きゃりーぱみゅぱみゅ、世界のお祭りをコンセプトにした国内ホールツアー『KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』スタート

24.January.2017 | MUSIC

きゃりーぱみゅぱみゅが、1月21日『きゃりーぱみゅぱみゅ KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』と題した3か月に及ぶ国内ホールツアーをスタートさせた。今ツアーは1月18日にリリースしたスプリットシングル「原宿いやほい」より連想された“世界のお祭り”をコンセプトに制作。きゃりー風にアレンジされたお祭り衣装やステージセット、ミュージックビデオにも登場する謎のダンサーたちにも注目してほしい。

 

1

また、本日のツアー初日で、4月5日に14枚目のニューシングルと、昨年行われたワールドツアーのファイナル公演である武道館ライブの本編が収められている映像商品のリリースが発表された。この映像商品の初回限定盤にはワールドツアーを疑似体験できるVR映像を視聴するための、きゃりー仕様のVR視聴用メガネが付属する予定となっている。

 

■1月21日(土)ライブレポート

きゃりーぱみゅぱみゅ「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」スタート!

2

 

今回のきゃりーのメイン衣装は寒い国のお祭りをイメージし、プリーツされた水玉のチュールに豪華な金糸の刺繍が施されたドレス。裾や首元は、マラボーで装飾し、さらにハットもマラボーで完璧にコーディネート、華やかに冬っぽさを表現した。また、「原宿いやほい」のミュージックビデオに登場するハイヒールやシルクハット、シャンパンタワーなど装着したダンサーたちがさらに不思議な世界観を創り出し、とにかく華やかにきゃりーぱみゅぱみゅ流のお祭りを表現したライブとなった。

 

5

 

MCではきゃりーが「ホールツアーは久しぶりなので全国のみんなに会えるのは本当に嬉しい!懐かしい曲も歌うので、楽しみにしててくださいね!」とツアーへの意気込みを語り、「原宿いやほい」のいやほいダンスの振り付けレクチャーをファンからリクエストされ披露する一幕も。きゃりーはこの公演を皮切りに、ホールツアーを全国25公演予定になる。

 

■Information

14thシングル きゃりーぱみゅぱみゅ タイトル/収録内容未定

2017.04.05 release

・初回限定フォトブック仕様 (1CD+フォトブック) \1,800+税 WPCL-12624

・通常盤 (1CD) \1,200+税 WPCL-12610

■映像商品情報

2017.04.05 release きゃりーぱみゅぱみゅ タイトル未定

『KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016』の武道館ファイナル公演の映像を収めた映像商品+ワールドツアーを疑似体験できるVR視聴用メガネ付

【DVD】

初回限定盤(1DVD+VR視聴用メガネ)\6,500+税 品番 WPZL-90132/33

通常盤(1DVD)\5,000+税 品番 WPBL-90423

【Blu-ray】

初回限定盤(1Blu-ray+VR視聴機)\7,500+税 品番 WPZL-90134/35

通常盤(1Blu-ray)\6,000+税 品番 WPXL-90150

きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルWEBSITE:http://kyary.asobisystem.com

きゃりーぱみゅぱみゅ デビュー5周年スペシャルサイト:http://kpp5.jp

 

−−−

■関連記事:きゃりーぱみゅぱみゅ『原宿いやほい』のMV解禁。「いやほい」という謎の言葉で盛り上げる、不思議なお祭りソング

■関連記事:きゃりーぱみゅぱみゅの誕生日を祝うイベント「ASOBINITE!!! KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL」開催決定

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US