広島県熊野町の職人がつくったメイクブラシ「ミッフィー熊野筆」発売

15.February.2019 | FASHION

広島県熊野町で受け継がれる伝統技法のメイクブラシ「熊野筆」から、オランダの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナが描く「ミッフィー」のメイクブラシシリーズが展開されることとなった。
2018年2月14日(木)より、オンラインストア「ヒキダシストア」 にて、熊野筆フェイスブラシ&チークブラシ全4タイプの販売が開始される。

 

広島県熊野町の職人が、ひとつひとつ心を込めて丁寧に作り上げる熊野筆。以前リラックマの熊野筆を販売し大好評を博した。今回は「ミッフィークマノフデ」シリーズ。ミッフィーとメラニーをイメージしたフェイスブラシは、それぞれ2色の原毛を職人の手仕事により丁寧に整えていくことで、毛先に顔を描き出した。

軸には桜の木を使用し、それぞれの服をイメージして、青と赤に着色の上、刻印により花柄をあしらっている。緻密な手仕事により表現されるフェイスブラシは、熊野の職人の熟練した技術を要する、まさに工芸品とも呼ぶべき逸品。

また、ミッフィーと、くまのボリスをイメージした、2種類のチークブラシもラインアップ。チークブラシは、黄色の染色毛により、丸平型のブラシに仕上げた。軸にはハードメープルを使用し、くまさんを抱きかかえるミッフィーと、うさぎのぬいぐるみを抱きかかえるボリスを、それぞれの名前の刻印とともに配している。

 

可愛いだけじゃない、使い心地抜群の熊野筆。プレゼントや自分への贈り物にいかが?

TALENT PROFILE

80KIDZ

2007年に結成。自主制作で2枚のMIX CDをリリース後、様々な国内外アーティストとの共演を経て 楽曲制作を開始。オリジナル楽曲やリミックスがSNSを通じて瞬く間に話題となり、初期作品集の12インチシングル「DISDRIVE EP」(2008)は 即完売を記録。以後、フルアルバム5作品、リミックス集やダンストラック集をリリースし、DJ/ライヴアクトとしても精力的に活動を続け、様々なシーンの垣根を越えて活躍中。 SOUND CLOUD:https://soundcloud.com/80kidz-official

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US