舞台『体内活劇「はたらく細胞」Ⅱ』キャラクタービジュアル解禁!チケット発売開始

07.September.2019 | ANIME&GAME

世界中で大人気のアニメ「はたらく細胞」をテーマにし、2018年の初演も大好評だった舞台“体内活劇”待望の第2弾が、2019年9月27日(金)~10月6日(日)の期間公演となる。

 

公演告知PV

今回、舞台で“はたらく”細胞や細菌&ウイルスたち”らメインキャラクターのビジュアルが公開された。

 

<白血球(好中球)役:北村 諒>

体内に侵入した細菌やウイルスなどを駆除する。

 

<赤血球役:川村海乃>

体の隅々の細胞へ酸素を運び、肺へ二酸化炭素を送る。

 

<キラーT細胞役:君沢ユウキ>

ヘルパーT細胞の命令を受け、がん細胞やウイルス感染細胞などを攻撃する。

 

<一般細胞役:杉江大志>

「細胞」と書かれたTシャツを着ている、ごく普通の細胞。細胞分裂をくり返す。

 

<がん細胞役:山田ジェームス武>

細胞の遺伝子に異常がおきて、無軌道に増殖するようになった細胞。

 

<B細胞役:糸川耀士郎>

抗原に対し、抗体という武器を作り対抗するリンパ球。

この他にもたくさんのキャラクターが登場。今回も細胞たちは一生けん命はたらく!チケットの一般発売は9月7日(土)10:00~スタートしているので、お見逃しなく。

RELATED ENTRIES

  • 「ポカリスエット」×TV アニメ「はたらく細胞」がコミケでコラボムービー上映

    02.August.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    ポカリスエットは、2019年8月9日(金)より東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット96」で製品販売やTVアニメ「はたらく細胞」とのコラボレーションを通じて、熱中症対策を呼びかける。

    会場では、「ポカリスエット」「イオンウォーター」(500mlペットボトル)や「ポカリスエットゼリー」「ポカリスエットアイススラリー(青海展示棟 A ホールのみ)」などの販売を行い、製品を2つ購入すると、「ポカリスエット」と「はたらく細胞」がコラボレーションした会場限定オリジナルステッカーが1枚プレゼントされる。

    ポカリスエットのブースは3カ所設けられ、西・南展示棟南2ホール・防災公園のブースには、「はたらく細胞」の人気キャラクターとポカリスエットがコラボした等身大パネルを設置。

    青海展示棟Aホールのブースでは、熱中症への理解促進と対策を行う大切さを知ってもらうため、「ポカリスエット」とTVアニメ「はたらく細 胞」がスペシャルタッグを組んだコラボムービー「第11.5話 熱中症~もしもポカリスエットがあったら~」を上映する。

    ポカリスエットは「はたらく細胞」とのコラボレーションで、熱中症対策を心がけよう。

     

    ©️清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

  • ポカリスエットとTVアニメ「はたらく細胞」が ”熱中症” を描くコラボムービーを公開

    09.July.2019 | ANIME&GAME

    毎年夏になると熱中症への注意喚起が行われるが、2018年は熱中症による救急搬送者数が過去最多※だった。そこで、熱中症へのさらなる理解と対策を啓発するため、健康飲料「ポカリスエット」とTVアニメ「はたらく細胞」とのスペシャルタッグを実現!アニメ「第11話熱中症」のアナザーストーリーとして、「第11.5話熱中症~もしもポカリスエットがあったら~」をポカリスエット公式サイトで7月8日に公開する。

    TVアニメ「はたらく細胞」は、人間の細胞を擬人化した話題のアニメ。アニメ「第11話熱中症」では、熱中症が起こるメカニズムを分かりやすく描き、熱中症と対策について紹介している。今回、既存の第11話のアニメーションに新規カットを多数追加したオリジナルストーリーで「第11.5話熱中症~もしもポカリスエットがあったら~」が特別に制作された。

    第11話では、危機に陥る体内世界で、汗腺センター隊長が雨乞いをするシーンが出てくるのだが、今回のコラボムービーでは、「ポカリスエット」乞いをするシーンに変更!ポカリスエットをモチーフにしたオリジナルの衣装や、体内世界を救いに来た「ポカリスエット戦艦」など、TVアニメ本編にはない、コラボムービーだけの新要素を楽しんでほしい。

    また、コラボムービーのため、赤血球役の花澤香菜・白血球(好中球)役の前野智昭・血小板役の長縄まりあ・ナレーションの能登麻美子をはじめ、TVアニメ「はたらく細胞」の声優陣が新規セリフを新たに収録!アニメと共にコラボムービーもぜひチェックしてみてほしい。

     

    ※総務省:平成30年(5月から9月)の熱中症による救急搬送状況より

    ⓒ清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

  • アニメ「はたらく細胞」コラボカフェが秋葉原「アニON STATION」にて期間限定オープン

    30.May.2019 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    エンターテインメント施設「アニON STATION」は、アニメ「はたらく細胞」とのコラボカフェ「細胞の休日カフェ ~細胞の皆さん、今日はお茶でも飲んでゆっくりしませんか?~」を、東京・秋葉原にあるアニON STATION AKIHABARA本店にて開催する。期間は2019年6月7日(金)~7月7日(日)まで。

    血小板の血栓ワッフル 980円(税込)

    B細胞のじゅわわわわ~ドリンク 700円(税込)

    本カフェは、体内の細胞たちを擬人化し話題となったアニメ「はたらく細胞」とアニON STATIONとの初のコラボカフェ。

    「おまたせしました!栄養素のお届けです」弁当  1,000円(税込)

    白血球(好中球)の仕事終わりチーズケーキ  1,050円(税込)

    人間の体内で休むことなく働き続ける細胞たちの憩いの場をコンセプトにアニメの1シーンをイメージした空間で、作中に登場したメニューをアレンジしたオリジナルフードや、キャラクターをモチーフにしたオリジナルドリンクが楽しめる。

     

    はたらく細胞さんたちのお名前キーホルダー(全14種)各1,000円(税込)

     

    そのほか、アクリルスタンドや、細胞たちの名前を使った「はたらく細胞さんたちのお名前キーホルダー」など、オリジナルグッズを販売。

    また、作中で外敵侵入時に指示を出す司令官としてお馴染みの「ヘルパーT細胞」からの協力要請に、会場が一体となって応える参加型プログラム「ヘルパーT司令NEW!?」なども開催。

    初めて来店した際に渡すスタンプカードに、来店のたびにスタンプを押印!スタンプを3つ集めると、次回来店時に入場料が1回無料になるほか、特別メニュー「お茶とお茶菓子セット」をプレゼント。詳細はイベント特設サイトをチェックしよう。

    まるで作品の中に入り込み、「細胞」の一人になったような気分で楽しめるコラボカフェとなっているので、是非足を運んでみて!

     

     

    (C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

  • 「はたらく細胞カフェアンコール」池袋46食堂にて開催

    10.October.2018 | ANIME&GAME / FOOD

    大好評につき「はたらく細胞」コラボカフェがアンコールとして登場。2018年10月10日(水)から、東京・池袋「46食堂」にて期間限定で開催される。

    今回のコラボカフェでは、予約特典・来店特典・ドリンク特典が新たなデザインで登場。「はたらく細胞アンコールカフェ」は事前予約制となっており、予約をした人には、予約特典としてオリジナルA3クリアポスター(全1種)が来店時にプレゼントされる。またドリンクを注文すると、コースターが1枚プレゼントされる。(10種ランダム)

    キラーT細胞のイカ墨チャーハン※スープ付き 1,480円(税別)

    白血球のチーズリゾット※スープ付き 1,080円(税別)

     

    フード・デザート・ドリンクも “秋”をコンセプトに、各キャラクターに落とし込んだ魅力的なラインナップで展開。キラーT細胞のイカ墨チャーハン、白血球のチーズリゾットなど、ユーモアあふれるメニューが販売される。

     

    赤血球ドリンク 800円(税別)

    血小板ドリンク 800円(税別)

    ドリンクも、赤血球ドリンク、血小板ドリンク、樹状細胞ドリンク、スギ花粉をやっつけろドリンクなど、幅広い種類を取り揃えている。

     

    缶バッジ(ランダム10種) 417円(税別)

    アクリルコースター 780円(税別)

    さらに、ここでしか手に入らない限定グッズも再び登場。10種の缶バッジやアクリルキーホルダーをはじめ、ボールペンやアクリルコースターなどが販売される予定だ。

    キュートでクスッと笑ってしまうようなコンテンツが満載の「はたらく細胞カフェアンコール」にぜひ足を運んでみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US