「黒子のバスケ」 キャラポップストア、アトレ秋葉原にオープン

11.March.2019 | ANIME&GAME / SPOT

JR秋葉原駅直結の商業施設「アトレ秋葉原1」の2階に、テレビアニメ「黒子のバスケ」の作品世界を存分に体験できる期間限定のイベントショップ「黒子のバスケ キャラポップストア ~canvas with their paint~」が2019年3月15日(金)から3月31日(日)までオープンする。

本ショップでは「黒子のバスケ」の主人公「黒子テツヤ」をはじめとする9人の登場キャラクターが登場。「~canvas with their paint~」をテーマに、ペインターをイメージした装いでオリジナルグッズやミニゲームの賞品となって登場する。

さらに、開催期間中はアトレ秋葉原1内を「黒子のバスケ」がジャック。キャラポップストアの描き下ろしイラストを使用し、ウォールアートをイメージした館内装飾や、作中の登場人物「火神大我(CV.小野友樹)」の録り下ろしボイスの館内放送なども行う。(館内放送の開始日は後日イベント特設サイトで発表)

 

A4クリアファイル(全9種)500円

 

 

缶バッジ(全9種/ブラインド仕様)500円

 

アクリルスタンド(全9種)1,500円

 

 

Tシャツ(全9種)3,500円 サイズ:各種M・L ※3月下旬発売予定

 

描き下ろしイラストをデザインしたオリジナルグッズも販売されるのでチェックしてみてほしい。

 

また、アトレ秋葉原1内の「黒子のバスケ キャラポップストア」以外のテナントで500円利用ごとに、「オリジナルミニシート(全14種)」がランダムで1枚プレゼントされるキャンペーンも。

原作ファンなら必見のポップアップストアに遊びに行こう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US