夏限定!軽井沢の新しい観光スポット “白糸の滝” でマッピング開催

25.June.2019 | SPOT

軽井沢・白糸ハイランドウェイは、夏の観光客への夜の贈り物として、8年前より光演出型のイベントを開催中。実施場所である「白糸の滝」は上信越高原国立公園内の特別保護地域であるため、環境省へ自然公園法に基づく手続きを経て、動植物等の自然環境に悪影響を及ぼさないよう生態系調査を行いながら、イベントを開催している。国内の国立公園内における自然物を対象としたプロジェクションマッピングは、ここ軽井沢白糸の滝でしか行われていない。

2019年のイベントでは、軽井沢の自然を基調としたコンテンツを使用し新元号「令和」への願いを取り入れた「地球の誕生・令和への願い」をテーマとしたプロジェクションマッピングで豊かに表現。

当イベントは、平成26年7月18日に日本夜景遺産にも認定されているので、是非参加してみて!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US