“OLひがし”のゆる渋谷日記 #1 千駄ヶ谷「モンマスティー」

07.May.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

拝啓 貴方へ

 

皆さん初めまして。東 美結(ひがし みゆ)と申します。

都内の某企業で働くそのへんのごく普通のOL(23)です。

こよなく地元・渋谷区を愛しています。

TOKYOカルチャーの生まれる街であり、多くの人が出合い、別れを日々繰り返し

様々な物語が生まれ続けているこの街は

控えめに言っても最高です。

ここにはどんな人がいて、その人たちがどんな思いをもっているのか。

少しでも知るきっかけになればと、この記事を連載させて頂くことになりました。

この記事を読んでくださった貴方が、次のお休みに行ってみたい、会いたいと思える人を見つけられますように。

 

敬具

 

 

と、いうことで…記念すべき第1回!やったね!!

そんな第一回目は、新宿と原宿のちょうど真ん中にある街へ。

(ちなみに東がいっちばん渋谷区で好きな街です。)

 

どうやらここに

10年以上お店を続け、地元の皆さんにこよなく愛されている

この街といえば!!の、あま~い名物頑固おやじがいるそう…!

 

あま~い名物頑固おやじ…?

 

…え?何があまいの?????????

 

ということで、会いに行ってきました!!!!!

でん!!!!!!

今回は千駄ヶ谷!!!!!

「君の〇は」でも有名になりましたよねそういえば!

「さーて今日はどんなお店なんでしょうかね!」「なんて・・・ぷ!」

…とかいう茶番はさておき。

千駄ヶ谷駅から歩くこと約5分ほど。

あ・・・・・・・・

あったあああああああ!!!!

でん!!!!!

あま~い名物頑固おやじに会えると噂なのは…

千駄ヶ谷にあるこちらのティースタンド「Monmouth Tea(モンマスティー)」!

(マンモスじゃないよ!モンマスだよ!)

 

早速お会いしたいところですが、

まずせっかくなので名物の「モンマスティー」を頂きながらお話をお伺いしようかと…!

おいしそう…!ミルクが注がれている…!

こちらが名物モンマスティー。お味は…

香り高い紅茶とミルクが絶妙なバランスでうま~くマッチして

思わず飲んだ後ほっと一息つきたくなるような

あま~~~いおいしさ…

濃ゆい紅茶とミルク…たまらん…

うまうま…♥

 

こりゃ日頃の疲れもひとっとびですわ…全国のOLに捧げたいよこの甘さ…

 

なんて思ってたら…

「うまいだろ」と言ってひょっこり出てきたのは

い・・・・・・いた!!!!!!!!!!!!!!

もしやあなたが・・・あま~い名物頑固おやじ!!!!!

お会いしたかったんです!!!!

 

お話詳しく聞かせてください!!!!

 

仕方ないなあといってお話につきあってくれた優しい店主。

 

 

東「なんでこのお店をはじめられたんですか?」

 

店主「もともと地元でロックンローラーを目指してたんだ。

夢を叶えるためにギター片手に上京して頑張ってたんだけど

結局うまくいかなくてね。

その後企業で働いてサラリーマンをやってたんだけど

10年前に脱サラ後、思い切ってこの店を開いたんだ。」

 

東「なるほど…でもなんで紅茶屋さんになられたんですか?」

 

店主「昔渋谷にあった紅茶屋の店主に良くしてもらっててね。

そこの紅茶屋に弟子入りして紅茶を教えてもらって、

今の店を開こうと決めたんだ。」

 

東「素敵な人のつながり…

夢はロックンローラーから変わってしまったけれど、

今は新しい夢や目標に向かって邁進されているんですね。」

 

店主「いや…実は今紅茶屋をやりながら曲を出してるんだ。

知り合いと一緒に曲を作って、実はレコード会社にも入ってる。

この前CDも出したんだ、よかったら聞いてよ」

と、嬉しそうにお話をされながらCDをくださった店主。

実はライブも定期的に行い、精力的に音楽活動をされているんだとか。

東「すごい!!聞きます!!

今は、昔の夢と道は違えど紅茶屋さんというお仕事に就かれ、

かつての夢だったロックンローラーの夢も叶えられて…

店主のように、『店主にあこがれてお店を開きたい!』という人がいたら

なんとお声がけしますか?」

 

店主「『やめとけ』っていうよ笑

人の真似事をするやつは、所詮真似事でしかないんだ。

前に富士山に登った時思ったんだよ。

登っても登っても全然頂上にたどり着かなくて、

もうこのままたどり着かないかもしれないと思ったけれど

一歩一歩歩いたら頂上に着いた。

つまり、『千里の道も一歩から』なんだよ。

その言葉の意味をはき違えず、きちんと一歩一歩毎日前に進めば

いつか夢は叶うんじゃないかな。」

 

しっかりと目を見つめながら話してくださる店主を見て、

この紅茶の甘さは

今までのたくさんの人生経験を経た店主だからこそ出せる味なんだと感じました。

 

この甘さを味わいにまた足を運んでしまいそう…

 

・・・・・・・というか実は私が小学校の頃から通っているお店なのです。

 

元気がなくなった時

落ち込んだ時

踏ん張りどころな時

もうちょっとパワーが欲しい時

モンマスティーのあま~い紅茶とあま~い頑固おやじに会えば

不思議と明日も頑張ろうと思えるんだよなあ。

 

貴方も是非次の週末に!!

ぴ~~~~~す!✌

またくるね!マスター!

 

~今日の一枚~

さくらんぼのワンポイントがついた帽子と

おやじのエプロンが似合う店主。

モンマスティーと同じ赤だけど

やさしさのあふれるピンクが買った赤の似合う素敵な店主でした。

TALENT PROFILE

東美結

大学入学を機にサロンモデルになったことをきっかけに読者モデルとして活動を始める。 170cmという抜群のスタイルをもち、ロンドンへの語学留学・独学でデザインを勉強するなど才色兼備なモデル。 コーヒー屋・カフェ巡り、ランニング等趣味が多い彼女の等身大なライフワークとその雰囲気で様々な業界から注目が集まる。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US