京都・銀閣寺に新しいギフトショップ「銀鶴堂」オープン

25.June.2019 | SPOT

京都市左京区の哲学の道沿い、銀閣寺エリアに「銀鶴堂(ぎんかくどう)」がリニューアルオープンした。

 

 新しくなった銀鶴堂は、“変わりゆく季節”をコンセプトに、訪れるゲストの暮らしに寄り添うライフスタイルを提案。和モダンの要素のある空間に、日本各地から厳選したジャパンメイドの上質な品々を揃え、「!」なデザインとの出会いを提供する。

また、店内には飲食スペース「銀鶴堂eatery」を併設。季節に合わせたコーヒーやパン、焼菓子が味わえる。

内装デザインは、京都・祇園のキュレーションビル「y gion」インテリアデザイナー・クリエイティブディレクターの井上拓馬氏が担当。空間はグレーを基調に、タイル・墨モルタル・染色した横山畳による畳・銅板の天板・オークなど、様々な素材を用いてまとめ上げ、ニュートラルシックな空間へと生まれ変わらせた。洗練されたシンプルな配色が、プロダクト、ドリンク、フードを引き立たせる。

 

新たに生まれ変わった銀鶴堂で贅沢な時間を過ごそう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US