東京都美術館「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」× 「ARCO_ya上野」コラボ企画スタート

14.February.2019 | SPOT

PARCO_ya上野では、東京都美術館で開催中の「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」とのコラボレーション企画を展開する。
本展は、1970年に刊行された美術史家・辻惟雄による「奇想の系譜」に基づく、江戸時代の「奇想の絵画」の決定版。岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一の作品が一堂に会し、重要文化財も多数含まれている。

 

展覧会開催中、PARCO_yaでは、江戸のアバンギャルドの世界観を表現した入口装飾を実施。PARCO_ya JR側・中央通側それぞれの入口にて2019年2月1日(金)から、まるで奇想の世界に迷い込んだかのような雰囲気で撮影ができる、フォトジェニックな空間を演出する。

また、6Fレストランフロア「口福回廊」で食事をすると”江戸絵画限定コースター”がプレゼントされるなど、美術館や上野公園帰りに、PARCO_yaでも「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」を楽しめるキャンペーンになっている。

さらに、PARCO_ya館内では、展覧会のチケットの半券を提示すると、レストランをはじめとする館内のお得なサービスを提供する「チケ得」も開催!展示会を見た後の余韻にPARCO_yaで浸ろう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US