自転車のまち「今治」新たなご当地スイーツ誕生!

24.April.2019 | FOOD / SPOT

愛媛県今治市は、今治市のマスターブランド化への取り組み「i.i.imabari!(アイアイ今治)キャンペーン」の一つの施策として、“自転車のまち“今治市の新たなご当地グルメ「今治ブレスト(バリブレスト)」を今治市内のカフェやパン屋などで販売開始する。

今治ブレストとは、世界最古のサイクリングイベント「パリ・ブレスト・パリ」にちなんだ自転車の車輪(リング状)のフランス銘菓「パリ・ブレスト」に着想を得ている。今治産のフルーツなどを使用し、今治市内のお店が販売するスイーツだ。

 

市内観光を盛り上げ、多くの人に今治に来てもらうため、今回、今治ブランド戦略会議のメンバーである自転車選手育成活動家、山本美樹氏考案の「今治ブレスト」を市内のカフェやパン屋などで提供開始。現在は計5店舗にて今治ブレストを展開しており、今後は提供協力店舗を増やしていく予定だ。

Baikal(バイカル)※テイクアウトのみ 378円(税込)

本場フランスで修行を積み技術を学んだシェフがつくる、伝統的な「パリ・ブレスト」にこだわった逸品。カリッと香ばしく焼き上げたシュー生地に、なめらかなカスタードクリームと生クリームがたっぷり。ごろんと入った今治産いちごの甘酸っぱさがおいしさの輪郭を引き立てている。

Barrel coffee & roosters ※店内飲食のみ 450円(税込)

香ばしく焼き上げたバターの香り豊かなリング状のパイ生地に、アイスクリームをサンドし、ボリュームたっぷりのトッピングをしたパフェ風のスイーツ。現在は、2種類の「今治ブレスト」を提供中。一つは、近年しまなみ海道を訪れる海外の方も増えてきたのでその方たちにも楽しんでいただけるよう和風の「抹茶&小豆」と、もう一つは、本場フランスへの敬意を込めて「チョコレート&ラズベリー」。

A cup of…ナカムラコーヒー ※店内飲食のみ 単品の場合800円(税込)

ドリンクとセットの場合、ドリンク代+400円(税込)

リング状に焼き上げた香ばしいパイ生地に、バニラアイスとレモンマーマレードをのせた状態で提供。コーヒーとエスプレッソを中心としたドリンクメニューが人気のカフェならではの発想で、アフォガード風のデザートに仕上げている。

HINATA Sweets(ヒナタスイーツ) ※テイクアウトのみ 450円(税込)

サクサク食感のシュー生地に、甘さひかえめのカスタードクリームとふんわり軽い口当たりの生クリームがたっぷり。今治産のいちごをサンドしている。表面にいちご味のホワイトチョコをコーティングし、春のマカロンといちごをトッピング。見た目の華やかさ、愛らしさにもこだわっている。こちらのいちごのバリブレストは春限定商品。

8stand ※店内飲食・テイクアウト可 320円(税込)

たっぷりチョコレートを使った生地に、チョコレートと大三島産ネーブルの自家製ピールが入った、スイーツ系のベーグル。ほどよい甘さと濃厚なチョコレートとほろ苦い自家製ピールの組み合わせは大人の味わい。

 

是非、各店舗それぞれの個性が活かされた今治ブレストを自転車で巡り、楽しんでみて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US