中野雅之がリミックスを手掛ける「PSYCHO-PASS サイコパス」3作目のED配信スタート

11.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”ほかにて2012年から放送され、2014年には第2期、2015年には劇場版も公開された人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」。新たな劇場版で、3作品連続公開される「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の三作目「PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__」が3月8日に公開された。

そして今回、エンディング・テーマに起用されているEGOISTの楽曲「名前のない怪物」を中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)がリミックスした「名前のない怪物-Remixed by Masayuki Nakano PSYCHO-PASS SS Case.3 ED ver.」の配信がスタート。

さらに、今シリーズ3作の主題歌、エンディング・テーマ4曲を含むアルバム「PSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO」が2019年4月3日に発売される。

 

中野が「楽曲にもう一度違った角度から光をあてて新たな魅力を引き出す、リプロデュースのような感覚で挑んだ」というリミックスアルバム。リミックスされた曲について、原曲を手掛けているEGOISTのryo(supercell)は、「全曲とんでもないんです!これ別に自分の曲だからとか関係なく聴く人が聴けばわかる。日本の音楽で一番の才能を有してるのは中野さんを置いて他はいないっていう事実。驚異でしかないサウンド、是非多くの人に聴いて頂ければと思います。」とコメントした。

初回限定版

通常版

アルバム「PSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO」の初回生産限定盤は、公開された「PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__」の主人公である、狡噛慎也(こうがみしんや)をフィーチャーした、描き下ろしイラストのジャケット。付属のBlu-rayには、本編映像を使用したSpecial Music Videoなども収録される。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US