TK from 凛として時雨、「スパイダーマン:スパイダーバース」とコラボした新曲MVを公開

08.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

全米公開初登場1位を獲得し、各メディアから「スパイダーマン映画史上、最高傑作!」と空前の大絶賛を受けた「スパイダーマン:スパイダーバース」。

アカデミー賞(R)の長編アニメーション賞を受賞し、アニー賞では長編アニメーション賞を含む最多7部門を受賞。ゴールデン・グローブ賞(アニメーション作品賞)も受賞した大注目の本作がいよいよ公開!

日本語吹替版主題歌であり、3月6日にリリースとなったTK from 凛として時雨の新曲「P.S. RED I」のスパイダーバースverが、映画公開を受けて、コラボレーションしたミュージックビデオのMVフルサイズが24時間限定で公開となった。

 

公開終了

 

今回のMVは、「自らが作った世界(枷)に捕らえられている自分から、解放される」という、映画にもリンクするテーマで制作されている。スパイダーマンだけに、蜘蛛の「自らで作った巣を住処としても罠としても使い、そこで生活するが、餌が捕まらない場合は、その生活を捨ててでも巣外に出て捕食する」といった生体に着想を得ている。枷を作った自らの狭い世界だけでは生きていけないということや、自分のテリトリーから踏み出す勇気があるということから派生。鎖に縛られたダンサーが、鎖を壊し躍動していく様と共にTKによるストイックなパフォーマンスがインサートされて映像は展開していく。

また、ニューヨークが舞台となる本映画の日本語版のオマージュとして、日本を代表する東京という街がところどころ織り交ぜられる。まさに今回書き下ろした楽曲を象徴した作品となっている。

MVのオリジナルバージョンは、後日公開になる予定であるが、今回のコラボレーションした”スパイダーバースver.”は3月8日23:59までの限定公開となるので、ぜひチェックしよう。

また、現在行われている全国ツアーのアジア追加公演、「TK from 凛として時雨 katharsis Tour 2019 in Asia」の全公演の詳細も発表された。ファンはもちろん、気になる人もライブに参戦しよう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US