BOOM BOOM SATELLITES中野がリミックス!PSYCHO-PASSテーマソング集発売決定

13.February.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の新たな劇場版、そして3作品連続公開の「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の主題歌、エンディング・テーマを収録したパッケージ「PSYCHO PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO(サイコパスシナースオブザシステム・テーマソングスプラス・デディケイテットバイマサユキナカノ)」が4月3日にリリースされることになった。

パッケージには、今3作の主題歌として起用されている、凛として時雨の「abnormalize」、「Case.1」エンディング・テーマのEGOISTの楽曲「Fallen」、「Case.2」エンディング・テーマの「All Alone With You」、「Case.3」エンディング・テーマの「名前のない怪物」に加え、過去に同シリーズを彩ったNothing’s Carved In Stoneの「Out of Control」、そして凛として時雨の「Enigmatic Feeling」、「Who What Who What」の7曲を、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)がリミックスしたものが収録される。

 

「作品とアーティストに対するファンの強い思い入れを感じながら慎重に作業しました」と中野雅之が語るように、それぞれの楽曲は、大幅な“リノベーション”が施されている。だが、アニメと音楽との関係性を損なうことのないサウンドデザインに仕上がっている。
さらに、初回生産限定盤は描き下ろし絵柄の三方背ジャケットを採用。トータル約20分の特典映像を収録したBlu-ray、映画の場面写真などを使用したピクチャーブックが付属される。

先日、「Case.1」の公開にあわせ、作品内で使用されているサイズの主題歌、エンディング・テーマの配信リリースがされると、ファンの間では「かっこいい!」「フルの音源がほしい!」などの声が殺到。ほどなくしてのこの告知、映画「Case.2」「Case.3」の公開とともに待ち遠しいニュースとなった。

なお、「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の公開と、「PSYCHO PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO」の発売決定を記念したイベントも開催。内容は、本パッケージ収録楽曲をDJ和がプレイする一夜限りのDJイベントで、場所は秋葉原。応募方法など詳細はノイタミナショップのイベント情報ページをチェックしよう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US