ビッケブランカ3rdシングルリリース決定!本日配信の「Lucky Ending」アニメMV公開

10.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

ビッケブランカが、6月12日(水)に3rdシングルリリースすることが本日発表された。TVアニメ「フルーツバスケット」エンディング・テーマ「Lucky Ending」を含む全4曲収録予定。DVD付商品には、ソールドアウトの「WIZARD TOUR 2019」Zepp Tokyoファイナル公演のライブ映像が抜粋して収録される。

 

そして、シングルリリースを記念して、6月14日(金)に新木場スタジオコーストでワンマン公演「Voom Voom Room」を開催。

 

ビッケブランカ / 『Lucky Ending』(anime music video)

また、本日よりデジタルシングル「Lucky Ending」が配信スタート。併せて、TVアニメ「フルーツバスケット」エンディング映像を使用した歌詞入りのミュージックビデオが公開された。

 

3拍子の軽やかなリズムが印象的な楽曲となっており、優しく愛を歌うビッケブランカがTVアニメ「フルーツバスケット」に色を添えていると話題の本作も是非チェックしよう。

 

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

RELATED ENTRIES

  • ビッケブランカ、仏映画『シャイニー・シュリンプス!』のED曲「Changes」全世界配信開始

    19.April.2022 | MOVIE / MUSIC

    ビッケブランカの新曲「Changes」が2022年4月13日(水)に全世界配信開始された。新曲「Changes」は、同日よりフランスで公開された映画『La Revanche des Crevettes Pailletées(原題)』の全世界共通エンディング曲。本作のために書き下ろしたもので、“変わりたい” と強く願うメッセージ性のある歌詞に加え、ビッケブランカらしい特徴的なメロディラインと美しいファルセットボイス、そしてトレードマークの襟足もバッサリと切り、涙を流すジャケット写真にも注目してほしい。

     

    「Changes」についてビッケブランカは、「『変化』を歌った曲です。誰だって変わりたいし、僕だって変わりたいし、変わるべきものがあるし変えるべきものがあるということを改めて感じながら一句一句書きました。価値のある映画に携われてとても光栄です。」と語る。

     

    また、制作過程で、フランスの監督たち(セドリック・ル・ギャロ、マキシム・ゴヴァール)とは英語で直接メールのやりとりをしたという。ビッケブランカは「明確な意見をくれたことに感謝しています。やりとりはとてもスムーズでした。お互いにこの映画をよくしようと思ってるもの同士、当然かもしれませんが。」と明かした。

     

    また、監督たちからも絶賛の言葉が届いた。ギャロ監督は「ビッケブランカさんは常に映画を第一に考え、この映画に必要な感情を理解してくれた」、ゴヴァール監督は「ビッケブランカさんとのやりとりを経て、2時間の激しい感情のラストに最適な曲となりました。この曲はフランスで大きなファンができるでしょう!」と映画への期待を込めながら語る。

     

    あわせてミュージックビデオも公開された。Changesという言葉が示すように、あるきっかけにより今まで抱えてきた何かから抜け出し変われる様を壮大で美しい映像によって表現されている。配信ジャケットでも表現されいているように、ビッケブランカの泣き顔がミュージックビデオの冒頭からも登場していくが、終盤にかけての表情の変化にも是非注目してほしい。

     

    ビッケブランカ – Changes muisc video

     

    フランスと日本の架け橋となることはもちろん、映画と楽曲を通して、世界中の人々を勇気づけるメッセージを発信するビッケブランカの世界へ羽ばたく“変化”の瞬間、そして今後の活躍に目が離せない。

     

    なお、フランス映画『La Revanche des Crevettes Pailletées(原題)』は、2019年5月、フランスで公開されたフランス語映画(続編を除く/2019.5.8~12 BOX OFFICE MOJO調べ)で初週動員数No.1と大ヒットを記録。本作は、個性豊かなシャイニー・シュリンプスのメンバーがLGBTQ+による世界最大のスポーツと文化の祭典「ゲイゲームズ」の開催国である〈日本〉へ向かう道中の大騒動を描き、笑いと感動のドラマが待っているロードムービーとなっている。日本では、『シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけ』の邦題で、2022年10月28日(金)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開が決定した。

     

    ビッケブランカは日本にて全国ツアー THE TOUR『Vicke Blanka』を開催することが決定。全国7都市にわたる、自身最大動員となるツアーとなる。メジャーデビュー5周年を迎えたビッケブランカが魅せるステージを是非楽しみにしたい。

     

    © 2022 LES IMPRODUCTIBLES – KALY PRODUCTIONS – FLAG – MIRAI PICTURES – LE GALLO FILMS

  • ビッケブランカ、新曲が仏映画『シャイニー・シュリンプス!』全世界共通エンディングに決定

    13.April.2022 | MOVIE / MUSIC

    ビッケブランカの新曲「Changes」が、フランス映画『La Revanche des Crevettes Pailletées(原題)』の全世界共通エンディング曲に決定した。

    『La Revanche des Crevettes Pailletées(原題)』は、2019年5月にフランスで公開されたフランス語映画(続編を除く/2019.5.8~12 BOX OFFICE MOJO調べ)で初週動員数No.1と大ヒットを記録し、フランスに実在するゲイの水球チーム”シャイニー・シュリンプス”を描いた映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』の新作。

    本作は、個性豊かなシャイニー・シュリンプスのメンバーがLGBTQ+による世界最大のスポーツと文化の祭典「ゲイゲームズ」の開催国である〈日本〉へ向かう道中の大騒動を描き、笑いと感動のドラマが待っているロードムービー。フランスでは2022年4月13日(水)より公開され、日本は2022年内に公開が予定されている。

    ビッケブランカの書き下ろしの新曲「Changes」は、“変わりたい” と強く願うメッセージ性のある歌詞に加え、ビッケブランカらしい特徴的なメロディラインと美しいファルセットボイスが映画のポジティブなテーマとどのようにリンクするのか期待が高まる。フランス映画とビッケブランカの奇跡のコラボレーションに目が離せない。

    そして、映画のフランス公開に合わせ、4月13日(水)に全世界配信リリースされることが決定し、またトレードマークの襟足もバッサリと切り、涙を流すジャケット写真も公開された。Apple Music Pre-add / Spotify Pre-saveもスタートしている。

    ビッケブランカの世界へ羽ばたく“変化”の瞬間をお楽しみに。

     


    © 2022 LES IMPRODUCTIBLES – KALY PRODUCTIONS – FLAG – MIRAI PICTURES – LE GALLO FILMS

  • 大橋トリオ、アニメ「フルーツバスケット -prelude-」主題歌「虹とカイト」初解禁

    25.January.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    大橋トリオが主題歌を担当する2022年2月18日(金)より全国にて上映予定のアニメ「フルーツバスケット -prelude-」本予告が公開された。

     

    映像には原作者・高屋奈月が描き下ろす、透と夾のその後の物語が一部初公開され、大橋トリオが手がける主題歌「虹とカイト」も初解禁となった。洗練された優しく温かなメロディーと、エモーショナルかつ美しいストリングスが印象的なサウンドに仕上がっており、大橋トリオなりのフルーツバスケットの世界を表現している。

     

    視聴URL:https://youtu.be/G3W_3EEzzSg

     

    また、「虹とカイト」は2月16日(水)に発売するデビュー15周年記念ベストアルバム「ohashiTrio best Too」に収録されるので楽しみにしたい。

     

    「フルーツバスケット」(原作・高屋奈月)は「花とゆめ」(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画で、全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破。2019年4月より新スタッフ&キャストにより全編アニメ化となり、足掛け3年に渡りテレビ東京ほかにて放送、人気を博した。そして2022年2月18日(金)より、TVシリーズ総集編に新作映像を加えた「フルーツバスケット -prelude-」が全国の劇場にて上映されることが決定(劇場限定版Blu-ray同時発売)。また、舞台「フルーツバスケット」も3月4日(金)より上演予定となっている。

     

    Ⓒ高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

     

  • WARPs UP中国メンバーがTVアニメ「フルーツバスケット」OPテーマを中国語でセルフカバー

    18.August.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    日中混合ボーイズコレクティヴWARPs UPの中国メンバーLANGYI(ランイー)、MINGJUN(ミンジュン)によるカヴァー企画が始動。第一弾では、4月に発表したTVアニメ「フルーツバスケット」The Final のオープニングテーマ「Pleasure」を中国語でセルフカバーした。

     

    「定められた運命やどんな環境でも未来は自分次第で変えていける」という思いを込めたオリジナル楽曲を、ピアノを中心としたアコースティックバージョンに変え、夏らしさを少し加えたアレンジで、明るい未来に思いを馳せる楽曲となっている。

     

    ミュージックビデオに関しても、5月にYouTube上で公開し、好評を博したLANGYIによるカバー企画「WARPs UP Vocal Club」の流れを汲み、今回も、マイクに向かって歌う2人にフォーカスした映像となっている。

    今作は、原曲の世界観を生かしつつも、真夏のリリースにふさわしく、夏を感じられる映像がポイントとなっているとのこと。

     

    注目のミュージックビデオは、WARPs UPのYouTubeにて8月12日(木)22時15分にプレミア公開された。

     

    「Pleasure (LANGYI & MINGJUN ver.)」Music Video

     

    「Pleasure (LANGYI & MINGJUN ver.)」は、8月12日より各配信サイトにて配信中。今夏リリースするアコースティックカヴァーは、中国メンバー2人が思い入れのある楽曲を3曲セレクトし、中国語をメインとした歌唱で聴かせるスペシャル3部作となっており、続く第二弾、第三弾も、誰もが知るヒットソングの発表を予定している。

     

  • アニメ「フルーツバスケット」テーマのコラボカフェ期間限定開催

    25.March.2021 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    日本のアニメコンテンツを中心としたコラボカフェ「OTA★ラボCAFE」が、初の公式常設カフェ「Cheer fancle cafe(チア・ファンクル・カフェ)」を2021年4月1日(木)にオープンする。第1回目は全世界で累計3,000万部超えのメガヒット作「フルーツバスケット」のカフェを2021年4月1日(木)から5月9日(日)までの期間中に開催することが決定。同作の作者・高屋奈月描きおろしイラストと、フルーツバスケットの世界観に浸れる店内をお楽しみに。

     

    オリジナルグッズ

    Cheer fancle cafeオリジナル  フルーツバスケットトレーディング 缶バッジ 全30種 495円(税込)

    Cheer fancle cafeオリジナル フルーツバスケット 等身アクリルスタンド 全15種 1,430円(税込)

    Cheer fancle cafeオリジナル フルーツバスケット ミニキャラアクリルスタンド 全15種 1,100円(税込)

    Cheer fancle cafeオリジナル フルーツバスケットトレーディングアクリルキーホルダー 全15種 715円(税込)

    ・Cheer fancle cafeオリジナル フルーツバスケット トレーディングポストカードセット 全30種より2枚封入 385円(税込)

    フードメニュー

    秘密基地の彩り野菜パスタ 1,320円(税込)/由希を一人にしないという清らかな誓いのオムライス 1,320円(税込)/紅葉のふわふわ卵サンド               880円(税込)

    あみだくじで決まったニラ玉丼 1,100円(税込)/夾くんへの愛情たっぷり♡ハンバーグ 1,320円(税込)

     

    デザートメニュー

    透のいちごショートケーキ 990円(税込)/夾の猫パンケーキ 1,100円(税込)

    潑春のコーヒーミルクゼリー 990円(税込)/マブダチトリオの3色団子      880円(税込)

    前期ドリンクメニュー

    期間:4月1日(木)~4月20日(火)

    透のおにぎりホワイトスムージー 715円(税込)/君のような星空ラテ 715円(税込)

    依鈴のカシスベリーソーダ 715円(税込)/漆黒のベリードリンク 715円(税込)

    後期ドリンクメニュー

    期間:4月21日(水)~5月9日(日)

    夾のオレンジソーダ 715円(税込)/燈路のモコモコ羊ミルクティー 715円(税込)

     

    利津のほっこり抹茶ミルク715円(税込)/あの空のようなブルーソーダ 715円(税込)

     

    プレゼントキャンペーン

    どちらか1枚にサイン入り ※画像はイメージ。

     

    Cheer fancle cafe 利用スタンプを5つ集めた人に、抽選3名にフルーツバスケット作者・高屋奈月直筆サイン入りレアコースターセットをプレゼント。

     

    来店特典

    描き下ろし等身キャラのオリジナルブックカバー(全15種ランダム)を、来店時に1枚配布。

     

    飲食特典

    メニュー1品注文ごとにコースター1枚(全32種類ランダム)配布する。描き起こしSD15種と、描きおろし等身15種+レア2種。

     

    金額達成特典

    2,500円購入毎に1枚、組み立てポストカード(全15種類)をプレゼント。

    さらに、フォロー&リツイートキャンペーンでは、3月29日(月)から4月5日(月)の期間中に「OTA★ラボCAFE」公式Twitterをフォローして、キャンペーンツイートをリツイートすると

    抽選で5名に、ノベルティ全種セットをプレゼント。また、フルーツバスケット最終回の原稿が入った「複製原稿セット」とカフェオリジナル「フルーツバスケット」高級複製原画の展示・販売が4月6日(火)からとなり、詳細は後日発表される。オリジナルグッズや限定メニュー満載のフルーツバスケットの世界観広がる期間限定カフェへ足を運んでみては?

     

    ©高屋奈月/白泉社

  • ビッケブランカ、春を告げるニューシングル「ポニーテイル」発売

    11.January.2021 | MUSIC

    ビッケブランカが、5thシングルとなる「ポニーテイル」を2021年3月17日(水)に発売することが決定した。

     

    今作は、”春”をテーマに淡く切ない恋心を描いたミドルバラードな新曲「ポニーテイル」と、
    一歩先へ後押ししてくれるかのような爽やかポップスな新曲「天」が収録された珠玉の楽曲が詰まった作品。

     

    また、映像付き商品には2020年初となった有観客ライヴ“Billboard Special Live”に、“SPECIAL LIVE edit”“ドキュメンタリー映像(Blu-ray付きのみ)”も収録と豪華な内容となっている。“SPECIAL LIVE edit”と“ドキュメンタリー映像”の詳細は追って発表とのことで楽しみにしたい。

     

    さらに、ファンクラブ“French Link”限定盤(Blu-ray付き)は初回生産限定・三方背BOX仕様の超豪華商品に。“特製オリジナル・バスタオル”と“ヘアゴム”のグッズ付き、そして映像収録内容は上述の映像に加え、Billboard Live YOKOHAMAで開催したファンクラブ会員限定イベント“French Link Live”も収録されるとのこと。

     

    また、ファンクラブ限定盤の先着特典には“直筆サイン入りフォトカード”と“マスクケース”のW特典付きなので是非早めに予約したい。

     

    なお、ビッケブランカは、延期となっていた「Tour de Devil 2020」の振替公演となる全国5大都市ホールツアー「Devil Tour “Promised”」を、2月12日(金)愛知 名古屋国際会議場センチュリーホールを皮切りに開催することが決定している。


    チケット振替手続き、再販売など詳細に関してはオフィシャルサイトを確認しよう。

  • TVアニメ「フルーツバスケット」OPテーマ「Chime」をAmPmがリミックス

    08.October.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    世界中でその楽曲が聴かれている日本人覆面ユニットアーティストAmPm(アムパム)が手掛けた大塚 愛の「Chime(AmPm Remix)」が2020年10月7日に発売。リリースにあわせて、ミュージックビデオも公開された。

     

    大塚 愛が様々なジャンルの音楽プロデューサーやトラックメーカーを迎え入れ、8月から毎月自身のリミックス楽曲をリリースしていく企画の第3弾。
    第1弾はTomggg(トムグググ)を迎えた「PEACH (Tomggg Remix)」を、第2弾ではANIMAL HACK(アニマルハック)を迎えた「金魚花火 (ANIMAL HACK Remix)」をリリース。第3弾として、今回リミックスを手がけたAmPmは、国内ではV6や平井堅の楽曲プロデュースを、海外ではアフロジャックやニッキー・ロメロといった超大物アーティストのリミックスを手掛けるなど、世界で最も注目されている日本人アーティストだ。

     

    原曲の「Chime」は2019年にTVアニメ「フルーツバスケット」1st season第2クールのオープニングテーマとして起用された。「フルーツバスケット」は、海外でも非常に人気の高いアニメであることから、ジャパンカルチャー好きな海外のリスナーからも当時注目された楽曲。
    その「Chime」のリミックスを世界中のリスナーから支持を得ているAmPmが手掛けたことで、さらに多くのリスナーに聴かれる楽曲になることだろう。

    リリースに合わせて公開されたミュージックビデオは、童話「醜いアヒルの子」をモチーフに、自信を持てない自分から、新しい自分を見つけ羽ばたいていけるような、“スタートライン”や始まりの”ファンファーレ”を感じさせるようなミュージックビデオとなっている。
    AmPmによって新たに生まれ変わった「Chime (AmPm Remix)」がどのように耳を楽しませてくれるのかじっくりと音源を聴きつつ、あわせてミュージックビデオもチェックしてみて。

     

    Chime (AmPm Remix) -Music Video-

     

    AmPm コメント

    Remixについては、色んな楽曲を担当させていただきましたが、今回が一番難しいRemixでした。
    原曲の持つ疾走感、大塚さんの芯のある歌声…「いじるところあるかな?」「そもそも完成するかな?」と、いつになく試行錯誤して制作しました。TVアニメ「フルーツバスケット」1st season第2クールのOP曲として起用された楽曲ですが、今回のRemixでED曲のような感じに仕上げています。
    原曲が始まりのChimeだとしたら、このRemixは終わりのChime。ただ終わるだけじゃなくて、明日に繋がる終わりのChimeとして聴いてもらえると嬉しいです。同じ楽曲でも、原曲とRemixでは歌詞の捉え方も変わると思うので、そのあたりも聴き比べてもらえると“Remix”という存在がより楽しんでもらえると思います!

  • ビッケブランカ、ドラマ「竜の道」OP曲「ミラージュ (authentic ver.)」をデジタルリリース

    11.September.2020 | MUSIC

    ビッケブランカが「ミラージュ (authentic ver.)」を2020年9月16日(水)にデジタルリリースすることが決定した。

    ミュージックビデオで450万再生を超え話題となっている「ミラージュ」(玉木宏主演のカンテレ・フジテレビ系火9ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」オープニング曲)の新たなヴァージョンである今作。原曲の切なさと儚さ、エモーショナルな旋律はそのままに、ビッケブランカらしい解釈で、歌声がよりダイレクトに響くオーセンティックなサウンドに仕上がっている。

    また、ドラマ放送回最終日の9月15日(火)23時からは、ビッケブランカが自身のYouTubeチャンネル登録者数10万人突破を記念し、「100K MILESTONE DJ SET @ SEL OCTAGON TOKYO」をビッケブランカ公式YouTubeチャンネルにて生配信することも決定した。どのような内容になるのかは当日のお楽しみとの事だ。

     

    なお、ビッケブランカは、岡崎体育と9月11日(金)の21時より同チャンネルで「FORTNITE HOUR NIGHT」と銘打ったイベントを開催する。今回は世界で3億5,000万人以上がプレイをしている人気バトルロイヤルゲーム『FORTNITE』で、ファン参加型のカスタムマッチの模様を生配信となっているので、是非こちらもチェックしてほしい。

  • 土岐麻子、TVアニメ「フルーツバスケット」OPテーマのMVを公開

    01.September.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    現在放送中のTVアニメ「フルーツバスケット」2nd season 第2クールオープニング主題歌となっている「HOME」のミュージックビデオが土岐麻子Official YouTube Channel にて公開となった。

    本楽曲は、「フルーツバスケット」のために書き下ろした一曲となっており、家族や友達、仲間、恋人など、人々の心の「HOME」を信じる気持ちを描いた、温かいミディアムバラード。

    本映像では、”HOME”へ帰る人たちの歩みや、歌詞に出てくる多摩川の街並みが絵画のように美しく切り取られている。
    また、土岐が部屋で過ごすシーンでは、実際に使用している韓国語の本や、コスメ、アナログレコードの他、ファンにはお馴染みのひよこのキャラクターグッズなど、本人所縁の品々が映像を彩る。さらにリモートシーンでは、実際に北海道のラジオ番組に生出演中の様子を撮影するなど、リアルな土岐麻子の“HOME”に注目してもらいたい。

    土岐麻子の優しく温かい歌声と共に流れるオープニング映像を楽しんでほしい。

     

    ©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

  • ビッケブランカ、火9ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」OP曲「ミラージュ」MV公開

    19.August.2020 | MUSIC

    ビッケブランカが、本日より4thシングル「ミラージュ」の全曲配信をスタートした。タイトルリード曲「ミラージュ」は、玉木宏主演のカンテレ・フジテレビ系火9ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(毎週火曜・午後9:00~)のオープニング曲。ドラマ書き下ろしの新曲で、見えているけれど手が届かないものを追い求める強さを表した歌詞と、不穏に満ちたイントロから浮遊感あるトラックに、ドラマチックなメロディが響く美しい一曲となっており、歌詞検索サービス「歌ネット」にて歌詞注目度ランキング1位(8/13付)を獲得するなど既に話題となっている。

    そして、「ミラージュ」ミュージックビデオが自身のYouTube Channelにて公開された。

     

    ビッケブランカ / 『ミラージュ』(official music video)

    今回のミュージックビデオは、美しさと不気味が共存している世界観の中で「過去への想い」・「未来への幻想」が空中に放り投げられ、落下していく様子を描いた作品に。
    撮影では、ビッケブランカ自身初となるワイヤーアクションに挑戦し、宙を舞う姿にも注目してほしい。

     

    ビッケブランカ コメント

    今回のテーマは「匂わせビデオ」です。
    伏線や裏設定が緻密に散らされているんですが、答えは1つです。
    是非とも本当のメッセージを受け取ってほしいなと思っています!
    みなさんの「考察」を楽しみにしています。

     

    ディレクター 中澤太 コメント

    今回のビッケも歌って飛んで回って増えての大立ち回り。
    仮想空間、アバター、顔の無い人々など現実世界とのリンクを感じながら観る人の解釈で楽しんでもらえたら嬉しいです。
    ビッケの咆哮が世界を照らしますように。

  • 土岐麻子、TVアニメ「フルーツバスケット」OPテーマ「HOME」のアニメバージョンMV公開

    13.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    2020年7月6日深夜より放送がスタートしたTVアニメ「フルーツバスケット」2nd season 第2クールオープニング主題歌となっている「HOME」が、7月7日に配信リリースされたばかりの土岐麻子。

    本日、「フルーツバスケット」のオープニング 映像を使用した歌詞入りのミュージックビデオが土岐麻子Official YouTube Channel にて公開となった。

     

     

    本楽曲は、「フルーツバスケット」のために書き下ろした一曲となっており、家族や友達、仲間、恋人など、人々の心の「HOME」を信じる気持ちを描いた、温かいミディアムバラード。

    本映像では、「フルーツバスケット」キャラクターたちと「HOME」の世界が繋がるような、とても美しい作品となっているので是非ご覧いただきたい。

     

    土岐麻子の優しく温かい歌声と共に流れるオープニング映像を楽しんでみて。

     

    ©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

  • MONKEY MAJIK、TVアニメ「フルーツバスケット」EDテーマを配信リリース

    08.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    今年バンド結成20周年を迎えたMONKEY MAJIK。2020年7月6日から放送になった人気TVアニメ「フルーツバスケット」2nd season第2クールのエンディング主題歌として書き下ろした楽曲「Eden(エデン)」が、配信限定でリリースとなった。

    全世界で最も売れている少女漫画としてギネス認定されたこともあるコミックスのアニメ化として、幅広い層から圧倒的な支持を受けている「フルーツバスケット」。これまでも数多くのドラマや映画、アニメの主題歌をつとめたMONKEY MAJIKだが、少女漫画に向けた楽曲に携わるのは今回が初めてとのことで、登場人物の心情を想像しながら書き下ろしたという。

     

    メンバーコメント

    多くの人から愛される本作のエンディング曲を担当させていただき光栄です。主題歌制作をきっかけに作品を見ましたが、人生で大事にしたいことが詰まっていると言っても過言ではないほど、心に留まる言葉やシーンに溢れた作品だと感じました。主人公たちの心を想像しながら作った楽曲ですので、アニメと一緒に楽しんでもらえればと思います。

     

    YouTubeチャンネルでは、Eden 【TVアニメ「フルーツバスケット」2nd Season 第2クール ED ver.】をチェックすることができる。


    また、 7月11日(土)には「MONKEY MAJIK 20th Anniversary online fan meeting」と題したオンラインイベントを開催。当日予定していた20周年記念ライブは新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催中止となったが、楽しみにしてくれていたファンへ20年分の感謝を伝えたいとの想いから実施することにした。MONKEY MAJIKのSNSサイトから生配信される予定だ。

     

    さらに、20周年を記念した特設サイトでは、サンドウィッチマンや小田和正、吉田兄弟や稲垣潤一など、MONKEY MAJIKと親交の深いミュージシャンや著名人からの祝賀コメントを掲載、今後も続々と公開される。

    同サイトでは、メジャー以降に発表したミュージックビデオ45作品を一挙に見ることができる「Music Video Gallery」なども公開中。

    ⓒ高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US