資生堂、ジャパニーズビューティーインスティチュートを設立 日本独自の美意識を世界へ発信

15.May.2019 | BUSINESS / FASHION

資生堂は、日本の美意識、及び資生堂が有する「ジャパニーズビューティー」に関する知見やストーリーを世界に向け発信し、興味・関心を喚起することを目的とした「ジャパニーズビューティーインスティチュート(Japanese Beauty Institute/以下JBI)」を設立した。

JBIは資生堂ならではの「ジャパニーズビューティー」を定義し、2019年5月13日(月)に公式サイトを立ち上げる。また、サイト内でその定義を表現した動画を公開する予定だ。

今後国内外のビューティー関連イベントでの講演活動などを通じ、資生堂が定義する「ジャパニーズビューティー」の魅力を深く伝えるためのコンテンツを世界に向け発信していく。

 

資生堂は、1872年に日本初の洋風調剤薬局として誕生した。以降、高機能・高品質な化粧品作り、細部にこだわるデザイン、本質的な美しさを追求する日本独自の美意識を強みとし、「世界で勝てる日本発のグローバルビューティーカンパニー」となることを目指し、常にイノベーションによる価値創造を続けてきた。
また今年新たに企業使命「BEAUTY INNOVATIONS FOR A BETTER WORLD(ビューティーイノベーションでよりよい世界を)」を定め、世界中の人々に美の提供を通じて、よりよい世界の実現に貢献したいという当社の強い決意を社会に宣言。
そこで、JBIを設置し、日本発の化粧品会社としてグローバルで事業を展開している強みを活かした資生堂ならではの「ジャパニーズビューティー」を発信することで、世界の人々の興味・関心の喚起を目指す。

 

資生堂ジャパニーズビューティーインスティチュート ディレクター/天羽 郁織 コメント
資生堂は1960年代から本格的に「ジャパニーズビューティー」を海外で展開してきました。そして現在、改めて「ジャパニーズビューティー」への関心が高まってきている中、当社はこれまで以上に世界中の人に向け日本独自のビューティーイノベーションを伝え、又、多くの人に楽しんでいただけるような「ジャパニーズビューティー」のコンテンツを企画し、発信していきたいと思います。

RELATED ENTRIES

  • 資生堂 秋冬新製品発表会をレポート!編集部がオススメする秋冬に試したいスキンケア&コスメ6選

    09.November.2019 | FASHION / FEATURES

    資生堂が秋から冬にかけて発売する新作スキンケア&コスメたち。
    今後ますます寒さが増す中で出てくる”寒暖差””乾燥”等に特化したアイテムが目白押しとなっています。

    また、クリスマスや年末年始など、オシャレをしてお出かけする機会も増えるシーズンに試したいコスメも登場。今回は、編集部がオススメしたい資生堂のスキンケア&コスメアイテムを6つ紹介します。


    寒暖差から肌を守る 「d プログラム カンダンバリア エッセンス」

    外は寒く部屋の中は暖かい。そんな寒暖差が肌にダメージを与えることが資生堂の研究で明らかになったそう。そこで、美肌を育むスキンケア・メイクアップ総合ブランドのdプログラムから、寒暖差から肌を守るアイテム「d プログラム カンダンバリア エッセンス」を発売。寒い冬も肌のうるおいのバランスを整え、うるおいに満ちた素肌を保つための美容液です。洗顔後の敏感になった肌にすーっと馴染むテクスチャは、つけ心地も抜群。季節に合ったスキンケアで、肌をダメージから守ろう。

     

    dプログラム カンダンバリア エッセンス 小売希望価格:3,000円

    Official site:https://www.shiseido.co.jp/dp/

     


    毛穴の目立たない”つや玉”のある肌へ導く 「エリクシール ルフレ バランシング おやすみマスク」

    皮脂と水分のバランスが崩れることで目立ってしまう毛穴。毛穴ケアに特化したアイテム「エリクシール ルフレ バランシング おやすみマスク」を紹介します。

    「エリクシール ルフレ バランシング おやすみマスク」はジェル状のパック。週に2〜3回、夜寝る前におやすみマスクを塗ってそのまま寝るだけで翌朝にはつやのある肌に導きます。
    通常のパックと違い、塗って終わりの簡単ケアなのも嬉しいところ。今だけでなく未来に向けて肌の調子を整えていくアイテムです。

     

    エリクシール ルフレ バランシング おやすみマスク 価格:ノープリントプライス

    Official site:https://www.shiseido.co.jp/elixir/reflet/

     

    濃密泡でアイメイクもくすみも落とす 洗顔専科「メイクも落とせる泡洗顔料」
    日本だけでなく、台湾・韓国・東南アジアなどでも発売され、人気の高いスキンケアブランド・洗顔専科。今回新商品として、アイメイクもくすみも一度に落とす「メイクも落とせる泡洗顔料」が発売されました。

    プッシュすると濃密な泡が出てくるので、その泡で顔を洗うだけ!米ぬかオイル配合の泡がアイメイクもぐんぐん吸収し、さらりと落とします。

    さらに不要な角質や老廃物などの”くすみリスク”を一層して、明るいすっぴん肌へ。メイクをしていない時の朝の洗顔料に使えるもの嬉しい!

    また、同じシリーズの純白専科から発売されたリキッドファンデーション「すっぴん色づく美容液フォンデュ(医薬部外品)」は、薬用美白と、明るいすっぴん仕上げを叶える夢のようなファンデーション。美容成分が溶け込んだ美容液ベースで、メイク中も肌をケアします。

    海外でも購入しやすいラインとなっているので、ぜひチェックしてみて。

     

    洗顔専科 メイクも落とせる泡洗顔料 価格:オープン価格

    純白専科 すっぴん色づく美容液フォンデュ(医薬部外品)価格:オープン価格

    Official site:http://www.hada-senka.com/


    イベントメイクで目元にアクセント「マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ」

    クリスマスパーティーや友達との忘年会など、いつもよりオシャレして出掛ける時のメイクは華やかにしたいもの。そんな時にオススメなのが「マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ」。普段使いはもちろんのこと、効果的にハイライトパール・シェーディングパールが配合されているので、光をコントロールして目元の立体感を際立たせる、パーティメイクにもピッタリのアイテムです。新色で登場したのは、赤み系ブラウン(マサラチャイ)・オレンジ系ブラウン(シナモン)・王道ブラウン(胡桃)の3色。既存色含めた全19色のラインアップで、自分好みの色を探そう。

     

    マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ 希望小売価格:500円

    Official site:https://www.shiseido.co.jp/mj/

     


    ナチュラルにしっかりと眉メイク 「インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ」

    イベントメイクでいつもより気合をいれたい眉メイク。「インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ」を使うと、自然に立体的な眉メイクが完成します。マスカラだけどベタッとつかないパウンダーのような質感で、ふんわりナチュラルな眉毛に。5色展開しているので、自分の髪色に合わせて選んでみて。

     

    インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ 価格:ノープリントプライス

    Official site:http://www.shiseido.co.jp/ie/

     

    ギフトにもピッタリ!限定デザインのアイテム
    限定デザインで発売されている様々なアイテム。中でも注目したいのは、映画『アナと雪の女王2』と5ブランドがタイアップした限定デザインのアイテムです。アナとエルサにインスパイアされた限定デザインのアイテムを発売します。

    マキアージュのリップはキラキラ光る雪の結晶のよう。メイクする時間も楽しくなりそうです。
    商品発売に先駆けて開催している「”あなたもプリンセス”キャンペーン」もあわせてチェックしてみて。

     

    『アナと雪の女王2』 限定デザイン

    Official site:https://www.shiseido.co.jp/cms/onlineshop/campaign/h/collaboration/

  • ピカチュウやミュウのデザインがカワイイ♡ポケモンコスメからチーク&パウダー登場

    09.September.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    「もらって嬉しい」「使って嬉しい」人気のポケモンギフトコスメシリーズから、人気のポケモンたちをキュートにデザインした新商品「ポケモンチーク」 と「ポケモンプレストパウダー」 が2019年9月10日(火)より発売開始となります!

     

    不動の人気を誇る「ピカチュウ」と「イーブイ」はもちろん、ぼーっとした表情がかわいい「ヤドン」や、幻のポケモン「ミュウ」。それぞれ4種類のポケモンによる可愛すぎるコスメアイテムが新登場。

    ポケモンチーク 1300円(税抜)

    ポケモンチークはべたつかずさらっとした付け心地で持続力の高いクリームタイプのチーク。超微細なパールを配合したことで自然なツヤ肌を演出します。

    発色の良い「ミルキーピンク(ピカチュウ)」「ローズピンク(イーブイ)」「コーラルピンク(ヤドン)」 の3色カラーと、頬のトーンを明るくする「パールホワイト(ミュウ)」の4種類展開。スティックチークなので出先に持ち運ぶのにもピッタリです。

     

    ポケモンプレストパウダー 1500円(税抜)

    パウダーはオリジナルデザインのかわいいパフが付いたプレストパウダー。 肌に優しいミネラルとコラーゲンを配合し、テカリのないさらさら肌で自然な仕上がりを実現します。
    血色をよくして明るい肌を演出するピンク系(ピカチュウ)、赤みを抑えて透明感アップさせるミント系(イーブイ)、くすみ&クマをカバーするイエロー系(ヤドン)、透明感&ツヤ感をアップさせるパープル系(ミュウ)の4種類を展開。持ち歩きにも便利なコンパクトタイプで、化粧直しにも最適のアイテムです。

     

     

    いつものメイクに「ポケモンアイテム」をプラスして、秋をかわいく楽しもう♪

  • 日本コスメ図鑑#2 ブライトニングオイル & 美容液 AGILE COSMETICS PROJECT「白いオイル」「時計遺伝美容液」

    24.August.2019 | FASHION / FEATURES

    日本には優秀なコスメがたくさんあります。

    外国の方たちにも日本製コスメアイテムの情報は少しずつ認知は広まっていますが、まだまだ知られていない商品も多いです。

    そこで!MOSHI MOSHI NIPPONでは、私達編集部が実際に使用している日本製コスメを紹介。

    ブランドや値段に関係なく、「ぜひ試してみてほしい!」とオススメできる商品をピックアップします。

     

    左:時計遺伝美容液(Clock G.e.n.e) 右:白いオイル(White Oil)

    今回紹介するアイテムはAGILE COSMETICS PROJECT(アジャイル コスメティクス プロジェクト)のブライトニングオイル「白いオイル(White Oil)」と、「時計遺伝美容液(Clock G.e.n.e)」。夏に欠かせない美白アイテムと、1日の肌リズムに合わせて肌を整える美容液です。

     

    AGILE COSMETICS PROJECTは、昨年11月に誕生したスキンケアブランド。肌に優しい天然成分を原料にしているほか、購入者の声を受けて商品をアップデートしていくのがブランドの特徴です。ユーザーが使い続けたいと思う商品を作るべく、感触・見た目の官能性・嗜好性などを中心に、スピーディに改善していきます。

    使用者の声にここまで耳を傾けてくれるブランドは今までなかったんじゃないでしょうか?

     

    白いオイル(White Oil)6,400円(税別・送料無料) *定期便 5,500円(税別・送料無料)

    白いオイルは二層式になっているので、振ってから使用します。2層を混和させることで、角質層の隅々まで浸透しやすくなるのだとか。しっかり振ってから使いましょう。

    肌にのせてみると、オイルなのにサラッとしていてベタつかず、すごくつけ心地がよいです。使った後もベタつくことなく肌がしっとりします。かなりさらっとしているので、夏でも、化粧前でも使えるのが嬉しい!

     

    化粧水を付けた後、白いオイルを使えばスキンケア完了というシンプルさ、スタイリッシュなボトルのデザイン、ハーブのような心地よい香りも私好みです。そして私は敏感肌なので、石油系界面活性剤・鉱物油・パラベン・紫外線吸収剤・合成着色料がフリーなのも◎。

     

    使って1週間なので肌色の変化はまだ感じられませんが、肌の調子はすこぶる良好。SNS等の口コミを見ると肌のトーンが明るくなった!という声がとっても多いので、期待して使い続けてみようと思います。

     

    時計遺伝美容液(Clock G.e.n.e)7,000円(税別・送料無料)

    また、「AGILE COSMETICS PROJECT」の第二弾で発売されたのが「時計遺伝美容液(Clock G.e.n.e)」。一日の肌のリズムを作る”時計遺伝子”の研究に着目して開発された商品は、体内時計の乱れやストレスなどによって疲れた肌を整えてくれるので、日中は肌の水分量を高め、夜は肌を保護してダメージを修復してくれます。

     

    スポイトタイプの美容液を化粧水の後に使用すると、お肌がもっちもちに。こちらも天然由来成分98%を配合しているほか、シリコン、パラベン、鉱物油、合成香料・着色料の5つの成分がフリーになっており、敏感肌の人にも使いやすいアイテムです。

     

    化粧水→時計遺伝美容液→白いオイルの順番で使用すると、翌日の肌のノリがぜんぜん違う・・・!使い始めてから ”なんか肌にハリがある” と人に褒められたので効果は抜群だと思います。

     

    現状でもかなり満足度の高い2つの商品ですが、商品に同梱されたQRコードなどを通して、購入者のフィードバックを集計・分析しながら商品がさらにアップデートされていきます。購入者が常に「使い続けたい」と思える商品を作る、という「AGILE COSMETICS PROJECT」の想いが、良いコスメを作っているのだろうなぁと強く感じました。どちらのアイテムもECで販売しているのですが、時計遺伝美容液の初回生産分は売り切れてしまったとのこと。近いうちに販売を再開するそうなので、ぜひこまめにサイトをチェックしてみてください♪

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 120年ぶりに復活した銘酒「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」が国際賞を受賞!銘酒を復活させたプロジェクト「まちいくふじかわ 」とは?

    25.June.2019 | BUSINESS / FOOD

    地域資産を発掘し地元の人たちで名産品をゼロから作り上げる、まち育てプロジェクト「まちいく」を主催するむすび株式会社は、同プロジェクトにより商品化に成功した日本酒「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」で「Kura Master日本酒コンクール 2019」、「ロンドン酒チャレンジ 2019」それぞれの純米大吟醸部門にて金賞を受賞した。

     

    この商品は、山梨県富士川町の活性化を目指す地域活性プロジェクト「まちいくふじかわ」のメンバーにより商品化に成功した、120年前まで実際に作られていた幻の日本酒。2015年11月に「まちいくふじかわ」プロジェクトを開始し、クラウドファンディングで募集したメンバーを中心に運営。地元醸造店や酒米農家の協力を得ながら、商品企画・田植え・稲刈り・仕込みまで実施した。 2017年4月に商品化に初めて成功し、現在はプロジェクトの4期目を迎えている。

    120年ぶりにこの商品を復活させたのは酒造り未経験のメンバー

    まちいくプロジェクト発起人の深澤氏が、かつて酒蔵として使われていた実家の納屋で、『本菱』と掘られた2つの刻印をたまたま見つけたのがきっかけ。120年前の日本酒を復活させ富士川町に新しい地域資産をつくりあげることを目的とした「まちいくふじかわ」がスタートした。クラウドファンディングでメンバーを募集し、約1年の歳月をかけ、地元醸造店や酒米農家の協力を得ながら、“21世紀の本菱“を復活させる。

    与謝野晶子が愛した醸造店も唸った渾身の出来栄え
    酒米には富士川町産「玉栄」の50%酒米を、酵母には取扱いが難しい反面、華やかな香りと酸味のバランスが特長の「協会酵母1901号」を使用した。火入れ1回のフレッシュな状態で保存したことで、華やかな香り・フルーティーな味わい・スッキリとしたのどごしを実現。萬屋醸造店・田中杜氏が「これまで作ってきたお酒とは全く違う」と唸った渾身の力作となっている。

     

    120年の時をかけて、私達にお酒の魅力を教えてくれる「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」。過去へ思いを馳せながら、銘酒をゆっくり味わってみたい。

  • Help Me Choose!コスメと私 #2 買って正解!ゆりっぱ的リピ買いコスメ♡

    05.June.2019 | FASHION / FEATURES

    菅沼ゆりが初めて自分自身でディレクション兼ライター兼モデルもする連載「Help Me Choose!」。

     

    これが使える、これを持っておけばとりあえず正解。

    実際に私がリピートして買っている&次も絶対に買うコスメ特集です。

    ▽スキンケア編

    ちなみに最初に言うと私の肌体質は

    ・肌が強く荒れにくい

    ・寝不足でくすみとか気になる

    ・混合肌で脂っぽい所(Tゾーン)と乾燥している所(目周り、Uゾーン)がわかりやすい。

     

    こんな感じ。

    色々試した中で私一押しのものを紹介するね。

    (私と同じ肌体質じゃなくても、同じ製品で肌質別のアイテムがあったりするので見てみてね!)

     

    オールシーズンOK。

    一回試してみよ?

     

    ▶︎Dior カプチュールユース シリーズ

    早めのエイジングケアを!

    将来の肌老化をなるべく少なくするためにできたシリーズ。

    6種類のセラムから自分の肌状態を見て選ぶ。

    単品で使うもよし、MIXさせて自分なりのセラムを作って使うもよし。

    私は2種類のセラムをカスタマイズしてるよ。

     

     1.インテンスrオイル 30ml ¥12,420 ※本人私物、購入時の金額

    (乾燥に強く、肌内部のうるおいをキープ。脂質を補う。)

    2.グロウブースター    30ml ¥12,420 ※本人私物、購入時の金額

    (ビタミンCたっぷり。肌の明るさUPとキメ細かい肌に)

     

    化粧水は

    3.エンザイム ソリューション 150ml ¥7,452 ※本人私物、購入時の金額

    さっぱりしたテクスチャーなのにしっとり肌になじむ。

    同じシリーズのセラムを受け入れやすい肌に。

     

    クリームは

    9.カプチュールユース クリーム 50ml ¥12,420 ※本人私物、購入時の金額

    こっくりしたクリーム。

    化粧水、セラムをしっかり肌から離さない。

    ベタつき感もないよ!

    このシリーズ使ってから乾燥知らずになりました。

    本当に効果的!

     

    ▶︎FEMMUE

    5.ルミエール ヴァイタルC 30ml ¥8000+tax ※本人私物、購入時の金額

    6.アイディアルオイル 30ml ¥6000+tax ※本人私物、購入時の金額

    あの美容大国の韓国から生まれた今大注目のブランドだよ。

    まず。香りで引き込まれる。

    ときめくようなフローラルの香りで香水みたいに濃厚。

    持ってるだけで満足感。。

    きめ細かでクリアな肌に。透明感も増しまし。

    濃密なオイルなのに肌馴染みもすごい良い。100点!

    一歩大人の女性&色気ある女性になりたい、モテたい人にオススメかも。笑

    揺らぎやすい肌に寄り添ってくれるよ。

     

    ▶︎dear mayuko

    7.イノセントスキンセラム 20ml ¥8,424 ※本人私物、購入時の金額

    繭から生まれた セリシン という成分が配合されたセラムで

    セリシンは潤いたっぷり含まれるかつ肌に優しい成分なのです。

    美容液なのにとってもサラサラとしたテクスチャーで(水みたい!)

    肌を柔らかく健やかな肌に導いてくれる。

    私的オススメは導入液として使うのが良いかもしれない!メイク前のスキンケアの段階で簡単に肌に栄養補給できるところが推し。

    より化粧水や乳液の浸透力を高めてくれるよ。

    素早くなじむので化粧崩れにも響かない。

    見た目もコロッと愛しく、暖かいマットな質感と色がほっこり♡

     

    ▶︎Kiehls

    4.キールズクリームUFC 49g ¥4000+tax ※本人私物、購入時の金額

    こっくりしたクリームだけど軽やかな伸び。で

    見た目でわかる、これは絶対に水分を逃がさないだろうと…。笑

    それぐらい蓋をしてくれそうな密度高めなクリーム!

    化粧水や美容液を逃がさない。

    し〜〜っかり保湿してくれます。

    これはリピ買いして5、6個目です。

     

    8.キールズクレンザーUFC ¥2800+tax ※本人私物、購入時の金額

    どんな肌タイプの人でも使えるよ。

    (マツエクつけてる人にも良さそう!)

    ジェルのクレンザー!

    ジェルタイプのいいところはオイルより優しく落としてくれて尚且つ肌の余計な水分も取りすぎないところ。

    洗い上がりのツッパリ感全くなし。

    本当にオールシーズン、誰でも大丈夫だと思う。

    これも3、4本目でクレンザーはこれ以外使ってない

    かなり信頼してます。

     

    ▽コスメ編

    リップのオススメは前回の記事みてね!

    https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/176796

     

     

    ▶︎CANMAKE

    8.クイックラッシュカーラー 透明タイプ ¥680+tax ※本人私物、購入時の金額

    マスカラ下地、マスカラ、トップコートと、

    一本で三役で使える優秀さん。

    私はよくトップコートとして使ってるよ。

    まつげ下がりにくくなるし、

    どんなマスカラもにじまなくしてくれます。

    コスパがいいと罪悪感なしに

    毎日何度でも手にしたくなっちゃうよねー。

    一本コスメポーチに入ってると役立つこと間違いなし!

     

    ▶︎BIODERMA

    2.Sensibio H2O     ¥1200+tax ※本人私物、購入時の金額

    敏感肌用のクレンジング水。

    コットンになじませて拭き取るだけ、

    肌に全く負担がなく化粧がすっきり落とせる。

    細かいメイクのミスとか一部分だけ直したいときに便利なので

    よくメイクの撮影の現場にもでできます!

    ミニサイズも大きいサイズもあるから

    まずは持ち運びにも便利、ミニサイズから試してみて☺

     

    ▶︎M.A.C

    1.ストロボクリーム ピーチライト ¥4,500円+tax ※本人私物、購入時の金額

    心地よいクリームにはピンクのきめ細かいラメがキラキラ。

    化粧下地として使えばワントーン明るい肌にしてくれるし、

    ハイライトとして使えば光当たると愛しい煌めきのツヤ肌。

    デコルテとか肌の露出が増える時には軽く塗ってもいいかも!

    使い方いろいろで万能なアイテム!

     

    ▶︎Primavista

    3.皮脂くずれ防止 化粧下地  ¥2,800円+tax ※本人私物、購入時の金額

    一日中働いた肌でも全くくずれない。

    優しくのびでサッとなじむ。なので忙しい朝も時短です。

    塗ってる?って思うぐらい軽いつけ心地。

    汗や皮脂に強いからこそこれからの季節にまじオススメしたい!

    (9年連続売上No.1らしいよ)

    ちなみに今プリマヴィスタさんの商品のイメージモデルをやらせてもらっていて、本当に出会えてよかったです。

     

    ▶︎YSL

    5.ラディアントタッチ ブラープライマー1 ¥6300+tax ※本人私物、購入時の金額

    ゴールドパール入り!化粧下地です。

    肌の凹凸をまっさら均一に整えてくれるので

    おかげでファンデのノリが最高。

    セミマットな仕上がり、ゴールドパールで肌を艶やかに仕上げてくれます。

     

    10.アンクル ド ポール クッション B30 ¥7,500円+tax ※本人私物、購入時の金額

    クッションファンデ。

    カバー力と潤い、欲しかったテクスチャーがここにー!

    つけ心地がとても軽くてつけてる感覚なしだけど

    肌に馴染んでしっかりカバーしてくれて無駄がなかった。

    さすがです。

    つけるのもスポンジでポンポンするだけで簡単。

    キープ力も高いよ!

     

    ▶︎MIMURA

    4.スムーススキンカバー  ¥4200+tax ※本人私物、購入時の金額

    こちらも化粧下地で

    肌の凹凸をまっさら均一に整えてくれるアイテム。

    サラサラしたクリームが超〜綺麗に仕上げてくれるから

    化粧ノリ最高です。

    SPF20とPA++配合だからありがたい。

    ちなみに保湿美容成分配合で、エタノールフリーとか合成着色料だったり合成香料フリーだから肌に優しい。肌が弱い方にオススメかも!

    私はリピ買いして2個目♡

     

     

    ▶︎LANCOME

    6.グランディオーズ マスカラ ボリュームタイプ BK ¥4200+tax

    キャップの部分の薔薇デザインが可愛い!

    塗りやすさNo.1!!

    ブラシ部分が計算された形にカーブしていて目の形にフィット。

    しっかりボリュームUP。お湯で簡単にオフできるのも評価高い。

    でもにじまないよ。

    目力を強くしたい方にオススメ♡

     

     

    ▶︎CLINIQUE

    7.ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ BK ¥3780

    ダマになることを知らないのですか?

    スムーズにまつげ一本一本に絡み、綺麗にぱっちりお目目に。

    塗るたびに気分がいい。

    リピートして3本目くらいなのに毎回

    「え、めっちゃ綺麗につくわ…。」って独り言。笑

    汗や皮脂でもにじまないし、こちらもお湯でオフ可能♡

     

     

    ▶︎MAYBELLINE

    9.ハイパーシャープライナー BK ¥1200+tax ※本人私物、購入時の金額

    高校生の頃から愛用させてもらっているメイベリン。

    いろんなアイライナー使ったりしたけどやっぱりここに戻ってきてしまう。

    描きやすさ、にじまない、

    筆の先の細さ/柔らかさ

    そのおかげでキャットラインの描きやすさ。。。

    完璧!とりあえすドラックストア行こ!笑

     

     

     

    こんな感じでしょうか。

    アイテムのジャンルもバラバラですが

    マジのオススメをずらっと書かせてもらいました。

     

    大人価格なものを割と多く紹介しましたが

    値段がハイでもやっぱり

    質が良いもの、効果が実感できるものも多い!

    そしてスキンケアに関しては10代と20代じゃ

    肌の生まれかわる速さや自己再生力っていうのかなぁ

    何もしなくても大丈夫だった時とは全く違う肌になっていきます。。

    同世代の方にはよりオススメしたいし

    将来の自分への投資と思って!

     

     

    ぜひ参考にしてみてね!☺

    読んでくれてありがとうございます!

    また次回をお楽しみに!

     

    Writer / Model  Yuri Suganuma
    Photographer  / Hikari Shibata

    TALENT PROFILE

    菅沼ゆり

    豊かなファッションセンス持ち、様々な雑誌でとりあげられているモデル。 「ゆりっぱ」の愛称で親しまれ同世代の女子から絶大な支持を集めており、SNS発信は非常に高い影響力を持つ。 最近ではモデルの分野を越え、TV撮影やMV出演など、マルチな才能を発揮中。メイクの技術も非常に高く、コスメの開発に携わるなど幅広く活動している。

  • 世界初鋳物ホーロー自動調理器「VERMICULAR Musui–Kamado」イタリアのデザイン賞受賞

    05.June.2019 | BUSINESS

    愛知ドビー株式会社は、世界初の鋳物ホーロー自動調理器「VERMICULAR Musui–Kamado(バーミキュラ ムスイ–カマド)」において、イタリアの国際的デザイン賞「A’Design Award & Competition 2019」のゴールドを受賞した。同賞にはプラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズ・アイアンの5つのランクがあり、今回受賞したゴールドは受賞者の内、上位3%の受賞者に与えられる権威ある賞。

     

    「バーミキュラ ムスイ–カマド」は、日本国内で2016年12月に高級炊飯器市場に展開した炊飯器「バーミキュラ ライスポット」を、無水調理・ロースト・炒め調理・低温調理機能を前面に押し出している。世界初の鋳物ホーロー自動調理器として「ムスイ–カマド」と新たに名付け、2019年1月にアメリカで発売した世界進出モデルだ。

    日本国内の「JIDAデザインミュージアムセレクションvol.19」「2017年グッドデザイン賞(ベスト 100、特別賞)」のほか、ドイツの「iF デザインアワード2019」、「レッド・ドット・デザイン賞2019」も受賞しており、今回の受賞で国際的なデザイン賞を国内外合わせて5冠獲得となった。

    この度の世界的デザイン賞の連続受賞を通じ、愛知ドビー株式会社は、今後も機能性とデザイン性を兼ね備えたメイド・イン・ジャパンのモノづくりを追求し、「手料理と、生きよう。」というスローガンのもと、世界の家庭にひとつでも笑顔を増やすことを目指していく。

  • 日本限定色も!唇のpHで色が変わるジバンシイのリップグロス発売

    20.May.2019 | FASHION

    パルファム ジバンシイ「LVMHフレグランスブランズ」は、様々な“光”のシーンからインスパイアされた日本限定色の「グロス・アンテルディ」を2019年6月1日(土)より限定発売する。

    今回は唇のpHで色が変わる“レヴェラトゥール・シェード”より日本限定色が登場!

    限定色は、様々な“光”のシーンをイメージした、ゴールデン・アワー、ピンク・ディストリクト、グリーン・ライトの3色。鮮やかながら透明感のあるテクスチャーは、唇本来の色を生かしながら色変化し、自分だけの仕上がりを演出する。

     

    グロス・アンテルディ 日本限定色 限定3色 (リップ グロス) 6mL 3,700円(税抜)

    No.17 ゴールデン・アワー
    ホット・イエローのベースに、スパークリング・イエローのマザー・オブ・パールが輝くカラー。マジックアワーとも呼ばれる日没前、日の出後の美しい薄明かりの空のように、透き通るように軽やかで、明るい印象の口元に。

     

    No.18 ピンク・ディストリクト
    ピンク・オレンジのベースに、オーロラ・ブルーのマザー・オブ・パールが美しいカラー。夜の歓楽街のネオンのように鮮やかなピンクのテクスチュアと、角度を変えるたびに色変化するオーロラ・パールの効果で、華やかな印象の口元に。

     

    No.19 グリーン・ライト
    フレッシュ・グリーンのベースに、スパークリング・グリーンのマザー・オブ・パールが輝くカラー。目を奪われるほど鮮やかなグリーンのテクスチュアは、自然な透明感とパールの効果で朝露に煌めくグリーンのように、フレッシュな印象を演出。

     

    ふっくらと弾力感のある唇を実現する、独自のブラック・ローズ・オイル*1を配合。唇をやさしく包み込みながら潤い補給し、立体的に女性らしく美しい口元へと導く。シリーズ共通成分である独自の複合体アブソリュート・カラー・コンプレックス*2は、透明感と共に、見た目通りの鮮やかな発色を叶える。また、マザー・オブ・パール*3とシャイニー・ポリマー*4の効果で、目を奪われるような美しい煌めきを実現する。

    *1ハイブリッドローズ花エキス *2 黄4、赤202 *3 酸化チタン *4 BHT、(ブチレン/エチレン/スチレン)コポリマー、(エチレン/プロピレン/スチレン)コポリマー、水添ポリイソブテン

     


    エオシン*の効果で、唇のpHに反応して色が変化。しっかりと発色させたいときは、何度かに分けて繰り返し重ねるのがおススメ。

     

    夏らしく煌めくグロスで、自分だけの色の変化を楽しんで。

  • 資生堂、シンガポールに屋内庭園「SHISEIDO FOREST VALLEY 」オープン!チームラボとコラボも

    16.May.2019 | BUSINESS / SPOT

    資生堂は、シンガポールのチャンギ国際空港に隣接する大型複合施設「ジュエル・チャンギ・エアポート」(以下「ジュエル」)に、「SHISEIDO」の名を冠する屋内庭園「SHISEIDO FOREST VALLEY」をオープンする。さらに「SHISEIDO FOREST VALLEY」での体験を魅力的に演出するため、世界で活躍するチームラボとのコラボレーションによりアートインスタレーション「SENSE」を展開。世界中からジュエル・チャンギ・エアポートを訪れる人「SHISEIDO FOREST VALLEY」での接点を通じて、「SHISEIDO」のグローバルレベルでのさらなるプレゼンス向上を目指していく。

    「SHISEIDO FOREST VALLEY」は、「ジュエル」の4階分の吹き抜け空間に、約2万2,000平方メートルというシンガポールで最大級の庭園を設置。

     

    「SHISEIDO FOREST VALLEY」の緑に囲まれた散歩道を歩く人々に、自然、美、アートに対する日本的な美意識を体験してもらう目的で創造された双方向型のアートインスタレーションである「SENSE」。ウルトラテクノロジスト集団であるチームラボを中心としたクリエーターとのコラボレーションから生まれた。心を落ち着かせる香り、安らぎを運ぶサウンド、静けさを漂わせる眺め、親しみを感じさせる触れ心地といったさまざまな体験を提供する。新しい取り組みにチャレンジする資生堂の屋内庭園を楽しもう!

  • 建設現場“Kawaii化計画”進行中。ピンクのコーンや囲いで街に彩りと笑顔をー 株式会社梶川建設社長・梶川光宏×アソビシステム株式会社社長・中川悠介

    15.May.2019 | BUSINESS / FEATURES

    愛知県碧南市が本社の創業114年の歴史を持つ株式会社梶川建設は、業界の常識を打ち破り、昨年からアソビシステムとのコラボレートをスタート。社名ロゴや会社案内パンフレットのデザインをアソビシステムが担当したほか、「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018」ではフォトブースを設置。そして今年度は、さらにコラボレートを強化し、工事現場を“Kawaii”テイストにデザインするという壮大な計画をスタートさせる。その裏にある思い、両者を引き寄せた共通する価値観に迫った。

     


     

     

    ――両社の簡単な会社のご説明、そしてコラボレートすることになった経緯をお願いいたします。

     

    梶川光宏:愛知県碧南市を拠点に建設業を営んでおります。明治38年に「梶川造船所」として産声を上げ、その後、昭和34年に東海地方を襲った伊勢湾台風の復興作業から建設業に携わるようになりました。近年では耐震工事を多く手掛けており、特に「インプラント工法」という地球と一体化することで、地震や津波に粘り強い構造物を構築する工事を積極的に受注しています。

     

    中川悠介:従業員は何名ほどですか?

     

    梶川:現在は96名です。わたしが社長職に就いたときは50名ほどでしたから、約2倍になっていますね。もちろん愛知県に根ざすということは大切に考えていますが、より多くの方に弊社のサービスを提供したいという志も持っており、いまは北海道から九州まで日本全国に現場を持っています。

     

    中川:愛知県碧南市の本社以外にも支社はあるのですか?

     

    梶川:東京・高田馬場に東京支社があり、大阪万博も控えていますから、関西地区でのインフラ整備にも対応できるように今年3月に大阪営業所も開設しました。人を動かすにはインフラ整備は必要不可欠です。東京もかなり道路などの設備の老朽化が進んでいますよね。作り替えるのはもちろんですが、いまあるものをもっと長く使えるようにする耐震工事も大切だと考えています。

     

     

    中川:弊社はもともとイベント制作会社からスタートしましたが、次第に人のマネージメントが中心となり、いまはその先に進み、人・モノ・コト、さまざまなプロデュースが増えてきています。このように性格が大きく異なる立場ですから、最初に梶川建設さんから依頼を受けたときは驚きましたね。

     

    梶川:代理店を通じてたまたまご縁をいただきましたが、アソビシステムさんはきゃりーぱみゅぱみゅさんをはじめ多くの著名人を輩出していることは存じていましたし、原宿を代表するカルチャーである「Kawaii」を創り出した中心的な存在というイメージは持っていました。実は、わたしはこのような風貌ですがカワイイものが幼い頃から大好きだったんです。しかし、仕事柄それを表に出すことはできません。今回のような機会を頂いたことで、当たり前のように「Kawaii」という言葉を使うことができるようになり、すごく自分自身を解放できています(笑)。

     

    パンフレット

     

    ――昨年からコラボレートをスタートし、まず社名ロゴと会社案内パンフレットのデザインをアソビシステムが担当し、大幅に刷新したそうですね。

     

    中川:梶川社長とお話しをしていて、きっと「Kawaii」という言葉はファッションなどだけに使われる言葉ではない、という感覚をお持ちなのかなと気付きました。我々も「Kawaii」は表層的なものではなく概念に近いものと捉えています。その場を笑顔にし、集う人々を明るくするということこそが「Kawaii」の本質。梶川社長はそんな概念を理解してくださったうえでオファーしてくださったと感じたので、我々の「Kawaii」を注ぎ込み、きちんと継続性のある形でお返ししたいと考えました。

     

    梶川:会社案内パンフレットのデザインを見たとき、わたしの好きな要素がふたつ盛り込まれていて驚きました。まずわたしが大好きなピンクとグリーンの配色。ふたつ目は和柄です。和柄をいま風のポップなテイストにアレンジしてくださっていますよね。事前にお話しをさせていただいたかな? というくらいに希望を汲み取っていただきました。

     

    中川:気に入っていただけて嬉しかったですし、このデザインを受け入れてくださることにも感嘆しました。建設業はわたしにとって未知の世界でしたから、どのような反応をいただくか不安だったんです。建設業の常識を打ち破ろうと志し、それを形にしてくという柔軟さが素晴らしいと感じましたね。

     

    ロゴ

     

    ――同時に社名ロゴも変更されました。

     

    梶川:新しく取り組んでいる案件には積極的に使用しています。このイメージは若い方にはとてもキャッチしていただけまして、当社のこれまでの殻を破り、新しく前に出ることができていると思います。これから先を期待させるような会社だなと思っていただける大きな起爆剤になっていますね。

     

    中川:建設業界は外から見ていると、似たイメージのように見えてしまいます。しかし、ロゴやパンフレットが変わるだけで印象が違って見え、単純なパンフレットの役割以上に付加価値が出てくると思います。付加価値が大切だと気付き、そこにお金をかけることは本当に難しいこと。梶川社長は先を見据えていらっしゃる証しですね。

     

    梶川:建設業は、お役所で設計されたものを厳守して作ることが最大の使命ですから、自分たちから何かを提案することはできないのです。だからこそ、アソビシステムさんのお力を借りて、独自の付加価値を付けていきたいと考えました。決して弊社だけではできません。発想が凝り固まってしまっていて、そこから抜け出せない。アソビシステムさんから良い刺激をいただき、我々でもちゃんと取り組めば何かができる、という気持ちにさせていただけたことにとても感謝しています。

     

    MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 フォトブース

     

    ――「MOSHI MOSHI NIPPON FES 2018」ではフォトブースを協賛しました。こちらもアソビシステムがデザインを担当し、梶川社長が直々にデザインチェックをされたそうですね。

     

    梶川:「Kawaii」という単語が世界各国の言葉でデザインされておりとても気に入っています。メッセージ性が強いですよね。最初は意外性も感じましたが、実際に多くの方がこのパネルの前で写真を撮られている姿を見て、一流デザイナーの手にかかれば、人の心を動かせるということを実感しました。

     

    中川:色の組み合わせにこだわりましたね。梶川さんは色にこだわりがあると感じていましたし、我々もそう。梶川建設という建設業の力強さを伝える勢いのあるデザインも心掛けました。

     

     

    ――さて、今年度も継続的なコラボレーションが決定しており、いよいよ壮大な建設現場の「Kawaii」化を推し進めるそうですね。

     

    梶川:弊社の付加価値を高めるためには、社員一丸となった意識改革も必要で、アソビシステムさんとの取り組みを社員にも広く理解してもらう必要があります。そのためには完成物を見せることが最善。ですから、次のステップとして、例えばカラーコーン、ポール、囲いなどをピンク色にするなど、建設現場を「Kawaii」世界観に則ってデザインにするというプロジェクトを進めようとしています。まさに目に見える形を示そう、ということです。

     

    中川:渋谷でもキャラクターがデザインされた建設現場があり、フォトスポットのようにもなっています。社員へのアピールという点も大切ですが、純粋に建設現場に付加価値を付ける効果は期待できますよね。

     

    梶川:建設現場が撮影スポットになることも期待していますし、働く人がうれしさややり甲斐を感じられるようになることも目標のひとつです。建設現場は隔離された空間です。それは危険だからという現実的な理由がありますが、「Kawaii」デザインにすることで、実際に人が立ち入ることはできないにしても、その街の中での違和感が取り払われれば素晴らしいですよね。まだ打ち合わせがスタートしたばかりですが、ぜひ来年度までには実現したいです。

     

     

    中川:海外進出もお考えですか?

     

    梶川:ここ1、2年のあいだには、と考えています。

     

    中川:世界に新たな切り口から「Kawaii」が輸出されるのはとても楽しみです。多くの方の目に留まることになると思いますし、相乗効果は大きいでしょうね。あと、キービジュアルとムービーの制作も決定していますよね。

     

    梶川:カラーポールがキャラクターとなって動き出したりするような、ポップな世界観を目指すというところまでは決まっています。想像するだけでワクワクしますよね。公開する日が待ち遠しいです。

     

     

    ――企業であれば社会貢献の大切さもお考えになっていると思います。建設現場の「Kawaii」にすることと社会貢献に繋がりはありますか?

     

    梶川:まだこれからのことなので想像の域は出ませんが、建設業は人々の生活のためのインフラの整備が大きな使命。それに加えて、「Kawaii」という人の心に訴える要素を付加価値として打ち出せれば、この殺伐とした世の中に少しは貢献できるかなと。日本国内では常に40〜50ヶ所の建設現場を受け持っていますが、それが「Kawaii」の世界観になるだけで、なごみの効果があると思いませんか?

     

     

    例えば、ピンクに染まった建設現場が日本・世界の至るところに現れたとしたら、多くの人々が笑顔になるはずだ。それが日本の技術力とカルチャーの象徴になり、やがて世界における日本の存在感を高める効果に繋がるかもしれない。そして、Kawaii写真が撮りたければ建設現場を探す。そんな日が来るかもしれないし、建設現場で働くことがステイタスになるかもしれない。梶川建設とアソビシステムのコラボレートには、たくさんの夢の断片が詰まっている。業種を超えた異例のタッグが、ユニークな波を起こすかもしれない。

     

    Interview & Text:Fumihiko Suzuki

    Photographer:Haruka Yamamoto

  • 軽井沢ニューアートミュージアム、ヴェネツィア・サンマルコ広場に別館を開館

    15.May.2019 | BUSINESS / SPOT

    軽井沢ニューアートミュージアム(KaNAM)は、2019年5月~11月に行われる世界最大級のアートイベント「第58回ヴェネツィア・ビエンナーレ(Venice Biennale)」の期間にヴェネツィアの中枢、サンマルコ広場に別館を開館、展覧会「Diversity for Peace!」を5月8日よりオープン。

     

    オープン前日の7日に行われたレセプションには ※310人のアーティストが各国からこの日のために勢ぞろい。海外メディアの取材が殺到し、海外最大のエキシビジョンの注目度の高さを伺わせた。

    イタリア有数のテレビ番組「TV-MODA」では軽井沢ニューアートミュージアム代表のキュレーターの白石幸栄氏が「Diversity for Peace!」開催についての想いを語ったほか、ファッションマガジン“VOGUE ITALIA” がMaison Christian Diorのアンバサダーに就任したアーティスト小松美羽(日本)を単独取材、「アートとファッションとの関連性」についてインタビューを実施した。

    「Diversity for Peace!」(平和への多様性)のコンセプトは、新しい元号「令和」が持つ「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれる」という意味合いとシンクロしている。世界の各都市で人気を博している ※3 10人の若手アーティストを招聘、それぞれの作家の個性・経験・文化的背景が自由に発揮された作品が一堂に展示される。


    「Diversity for Peace!」(平和への多様性)には、国境や文化・習慣・性の違いを超えて他者の「多様性」を認め合えば平和が生まれるという概念を現代アートを介して伝えたいという願いが込められた。11月24日まで開催されているので、イタリアに出かけた際はぜひ足を運んでみてほしい。

  • 星野リゾート 「界 仙石原」 米国旅行誌AFARのオススメホテルリスト「The Stay List」に選出

    14.May.2019 | BUSINESS / SPOT

    星野リゾートが運営する 箱根「界 仙石原」が、2019年4月10日に発表された北米の上級旅行者向けの米国旅行専門誌「AFAR」において、世界中の新しい27のお薦めのホテルリスト「The Stay List」に選ばれた。

    高所得者を読者に持つ上級旅行者向けの米国旅行専門誌「AFAR」の「The Stay List」は、同誌のライターや編集者が世界中の新しいホテルの中からお薦めするホテルリスト。今回は27のホテルのひとつとして「界 仙石原」が選出された。首都圏からほど近く、豊かな自然の中にあり、滞在を通して自身のインスピレーションを磨けることが評価されたという。

    「界 仙石原」は、星野リゾートが運営する「界」の15施設目として2018年7月に開業した「アトリエ温泉旅館」がコンセプトの温泉旅館。仙石原の雄大な自然の中に佇み、全ての客室にある露天風呂や客室の窓からは四季折々の景色を楽しむことができる。客室は、畳の上にソファを配した和洋室タイプ。また、各客室には環境にインスパイアされて描かれた作品を展示している。食事は牛肉や鮑など山と海の素材を存分に堪能でき、毎夜行われる「ご当地楽(ごとうちがく)」では手ぬぐいに絵付けや色付けを行うアート体験も可能。

     

    外国人からも高い評価を受ける、ワンランク上の箱根旅を楽しんでみて。

  • 一風堂、香港・九龍エリアにある繁華街「ネイザンロード」沿いにオープン

    08.May.2019 | BUSINESS / FOOD / SPOT

    中国の香港・九龍エリアにある「Eaton Hotel Hong Kong(イートンホテル香港)」内に5月3日(金)、一風堂Eaton Hotel店がグランドオープンした。

    横浜家系豚骨 80HK$/1,136円

    一風堂ポークバンズ 28HK$/397円

    ラーメンは「白丸元味」「赤丸新味」「一風堂からか麺」といった日本でもおなじみの豚骨ラーメンに加え、ガーリックオイルと黒胡椒のスパイスが効いた「黒」、香港内では当店限定の豚骨と鶏白湯のスープを使用した「横浜家系豚骨」などを用意。ラーメンの他にも「一風堂ポークバンズ」や「一風堂餃子」、「黒豆入り抹茶ぷりんどら」などの一品料理を種類豊富に揃えている。

    「Eaton Hotel」は港鉄(MTR)荃湾(せんわん)線の佐敦(ジョーダン)駅から徒歩約5分という駅近で、さらに夜市で知られる市場「男人街(ナイヤンガイ)」や「女人街(ノイヤンガイ)」といった香港・九龍エリアの人気スポットも徒歩圏内。多くの観光客や周辺住民が行き交う賑わいのある場所にある。また1つ下の階となるLGフロアには複数の飲食店が出店しており、「Eaton Hotel」には食事をしに日々多くの人が訪れる。ラーメンを始めとする日本の食文化を広げる一風堂を応援しよう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US