SACRA MUSICによる音楽フェス開催!アーティスト同士のコラボなどで観客を魅了

22.May.2019 | MUSIC

ソニー・ミュージックレーベルズの音楽レーベル・SACRA MUSICによる音楽フェス“SACRA MUSIC FES.2019 -NEW GENERATION-”が、5月18日(土)と19日(日)に千葉・幕張メッセ イベントホールで開催。同レーベルに所属するアーティストたちが360°ステージにてノンストップでライブパフォーマンスを繰り広げ、2日間で延べ12,000人のオーディエンスを熱狂させた。

レーベル名を冠した初の単独ライブイベントとなる今回のフェスには、イベント名の“-NEW GENERATION-”が示すとおり、SACRA MUSICおよび日本の音楽シーンの未来を牽引するであろう“新世代”のアーティストが多数集結。アニメ音楽のシーンを中心に活躍するアーティストをはじめ、声優・ロックバンド・アイドル・バーチャルYouTuberなど、様々なジャンルのアーティストを擁するSACRA MUSICらしい、多彩かつ豪華なラインナップが実現した。

出演者は2日間共通で、ASCA・綾野ましろ・=LOVE・輝夜 月・GARNiDELiA・ClariS・斉藤壮馬・SawanoHiroyuki[nZk]・三月のパンタシア、スピラ・スピカ、TrySail・halca・PENGUIN RESEARCH・ReoNa(50音順)らが登場。腕利きのミュージシャンたちから成るSACRA BANDの演奏も盛り上がりに華を添え、各々の代表曲や人気のアニメタイアップ曲などを次々と披露していく。前説なども担当したバーチャルYouTuberの輝夜 月、サプライズ出演しスクリーン越しのパフォーマンスで会場を沸かせたEGOIST(シークレットにてexhibition出演)と、二次元と三次元の壁を越えたステージングも展開され、ライブ体験の新しい可能性が示された。

また、フェスならではの特別なコラボレーションも実現。ClariS×TrySail、幹葉(スピラ・スピカ)×halca、斉藤壮馬×生田鷹司・堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)、GARNiDELiA×綾野ましろ、ASCA×ReoNaの組み合わせで、コラボやカバーなどが歌われ、レーベルメイト同士の絆を感じさせる貴重な共演に、会場は大きな盛り上がりを見せた。

さらに1日目のラストは、藍井エイルがシークレットアーティストとしてステージに現れ、復帰第1弾シングルとなった「流星」を含む3曲を歌い上げて締めくくり、2日目には、藍井エイルに続いてLiSAもシークレットで登場し、最新曲「紅蓮華」などを歌って会場のボルテージを引き上げる。そして最後はLiSAと藍井エイルが、お互いの代表曲「IGNITE」「Rising Hope」をふたりで熱唱。レーベル初のフェスは大盛況で幕を閉じた。

なお、会場では新発表として「BATON-RELAY」と「天歌奏流」の二つの新規プロジェクトのティザー映像も上映された。音楽シーンの「NEW GENERATION」としてますます大きくなっていくSACRA MUSICに、今後も注目しておこう。

RELATED ENTRIES

  • ASCA、シングル「光芒」と人気VRゲーム“東京クロノス”のコラボMV解禁

    16.August.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    現在放映中のTVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世~魔眼蒐集列車 Grace note-」EDテーマ)「雲雀」が話題沸騰中のASCA。

     

    https://youtu.be/Us6xmFJ71W0

     

    シングル「RUST / 雲雀 / 光芒」の中から「雲雀」ミュージックビデオ、「RUST」ミュージックビデオに続き、第三弾となる「光芒」のミュージックビデオを公開した。

     

    「光芒」は話題の人気VRゲーム「東京クロノス」挿入歌となっており、公開されたミュージックビデオは「東京クロノス」の人気キャラクターが登場するコラボ作品となっている。

    さらに、シングル「RUST / 雲雀 / 光芒」のリリースイベント日程も発表され、さらには9月5日(木)に迎えるASCA自身の誕生日当日に“ASCA Birthday Special Event”の開催も発表!このイベントにはSony Music Shopでシングルを予約購入した方から抽選で参加できる。12月からは自身初となるワンマンライブツアーを東京・愛知・大阪の3都市で開催する。

     

    (C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

  • ReoNa、ニューシングル「Null」に収録の「怪物の詩」MV公開

    30.July.2019 | MUSIC

    ReoNaは毎週土曜日26:00-28:00にFM802にて放送中の番組「802 Palette」にて準レギュラーを務めているが、先日の放送内での自身のレギュラーコーナー「ReoNaのハチパレこえにっき」にて、8月28日(水)に3枚目のシングルとしてリリースする「Null(ヌル)」の1曲目に収録される「怪物の詩」が全国初オンエアされた。

    「怪物の詩」は、ReoNaが17歳のころに、クリエイター毛蟹(LIVE LAB.)の作詞作曲編曲により生み出された、ReoNa初のオリジナル楽曲。「痛い」「怖い」と真っ直ぐに負の感情を吐露する衝撃的な歌詞、絞り出す様に歌うReoNaのボーカルが、ラジオオンエア後もWEB上ではリスナーによる反響が多く寄せられた。

     

    そして、その「怪物の詩」のミュージックビデオがラジオでの楽曲オンエア後すぐ、YouTubeにて公開!南方研究所プロデュース・制作によるReoNa初となる全編アニメーションで作られたミュージックビデオは、始まりから終わりまでセピア色で表現された意欲作。いじめに遭い、家庭内にも居場所が無く、愛に飢え、孤独感や寂寥感を抱え続け、“考えたい、でも何も考えられない”“生きる意味を知りたい、でも生きる意味が見つからない”という、感情と思考の負のスパイラルに陥ってしまった、倒錯した主人公を敢えて少ない動きのアニメーションでイラストタッチに表現したミュージックビデオに仕上がっており、観る人によって異なった読後感を得られる映像作品となっている。

     

    「怪物の詩 -Music Video YouTube EDIT ver.-

    YouTubeでは120秒のショートバージョンが公開となっているが、フルバージョンはニューシングル「Null」の初回生産限定盤に同梱のDVDに収録されるので、CDをゲットしてフルバージョンで美麗な映像作品を楽しもう。

     

    さらに、「怪物の詩」のミュージックビデオ公開に合わせ、ReoNaのオフィシャルYouTubeチャンネルも開設!今後アップされるミュージックビデオはもちろん、過去にアップしているミュージックビデオなどの映像作品もチャンネルに追加されていく。ReoNaの映像作品を集めた映像ポータルページになっているので、チャンネル登録して、今後の作品追加を楽しみに待とう。

  • ReoNa、ニューシングル「Null」新ビジュアル&JK写公開

    26.July.2019 | MUSIC

    2018年4月から放送されたTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、2019年1月クールには、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」EDテーマ「forget-me-not」・挿入歌「虹の彼方に」を担当、ソロデビューから僅か1年に満たない活動歴ながら大注目を浴びるアーティスト・ReoNa。

     

    6月に神崎エルザ starring ReoNa名義でリリースしたシングル「Prologue」のリリース記念ライブ、「神崎エルザ starring ReoNa × ReoNa Special Live “Re:AVATAR”」が7月25日(木)に神奈川県・クラブチッタにて開催された。CDに封入された応募用紙のみでチケットを購入出来る完全指定席の本ライブは、“神崎エルザ starring ReoNa”と“ReoNa”による、実質ワンマンライブとも呼べる2マンライブ形式のイベント。一夜限りの特別なライブは幕を大盛況に幕を閉じた。

    そして、8月28日(水)にリリースとなるニューシングル「Null」の、ReoNaのニュービジュアルとジャケット画像も公開!

    完全数量限定生産限定盤

    初回生産限定盤

    通常盤

    今回のシングルは、48ページ・DVDトールケースサイズの豪華撮りおろしブックレットと、ReoNaの代表曲とも言える楽曲「トウシンダイ」のミュージックビデオ、そしてそのミュージックビデオの撮影風景を映像化したメイキングムービーを収録したDVD同梱の完全数量生産限定盤、さらに「怪物の詩」のミュージックビデオを収録したDVDが同梱され、撮りおろし写真を使った歌詞ブックレットが付いた初回生産限定盤、そして通常盤の3形態でのリリースとなる。

     

    今後、ニューシングル「Null」の情報を中心に、“ReoNa ZERO”プロジェクトの特設HPも随時情報が追加予定なので、合わせてチェック使用。

  • ReoNa「ソードアート・オンライン」10周年テーマソング担当決定&最新CMにて音源解禁

    22.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    ReoNaというアーティストとしての歴史にとって、常に切り離せない存在である「ソードアート・オンライン」シリーズ。その原作小説刊行10周年のテーマソングを、ReoNaが担当する事が決定した。

    ReoNaが歌う「ソードアート・オンライン」10周年テーマソング「Till the End(ティルジエンド)」、その楽曲を使用した体験型展示イベント「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」の最新CMも公開となった。

     

    「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」CM視聴ページ

    体験型展示イベント「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」では、この「Till the End」をフルサイズで使用したイベント限定映像を場内の巨大4面スクリーンにて上映!さらに、「Till the End」を収録したCDが、「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」会場で販売となる“「ソードアート・オンライン」10周年記念パンフレット”に封入されることも決定した。是非、イベントに足を運んで、映像と音楽の世界に浸ってみてほしい。

     

    ©️2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

  • ASCA、アニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」EDテーマ「雲雀」のMV解禁

    16.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    人気TVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世~魔眼蒐集列車 Grace note-」のEDテーマとして話題となっているASCA(アスカ)「雲雀」の先行フル配信がスタートした。

     

    ASCA「雲雀」Music Video

    この曲は梶浦由記が作詞・作曲・編曲を手掛けた異国情緒漂う珠玉のバラード作品。ハッとさせるような歌詞をASCAが豊かな表現力で歌い上げている。

    ミュージックビデオも完成し、アニメの第二話放送直後となる7月13日(土)に公開された。

    「雲雀」は、9月4日(水)にリリースされるASCAのニューシングル「RUST / 雲雀 / 光芒」に収録されるのでお見逃しなく。

     

    ©️三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

  • 福岡ヤフオク!ドーム「FUKUOKA MUSIC FES」Toshl、MIYAVI出演決定

    20.June.2019 | MUSIC

    福岡 ヤフオク!ドームにて音楽フェス「FUKUOKA MUSIC FES」が2019 年6月30日 (日)に開催される。

    Toshl

    MIYAVI

    今回、日本を代表するシンガー「Toshl」と、世界で活躍するロックアーティスト「MIYAVI」の出演が決定。当日のタイムスケジュールも発表された。

    その他の出演者情報はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/202917

     

    お祭り気分が楽しめるフェス飯や、フェスの雰囲気を盛り上げるためには欠かせないオリジナルグッズも登場。ヤフオクドームで特別な1日を過ごそう。

  • ReoNa、世界のピアノマン“ダニエル・パウター”とのコラボパフォーマンス決定

    17.June.2019 | MUSIC

    2018年4月から放送されたTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、2019年1月クールには世界中でその名を轟かせるアニメ作品、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」EDテーマ「forget-me-not」を担当、さらにデビュー以来開催したワンマンライブを全てSold Outさせるなど、ソロデビューから僅か1年に満たない活動歴ながら大注目を浴びるアーティスト・ReoNa。そのReoNaが、7年ぶりの来日公演を行うダニエル・パウターのワンマンライブにて、コラボ共演が決定した。

     

    【Daniel Powter – Bad Day (cover by ReoNa)】

    自身の活動の一環として、18歳の頃から洋楽カバー動画をアップしてきたReoNaが、今年の1月の末にダニエル・パウターの名曲「Bad Day」をカバーしYouTubeにアップ。

    そのカバー動画がダニエル・パウターの目に留まり、ダニエル・パウター本人が自身のFacebookとインスタグラムにて「一緒にデュエットをするのはどうだろう?」とリアクション!SNSのやり取りを受け、ダニエル・パウターサイドとReoNaサイドの協議の結果、6月24日(月)にBillboard Live TOKYO(東京・六本木)にて開催されるダニエル・パウターの来日公演へのReoNaの出演が決定、夢のコラボレーションが実現する。

    ダニエル・パウターは、2018年12月にアルバム「Giants」をリリース。そのアルバムを引っ提げての、ファン待望の貴重な来日ステージとなる。

    アルバム「Giants」には、“失敗したってまた立ち上がれる”“もう泣くことを恐れてない”といったメッセージを込めた応援歌「PERFECT FOR ME」や、大ヒット曲「Bad Day」の新録バージョン「Bad Day (Re-recorded Version)」など、全8曲を収録。このアルバムのリリースに際し、ダニエル・パウターは「誰の行く手にも巨人が立ち塞がっている。奴らに君の物語を語らせてはいけない。自分の手で書くことだ。」とコメントを寄せており、ReoNaの“横に寄り添う”“気持ちを共感する・代弁する”というアーティスト性ともシンクロする楽曲も多数収録。

     

    今回の共演では、本アルバムに収録されている、ダニエル・パウターと中国のアーティスト・于文文(ケリー・ユー)によるデュエット曲「Survivor」をパフォーマンス予定。ダニエル・パウター自身が「僕は過去に周りからバイオリンを弾いているということだけでいじめられていた。その時に感じた思いをもとに、“Survivor”を作り上げたんだ。」とメッセージを語っている楽曲であり、学生時代にいじめを受けていたReoNaの実体験ともリンク!「Survivor」をBillboard Live TOKYOのステージでダニエル・パウターとReoNaがコラボ歌唱するのは、偶然であり必然の奇跡。この歴史的なコラボレーションをお見逃しなく!

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」テーマソング「紅蓮華 -TV ver.-」配信決定

    10.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22日(月)からスタートし、7月3日(水)に、LiSAのニューシングルとしてリリースが決定。そしてその期間生産限定盤にのみ収録される、アニメのオープニングで使われている「紅蓮華 -TV ver.-」の配信も決定した。

    「紅蓮華」は、一部サビの歌詞がフルサイズとTV ver.で異なっており、アニメ作品ファンからは「フルサイズだけでなく、TV ver.も配信して欲しい!」という要望が多数あり、「紅蓮華 -TV ver.-」の配信が決定した。さらに、LiSAが「FictionJunction feat. LiSA」名義にて歌唱を担当しているエンディングテーマ「from the edge」も、同じく6月30日(日)0:00~より配信開始となる。

    アニメのオープニング・エンディングで実際に流れているTV ver.の配信は、「鬼滅の刃」ファンには垂涎の大朗報!フルサイズバージョンとはまた違う、1分半に濃縮された作品世界と主題歌のマッチングを楽しもう。

     

    そして、7月3日(水)のシングルリリースと同日にカップリング楽曲も含めてのまとめ売り配信も行われる本シングルは、6月22日(土)より、プリオーダーを開始。表題曲「紅蓮華」はもちろん、カップリング楽曲2曲に加え、「紅蓮華 -TV ver.-」と「紅蓮華 –Instrumental-」を加えた全5曲のまとめ配信となるので、こちらもチェックを。

    「紅蓮華」の発売日7月3日(水)同日からは、LiSA最長・最多会場で開催する全国ホールツアー「LiVE is Smile Always~紅蓮華~」も決定。時代を超えて走り続ける、LiSAの活動に期待しよう。

     

    ©️吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • 神崎エルザ starring ReoNa、ニューシングル「Prologue」ビジュアル公開&ライブ決定

    04.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年4月から放送されたTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、“神崎エルザ starring ReoNa”名義でその楽曲が配信される度に配信チャートの上位にランクインし、アニメファンを中心に世の中を賑わせたReoNa。

    6月26日(水)に、神崎エルザ starring ReoNaとしては約1年ぶりとなる新譜「Prologue(プロローグ)」の発売が決定、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の原作小説イラストを担当する黒星紅白による描きおろしイラストのジャケットイラストが公開となった。

     

    初回生産限定盤は、この描き下ろしイラストを使用した三方背ケース仕様、さらに原作者である時雨沢恵一による、書き下ろし短編小説を同梱。

     

    そして、昨年マイナビBLITZ赤坂にて開催された伝説のライブイベント、「神崎エルザ starring ReoNa × ReoNa Special Live “AVATAR”」からちょうど1年後、今年の7月25(木)、川崎・CLUB CITTA’にて、一夜限りの、全席指定・550名のライブイベント、「神崎エルザ starring ReoNa × ReoNa Special Live “Re:AVATAR”」の開催が決定。本ライブイベントのチケットは、ニューシングル「Prologue」に同梱されるライブチケット応募チラシにて応募可能となるので、シングルと合わせて、是非チェックしよう。

    さらにこの夏、ReoNaとしてのニューシングルの発売も決定。ReoNaの3枚目のシングル「Null(ヌル)」は、8月28日(水)リリース。ソロデビュー前から歌ってきた、ReoNaの人生初のオリジナル楽曲「怪物の詩」を含む、マストバイアイテムとなっている。

    また、9月21日(土)からは全6公演の全国ツアー「ReoNa Live Tour 2019 “Colorless”」を、そして10月20日(日)には初となるZeppTokyoでのワンマンライブ「ReoNa ONE-MAN Live “Birth 2019″」の開催も決定。

    この夏に発売する2枚のシングル「Prologue」と「Null」を対象店舗にて予約すると、ライブチケットの先行予約に応募できる「全国店舗連動先行予約受付」も6月2日(日)よりスタートするのでこちらもお見逃しなく。

    ※対象店舗・オンラインショップで全額前金にてご予約(ご購入)頂くと、チケットの全国店舗連動受付に申し込みいただける、先行予約抽選URLとシリアルナンバー入りIDチラシ(オンラインショップではURLとID付きメール)をお渡しいたします。

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」リリース決定!MV&JK写公開

    31.May.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22(月)からスタートし、週間デジタルシングル(単曲)で首位を獲得している。そんな「紅蓮華」が、7月3日(水)に、LiSAのニューシングルとしてリリースが決定。その初回生産限定盤に同梱される「紅蓮華 -MUSiC CLiP-」がYouTubeにて公開となった。

     

    紅蓮華 -MUSiC CLiP YouTube EDiT ver.-

    2体の“鬼”の間で凛とした表情で感情露わに歌うLiSAの表情と、シンプルかつ美麗な映像表現を堪能してほしい。

    初回生産限定盤

    「紅蓮華 -MUSiC CLiP-」のフルバージョンは、7月3日(水)にリリースとなるシングル「紅蓮華」の初回生産限定盤にDVDとして同梱される。

    通常盤

    期間生産限定盤

    さらに、ニューシングル「紅蓮華」の、ジャケットデザインも公開!LiSAのビジュアルを中心にあしらった初回生産限定盤・通常盤、そしてTVアニメ「鬼滅の刃」のイラストを使用した期間生産限定盤の、3仕様でのリリースとなる。

    2019年7月からは、LiSA最長・最多会場で開催する全国ホールツアーも決定!今後も走り続ける、LiSAの活動に期待が高まる!

  • LiSA、「キリンレモン」新CMで力強い歌声を披露

    10.May.2019 | FOOD / MUSIC

    昨年、発売から90周年を迎え大々的なリニューアルを行ったロングセラーブランド「キリンレモン」。4月9日(火)より中味・パッケージをさらにリニューアルし発売した。また商品の発売に合わせ、昨年大好評を博した「KIRIN LEMON Tribute (キリンレモントリビュート)」を今年もリニューアル発売同日よりスタート。

     

    第1弾の佐久間由衣と、注目の若手アーティスト・みやかわくんを起用したCM 「風を切れたら」篇は公開から1か月間で早くも1,500万回再生を突破!2019年のTwitterプロモトレンドでトップクラスの再生回数を獲得した。

    今回はその第2弾CMとして注目の若手実力派俳優の坂東龍汰を起用。

    また、CM楽曲には力強い歌声が人気の女性ロックシンガーLiSAを起用した「夏、あいつら。」篇を公開した。少し切なさのある映像と力強く全力で歌うLiSAの歌声、そして佐久間由衣出演の第1弾CMと交差するストーリーに注目だ

     

    LiSA KIRIN LEMON Tribute 出演にあたって

    ——-ロケ地はどうでしたか?
    今回私が撮影させていただいた場所が“学校の教室”というロケーションだったのですが、
    たくさん並んだ机や黒板、風に揺れるカーテンに、すごく懐かしい気持ちを憶えました。

    ——-衣装はどうでしたか?
    私が普段着ているのとは違うイメージの衣装だったのですが、
    大人っぽくもあって、キリンレモンの様にさわやかな印象です!

    ——-撮影中のエピソードを1つ教えてください。
    今回の撮影が、レコ―ディングより前だったので、
    歌詞を間違えない様に、歌詞を朗読してもらいながら撮影するという、初めての体験をしました。

    ——-今回のタイアップのお話を聞いて、どのように感じられたのでしょうか。
    子供のころから、この“キリン レモン♪”というメロディをたくさん聞いていたので、
    それを私が歌わせてもらえるという事が本当に光栄でした!。

  • ASCA、7月放送TVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」ED担当を発表

    05.May.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月28日(日)に開催されたASCA初のワンマンライブは大熱狂のうちに幕を閉じた。

    センセーショナルな映像と攻撃的かつ多彩なサウンドで怒涛のように駆け抜けた全16曲。アンコールではそれまでの演出とは真逆となるアコースティックギター1本での「ただいま。」を披露し、集まったファンを魅了した。

    ASCAは、ライブのMCで7月から放送スタートするTVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」のEDテーマを担当することを発表、さらに2019年12月に東京・名古屋・大阪の3都市をまわる全国ツアーも発表し、会場からは大歓声が起こった。

    全国ツアーのチケットは公式HP先行販売が4月30日(水)12:00~抽選受付開始。争奪戦必至のチケット、ぜひチェックしよう!

     

    ©三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US