映画「貞子」最新予告映像を解禁!主題歌を女王蜂が担当

08.April.2019 | MOVIE / MUSIC

1998年、‷見た者は1週間後に呪い殺される‴という「呪いのビデオ」の恐怖を描いた鈴木光司のホラー小説を、中田秀夫監督が映画化した「リング」。そんな日本ホラー映画史上No.1「リング」シリーズの最新作「貞子」が2019年5月24日に公開される。このたび、最新の予告映像が解禁となった。

 

予告映像

またプロモーション楽曲「feels like”HEAVEN”」の斬新なカバーが大きな話題となった女王蜂が、新曲「聖戦」で主題歌を務めることも決定。予告の中で解禁されたエモーショナルなメロディが、弟を救いたい主人公・茉優の切なる心情を映し出し、中田監督が描きだす深い人間ドラマの果てにある恐怖と哀しみを助長する。

 

更に「聖戦」を収録したNew Album「十」も映画公開直前5月22日に発売される事が決定した。

併せて解禁された本ビジュアルは、スマホのシャッターをきろうとする茉優の背後から不気味に手を差し伸ばす貞子の姿・・・。まさにポスターだけでも呪われてしまいそうな戦慄のビジュアルに仕上がっている。

 

豪華キャストで制作されたリングシリーズ最新作、公開が待ち遠しい。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US