あいみょん、総密着時間85時間に及んだ「夢追いベンガル」MV完成

14.February.2019 | MUSIC

シンガーソングライター・あいみょんが2月13日(水)に発売した2ndアルバム「瞬間的シックスセンス」より、収録曲「夢追いベンガル」のミュージックビデオを公開した。

今回公開したMVは昨年開催された全国ツアー「AIMYON TOUR 2018 -HONEY LADY BABY-」に密着したドキュメンタリー形式となり、総密着時間は85時間。ライブだけでなくバックステージ、ツアー中の移動の様子など、ツアー中常にカメラを回し続け、全国各地でのあいみょんの貴重な姿が収められている。

今回の監督は昨年リリースした「満月の夜なら」のMVディレクションを担当した新進気鋭の映像制作チーム「The 16.」より小林光大が務めた。

 

 

あいみょんコメント

若いうちの自分を、よし、閉じ込めてやったぞ!という気持ちです。映像の中に閉じ込めました。みんなも一緒に閉じ込めました。誰も出られないし老けないし死なないです。永遠はもちろんきっとないんですが、一期一会だったツアーの瞬間瞬間をテープにカメラに焼き付けられて嬉しいです。

 

小林光大監督コメント

彼女を撮るため知らない土地へ向かい、初めて「ライブ」を体験する少年少女たちをたくさん見た。僕にとっても彼らにとってもあいみょんは通過儀礼として強烈な体験で、それをこの作品で感じてもらえたら嬉しいです。」

2019年も精力的に活動するあいみょんに注目して欲しい。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US