オニツカタイガー2019年秋・冬コレクションをチェック!下駄からインスパイアされたシューズも登場

22.April.2019 | FASHION / FEATURES

日本発信のグローバルブランドとして世界的な知名度を誇っている「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」。2019年の秋・冬コレクションが発表されたので、今回は各コレクションをいち早くご紹介します!

コレクションのテーマは”ダウンタウン レイヴ”。ヨーロッパのファッションシーンをリードする情報の発信基地であるベルリンのクラブシーン、自由な考え方を持つ90年代の若者からインスパイアされ、作られました。

1183A421.002 Color: BLACK/GLACIER GREY

CHUNKY RUNNNER LO

1183A420.001 Color: BLACK/VIBRANT YELLOW

 CHUNKY RUNNER MT 

7月発売予定

こちらはアッパーに外羽根のシルエットが採用されており、スエード生地のテープの内側だけを縫い付けたデザインが特徴的です。また、コレクションテーマとなっている90年代を再解釈し、チャンキーソールのデザインを取り入れるなど、90年代のレトロスタイルが表現されています。

1183A422.100 Color: WHITE/VIBRANT YELLOW

CHUNKY SLIP-ON

7月発売予定

コートタイプシューズ「APPIAN」のアッパーを、上からカバーで覆ったデザインへとリアレンジしたモデル。スリッポンスタイルですが、2本のベルトとドローコードでのフィッティング調整が可能なので、履きやすさも抜群です。ソールはこちらもチャンキーソールが採用されています。

1183A418.750 Color: TIGER YELLOW/BLACK

KNIT TRAINER

7月発売予定

アッパーデザインはミニマムに仕上げ、ブランドアイコンであるストライプのビッグロゴが施されています。重たいように見えますが、軽さに驚く方が多いと思います!

1183A419.100 Color: WHITE/SHOCKING ORANGE

1183A419.001 Color: BLACK/BLACK

BIG LOGO TRAINER

8月発売

こちらはトレイルランニングシューズをデザインベースにしたアイテムです。こちらも軽さが特徴なので、履き心地は抜群!アッパーサイドにデザインされたビッグロゴが印象的ですね。

1183A396.020 Color: MID GREY/MID GREY

REBILAC RUNNER

7月発売 

アーカイブからのDNAをベースにしながらも、遊び心を加えてモダナイズしたシューズ。ミッドソールにスリットが入っているのがおしゃれです。また、後足部に設けられたクッションホールによるクッション性が高いので、機能も抜群です。

1182A127.101 Color: WHITE/WHITE

1182A127.100 Color: CREAM/CREAM

POKKURI SNEAKER PF 

7,9月発売

こちらは、下駄からインスピレーションを受けたデザイン!たしかに、ソールに施された溝がどこか和風なテイストをかもしだしていますね。ソールが厚底なのもかわいいです。

1183A525.500 Color: VIOLET/TIGER YELLOW

FABRE BL-S 2.0

8月発売

こちらは、1975年に発売されたバスケットボールシューズFABRE BL-Sの復刻版です。履き心地が現代風にアップデートされており、楽なのもうれしいですね。

 

いかがでしたか?デザインだけでなく、履き心地など細部にまでこだわられたオニツカタイガーの秋・冬コレクションをぜひ試してみてくださいね。今回紹介できなかった各シューズのカラー展開などは公式サイトでチェックしてみてください。

RELATED ENTRIES

  • Onitsuka Tigerが寅年を記念した年間プロジェクト「Year Of Onitsuka Tiger」始動、第一弾はアーティスト・韮沢靖とのコラボ展開

    03.January.2022 | FASHION

    日本発のファッションブランド、Onitsuka Tigerは、ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開している。


    2022年の干支であるトラはオニツカタイガーにとってブランドを象徴するアイコンだ。12年に一度の寅年を記念し、さまざまなアーティストと共にトラをモチーフにした商品、“Year of Onitsuka Tiger“を発表した。2022年1月1日(土)より、グローバルにて一部を除く店舗およびECサイトにて順次発売予定。

     


    今回、“異形の天才” 日本のレジェンドイラストレーター/デザイナー/造形作家である韮沢靖氏が晩年オニツカタイガーの為に描いたクリーチャーを公開。オニツカタイガーストライプからインスパイアを 受けた柄が入った青・赤2体のクリーチャー”OnitsukaTiger Man”をプリントしたスペシャルコレクションを展開する。

     

    加えて、イラストを3D化した世界に1点だけの”OnitsukaTiger Man”フィギュア(非売品)の製作を造形家の竹谷隆之氏に依頼。表参道をはじめとする旗艦店にて展示予定なのでお楽しみに。

     

    その年の干支を持つことで、幸運をもたらすともいわれている干支のモチーフ。オニツカタイガーが 新しい解釈を加え届ける “トラグッズ” をお楽しみに。

  • オニツカタイガーが山下智久とeスポーツの未来を探索するYouTube動画を公開

    18.July.2021 | FASHION

    日本発のファッションブランド Onitsuka Tigerは、オフィシャルユニフォームを制作するパートナーとして、インテルによるeスポーツの世界大会 「インテル・ワールド・オープン(IWO)」へ参画。また大会期間中、山下智久と協業し、eスポーツによるインクルーシブな社会の発展を推進するYouTube動画シリーズ第一弾を2021年7月13日(火)に発表した。

     

    今大会でオニツカタイガーが提供するオフィシャルユニフォームは全6アイテムになり、eスポーツを心から楽しめる快適性をデザインに取り入れている。ブランドの名作であるトラックスーツをはじめ、Tシャツ、ロングスリーブTシャツ等のアパレルから、今大会の競技であるストリートファイターとロケットリーグのイメージカラーを施したシューズまで、eスポーツにおける新たなスタイルを提案していく。

     

    また、オニツカタイガーが着目するeスポーツによるボーダレスな社会づくりに賛同した山下智久と、7月13日(火)にeスポーツの普及を支援するゲーム企画動画「TOMO’S GAME ROOM」を公開。eスポーツ初心者の山下が幼少期に出会ったストリートファイターに再挑戦し、さまざまな出会いや気づきを通して視聴者と共に成長していくエデュケーション・ジャーニーを提供する。

     

    大会競技の「ストリートファイターⅤチャンピオンエディション」を実際に初めてプレイする回から、大会優勝者との出会いまで、さまざまな動画コンテンツが、オニツカタイガー公式YouTubeチャンネルにて順次公開されるのでお見逃しなく。

     

    GRAPHIC TEE 11,000円(税込)

     

    また、今回のオフィシャルユニフォームのレプリカTシャツを120枚限定で世界各国のオニツカタイガー公式オンラインストアで発売中。こちらもあわせてチェックしてみてほしい。


    オニツカタイガーは、eスポーツにおける年齢、性別、国籍や障害の有無の違いを超え誰もが受け入れられる社会づくりの可能性に着目し、eスポーツの普及とさまざまなチャンスやチャレンジの支援を目指していく。

  • オニツカタイガーがタイ発祥サステナブルプロジェクトとコラボ発表

    24.May.2021 | FASHION

    オニツカタイガーが、世界が注目するタイ発祥サステナブルプロジェクト「ドイトン」とのコラボレーションモデルを発表した。20215月24日(月)よりオニツカタイガー 表参道、オニツカタイガー 大阪心斎橋、オニツカタイガー 神戸およびECサイトにて展開予定。

     

     

    MEXICO 66 ユニセックスモデル 13,200円(税込) 

    MEXICO 66 PARATY ユニセックスモデル 11,000円(税込)  

    SERRANO ユニセックスモデル 11,000円(税込)  

    MEXICO 66 タイ限定モデル

     

    日本発のファッションブランド「オニツカタイガー」が、ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開。

    今回タイ王国の非営利組織「メーファールアン財団」の主要プロジェクトである「Doi Tung(ドイトン)」との国境を越えたコラボレーションモデルを発売する。サステナブルな取り組みで、タイで絶大な信頼を得る「ドイトン」のコンセプトへの共感と、世界的なサステナビリティの流れも相まって、人々と地球に心地よいコラボレーションが実現した。

    展開商品は、ドイトンが現地で生産する手織りファブリックをメインに使用した「MEXICO 66」「MEXICO 66 PARATY」「SERRANO」の3モデル。環境に配慮した工程を経て、サステナビリティを意識した素材を使用している。伝統的なコレクションの中から厳選された柄をベースにデザインし、糸を紡ぎ、柄が出てくるまで一週間を要する手織りのテキスタイルで、機械織りと比較すると質感はやわらかく、柄も繊細に仕上げた。レッドとブルーのカラーリングは、オニツカタイガーストライプでも採用されているトリコロールカラーを想起させる。タイ限定モデルの「MEXICO 66」のアッパー生地のベースには、再生ペットボトル100%の糸を使用。モノトーンカラーをベースに、ロゴやタイガー柄を刺繍したテキスタイルで、シックな雰囲気に仕上げた。また、ソールにあしらわれたレッドとイエローは、ドイトンとオニツカタイガー、それぞれのキーカラーとなっている。

    現地スタッフによる伝統的な手作業と、オニツカタイガーの代表的なモデルのコラボレーションは、雇用や社会貢献の活動を広める協業でもあり、履くことにより、タイの文化と自然、そして日本との友好をリプレゼンテーションするストーリーあるスニーカーをチェックしてみては?

  • オニツカタイガー 2021春夏コレクション発表

    18.January.2021 | FASHION

    日本発のファッションブランド「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」は、ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーな春夏コレクションを発表した。

    LOOK一部

    Shoes

    2021 Spring & Summer Collectionでは、「The Onitsuka Tiger Attitude」をコンセプトに、プロダクトのディテールやブランドロゴだけでなく、それぞれのコレクションピースがブランドのアティチュードを表現し、「THE SAILING KITE」、「THE CLEAN LINES」、「THE VINTAGE IS NOW」、「THE WORKING PROGRESS」の4つのテーマから構成されている。カラーやカット、プロダクトのディテールは、風の動きに合わせて水面を進む帆船の帆からインスピレーションを得た。

     

    フットウエアは、過去のオニツカタイガーのアーカイブの要素とコンテンポラリーなデザインが融合した最新モデルをラインナップした。1970年代のアーカイブシューズからインスピレーションを得て、ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせた「ACROMOUNT」。人気の高いロングセラーモデルと2020 Autumn & WInter collectionに登場した「DENTIGRE」の要素を組み合わせたハイブリッドモデルとして誕生する「DENTIGRE MX」。そして、太極拳シューズの特徴であるスリムな印象のフォルムを活かしつつ、足と一体感のあるアッパーに縫い付けられたオニツカタイガーストライプが特徴的な「TAI-CHI-REB™️ SOCK MT」などが登場する。

     

    カラーパレットは、オレンジやサックスブルーなどのハイライトカラー、ブラック1色のクリーンなライン、そしてバーガンディやターコイズといったヴィンテージカラーから構成されており、オニツカタイガースピリッツはそのままに、コンテンポラリーなピースを融合し、いつの時代もフレッシュなスタイルを提案する。

    オニツカタイガーの歴史とコンテンポラリーの要素が合わさった 2021春夏コレクションから目が離せない。

  • Onitsuka Tigerのプレミアムライン“THE ONITSUKA”2020AW 新作シューズを公開

    22.October.2020 | FASHION

    日本発のファッションブランドであるオニツカタイガーは、ファッション、スポーツ、そして ヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開している。

     

    シンプルでタイムレスな“THE ONITSUKA”のシューズは、フォーマルからカジュアルまでさまざまなスタイルにマッチする、ドレスシューズとスニーカーが融合したハイブリッドなデザインが特徴。

     

    アッパーの素材には世界的に知られている上質な「神戸牛レザー」を使用し、ソールのかかと部分に「αGEL Foam」を搭載することで衝撃緩衝性を高め、コンフォートな履き心地を実現。アウタ―ソールには、耐久性とクッション性に優れたラバースポンジを採用したシャークソールを搭載した*。シューズの他、同素材を用いたバッグや、スモールレザーグッズも展開する。 *一部、神戸牛レザー、αGEL Foam、シャークソールを採用していないシューズがございます。 *「αGEL Foam」は、日本及び他の国々における株式会社タイカの商標です。

     


    JUMPA ユニセックスモデル 38,000円(税別)

    スキーブーツのデザインからインスピレーションされた大きいシュータンが特徴。国産のオールレザーを採用したスニーカー 。

    CHUKKA-S (メンズモデル)43,000円(税別)

    オーソドックスなチャッカブーツデザイン。シューレースをあえて隠すことで、スマートな見た目に仕上げた。

    BLUCHER MT (ユニセックスモデル)50,000円 / BLUCHER LO (ユニセックスモデル)48,000円(すべて税別)

    1950年に発売された第1号バスケットボールシューズをベースにデザインされたシューズ。アッパーは複数のカラーや素材を組み合わせて編み立てたコーヘンのオリジナルニットツイードを使用。

    身に纏った瞬間に感じるあらゆるディテール。「THE ONITSUKA」が提案する真のラグジュアリーを体感してみて。

  • Onitsuka Tiger、ブランドアンバサダーにWillow Smithを迎えたビジュアル発表

    22.June.2020 | FASHION

    2020年6月、日本発のファッションブランド、オニツカタイガーは、グローバルで活躍するアーティストのWillow Smith(ウィロー・スミス)氏をブランドアンバサダーに迎えたブランドキャンペーンを発表する。

    今回のキャンペーンビジュアルではWillow氏がオニツカタイガーの2020年秋冬コレクションを着用。オニツカタイガーがもつヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなデザインを、Willow氏独自の世界観と調和させ、今までにないオニツカタイガーのブランドの世界観をともに創り上げた。

    Willow氏が纏う2020年秋冬コレクションの一部は、カラフルなパッチワークやさまざまな異素材を組み合わせることで、ポップアートとファッションとスポーツウエアの融合を表現。オニツカタイガーのクリエイティブ・ディレクターであるアンドレア ポンピリオは本キャンペーンでもディレクションに携わり、「私たちが生きているこの時代において、世界に一体何が起きているか、環境問題、この惑星を守らなければという致命的事実に気づくべきです。今回のキャンペーンでは、Willow氏のありのままの美しさと強さ、彼女の魂の根底からあふれ出る地球への愛を表現しました。」と語る。

     

    また、オニツカタイガーのコミュニケーションチームは、Willow Smith氏の今回の起用について、「Willow氏は、Z世代やミレニアル世代といった世代の枠に捉われることなく、普遍的なヒューマニズムと卓越したクリエイティビティに恵まれた女性です。人類にとってまったく新しい時代に突入する2020年に、社会に対して独自の見解と知性を兼ね備え、世界にメッセージを発信する彼女と協業できることにブランドとして強い親和性を感じ、喜びを感じています。」とコメントした。

     

    Official Movie

    Willow Smithコメント

    オニツカタイガーのビジョンに共感することに時間はかかりませんでした。また、お互いが協力し合い、社会にポジティブな影響をもたらす世界観を創り上げることができて、とても満足しています。これから一緒に創り上げるオニツカタイガーの未来が楽しみです。

     

    このスペシャルなキャンペーンビジュアルは、6月よりグローバルのオニツカタイガーオフィシャルサイトとSNS、その他さまざまなプラットフォームにて公開される。またオニツカタイガーは、今回のキャンペーン売り上げの一部を、全米黒人地位向上協会/全米有色人種地位向上協会「NAACP Legal Defense and Educational Fund」 の活動資金として寄付する予定。

     

  • Onitsuka Tiger × shu uemura日本発グローバルブランドによるコラボレーションが実現

    08.May.2020 | FASHION

    日本発のファッションブランドオニツカタイガーが、日本を代表するプロフェッショナルメイクアップアーティストブランド、シュウ ウエムラとのコラボレーションスニーカーを発表した。

     

    オニツカタイガーとシュウ ウエムラは、共に、創業当初から変わらぬパイオニア精神のもと進化し続ける日本発のグローバルブランドとして世界に名を馳せている。ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開するオニツカタイガーと、ミレニアル世代を筆頭にあらゆる人の自己表現を可能にする「個性美」を提案するシュウ ウエムラのコラボレーションでは、オニツカタイガーからスニーカー、シュウ ウエムラからコスメティック5種11アイテムが発売されている。


    オニツカタイガーから発売されるコラボレーションスニーカーは、1964年に日本代表選手らが着用した当時のモデルからインスピレーショを得た新モデル「DELEGATION EX™」をベースに、素材にはコスメティックを彷彿とさせるグロッシーなエナメルと、異素材のマットなスムースカーフを使用し、カラーはヴィヴィッドな東京レッドを採用。ボリューム感のあるミッドソールには反発性に優れたスポンジ材FLYTEFOAM™ Propelを用い、コンフォートな履き心地を叶える。同色のスペアシューレースの両端にはそれぞれのブランドロゴを配し、アクティブでアーバンスポーティな佇まいに仕上げられた。


    シューズ17,000円ユニセックス(税別)

    シュウ ウエムラから発売されるコスメティック5種には、オニツカタイガーストライプが配され、キーカラーである東京レッド・エナジーオレンジ・インディゴブルーといったヴィヴィッドなカラーから成り、スタイリッシュで躍動感あふれるエネルギッシュなムードを醸し出している。

     

    オニツカタイガーから発売されるコラボレーションスニーカーは、2020年5月1日より国内外の一部店舗とECサイトにて展開されている。

     

    世界に誇る日本ブランドのコラボレーションをお見逃しなく!

  • スポーティルック×メイク、シュウ ウエムラ×オニツカタイガー コレクション登場

    07.May.2020 | FASHION

    TOKYO発のメイクブランド「shu uemura(シュウ ウエムラ)」と「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」が贈るスポーティルック×メイクのコレクション「シュウ ウエムラ×オニツカタイガー コレクション」が、2020年5月1日(金)に発売された。

     

    オニツカタイガーのアイコニックなスニーカーからインスピレーションを得た、東京レッド、エナジーオレンジ、インディゴブルーを連れたって大胆に駆け抜けるような気持ちへ。

    ビヨンド ザ リミット アイパレット、セット ザ モーション アイパレット各8,500円(税抜)

    オニツカタイガーのアイコニックなストライプからインスピレーションを得たアイシャドーパレットは、インディゴブルー、エネルギッシュなオレンジまで躍動感溢れるカラーと、オニツカ タイガー イエローがメインの2種。

    ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン 、ルージュ アンリミテッド マット各3,300円(税抜)

    オニツカタイガーを象徴するストライプをあしらった特別仕様のルージュは、グロッシーなテクスチャーのリップとリッチなテクスチャーのマットルージュ。

     

    日常に寄り添うナチュラル使いのものから、非日常へとドラマティックに自由なスタイルへと進化するアーティストブランドらしいアイテムまで揃う、シュウ ウエムラ×オニツカタイガー コレクションをお見逃しなく。

  • オニツカタイガーと「ストリートファイター」のコラボ記念!”春麗”のビジュアル巡回展開催

    22.May.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    オニツカタイガーから、人気対戦格闘ゲーム「ストリートファイター」との世界限定5000足のコラボレーションシューズ「MEXICO 66 SD」が7月27日(土)に発売となる。これを記念し、漫画家の桂正和氏が手がけたオリジナル春麗のビジュアルを発表する。

     

    桂正和氏による貴重なビジュアルのほか、チョーヒカル氏をはじめとする10人のアーティストもオリジナル春麗のビジュアルを書き下ろし。それぞれの個性溢れる春麗のビジュアルを、シューズ発売までの期間、オニツカタイガーの店舗にて実際に見ることのできる巡回展を開催する。

    MEXICO 66 SD 各18,000円(税抜)

    今回発売されるシューズには、ゲーム内で春麗のオニツカタイガーオリジナル衣装を使用することが可能となる「プロダクトコードが記載されたカード」が同封される。このプロダクトコードを入力すると、オニツカタイガーのオリジナル衣装と今回発売される「MEXICO 66 SD」のシューズを着用した春麗の衣装を選択できるようになる。オニツカタイガー「MEXICO 66 SD」に加えて、ゲーム内の春麗ともコラボレーションしたスペシャルモデルとなっている。

    この機会にぜひ、春麗の世界を楽しめるオニツカタイガーまで遊びに行こう!

     

    (C)桂正和/集英社

  • オニツカタイガー、創業当時のバッシュをベースにした新モデル発売

    13.January.2019 | FASHION

    オニツカタイガーは、「OK BASKETBALL MT(オーケー バスケットボール MT)」と、ローカットモデルの「OK BASKETBALL LO(オーケーバスケットボールLO)」を2019年1月12日から順次発売する。

    アシックスの前身、オニツカ株式会社の創業は1949年。その翌年の1950年、創業モデルとしてミドルカットのバスケットボールシューズが誕生した。「OK BASKETBALL MT」は、そのバスケットボールシューズをデザインベースにしたもので、そのモデルをローカットにアレンジしたのが「OK BASKETBALL LO」だ。

    フォルムはもちろん、アッパーの素材感、ステッチ、アイコニックなメタルアイレットやアッパーサイドのラバーパッチも当時のイメージに近づけている。また、シュータンに採用したTigerロゴも、本モデルのスペシャル仕様。

    デザインはオリジナルモデルをベースにしているが、履き心地は現代的にアップデート。クッション性と反発性を備えた成型インナーソールの採用で、快適性を高めた。「OK BASKETBALL」モデルはクラシックなルックスでありながら、モダンな着用感。そして「オニツカタイガー」の歴史を感じることができるシューズに仕上がっている。

    昔ながらのデザインと、モダンなスタイルが融合した特別なシューズをゲットしてみて。

  • オニツカタイガー×高橋愛のコラボスニーカー「CALIFORNIA 78 EX」登場

    10.October.2018 | FASHION

    「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」が、女優・モデルの高橋愛とコラボレーション。「CALIFORNIA 78 EX(カリフォルニア 78 イーエックス)」を、2018年10月12日(金)に発売する。

    “大切な人とペアで履けるスニーカー”、“女性らしさも感じるスポーティなスニーカー”がコンセプト。

    高橋愛の“小柄な女の子もスニーカーファッションを楽しんでほしい”との思いから、ボリューム感のあるソールが特徴の「CALIFORNIA 78 EX」がセレクトされた。

    このモデルは1978年に発売したCALIFORNIAをベースに、今流行りのレトロな雰囲気を残しつつも現代的なデザインへとアレンジ。アッパーのかかと部分に配したリフレクターなど、CALIFORNIAのアイコニックな特徴を残しながら、靴底をこれまでの薄底から厚みのあるクラシカルなシャークソールに変更することで快適な履き心地を追求した。

    カラーはホワイトベース、ブラックベースの2タイプ。ホワイトはアッパーに光沢感のある素材を、靴底にクリア感のあるラバーを採用するなど、スペシャル感を演出。また、オニツカタイガーストライプにはピンクのクリアPUを使用し、同系色のシューレースを採用することでフェミニンな印象に仕上げた。

    ドレッシーな雰囲気を引き出すリボンシューレースも付属。ブラックは、オニツカタイガーストライプにオレンジのクリアPUを採用し、プレミアムな印象のロープシューレースが付属する。

     

    女性らしさが叶う、大切な人とペアで履けるスニーカーをチェックしてみて。

  • オニツカタイガー、「さんさ裂き織り工房」とコラボシューズ発売

    07.June.2018 | FASHION

    アシックスジャパンより、「オニツカタイガー」ブランドと岩手県盛岡市にある「さんさ裂き織り工房」がコラボレーションしたシューズの新作2品番を発売した。販売場所は国内のオニツカタイガー直営店とオニツカタイガーマガジンオンラインストアとなっている。

    オニツカタイガー さんさ裂き織り工房

    「裂き織」は、江戸時代から東北地方に伝わる伝統技術で、木綿が貴重だった時代に生まれた「暮らしの知恵」。余った布を細かく裂いてよこ糸をつくり、織り機で一段一段丁寧に織り込んでいく。その工程のほとんどが人の手で行われているため、機械では表現しにくい暖かみのある独特な風合いが生まれる。

    オニツカタイガー さんさ裂き織り工房 detail

    今回は、「オニツカタイガー」定番モデルとして人気の「MEXICO 66(メキシコ66)」とコートタイプのシューズ「GSM(ジーエスエム)」の2タイプを作製。

    製織の際に発生するデニム生地の廃材をメーカーから無料で譲り受け、よこ糸として活用しながら東北の織り子たちによって作られた「裂き織」をアッパー(甲被)に採用している。
    どちらも、ホワイトでシンプルにまとめたタイプ、ブルーをベースに「オニツカタイガー」定番のトリコロールカラーをたて糸で表現したタイプを用意している。

     

    伝統芸能とオニツカタイガーがコラボした「日本ならでは」のシューズで、足元のおしゃれを楽しもう。

     

    ■Information

    MEXICO 66

    GSM

    価格:14,000円(本体)

    カラー:クリーム、ダークブルー

    オニツカタイガー公式サイト

    URL:https://www.onitsukatiger.com

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US