原画展「進撃の巨人展final」六本木ヒルズで開催

05.March.2019 | ANIME&GAME / SPOT

「別冊少年マガジン」で連載中の人気漫画「進撃の巨人」。2014年に上野の森美術館にて、初めてとなる原画展「進撃の巨人展 WALL TOKYO」を開催し、25万人を超える動員を記録した。

そして今夏、「進撃の巨人展 final」として、5年ぶりとなる原画展を2019年7月5日(金)~2019年9月8日(日)森アーツセンターギャラリーにて開催。それに伴い4月9日(火)から先行公開日程チケットの販売がスタートする。

展示会では、原作の世界を体感できるコンテンツや新しいキャラクター音声ガイド、前回を超える数の原画展示など、物語の核心に迫る衝撃の体験が楽しめる。

 

展示内容の詳細については随時公式サイト・SNS等で発表されるそうなのでお見逃しなく。

RELATED ENTRIES

  • TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season 新ビジュアル、PV解禁

    01.June.2020 | ANIME&GAME

    NHK総合にて放送予定のTVアニメ「進撃の巨人」The Final Season。本作の新ビジュアル、PVが解禁となり、そして制作を新たにMAPPAが担当し、監督・林祐一郎を中心とした新スタッフ陣によって制作されることが発表された。

     

    今回の情報解禁とあわせて、諫山 創(原作者)、林祐一郎(The Final Season 監督)、荒木哲郎(Season1 監督/Season2〜3 総監督)、大塚学(MAPPA代表取締役)、和田丈嗣(WIT STUDIO代表取締役社長)の5名からコメントが発表された。

     

     

    諫山 創(原作者)

    「進撃の巨人」を最後までアニメ化していただけることになりました。ここまで支えていただいた読者の方々に感謝を申し上げたいです。連載が10年を超え、随分長いこと付き合わせてしまいましたが、荒木監督を始めWIT STUDIOや作画兵団の皆さんには死ぬほど嬉しい沢山の思い出をありがとうございました!林監督を始めMAPPAの皆さんとアニメ「進撃の巨人」を引き継ぎ、また素晴らしい思い出を作っていきたいと思います!

     

    林祐一郎(The Final Season 監督)

    今回のファイナルシーズンより私が監督を担当することになりました。途中からの参戦、しかもこれほど大きな原作なのでハラハラドキドキです。

    witさんや荒木監督に全面協力していただき、ここまで準備を進めてまいりました。これまでのシリーズのクオリティー、そして何よりそこに込められたスタッフの熱量。それらを可能な限り引き継ぎ、ベストを尽くしていきます!

    最後の進撃の巨人を楽しみにしていてください!!

     

    荒木哲郎(Season1 監督/Season2〜3 総監督)

    僕たちの大切なアニメ「進撃の巨人」が、MAPPAさん、そして林祐一郎監督という素晴らしい布陣に引き継いで頂けることになりました。お互いの情報交換や打ち合わせも、ずいぶん前からおこなっていました。

    充実した仕上がりになることは間違いありません!

    エレンたちの旅の続きを、自分たちも本当に楽しみにしています!

     

    大塚学(MAPPA代表取締役)

    たくさんのファンの方々に愛される「進撃の巨人」。

    この作品を偉大なスタジオ、偉大なクリエイターの方々から引き継ぐということ、それがFINALと名が付くシリーズであるということに、スタジオ一同、身の引き締まる思いです。

    進撃、最後の戦いを存分に作り、楽しみたいと思います。

     

    和田丈嗣(WIT STUDIO代表取締役社長)

    「進撃の巨人」のThe Final Seasonが、ついに発表されました!!

    準備期間が長かったので、まずはここまで辿りつけたことがとても嬉しいです。最高の原作を、僕らが作った土台の上で最高のチームがアニメ化するThe Final Season。

    期待しかありません。皆様、是非楽しみにお待ちください!!

    物語もいよいよ最終章を迎えるTVアニメ「進撃の巨人」。新ビジュアル・PVからも、制作スタッフ陣の作品に込める熱い想いが伝わってくるThe Final Seasonの放送を、ぜひ楽しみにお待ちいただきたい。

     

    そして、The Final Seasonの放送に先駆け、今まで放送されたTVアニメのSeason1~3(全59話)を1本の映画として再編集した「『進撃の巨人』〜クロニクル〜」が、期間限定で劇場公開されることが決定した。

     

    予告

     

    今までの物語の軌跡を追った、「進撃の巨人」入門編とも言える本作を、The Final Season放送前の予習・復習として、ぜひともご覧いただきたい。

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • 「進撃の巨人」謎解きコンテンツを自宅で楽しむ“お取り寄せ”スタート

    12.May.2020 | ANIME&GAME

    「リアル謎解きゲーム」を使った体験型ゲームを制作するNAZO×NAZO劇団(ナゾナゾ劇団)から、家で楽しめるクリアファイル付き謎解きゲーム「進撃の巨人×謎解きゲーム 謎の古代遺跡を調査せよ!」が2020年5月9日(土)より特設サイトで数量限定発売された。

    ストーリー

    古代遺跡・ジョイポリスの謎にはまだ続きがあった!

    調査兵団である私たちが持ち帰った遺物の中に、あの古代建造物の歴史を紐解く新たな資料が発見されたという・・・。エレン。アルミン、ミカサ、そしてハンジとリヴァイ。

    仲間たちと力を合わせて遺跡の謎を解き明かせ!

    クリアファイル付き謎解きゲーム「進撃の巨人×謎解きゲーム 謎の古代遺跡を調査せよ!」は、現在休館中の東京ジョイポリスで販売されているが、NAZO×NAZO劇団でオンライン通販が決定。大人でもちょっと手強いと感じる、やりごたえのある難易度設定となっており、スマートフォンを使ってどこでもリラックスしてじっくり考えられる。

     

    また、リアル謎解きゲームの限定ストーリーとなっており、テレビシリーズでおなじみの “現在公開可能な情報” をモチーフにしたデザインは、進撃の巨人ファンなら見逃せないコレクターズアイテム。Stay Homeをもっと楽しく、気分転換にも最適なコンテンツとなっている。エレン、リヴァイたちと力を合わせて、あの古代建造物の歴史を紐解こう!

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • TSUTAYA TOKYO ROPPONGIがリニューアル。六本木 蔦屋書店としてオープン

    10.March.2020 | SPOT

    BOOK & CAFEの先駆けとして2003年に開業したTSUTAYA TOKYO ROPPONGIがリニューアルし、六本木 蔦屋書店として、2020年3月7日にオープンする。

    新しくオープンする六本木 蔦屋書店のコンセプトは“六本木の洋書屋”。近隣には大使館や外資系企業も多く、六本木ヒルズには年間、多くの外国人観光客を含む約4,000万人が来街するという立地環境の特性に合わせ、洋書・洋雑誌を増強しました。六本木で遊び・働き・暮らす、グローバルな視座を持ったGlobal Thinkerにインスピレーションの源を提供する。

    購入前の書籍・雑誌をコーヒー片手に読むことができる、蔦屋書店らしいBOOK&CAFEスタイルはそのままに、今回はBOOK & BAR-LOUNGEを新設。

    ジュゼッペ・アルチンボルド『夏』にインスパイアされた「as exotic as you can be」2,400円

    ポール・ゴーギャン『果物をもつ女』にインスパイアされた「after this , you may」2,200円

    アートをモチーフにした独創的なカクテルと共に読書を楽しんでほしい。

    さらに、もらった人が幸せになる。贈った人も誇らしい。 そんな日本の “OMIYAGE” を揃えた。「日本を持ち帰る」をコンセプトに、職人の技が光る逸品を揃えている。Stationeryのコーナーでは、文具だけでなく、仕事の質を高めるガジェット・プライベート空間を彩るインテリア雑貨・社会課題を意識した一つ先のもの選びを提案する品々など、“これからのスタンダード”を意識したライフスタイルグッズを提案していく。

     

    蔦屋書店は、本というモノを販売する商業施設を超えて、「自分が今、何を求めているのかをリアルに感じることができる場」。世の中で何が起きていて、何が流行していて、そしてその中で自分がどこにいるのかを身体の感覚でつかむことができる。偶然の出会いによって発見と驚きが生まれる体験を蔦屋書店で体感してみて。

  • 日本文化にインスピレーションを得たドレスなど展示。大阪「ディオール、パリから日本へ」展

    06.March.2020 | FASHION

    2020年3月1日(日)~3月22日(日)まで、大阪 阪急うめだ本店にて「ディオール、パリから日本へ」展を開催中。

    豊かな日本文化にインスピレーションを得たオートクチュールのドレスから、さまざまなアーティストの再解釈による「レディ ディオール」バッグまで、メゾンが誇るサヴォワールフェールを通して伝える、ディオールと日本の絆に焦点を当てたエキシビションになっている。

    併設のギフトショップでは、記念アイテムも発売中。さらに、本展ではファッションのジャパン アンバサダーに就任した女優・新木優子と俳優・横浜流星がナビゲーターを務めるオーディオガイドも用意。

     

    「ディオール」のエキシビションでパリと日本のカルチャーを感じてみて。

  • 国内外で人気のイラストレーター“Chocomoo”大規模展が原宿で開催!インタビュー公開

    23.January.2020 | SPOT

    2020年8月20日(木)から9月28日(月)まで、WITH HARAJUKU HALLにてChocomoo(チョコムー)の展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」が開催される。

    ポップで独創的な作品をモノトーンで描く、京都府出身のChocomoo(チョコムー)。アパレルブランドや企業とのコラボレーション、アーティストへのアート提供など日本国内外で活躍をし、10~20代の女性を中心に人気を集める今注目のイラストレーターだ。今回、そんなChocomooのインタビューが公開された。

     

    Chocomoo インタビュー

     

    「子どもの頃から絵を描くのが好きで、ノートやスケッチブックに描いていました。初めてニューヨークに旅をした時も、絵日記を描くように、公園で絵を描いていたんです。そうしたら、ギャラリーを運営しているおじさんに声をかけてもらって、『うちで展示してみる?』と言われたんです」。

     

    いくつか作品を展示したうち、1枚の絵に買い手がつきました。

    「初めて絵が売れたんです。アーティスト活動をしていない、“普通の人”が描いた絵が売れた。確か30ドルぐらいだったんですけど、それでも、凄く嬉しかった」。

     

    ニューヨークでの出会いをきっかけに、Chocomooは、イラストレーターとしての道を歩み始めます。

     

    自らの絵をブログやSNSに投稿していたところ、作品を見たシンガーソングライターから連絡が来たことも。その縁で、ツアーグッズの制作やアルバムのイラストを手がけました。近年ではイタリアを代表するカーブランドFIATとコラボレーションを果たし、100台限定で車のデザインを手がけたり、イラストを散りばめたビニール傘が全国のファミリーマートで販売されたり。仕事の幅は広がり続けています。

     

    「作品を作るときは、ポジティブな言葉を入れることが多いです。私の作品を見た人が元気になってくれるように」

    彼女のイラストの特徴の一つは、ほとんどがモノトーンで描かれること。なぜモノトーンにこだわるのか問うと、Chocomooは「小学生から高校生ぐらいまで書道をやっていて、黒で描くということに凄く魅力を感じていました。黒の中でも、墨だったら少しマットになったり、ペンキだったら光沢があったり。その影響があるんだと思います」と話します。京都で生まれ育ち、昔から日本の伝統文化に触れてきたことも作風に影響しているのかもしれません。

     

    今回の展示会は、Chocomoo史上最大規模の展示になります。新作を作りつつ、展示内容を精査している段階ですが、「自分なりの色使いを進化させてみたいなと思っています。見に来てくれた人が、新しいなと刺激をもらってもらえるようなものを目指しています」と話します。

    OUR SECRET PARTYというタイトルは「私の個展ですが、Partyのようにみんなに楽しんでほしい。そして、そこに来ないと分からない、新しい発見があると思うので、Secretとつけました」。

     

    最後に、これからの夢や目標を尋ねると、Chocomooは「今までと変わらずコツコツ自分に出来る事を続けていくのですが、たくさんの子どもたちに向けて発信をしたいなぁと思っています。私の絵に塗り絵をしてくれるのも嬉しいし、子ども向けの映像なんかにも挑戦したいと思います。それから、車をペインティングしたから、次はもっと大きく飛行機もやってみたい!」。笑顔で語ってくれました。

     

    インタビュー・文=五月女菜穂、写真=大黒屋 Ryan 尚保

     

    幅広いシーンで活躍しているChocomoo。展覧会ではどんな世界観を見せてくれるのか、ますます期待が高まる。

     

    ©2020 Chocomoo

  • 六本木に出現するオトナのためのラウンジ「BALCÓN TOKYO」オープン

    16.January.2020 | SPOT

    港区六本木に誕生する三井ガーデンホテル六本木プレミアの最上階(14階)に、​バルコニー・レストラン・ラウンジ・バー「BALCÓN TOKYO(バルコン・トーキョー)」が1月24日(金)、オープンする。

    六本木の喧騒から少し離れ、ホテル最上階への直通エレベーターへ…東西に広がる東京の夜の景色が広がる。

    バー&ラウンジを抜けると開放的なバルコニーが広がり、ダイニングは柔らかな光に包まれたミュージアムのような空間。 それぞれに趣の異なるプライベートルームも用意されている。バータイム、ディナー、ミッドナイトのティータイム等にぴったり。

    インテリアデザインを⼿掛けたのは、国内外でインテリアに限らず、グラフィックやプロダクトといった幅広い創作活動を⾏っているGLAMOROUS co.,ltd.代表の森⽥恭通 (もりた やすみち)⽒。

    ディナーのスペシャリテは、氷温熟成し、旨みを引き出したかたまり肉をじっくり丁寧に焼上げたローストビーフ。3日かけて作られた特製グレービーソースと共に楽しもう。その他にも、シャンパンとのマリアージュに徹底的にこだわった旬の食材・素材を生かした料理を提供。カジュアルな食事から特別な記念日までさまざまなシーンで利用できる。

    モーニングは、メイン1品を選べる洋食ハーフビュッフェを用意。海外からのゲストも日本食のクオリティを感じれるよう、厳選された国産食材にこだわり、産地直送の有機野菜を積極的に使用している。

     

    「BALCÓN TOKYO」のグランドオープンを記念して、1月24日(金)~2月29日(土)の期間、予約(WEB・お電話)をした方限定で、コース料金30%OFFキャンペーンを実施。感度の高い大人の遊び場としてぜひ利用してみて。

  • 池袋サンシャインシティにて開催中「刀剣乱舞-本丸博-2020」多彩な展示がラインナップ

    07.January.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    「刀剣乱舞-本丸博-2020」製作委員会は、PCブラウザ&スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のサービス開始五周年を記念して、2020年1月5日(日)~1月19日(日)池袋サンシャインシティにて、公式展示イベント「刀剣乱舞-本丸博-2020」を開催している。

    「刀剣乱舞-本丸博-」は、『刀剣乱舞-ONLINE-』リリース二周年を機に2017年に全国5大都市で開催され、好評を博した公式展示イベント。

    3年ぶりの開催となる今回は、更にその内容をパワーアップ。それぞれテーマを持った間(部屋)を設け、五周年を迎えるゲームをはじめとした、アニメ・舞台 ・ミュージカル・映画などのメディアミックス展開も含めた多彩な展示を行っている。

    跪坐や立ち姿などの刀剣男士に彩られた展示の間や、本丸博の為に制作された「とある本丸」空間を1/100ジオラマで再現した展示の間。近年見つかった五条國永の在銘の太刀を含めた真剣展示の間。その他、五周年を記念した特別展示企画も開催となる。1月11日(土)19:00 ~には、池袋サンシャインシティアルパB1噴水広場にて『刀剣乱舞-ONLINE-』五周年記念トークイベントも予定されている。

     

    さらに、物販も多数登場。

    刀剣乱舞-本丸博-2020おっきい こんのすけパスケース 1,100円(税込)

    刀剣乱舞-本丸博-2020 ラバーストラップ 660円(税込)

    刀剣乱舞-本丸博-2020 アクリル キーホルダーコレクション5(全9種)880円(税込)

    この他にも、多数の物販が登場。ファンにはたまらない展示会にぜひ足を運んでみて。

     

    ©2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus

  • ホテル雅叙園東京、東京都指定有形文化財“百段階段”にて「百段雛まつり 2020」開催

    30.December.2019 | SPOT

    日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京では、 2020年1月24日(金)から3月15日(日)まで「百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行」を、館内にある東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催する。日本各地の歴史ある雛人形が集結する本展は、過去10回の開催で、延べ60万人を超える来場者数を記録する都内最大級の雛人形展。

     

    「百段雛まつり」初!全会場写真撮影を解禁

    展示品保護のため写真撮影を制限していた本展だが、今回初めて、500体以上の座敷雛をはじめ、江戸・明治・大正・昭和・平成・令和の各時代を象徴する時代雛など、すべての部屋が撮影可能に。また、エレベーターホールではNPO法人「日本つるし雛協会」による出雲のうさぎをモチーフにした一面のつるし飾りが出迎えてくれる。さらに今回より雛の世界観に入り込める絢爛豪華な「打掛」を用意。羽織って撮影可能なフォトスポットなど、体験型のコンテンツも充実している。 ※一部展示を除く

     

    初の地域!鳥取・島根・山口のひな紀行

    歴史や神話の舞台となった土地や、かつて城下町として栄えた風光明媚な山陰の町々から、お雛さまたちが初お目見え。鳥取県米子市の大きさ2メ ートルにもおよぶ大型御殿飾りや旧家伝来の雛人形、鳥取県北栄町の手のひらに乗るほど小さな土人形・れんべい人形など、さまざまな人形が文化財に集う。雛御殿の中にいるかのような、絢爛豪華な雛まつりの世界が堪能できる。

     

    外部初公開!石谷家住宅のお雛さま[鳥取・智頭]

    鳥取県の南東部に位置し、山々に囲まれた趣深い町・智頭(ちづ)。江戸時代には参勤交代で江戸へと向かう鳥取藩の宿泊や休憩の場となる宿場町として栄えていた。因幡街道に面して建つ石谷家住宅は、敷地面積4000坪40あまりの部屋によって構成され、近代和風建築の集大成として国の重要文化財に指定されている。巨大な梁組を持つ広大な土間や各座敷から眺められる池泉式庭園などが配された、山林経営に相応しい大規模な邸宅の中では、早春の季節になると伝来の雛人形が飾られる。衣裳の刺繍も鮮やかな明治期の雛人形や、華やかな段飾り、石谷家で雛まつりのお祝いの際に使用された雛椀ほか、時を越えて春の訪れを寿ぐ外部での公開は本展が初となる“石谷家のお雛さま”を見ることができる。

     

    百段雛まつりメモリアル!500体以上の座敷雛[福岡・飯塚]

    福岡県飯塚市はかつて炭鉱の町として栄え、石炭産業の中心地として賑わっていた。2300坪の総面積を誇る「旧伊藤伝右衛門邸」は、筑豊の炭鉱王・伊藤伝右衛門の栄華を今に伝える旧宅。毎年雛まつりの時期に開催される「いいづか雛のまつり」では、町中の16の地域が雛人形で彩られる。旧伊藤伝右衛門邸は「いいづか雛のまつり」のメイン会場の一つであり、座敷いっぱいに雛人形が集まった「座敷雛」が飾られる。百段雛まつりでは過去2回展示され、いずれも圧巻の展示で人気を集めた座敷雛を「百段雛まつりメモリアル」として特別展示。今年のひな紀行のテーマに合 わせた、出雲や因幡の神話モチーフが随所にちりばめられた座敷雛の世界を堪能しよう。

     

    同時開催!「雛のしつらい」テーブルコーディネート

    「雛のしつらい」をテーマに、国内外で活躍するインテリアコーディネーター石橋とみ子氏による桃の節句のテーブルコーディネートや、自宅のリビング・玄関でも飾れる雛飾りを紹介。展示の一部はミュージアムショップでも販売。展覧会鑑賞の思い出にお気に入りのお雛さまを購入でき自宅でもしつらいが楽しめる。また同部屋にて、初の取り組みとして、1月24日(金)~2月14日(金)期間限定でお茶とお菓子が楽しめる「ひな茶房」をオープン。雛インテリアの中で特別な時間を体験しよう。

    雛人形協力:人形の東玉 インテリアコーディネート:石橋とみ子(アトリエ連主宰)

     

     

    第11回目の開催となる今回も、日本ならではの美しい展示物の数々に触れてみてほしい。

  • 池袋パルコで人気ドラマ「きのう何食べた?」展・東京凱旋を開催!

    07.December.2019 | SPOT

    池袋パルコ本館7階 PARCO FACTORYでは、2019年12月28日(土)-2020年1月13日(月祝) 「きのう何食べた?」展・東京凱旋が開催される。

     

    2019年4月クールに、ドラマ24枠にて放送されたドラマ「きのう何食べた?」。 西島秀俊、内野聖陽のダブル主演でドラマ化決定の情報解禁直後から大きな反響を呼び、初回放送では、「きのう何食べた?」がTwitterの世界トレンド1位を獲得、最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほどの人気を集めた。

     

    ドラマの放送中に、渋谷・ギャラリーXバイパルコにて開催した「きのう何食べた?」展は、ドラマと原作の世界観が交差する内容で、小さなスペースながら前売りチケットは全日完売、その後、名古屋、大阪にも巡回展をし、3か所で約36,000人を動員、その後池袋パルコのコラボカフェ“THE GUEST”で “『きのう何食べた?』のごはん処“も開催され、連日行列をつくるなど、大きなムーブメントとなった。

    そんな中、ドラマ続編を望むたくさんの声を受け、2020年1月1日(水・祝)、満を持してドラマ 「きのう何食べた?正月スペシャル2020」の放送が決定!リリース当日にネットニュースやSNSで話題に上がるなどその人気は衰え知らずで、ドラマシリーズの元日一挙再放送も決定した。 そこでドラマの元日特別放送を記念して、3都市を巡回した展覧会「きのう何食べた?」展が、正月スペシャル版の要素を加えた完全版として、池袋パルコに帰ってくる!新たな限定グッズの販売などもあり、 前回展覧会を見逃してしまった方はもちろん、何度足を運んでも楽しめる空間になっているのでぜひ訪れてみてほしい。

  • Tokyo Otaku Mode、WIT STUDIO原画による「進撃の巨人」アパレルアイテム各種販売

    04.December.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    Tokyo Otaku Mode Inc.は、TVアニメ「進撃の巨人」を制作するWIT STUDIOの原画によるアパレル商品の販売を12月7日10時より開始する。

    Tシャツ:エレン

    Tシャツ:リヴァイ

    現在Season 3まで放映され、2020年秋にはThe Final Seasonの放映が決定している「進撃の巨人」。今回販売するアイテムは、主人公であるエレン、人気キャラクターのリヴァイ兵長を大きくあしらったTシャツ、サコッシュ、そして調査兵団、巨人を配したTシャツ、 パーカーが用意されている。

    パーカー(表面)

    パーカー(背面)

    アニメ原画ならではの躍動感、そして荒々しくも感じられる「生」な質感が楽しめる。

    サコッシュ:リヴァイ

    本商品は渋谷PARCO 6Fの「Tokyo Otaku Mode TOKYO」ならびにTokyo Otaku Modeオンラインショップで販売される。また、各アニメグッズ小売店舗でも販売を予定している*。

    *商品の取り扱いに関しては各小売店舗様にお尋ねください。

     

    さらに、海外に向けてTokyo Otaku Mode ShopにてEC販売も予定されている。渋谷PARCO 6F Tokyo Otaku Mode TOKYOにて、WIT STUDIOの「進撃の巨人」商品をぜひ手にとって見てみて。

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • アンディ・ウォーホル大回顧展「ANDY WARHOL KYOTO」主要展示作品一部発表

    20.November.2019 | SPOT

    2020年9月19日(土)より京都市京セラ美術館にて開催される、「アンディ・ウォーホル・キョウト」に、100点以上もの日本初公開作品を含む約200点と映像15作品が出展されることが明らかになった。

    日本初公開作品 アンディ・ウォーホル 《三つのマリリン》 1962年 <アンディ・ウォーホル美術館所蔵>

    この展覧会はアンディ・ウォーホルの出身地、アメリカ・ピッツバーグにあるアンディ・ウォーホル美術館所蔵品のみで構成され、その半数以上が日本初公開。

    アンディ・ウォーホル 《最後の晩餐》 1986年 日本初公開作品

    アンディ・ウォーホル 《ツナ缶の惨事》 1963年 日本初公開作品

    アンディ・ウォーホル 《孔雀》 1957年頃 日本初公開作品

    門外不出のキャンバス作品《三つのマリリン》、「死と惨事」シリーズから 《ツナ缶の惨事》、大型作品《最後の晩餐》、ウォーホルが生み出したブロッテド・ライン技法に日本の金箔の技法を取り入れた《孔雀》など、本展ならではのラインナップを通して、複雑と言われてきたウォーホルの内面に肉薄する。

    アンディ・ウォーホル 《京都(清水寺)1956年7月25日》 1956年

    さらに本展では、これまで語られてこなかった京都とウォーホルの関係についても目を向ける。1950年代の世界一周旅行で訪れた際のスケッチ《京都(清水寺)1956年7月25日》をはじめとした作品を通して、若き日のウォーホルの心をとらえた京都の姿に思いを馳せてみてほしい。

     

    *すべてアンディ・ウォーホル美術館所蔵

    © The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc. / Artists Rights Society (ARS), New York

  • 進撃の巨人・名探偵コナン・ルパン三世・モンハンのアトラクションが登場!「ユニバーサル・クールジャパン 2020」

    13.November.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2015年の初開催以来、毎年絶大な人気を博し、6年目を迎える「ユニバーサル・クールジャパン2020」を、2020年1月21日(火)~6月28日(日)の期間*に開催することを決定した。

    今回の「ユニバーサル・クールジャパン2020」は、国内だけでなく世界中から愛される日本を代表する作品として、過去の「ユニバーサル・クールジャパン」でも絶大な支持を集めた“クール”な4大エンターテイメント・ブランドが登場。さらに、それぞれの作品にとって初となるアトラクション体験を取りそろえた、ここにしかない“新体験と新興奮”が楽しめる。

    *「モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」 とのコラボレーションアトラクションの開催期間は後日発表します

    進撃の巨人 XRライド

    原作連載開始10周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「進撃の巨人」が、史上初のXRライドとして登場。VRゴーグルを装着すると、その世界が360度広がり、リアルサイズの巨人たちが目前に迫る恐怖の中を、調査兵団と共に縦横無尽に飛び交い駆け抜ける体感をコースターの重力・スピードによって完全再現。「進撃の巨人」ならではの戦闘が味わえる。

    開催期間:2020年1月21日(火) ~ 6月28日(日)

    名探偵コナン・ワールド

    「名探偵コナン」の世界があらゆる角度で楽しめる「名探偵コナン・ワールド」がさらに進化。“史上最多の4つのリアルな世界”が登場する。コナンたちと一緒に謎を解く「名探偵コナン・ザ・エスケープ」をはじめ、史上初!リアルに響く声と音、ライドを体感しながら物語の世界に入り込むストーリー・コースター「名探偵コナン×ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」、パークをめぐり事件を解決に導くリアル探偵体験「名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ」、想像を超える“食×ミステリー”体験「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」が登場する。

    開催期間:2020年1月21日(火) ~ 6月28日(日)

    ※「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」の開催期間は後日発表します

    ルパン三世・ザ・ライブ

    前回の「ユニバーサル・クールジャパン 2019」に初登場して大きな話題を呼んだ「ルパン三世」の世界が、今回はリアルキャストによる、史上初のストリート・ライブ・エンターテイメントとして登場。ルパンたちが、作品そのままの離れ技で出現する様を、目の前で体感できる。ルパンたちと一緒に大興奮の「ルパン三世」の世界を楽しもう。

    開催期間:2020年1月21日(火) ~ 6月28日(日)

    モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

    世界中を熱狂させる人気作品「モンスターハンター」が、「ユニバーサル・クールジャパン 2018」以来、約2年ぶりに登場。今回は、全世界で早々に出荷本数280万本を達成したハンティングアクションゲーム「モンスターハンター:ワールド」の超大型拡張コンテンツとして、9月6日の発売以後、大ヒット中の「モンスターハンター  ワールド:アイスボーン」の世界を舞台に、VR技術を駆使した未だかつてない、手に汗にぎるインタラクティブなハンティングが楽しめる。史上初の次世代型体験アトラクションで実現する、まったく新しいモンスターハンターの世界に期待が高まる!

    開催期間:2020年春予定

     

     

    これまで経験したことのない各作品史上初となる新次元の体験を存分に楽しもう。

     

    画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

    HARRY POTTER characters, names and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR. (s19)
    Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.
    Nintendo properties are trademarks and copyrights of Nintendo. © 2019 Nintendo.
    TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

    原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)  © 2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

    © SCRAP All rights reserved.

    ©モンキー・パンチ/TMS・NTV

    ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

    書・紫舟

    TM & © Universal Studios. All rights reserved.

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US