ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに「進撃の巨人」アトラクションが再び登場

04.February.2019 | ANIME&GAME / SPOT

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2019年1月18日(金)より、世界中を熱狂させる6大作品が8つのアトラクションとなって登場する“史上最大スケール”の「ユニバーサル・クールジャパン2019」を好評開催中。

 

世界中から熱狂的に支持される「進撃の巨人」は、ユニバーサル・クールジャパン2015に登場して以来、作品の世界観がリアルに再現された圧倒的なクオリティで多くのゲストの支持を集めた。1年ぶりの登場となる今年は、大きな話題を呼んでいる4月からのTVアニメ放映「Season3 Part.2」との同時展開となる、「ウォール・マリア奪還作戦」が舞台。ショー・アトラクションとしてパークに再び登場する。TVアニメの興奮がよみがえる、TVアニメ視聴とアトラクション体感のシンクロ効果により、今までにない圧倒的な作品への没入体験を楽しむことができる。

 

株式会社講談社 川窪 慎太郎氏 コメント(「進撃の巨人」担当者)
今回は史上最大規模です! 「進撃の巨人」と言えば疾走感と巨大迫力。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンだからこそ、あの壮大な場所だからこそ表現できる「進撃の巨人」らしさが皆さんを待っていますので、是非足を運んでみてください。大迫力に圧倒されますよ!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしか味わえない、圧巻のスケールとクオリティ、圧倒的な臨場感による、作品の世界への没入体験にこうご期待。人類存続を賭けた、あの”死闘”を体感せよ。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US