カービィとワープスターが和菓子になった「食べマスあそーと」発売

17.April.2019 | FOOD

キャラクターをモチーフにした和菓子「食べマス」の新シリーズ「食べマスあそーと」から、第一弾として「星のカービィ」の「カービィ」とゲーム内に登場するのりもの「ワープスター」をモチーフにした和菓子「食べマスあそーと 星のカービィ」が、2019年4月23日(火)より販売される。

 

「食べマスあそーと」は、2種類の和菓子がセットになった食べマスの新シリーズ。今回はカービィの世界観をモチーフに、もち菓子でできた「カービィ」と練り切りでできた「ワープスター」を2個セットで発売する。

 

 

どちらも食べられるマスコット「食べマス」の名の通り、全て和菓子の食べられる素材でできている。

 

 

カービィはピンク色のもち生地の中にカスタード味のクリームがたっぷり入った。表情はにっこり顔、すやすや顔、ウインク顔などのほかにシークレット1種を含めた全6種類をラインアップ。ぷにぷにのもち生地で、丸くて愛らしい姿を再現している。どのカービィたちに出会えるかは店頭でのお楽しみ。

 

 

ワープスターはチョコ味クリーム入りの練り切りでできており、どちらもすべて天然着色料を使用。もち生地のカービィをちょこんと乗せることで作中のイメージを再現することができ、食べる前に思わず写真に撮りたくなるマスコットそっくりな姿は、SNS投稿にもオススメ!

 

可愛さ抜群、写真映え間違いなしの「カービィ」をゲットして。

 

©Nintendo / HAL Laboratory, Inc. KB19-P1654

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US