions”を披露。

    そして畳かける様にMIYAVIが登場しコラボレーション楽曲”Gemstone”からフリースタイルセッション、代表曲”Double Down”を立て続けに披露した。SKY-HI、MIYAVI、金子ノブアキという圧倒的スキルを持つ3者が激突する奇跡のセッションに会場の熱量は一気に上昇した。

    次はmabanuaとKan Sanoがステージに登場し、mabanuaプロデュース楽曲”リインカーネーション””クロノグラフ”をジャムセッションを交えながら披露。前述のセッションとはうって替わり終始和やかな雰囲気で会場をリラックスムードへと変えた。

     

    そして、再度THE SUPER FLYERSがステージに登場し後半へと突入。Logic”1-800-273-8255”のBEATJACK曲”0570-064-556””I Think, I Sing, I Say””Marble”と強いメッセージが込められた楽曲をオーディエンスに届けた。

     

    終盤ではNew Album”JAPRISON”に込めた思いをMCで語りALBUM収録楽曲”What a Wonderful World!!””Snatchaway”、続けて代表曲”カミツレベルベット”を披露し2時間を越えるショーに幕を閉じた。

    エモーショナルかつエネルギッシュなパフォーマンスで終始オーディエンスを魅了し続けたSKY-HI。”JAPRISON”を携えて行われる”SKY-HI TOUR 2019 -The JAPRISON-”が2019年2月3日から全国12カ所で開催されるので、彼が創り上げるエンターテイメント性に溢れるLIVEを是非チェックして見て欲しい。

  • SKY-HI、アルバム収録曲のMV公開 & ライブゲストにMIYAVIの出演を発表

    22.November.2018 | MUSIC

    SKY-HIの約2年ぶりとなるオリジナル4thアルバム「JAPRISON(ジャプリズン)」収録楽曲「What a Wonderful World!!」のミュージックビデオが公開された。

    SKY-HIセルフプロデュースとなるこの楽曲は、SKY-HIのピアノをメインに構築されたトラック。そのトラックの上でブラジル音楽界のスーパースター セルジオ・メンデスが奏でるピアノソロ、SUPER FLYERSのユウホとカヨのコーラスとSKY-HIの心情を綴ったエモーショナルなリリックが重なり合う、ALBUM「JAPRISON」を代表する1曲となっている。

    ミュージックビデオは、今作品の象徴とも言える檻のセットを中心に、楽曲に込められたテーマを独創的な映像で表現。髑髏メイクの美女とSKY-HIのダンスシーンは、このミュージックビデオが表現する楽曲の世界観をより深いものとしている。

     

    また、現在開催中のツアー「SKY-HI Round A Ground 2018」ラストを飾る東 京・豊洲 PIT 公演の第 2 弾ゲストアクトを発表。 既に発表されたゲストに加え、世界的に活躍するギタリスト MIYAVI や RAU DEF、 sleepyhead の出演が決定した。

    東京・豊洲 PIT 公演のチケットは一般発売中だが残りわずか。約 2 年ぶりとなるアルバム「JAPRISONのリリース目前の中、SKY-HI のステージに注目が集まるだろう。

  • SKY-HIアルバム収録曲「What a Wonderful World!!」でセルジオ・メンデスとコラボ

    14.November.2018 | MUSIC

    SKY-HIの約2年ぶりとなるオリジナル4thアルバム「JAPRISON(ジャプリズン)」収録楽曲「What a Wonderful World!!」のラジオON AIRが2018年11月14日 TOKYO FM/JFN38局「SCHOOL OF LOCK!」(22:00-23:55)にて解禁される。

    SKY-HIセルフプロデュースとなるこの楽曲は、SKY-HIのピアノをメインに構築されたトラックの上に、ブラジル音楽界のスーパースター セルジオ・メンデスがソロを奏でており、アルバム「JAPRISON」の世界観を表現した1曲となっている。

     

    What a Wonderful World!! -Teaser Movie-

     

    また、その世界観が垣間見れる「What a Wonderful World!!」のティザー映像も公開されているので是非チェックして一足先に楽曲の世界観を感じでみて欲しい。

    「What a Wonderful World!!」は11月16日から配信が開始されるとのこと。iTunes StoreではALBUM”JAPRISON”のプレオーダーも期間限定プライス1500円で開始されることが決定しているのであわせてチェックして欲しい。

  • SKY-HI ニューアルバムのジャケットアートワークと作品詳細を公開

    01.November.2018 | MUSIC

    SKY-HI約2年ぶりとなるオリジナル4thアルバム「JAPRISON(ジャプリズン)」のジャケットと収録内容が公開された。
    今作のジャケットは自身の首を持ったSKY-HIの姿が写し出された意味深なものとなっている。

    今作にはこれまでに発表された 「Marble」、「Snatchaway」、「Diver’s High」、GAGLEのHUNGERを客演に迎えた「Name Tag -Remix- feat. Ja Mezz & HUNGER」の他、数々のHIT楽曲を産み出しているUTAとSUNNY BOY、レーベル”Hi-Lite Records”所属Yosi、自身もアーティストとして活動を行うMatt Cab、日本のダンスミュージック・シーンを牽引するMATZという豪華プロデュサーを迎えた新曲10曲の計14曲を収録。

    Music Video盤

    Music Video盤にはこれまで発表された数々のミュージックビデオの他、新曲「What a Wonderful World!!」、Name Tagの完全版「Name Tag feat. SALU, HUNGER, Ja Mezz, Moment Joon (No Cut ver.)」、 完全未公開Bonus Track となる「Bitter Dream」の計8曲を収録。

    Live盤

    Live盤には、圧倒的なパフォーマンスとエンターテインメント性で話題となったSKY-HI TOUR 2018-Marble the World-のファイナルとして2018年4月28にロームシアター京都メインホールで開催されたLIVEの模様が収録される。
    来年はALBUMを引っ下げてのツアー「SKY-HI TOUR 2019 -The JAPRISON-」も決定しているので、ライブ盤をゲットした方はぜひSKY-HIのライブを生で体験してみて欲しい。

  • SKY-HI全国ツアー豊洲PIT公演に金子ノブアキ、SALUらゲスト出演決定

    30.October.2018 | MUSIC

    10月北海道小樽よりスタートしたSKY-HI(スカイハイ)ツアー「SKY-HI Round A Ground 2018」。ツアーラストを飾る東京・豊洲PIT公演に、かねてよりSKY-HIと親交があるアーティストがゲスト出演することが発表された。

    金子ノブアキは10月3日に配信開始した新曲「illusions」でSKY-HIをフィーチャリング。その他、多彩なアーティストと親交があるSKY-HIならではのラインナップゲストとなっている。会場でしか見られない生のライヴはアーティストと観客の熱気と興奮で盛り上がるに違いない。

     

    東京・豊洲PIT公演のチケットは一般発売中だが残りわずか。まだゲットしてない人は早めにご予約を。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US