世界が絶賛!Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」グローバルver映像解禁

23.August.2019 | MOVIE

Netflix(ネットフリックス)は、山田孝之を主演に迎え、80年代を駆け抜けた”放送禁止のパイオニア”村西とおると、仲間たちの青春と熱狂を描いたオリジナルシリーズ『全裸監督』を全世界独占配信中。

 

『全裸監督』は、1980年、黎明期だったアダルトビデオに勝機を見出し、前例のない大胆不敵なアイデアで旋風を巻き起こした村西とおると、彼と強い絆で結ばれた仲間たち。そして、商売敵や警察の妨害によって窮地に立たされた村西の前に現れる、運命の女性・恵美。奔放に昭和の最後を駆け抜けた彼らを描いた物語。

 

8月8日(木)の全世界同時配信を機に世界中に衝撃を与えると、ここ日本でもその賞賛は鳴り止まず、著名人からも絶賛のコメントが到着した。

 

長澤まさみ(女優)

今年一番の楽しみが始まる!!題名に囚われるんじゃないっっ!!人生って驚きの出来事の連続です!!これはもう、見るべき、見るべし、語るべし!!楽しみを自分で見つけられるのは、今なんだーーーーー!!!!ってことで、私は『全裸監督』。

 

ロバート秋山(お笑い芸人)

昭和のAV創設期、村西監督のエロス、裏の世界、そして演者の皆さまの体当たりな演技、全て凄すぎでした。僕も、仕事で良く半裸になるのですが、まだだ・・。様々な事件を経て今のAVがある事に感動です。今後も、一発一発、今以上に全力で昇天させて頂きます。ワキ毛っていいなぁ。村西作品を漁りまくるぞ。

 

斎藤工(俳優/映画監督)

余りに面白過ぎて一気に観てしまった。伝説の漢、村西とおる氏を通じ、今の日本の過度なコンプライアンスに対し、痛快なまでに本質を描いてくれている。終始高揚感が止まらなかった。日本の全てのドラマや映画は『全裸監督』に嫉妬し戦いを挑むべき。山田孝之、森田望智、皆最高。

またアメリカの大手メディアThe Daily Dotは「『全裸監督』は、これまで見たことのない魅惑的な舞台設定で贈る、ユーモラスで狂気じみた独創的な作品」と、『全裸監督』の世界観と日本文化が世界で受け入れらえたことを称え、台湾のMarie Claireでも「時代に合った衣装に加え、キャスト全員がその時代に合った演技ができているので視聴者は作品に引き込まれる。これは俳優だけでなく制作スタッフすべてのクオリティの高さを証明している」と現代に蘇ったバブル時代のクオリティの高さを賞賛。

 

PEN INTERNATIONALでも「山田が見せる物怖じしない真剣な態度は、パンツ一枚の姿でヤクザと交渉する極めてコミカルなシーンでさえも失われることない」と主演の山田孝之に最大級の賛辞を送っている。世界中を駆け巡る『全裸監督』の勢いはいまもなお加速し続けている!

 

『全裸監督』グローバルver映像

 

そしてこの度、世界各国の言語で吹き替えられた『全裸監督』グローバルver映像が解禁!お馴染みの日本語からはじまり韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、トルコ語、イタリア語、タイ語、英語、ブラジルポルトガル語、中国語でそれそれのキャラクターたちの声が吹き替えられている。それぞれの言語はNetflixのサービス上で簡単に切り替え可能で、日本語含む12言語吹替、28言語字幕で楽しむことが出来る。世界中の様々な言語であんなセリフやこんなセリフを聴き比べてみたり、更には語学の勉強にもなるかも!世界中で吹き荒れる『全裸監督』旋風はまだまだ止まらない。

RELATED ENTRIES

  • Netflixオリジナルアニメシリーズ「アグレッシブ烈子」シーズン2全世界同時配信!

    22.May.2019 | ANIME&GAME

    サンリオ、ファンワークス、Netflixの3社は、Netflixオリジナルアニメシリーズ「アグレッシブ烈子」シーズン2(英語名:Aggretsuko)の配信開始日を、2019年6月14日(金)に決定した。そして、全世界同時配信に先駆けて、キービジュアルと予告編を解禁した。

     

    予告編

     本シリーズは、2018年4月にシーズン1が配信されるやいなや、商社の経理部でOLとして働き、パワハラなどで日々蓄積したストレスをカラオケで発散する烈子の姿に、日本だけでなく海外でも共感を呼んだ。世界各国の各種メディアに取り上げられたほか、SNSを中心に話題となり、瞬く間に人気コンテンツの仲間入りを果たした。

    待望のシーズン2では、到着した予告映像で描かれるように25歳の独身生活を満喫している烈子の元に突然、母親が現れる。母親は“可愛すぎる”洋服を送りつけてきたかと思えば、なんと烈子へのお見合い写真を持ってきたので大騒ぎに。突然降って沸いた”結婚”の2文字に困惑して母親に反発する烈子。そんな折、経理部に新入社員の穴井が配属され、烈子は、彼の教育係をトン部長から一任されることに。同僚達からは評判の良い穴井でしたが、烈子の前で、徐々にその本性を現し始めて…。平穏だった烈子の日常は暗雲に覆われ、またまたストレスの溜まる日々が幕を開けることになる。

    そして、今回併せて到着したキービジュアルには穴井をはじめ、新キャラクターの姿も!同僚の烈子に想いを寄せるハイ田の表情を見ると、彼は、どうやら烈子と親しくなっているよう。予告編の終盤で出てくる「烈ちゃんとずっと一緒にいれたらいいな」という声の主はもしや彼なのか?

    さらにビジュアルには、もちろん、ゴリ部長や鷲美をはじめとするお馴染みのキャラクターも顔を揃えており、益々新たなストーリーに期待が高まる。お見逃しなく!

     

    ©2015, 2019 SANRIO サンリオ/TBS・ファンワークス

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US