ゴールデンウィークのおでかけに!東京駅のお弁当ランキング発表

23.April.2019 | FOOD / SPOT

4月27日(土)より本格的にゴールデンウィークがスタート。今年は最大10日間にもなる長期休暇が実現し、帰省や旅行などで新幹線を利用する人も多いはず。そこで東京ステーションシティでは、新作のお弁当ランキングなどを紹介。

 

グランスタ

 

1位 えび・かに・サーモン弁当 (築地寿司清 まる清) 1,250円(税込) 

サーモンと海老を盛り付け、かにのほぐし身を贅沢にちらした女性に人気のお弁当。

2位 牛玉あんかけ炒飯(過門香)741円(税込)

牛肉を特製の甘口タレのあんかけで煮込んでおり、注文を受けてから盛り付ける“あつあつ” チャーハン。

※夏前までの販売予定

3位 強めの生姜焼き弁当(浅草鉃板亭)1,190円(税込)

国産黒毛和牛を使用した生姜焼きのお弁当。生姜をたっぷり使用した大人の味わい。

 

エキュート東京

1位 大きなハンブルグステーキと きなこ豚のヒレカツ弁当 (つばめグリルデリ) 1,280円(税込)

自慢のハンブルグステーキとヒレカツを一緒に楽しめるおいしさと、ボリューム満点のお弁当。

※エキュート東京限定 ※数量限定1日50個

2位 ひふみ弁当(ふるさと料理 福膳)1,350円(税込)

門崎熟成肉のあぶり焼き肉と、醤油と山椒で 甘辛く煮込んだスジ肉、白金豚と国産牛をブレンドしたハンバーグを詰め込み、新たに塩こんぶが。 塩こんぶと3種類のお肉の旨みを堪能できる。

3位 ぶり照り焼きの海苔弁(刷毛じょうゆ 海苔弁山登り)1,944円(税込)

脂乗りもよく、冷めてもふっくらと美味しい鰤。食数限定、なくなり次第終了!

 

番外編

東京弁当 東京駅:東京都(日本ばし大増) 1,680円(税込)

東京駅限定の駅弁といえばこれ! 東京駅の錦絵が描かれたレトロな掛紙とともに、中味もこだわりの老舗の味が詰まっている。

 

お気に入りのお弁当を見つけて、楽しい連休を過ごそう!

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US