日本最古の劇場・京都「南座」にプロジェクションマッピング登場

21.March.2019 | SPOT

ネイキッドは、京都・南座の新開場を記念して開催する新感覚エンタテイメントイベント「京都ミライマツリ2019」内の「昼マツリ – HIRUMATSURI –  / 夜マツリ – YORUMATSURI – 」に参加する。

日本最古の歴史を持つ京都の劇場「南座」の新開場にあたり、松竹・ASOBISYSTEM・ネイキッドなどが参加。最新テクノロジーや現代カルチャーを掛け合わせ、昼と夜で演出の異なる未来のマツリ空間を生み出す新感覚エンタテインメントイベントが「京都ミライマツリ2019」だ。

ネイキッドは「昼マツリ -HIRUMATSURI- / 夜マツリ – YORUMATSURI -」に参加し、先進アートを用いて古き良き日本の伝統文化「祭り」の未来を創造する演出を行う。

 

「昼マツリ」では、舞台上に新しく登場する巨大な滝にプロジェクションマッピングを融合させた作品「滝ジェクションマッピング」を展示。さらに、手を銃の形にして大きい声で「バンッ!」と叫ぶと、デジタル演出で弾が飛ぶ「ハイパー射的」など、デジタルやテクノロジーを駆使したネイキッドによる未来の縁日企画「ハイパー縁日」も行う。

また「夜マツリ」では滝の前にDJブースが出現するなど、音楽や映像とともに、南座初のナイトエンタテイメントを生み出す。

最新テクノロジーによる新しいエンターテイメントを体感しよう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US