MUJI初のおみやげも!銀座にオープンした「無印良品」おすすめコンテンツをご紹介

09.April.2019 | SPOT

4月4日(木)ついにオープンした無印良品銀座。世界旗艦店としての無印良品・MUJI DINER・MUJI HOTELの3つが揃う世界初となる施設であり、無印良品の完成形とも言えます。今回は気になるポイントをチェックしてきました。

1.弁当・サラダの販売

鶏めしや深川めしなど、昔から親しまれてきた料理をお手本にしたお弁当から、ご飯とカレーを購入するスタイルも新しい。

2.ブレンドティー工房

32種類のオリジナルレシピから、その時の気分などに合わせてその場で茶葉をブレンドしてくれます。

3.MUJI初のおみやげ

銀座という場所柄、やっぱり無印にも「おみやげ」は無いのかという声が多かったそう。

そしてついに無印初となるおみやげ「おみやげ缶」と「おみやげ袋巾着」を開発。

お醤油魚やあられなど、日本っぽさを無印らしく表現しています。

4.焼き立てベーカリーを、朝7:30から

店内で焼き上げたホカホカのパンも、朝早くから食べられます。

近所のオフィスワーカーには朝から美味しいパンが買えて嬉しいですよね。

5.ジューススタンド

旬の果物や野菜を濃厚でとっても美味しいスムージーにして味わうことができます。

こちらは朝10:00からです。

6.無印良品が食をデザインする「MUJI DINER」

朝・昼・夜と、日本のきほんのおいしさを追求した料理を提供する「MUJI DINER」。

新鮮な食材が並びます。こちらも朝7:30からオープンして、朝はおにぎりとお味噌汁というなんとも日本らしいけど、きほんの料理ですね。

7.大きなリサイクル可能なバッグ

廃棄ゴミを削減しよう!と無印も立ち上がりました。

この特大のバッグはデッポジットとして150円支払えば、使い終わったら全国の店舗で返品が出来る仕組み。

8.樹齢400年の楠のSALONカウンター

6FATELIER MUJI GINZAに併設されているサロン空間には大きな楠で作られたバーカウンターが。

なんと樹齢400年の楠を使用しており、自然の強さとぬくもりを感じさせてくれます。

9.「アンチゴージャス、アンチチープ」なホテル

旅先であってもいつもの生活の延長の感覚で心地よく過ごせる空間。部屋内のものはすべてMUJIデザインのもので統一されており、実際に使って下の店舗で買うことだってできます。

 

このMUJI HOTELを手がけたのはUDS。目黒通りにあるCLASKAや京都のホテルアンテルームなど、話題のホテルを企画から設計、運営までを一体で手がけており、良品計画はコンセプトと内装デザインの監修を行っています。

お部屋の中は奥行きが特徴的。水回りをや収納を壁に隠す仕組みを作ったり、特徴的な形をうまく活用しています。また、天井を高くすることでお部屋内を広く見せる工夫もしているそう。

TYPE Gの2段ベッドタイプは銀座のみで、MUJI BOOKSが厳選した本も置いています。

タブレットから、証明やエアコン、カーテンの開閉などが出来るようになっています。

10.ツアー企画

旅に寄り添うホテルとして、一人ひとりの声に寄り添いながらの運営を行っていく一環として、ホテルスタッフによるツアーも実施。ツアーの他にも例えばランニングウェアの貸出なども今後行って行きたいとのこと。

 

この他にも、紹介しきれないくらい沢山の無印らしい素敵なコンセプトのモノやコトがありました。

銀座から始まる「新しい無印良品」を是非実際に見て感じて体験しに行って見てくださいね。

RELATED ENTRIES

  • フルーツのフルコースを提供する銀座「フルーツサロン」がマンゴーメニューを提供

    30.May.2020 | FOOD

    Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)」は、新型コロナウイルスの影響により、2020年4月8日(水)より営業を中止していた、同施設内2Fのフルーツコース専門店「フルーツサロン」にて、2020年6月1日(月)から6月30日(火)まで、旬のマンゴーを使用した新メニューの提供を開始する。

     

    洋梨・柑橘・いちごに続き、登場するのは、今が旬の宮崎県産マンゴーを贅沢に使用した4品のコース。芳醇な香りとさわやかな味わいで、ビタミンをたっぷり含んだ栄養豊富なマンゴーを多彩な美味しさで提供する。

    マンゴーのフルコース ¥4,400(税込)

     


    1st. plate 「テリーヌ」


    2nd. plate 「エアリータルト」

    豊かな甘味と濃厚な舌触りのマンゴーが、口の中でみずみずしく広がり、1皿目から初夏の気分を存分に味わうことができるフルーツスウィーツのフルコースに仕上げた。


    3rd. plate 「パフェ」


    4th. plate 「ドライフルーツ / ミニャルディーズ / 食後のドリンク」

    3皿目の宝石のような美しさが目を引くパフェは、マンゴーのジェラートを中心に個性豊かなパーツが集まり唯一無二のハーモニーを奏でる。あえて作ったグラスの余白に、食べ進むにつれて上と下の素材が少しずつ混ざり合い、刻一刻と味の変化を楽しむことができるのも嬉しい。90分制のフルコースで、見て、食べて、五感を満たす、贅沢なひとときを楽しんでほしい。

     

    ひと皿ごとに新しい出会いがあるマンゴーのフルコースを楽しもう!

  • 銀座 蔦屋書店でドラえもん50周年を記念したオンラインフェア開催

    30.May.2020 | ANIME&GAME

    1970年のコミック連載開始より、今年で50年を迎えたドラえもん。コミック刊行だけでなく、アニメ化や映画化、アーティストとコラボレーションをしたドラえもん展の開催など、これまでのあいだドラえもんは様々な形で人々を楽しませてくれた。

     

    銀座 蔦屋書店は銀座という土地柄、様々な世代・国籍の人が来店する同店では、海外からのお客さんにも自信を持っておすすめできる日本の漫画文化として、ドラえもんの1巻を常に店頭で紹介している。結果として、銀座 蔦屋書店はなんと2019年1月~12月の一般書店でのてんとう虫コミックス「ドラえもん」第1巻の売上が全国1位に!(※小学館調べ)
    そんな同店にて、ドラえもん50周年を記念しオンラインフェアを開催する。

     

    フェア内容

    『ドラえもん』第1巻 てんとう虫コミックス

    世代を超えて親しまれるドラえもんが、どういった内容でが始まったのかを知らない…という人はきっと多いはず。本書を読んで、記念すべき第1話を確かめよう!

     

    『ドラえもん』第0巻 てんとう虫コミックス

    ドラえもん50周年を記念し、まさかの「0巻」が刊行された!しめ切りギリギリになってもタイトルも主人公も決まっていなかったという伝説の予告や、作者自身による創作秘話まんがをはじめとし、全6種類の「ドラえもん」第1話が初出バージョン&完全カラーで収録されている。

     

    ドラえもん水引アクセサリー(ピンズ、イヤリング、ピアス)

    冠婚葬祭の際に用いられる日本の伝統的な飾り紐、水引。ドラえもんとのコラボレーションした、素敵なデザインのアクセサリーを紹介。種類は、青のドラえもんと黄色のドラミちゃんの2種類となっている。おめでたい日のプレゼントはもちろん、お着物を着た時の飾りとして、シンプルなお洋服やお化粧の日に合わせてアクセントとして、よそ行きの時にもいつもと変わらない日常の時でも、少し気分をウキウキさせてくれる可愛いアクセサリー♡

     

    他にも様々なドラえもんグッズが販売されているフェアをぜひチェックしてみて。

  • 春色がカワイイ♡銀座 蔦屋書店、甘いお菓子色のオリジナルインクを発売

    20.April.2020 | FASHION

    銀座 蔦屋書店は、2020年4月8日より新型コロナウィルス感染症対策で当面の間、臨時休店となっている。生活者の暮らしが一変し、自宅から出ることが難しくなった昨今、オンラインストアを通じて「アートのある暮らし」を提案し、自宅で楽しく過ごせるようなアイテムを紹介していく。

     

    江戸色インクの新作は和菓子をイメージした<江戸の和菓子色>

    京都の文具・雑貨メーカーTag Stationeryとコラボレーションし、オリジナルの江戸色インク第4弾を企画した。新しく発売される3色は、お菓子やおやつ文化が花開いた「江戸時代」をテーマに「江戸の和菓子色」をコンセプトとしている。可愛らしい和菓子の色を表現することができ、濃淡のある鮮やかな色彩が特徴だ。

    伝統的で可愛らしいお菓子である「金平糖」の透明感、「落雁」の焼き色などをイメージして作られた新色は全部で3色のラインアップ。

    【江戸の和菓子色 金平糖】(こんぺいとう)2,000円(税別)


    【江戸の和菓子色 小豆粉落雁】(あずきこらくがん)2,000円(税別)


    【江戸の和菓子色 扇落雁】(おうぎらくがん)2,000円(税別)

    銀座 蔦屋書店の江戸色インクは、江戸時代に花開いた様々な文化をインクで表現したシリーズ。このインクで手紙やノートを書けば、特段と華やかな気持ちになれることだろう。
    感染症対策などで、自宅で閉じこもることが多い春だが、江戸の情趣を感じる可愛らしいインクで気分を変えて、手紙や絵を描くことなどを楽しんでみてはいかが?

  • 大人のジャムパン専門店 銀座「月と花」に春メニューが登場!テーマは”いちごと花”

    03.April.2020 | FOOD

    昨年12月にオープンした「大人のジャムパン専門店 月と花」から春の新商品が登場した。珍しい「しろの苺」をはじめ「あかの苺」「くろの苺」、や「薔薇」のジャムパンなど、“いちごと花”をテーマにした春らしいラインアップとなっている。

    「月と花」では店頭に常時12種のジャムパンが並んでいて、3月から春メニューを第一弾、第二弾と3~4種ずつ発表し、段階的に商品入れ替えてきた。2020年3月23日には第三弾として「桃とシナモン」「ブラックベリー」「ピーチパイン」「究極のみかん」を発売し、4月1日からは第四弾として「樹齢100年の夏みかんマーマレード」を発売する。

     

    珍しい白い苺を使った「しろの苺」は、熊本産の白いちごに、ライチを少量混ぜることで、一口食べただけでパッと華やぐ風味に仕上がった。ゴロッとした食感の正体は桃の果肉。桃のみずみずしさとさっぱりとした風味が、白いちごの優しい甘酸っぱさを邪魔せずに引き立てる。外はパリッと中はふわふわのパリジャン生地と、隠し味のバターも相まって、それぞれの果実の良いところが重なり合った春らしく奥深いハーモニーに。

    「薔薇のジャムパン」は、薔薇の花と、薔薇のリキュールの他に、イチジクのなかでも香りの強い果実の中心部分を使用することで、薔薇ならではの風味を表現しながらも食べやすい味わいを実現した。食べたことのない新しい味わいを感じることができる。

     

    銀座付近へ行く予定がある方は、「月と花」で新しいジャムパンのハーモニーをぜひ味わってみて。

  • 一人しゃぶしゃぶ専門店「しゃぶしゃぶ 山笑ふ」から、季節限定すき焼き鍋を販売

    02.April.2020 | FOOD

    一人しゃぶしゃぶ専門店「しゃぶしゃぶ 山笑ふ」は、季節限定メニュー「国産牛リブロースと玉ねぎのトマトすき焼き」を2020年4月27日(月)より販売する。

    「しゃぶしゃぶ 山笑ふ」とは

    厳選された産地の肉と季節ごとの旬の野菜を、匠の技を集結させたこだわりの空間で楽しめる、“一人しゃぶしゃぶ”の専門店「しゃぶしゃぶ 山笑ふ」。日本独自の食文化であるしゃぶしゃぶを楽しむために、O型のカウンター席を中心に一人にひと鍋ずつ用意している。伝統工芸品の「曲げわっぱ」、オリジナルの銅鍋、掛川手織葛布の「のれん」など、各所に匠の技を感じられる。

    国産牛リブロースと玉ねぎのトマトすき焼き  ¥2,200
    新作「国産牛リブロースと玉ねぎのトマトすき焼き」は、昆布出汁をベースとした上質な割下にガーリックオリーブオイルを入れて食べる、和と洋の要素を組み合わせた新感覚のすき焼き。

    合わせる食材は、甘みの強い玉ねぎとトマトに加え、国産牛のリブロースを贅沢にたっぷり120gで提供。そのまま食べても卵にくぐらせても口一杯に旨味が広がる。またセットに含まれる池田製麺のきしめんは、付け合わせの粉チーズと残った卵に混ぜることでカルボナーラのような味わいに!

    銅製鍋の中で色とりどりの食材が融合し新しい味へと変化していく、ワクワク感満載のトマトすき焼きを試してみて。

  • 蔦屋書店限定、日本の美を追求した「QLOCKTWO CLASSIC」登場

    05.March.2020 | FASHION

    銀座 蔦屋書店は、銀座 蔦屋書店限定モデル「QLOCKTWO CLASSIC(クロックツー クラシック) クリエーターズ エディション 流星」を店頭・オンラインストアで発売する。

    今回の限定モデルは「日本文化」と「アート」をコンセプトとする銀座 蔦屋書店の企画で製作。特別に日本の伝統工芸である「漆」を全面に使い、かつてない大きな盤面の上に「蒔絵」を施しており、世界限定12個 の販売となる。

     

    銀座 蔦屋書店 限定モデル「流星」

    漆黒に浮かび上がるのは金色の2本の力強い直線。 2本の直線はそれぞれ24金と、銀を配合した22.7金(青金)を用いることで力強さだけでなく、繊細さをも表現している。しかしこの絵の中心は背景の「本漆塗」。2色の金の直線によりこの「本漆」の黒が引き立てられ、まさに「漆黒」と呼ぶにふさわしい、美しい奥行きのある柔らかい光を放つ。そして日本伝統工芸展の職人技により施された2色の金と漆黒の中から、厳かに文字が浮かび上がり、時刻を意味する文章を構成。ヨーロッパのモダンアートと日本の職人技が融合し、美の極致に至る。

    QLOCKTWO クリエーターズエディションシリーズの特徴は職人技。1919年創業の老舗「宮内庁御用達 漆器 山田平安堂」の職人が「大きな盤面に蒔絵を施す」という難題に挑んだ。今回のモデルの柄は、山田平安堂の蒔絵の中でも伝統的なもの。伝統的な柄の持つ世界観を、大きな盤面で見事に再現した職人技がこのモデルに存在している。

    QLOCKTWOは針や数字ではなく、文章で時を表すドイツ生まれの画期的な時刻表示をもつ時計。タイポグラフィーのようなディスプレイは、現在の時刻と言葉を結びつけ、”IT IS HALF PAST SEVEN”(現在の時刻は7時30分です)と表示する。

    ヨーロッパにおいて、時計愛好家からの高い評価を得るとともに、レッド・ドット・デザイン賞、iFプロダクトデザイン賞、ADC ヨーロッパの金賞を含む20以上の国際的に権威のあるデザイン賞を受賞し、エレガントかつモダンなライフスタイルを提供するモダンアートとしても人気のあるQLOCKTWO。先日閉店したパリの有名セレクトショップ「コレット」や、世界最古の百貨店「ボンマルシェ」にて展示・販売されており、パリジャンの「エレガントでモダンなライフスタイル」を演出するアイテムとして好まれている。

    世界で12個限定の「QLOCKTWO CLASSIC クリエーターズ エディション 流星」を銀座蔦屋書店でチェックしてみて。

  • シャネル 銀座ビル屋上テラスに「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」オープン

    02.March.2020 | FOOD

    シャネル 銀座ビル屋上のテラス「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」がペリエ ジュエとのコラボレーションで、3月より期間限定でオープンする。

    シャネル 銀座ビル屋上のテラス「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」が、「ペリエ ジュエ」とのコラボレーションにより3月より期間限定でオープンする。“ツイードの庭”を意味する名前の通り、草木が刈り込まれツイード柄を成す空間では、「ベージュ アラン・デュカス 東京」のフィンガーフードや、アフタヌーンティーを用意。

     

    「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュに加え、スペシャルなオリジナルカクテルを多数そろえており、中でもデトックス・ノン・アルコールカクテルは、心と体のリフレッシュにオススメ。

    ©PierreMonetta

    アフタヌーンティー 4,800円(紅茶orコーヒー)/6,000円(「ペリエ ジュエ」のグラスシャンパーニュ付き ※1人グラス1杯)

    提供時間: 14:00~16:00

    人気のアフタヌーンティーは季節ごとに内容が変わり、「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュ、または、紅茶やコーヒーなどのソフトドリンクとセットで楽しむことができる。

    さわやかな風に吹かれながら、心地よいひと時を堪能してみて。

  • まる子&コジコジのコラボカフェからヴィーガン対応の春メニュー登場

    01.March.2020 | FOOD

    MOSHI MOSHI NIPPONでも取材に行った、ちびまる子ちゃんとコジコジがコラボレーションしている「MARUKO & COJICOJI CAFE」。サンデーブランチ銀座店にて、2020年1月31日(金)〜7月31日(金)の期間限定で開催している。

    そんな「MARUKO & COJICOJI CAFE」から、2020年3月1日(日)より、春らしい新メニューが2種類登場!2種類のうち1種類は、ヴィーガン対応のメニューとなっている。

    カブとアボカドの抹茶豆乳フジッリ *ヴィーガンメニュー 1,450円(税別)

    まろやかに抹茶と野菜出汁がかおる豆乳クリームパスタ。ヴィーガンの人も食べられるメニューとなる。フレッシュなカブに押されたまる子とコジコジの焼印がカワイイ♡こちらのメニューは要事前予約。Webから予約後、問い合わせフォームから注文してください。

    カフェ限定チャーム付きのグリークマウンテンティーとのセット2,330円(税別)

    標高1000mをこえる山の高地で育つシソ科のハーブ。栄養素が豊富に含まれており、ジャスミンにレモングラスを加えたような爽やかな味わいを楽しんで。

    あおむしさんのゆめ の巻 *リニューアル 1,780円(税別)

    ゆめ見るさなぎとちょうちょのプレートが、リニューアルして登場!エビとアボカドのサラダはキャロットドレッシングで。おいしいフレンチトーストとパンプキンスープもあわせて召し上がれ。

     

    まだまだ続く「MARUKO & COJICOJI CAFE」で一足先に春メニューを楽しもう♪

     

    ©️さくらももこ ©️さくらプロダクション

  • “さくらと苺”の春限定人気メニューが再登場! 「辻利ソフト 春のパルフェ」

    25.February.2020 | FOOD

    京都 宇治の老舗「辻利」が“抹茶の新感覚体験”をテーマに贈る、関東唯一の店舗「辻利銀座店」では、毎年大人気の春限定のメニュー「辻利ソフト 春のパルフェ」を2020年2月20日(木)より発売している。

     

    辻利こだわりの抹茶を贅沢に使ったソフトクリームに、季節感あふれるさくらと苺を組み合わせた期間限定の特別メニュー。

    辻利ソフト 春のパルフェ 815円 (税別)

    もっちりとしたさくらあん・白玉・カットいちごを、茶匠厳選の宇治抹茶を使用した人気の抹茶ソフトクリームにトッピングし、ストロベリーソースで仕上げた贅沢なパルフェ。

     

    目にも鮮やかな色彩のパルフェで、いち早く春を味わってみて♪

  • 銀座で発売♡一口サイズのロール寿司が詰まった「お花見弁当」登場

    17.February.2020 | FOOD / SPOT

    桜エビを使った“桜色のロール寿司”など、春の食材を使用した新作を含む、ロール寿司12種36貫を詰め合わせた「お花見ロール寿司弁当」が、以前オススメの銀座ランチスポットとして紹介した銀座「SHARI(シャリ)」、銀座「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)」、有明の「CRAFT(クラフト)」の創作和食店3軒で2020年2月18日(火)〜4月30日(木)まで、予約販売を開始する。

    12種36貫/3~4人分 4500円(税込)

    カラフルで可愛い見た目のロール寿司の詰め合わせは、蓋を開いた瞬間に写真を撮りたくなる、宝石箱のような華やかさ!一貫が直径3cmの一口サイズで、女性でも食べやすい大きさになっている。弁当には、桜鯛や桜エビ、菜の花、蕗(ふき)、サヤインゲンなど春の食材を使い、今回のために考案した“春の新作ロール寿司” 4種と、各店で人気の定番8種を折り詰めた。

    海老ロール

    作の「桜海老ロール」は、桜カラーが鮮やかなロール寿司。しば漬けを使って色を付けた酢飯で、菜の花・オクラ・長芋・玉子を巻き、仕上げに桜エビをたっぷりとのせた。桜エビの甘味に、菜の花の春らしい苦みがアクセントになる美味しさとなっている。

    牛蕗味噌ロール

    そのほか、トビコを混合わせた酢飯でオクラ・キュウリなどを巻き、さらにその上から桜鯛のお刺身と塩味の効いた桜の葉を巻いた「桜鯛ロール」や、エビ・サヤインゲンの天ぷらを“柚子胡椒マヨネーズ”と合わせて巻き、表面に香り豊かな青さのりをまぶした「春野菜の天婦羅ロール」、“すき焼き風”に味付けした牛カルビ等を巻き、最後にゴマを振りかけて、ふき味噌をのせた「牛蕗味噌ロール」が、新作寿司としてラインアップ。

     

    お店の定番メニューからは、トリュフオイルが香る贅沢な「和牛ロール寿司」に加え、「イタリアンロール」「鴨ロール」「サーモンロール」「スパイダー(ソフトシェル)ロール」など8種が入り和洋の食材を取り合わせた多彩な味わいのロール寿司は、シャンパンやワインとの相性も抜群!

    9種9貫 1200円(税込)

    お花見弁当は、12種36貫のほか、9種18貫の1~2人用と、9種9貫一人用も用意。食事の量に合わせて、種類を選べるのも嬉しいポイント。

     

    予約は前日15:00まで。春の味覚たっぷりの「お花見弁当」、お花見やピクニックのお供にいかが?

  • 「GINZA SIX」2020 年の春は “銀座の春” を華やかに祝福するスイーツを発売

    13.February.2020 | FOOD / SPOT

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(銀座シックス)」は、四季折々の美食が集う銀座において、桜や苺など春の味覚をふんだんに使用した今春限定のスイーツを展開。匠の技が光る和素材スイーツや、彩豊かなフラワーをモーチーフにしたスイーツなどを多数販売する。

    苺づくしのストロベリースイート アフタヌーンティー (THE GRAND GINZA)4,200円(税別)

    別製まるとパフェ「春雲」(中村藤𠮷本店)2,300円(税別)

    いちごミックスキャンディ(キャンディアートミュージアム by PAPABUBBLE)593円(税別)

    苺やバラを使用した華やかなアフタヌーンティーや、えりすぐりの苺をふんだんに使用したキャンディなど、味だけでなく見た目も香りも存分に楽しめる美しい彩のピンクスイーツが勢揃い♡調理方法によって多様な味わいを堪能できる桜や、春の食材である苺を使用した色鮮やかな「ピンク」スイーツが盛りだくさんとなっている。

    抹茶ガナッシュ(辻利)1,800円(税別)

    抹茶と丹波大納言のケーキ(マーロウ) 2,600円(税別)

    くろ酢の生ショコラ(発酵酢屋 庄分酢)1,500円(税別)

    濃厚な宇治抹茶ガナッシュをサンドしたクッキーや、くろ酢をチョコレートに練り込んで仕上げた生ショコラ、挽きたての京都宇治の抹茶粉を生地に使用したグルテンフリーのパウンドケーキなど、匠の技が光った「和素材」スイーツも多数登場。銀座から世界へ、和の心が伝わる逸品を展開する。

     

     

    エディブルフラワーをトッピングしたキャンディやバラのフレーバーを移したフローズンフルーツバーなど、春の訪れを感じる「フラワー」スイーツ。

    ローズ&ラズベリー(PALETAS)520円(税別)

    スプリング・エディブルフラワー ロリポップ(キャンディアートミュージアムby PAPABUBBLE)555円(税別)

    綾farm 咲 マンゴーセレクション (綾farm) 3,800 円(税別)

     

     

    “桜”や”苺”を使った春の訪れを告げるスイーツをGINZA SIXで堪能してみて。

     

     

  • 歴史ある煉瓦アーチ高架橋に新たな商業空間「日比谷OKUROJI」2020年6月に誕生

    10.February.2020 | SPOT

    ジェイアール東日本都市開発は、2020年6月下旬、有楽町駅〜新橋駅間の100年の歴史を刻む煉瓦アーチが特徴的な300mの高架下空間に「日比谷OKUROJI(ヒビヤ オクロジ)」を開業する。

     

    本計画は100年以上の歴史を刻む煉瓦アーチ高架橋と東海道線、東海道新幹線の高架橋が一体となって生まれた高架下スペースを活かし、新たな商業空間として再生するプロジェクト。新しい街づくりが進む日比谷の奥に位置する本高架下は、銀座・有楽町・新橋に回遊を生み、個性豊かなこだわりの店舗が集積することで、街と人、人と人とを繋ぐ賑わい溢れる場所を目指していく。

     

    名古屋で行列の鰻店「うな富士」、茨城食材にこだわるオールデイダイニング「COOK BARN TOKYO」、京都・丹後の手織りネクタイ「KUSKA & THE TANGO」、アイビーファッション「VAN SHOP」、スニーカーブランド「Panther」、アウトドアウェア・ギア「finetrack」などジャパンブランドの旗艦店、その他こだわりの物販・食物販16店舗、飲食28店舗が出店される。

     

    開発エリア名称「日比谷OKUROJI」は、日比谷・銀座の中心地から少し離れた「奥」にあることに加え、高架下通路の秘めたムードを「路地」という言葉に置き換えることで、「オクロジ」を命名。通な大人たちが何かを探し求めたくなるようなワクワク感とともに、深いこだわりと100年の歴史が潜む、ひそかな穴場感を表現している。

     

    個性的な魅力が詰まった日比谷OKUROJIで新たな体験を楽しもう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US