Cö shu Nie、アニメ「サイコパス3」EDテーマ「bullet」のMV公開!アルバムリリースも決定

25.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

10月24日に第一話が放送となったアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」。そのEDテーマとして書き下ろされたCö shu Nieの新曲「bullet」が配信リリースとなった。同時に、同曲のミュージックビデオも公開された。

 

Cö shu Nie – bullet (Official Video) / “PSYCHO-PASS サイコパス 3” ED

”ラスボス”的にCö shu Nieメンバーは登場し、ゲームのような現実なのか仮想空間なのかわからない世界を舞台とした作品。公開となったMVの”エンディング”とは違った結末のバージョンも11月20日リリースのCDシングルの特典DVDには収録されるので、そちらもぜひチェックしてほしい。

そして、この配信スタートと同時に、12月11日に、Cö shu Nieとして初となる1stアルバム「PURE」がリリースとなることが明らかとなった。アニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマとなった「asphyxia」、アニメ「約束のネバーランド」のEDテーマとして2曲抜擢となった「絶体絶命」「Lamp」、さらに2020年公開となる小説家・乙一として知られる安達寛高の完全オリジナル作、映画「シライサン」の主題歌「inertia」などを含む全12曲。さらに、初回生産限定盤には、先日リキッドルームで行われた”Psychedelic Experiment”ツアーファイナルのライブ映像も収録となる。iTunes Storeではこのアルバムのプリオーダーもスタートしている。

RELATED ENTRIES

  • 2020年春公開『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』OPテーマにWho-ya Extendedが決定

    13.December.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    10月よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送を開始し、今月12日にアニメ放送最終回を迎えた「PSYCHO-PASS サイコパス 3」。最終回放送直後に『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』の劇場公開が発表された。

     

    2012年にスタートしたオリジナル TV アニメーション作品「PSYCHO-PASS サイコパス」。2014年にTVシリーズ第二期を放送、2015年に劇場版を公開、そして2019年には劇場三部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』の公開を経て、10月よりTV アニメ第三期「PSYCHO-PASS サイコパス 3」が放送、先日最終回を迎えた。その最終回放送直後に『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』の劇場公開が発表され、オープニングテーマをアニメに引き続き新人のWho-ya Extended(フーヤ エクステンデッド)が担当することが決まった。

    Who-ya Extendedは弱冠二十歳のボーカリストWho-ya(フーヤ)を中心としたクリエーターズユニットで、「PSYCHO-PASS サイコパス 3」のオープニングテーマ「Q-vism」でデビュー。新人としては異例の大抜擢で、アニメ放送開始と同時に「Q-vism」が配信されるとiTunes総合チャート第1位や、Amazonデジタル人気度ランキング第1位を獲得するなど一時配信チャートを席巻した。キービジュアルのみの公開でライブの予定も無いなど、今だ謎の多いアーティストだが「Q-vism」のミュージックビデオがYouTubeで公開されるや否や、即座に100万回再生を突破するなど今後の動向が注目される。

     

    『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』PV第1

    ノイタミナ YouTubeチャンネルでは、『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』PV第1弾にてWho-ya Extendedが担当するオープニングテーマ「Synthetic Sympathy」を聴くことができるので、ぜひチェックしてみよう

     

    Who-ya Extendedコメント

    僕らの二つ目の作品が、TVアニメシリーズに続き劇場版の主題歌を担当させて頂けること、とても光栄に思います。「PSYCHO-PASS」が持つ近未来でプラスチックな世界観、それを愛する1人として、作品と共に走り続けられるナンバーを目指し試行錯誤を何度も繰り返してきました。そうしてその世界観を閉じ込めた、聴いた方の脳裏に突き刺さる稲妻のような楽曲が生まれたと思っています。

    この一曲が映画と共に多くの方と出会い、遠くまで轟き続ける事を願っています。

  • Cö shu Nie、1stアルバムから「iB」先行配信スタート!「asphyxia」ライブ映像公開も決定

    05.December.2019 | MUSIC

    絶賛放送中TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」のEDテーマとして新曲「bullet」が話題のCö shu Nie(コシュニエ)。その「bullet」も含む1stアルバム「PURE」のリリースがいよいよ来週12月11日に迫る中、アルバムから新曲「iB」の先行配信がスタートした。この「iB」は、鍵盤フレーズが印象的なミドルバラード曲で、インディーズ時代からライブでは定番のナンバー。ファンの間では音源化が待たれていた楽曲である。

     

    Cö shu Nie – asphyxia (Live) / “東京喰種トーキョーグール:re” OP

    同時に、アルバムのリリース日となる12月11日の21:00に、アルバムの初回生産限定盤に収録されるライブ映像から、「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマとしてすでに2000万回以上ストリーミング再生をされている、Cö shu Nieのデビュー曲「asphyxia」をYouTubeプレミア公開することも明らかとなった。視聴予約もスタートしているので、そちらもチェックしよう。

     

    Cö shu Nieは、年明け1月24日より全国ツアー・Cö shu Nie Tour 2020 “PURE” –who are you?-を開催し、チケットは絶賛発売中。そして、先日追加公演として発表された、3月6日にZepp Tokyoにて行われるワンマンライブCö shu Nie Tour 2020 追加公演 ”PURE” – I am I –は今週12月7日よりオフィシャル先行がスタートする。

  • Cö shu Nie、2020年全国ツアーの追加公演としてZepp Tokyoワンマンライブが決定

    19.November.2019 | MUSIC

    絶賛放送中のTVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」のEDテーマとして新曲「bullet」が話題のCö shu Nie。12月11日には、アルバム「PURE」をリリースし、年明け1月24日より全国ツアー・Cö shu Nie Tour 2020 “PURE” –who are you?-を開催することがアナウンスとされている中、そのツアーの追加公演として、3月6日にZepp Tokyoにてワンマンライブを行うことが発表された。

    アルバムに先駆けて、11月20日には、CDシングルとして「bullet」がリリースとなるが、そこに封入されるフライヤーからチケットの最速特別先行に参加が可能。このCDシングルには、パッケージ限定で、ピアノでリアレンジされたTVアニメ「約束のネバーランド」のEDテーマの「絶体絶命」「Lamp」の2曲も収録されるとのことなので、こちらもチェックしよう。

     

    ©️サイコパス製作委員会

  • Cö shu Nie、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」EDテーマ「bullet」のSlushiiによるRemixが配信スタート

    15.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    絶賛放送中のTVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」EDテーマとして話題となっているCö shu Nie(コシュニエ)の新曲「bullet」。

    この新曲を、アメリカ出身のDJ / プロデューサーで、マシュメロやスクリレックスから絶大なサポートを受け、世界で人気沸騰中のフューチャー・ベーストップアーティスト「Slushii(スラッシー)」がRemixした音源が配信リリースとなった。

     

    Cö shu Nie – bullet (Slushii Remix)

    今回のこのコラボレーションは、大のアニメ好きであるSlushiiの楽曲「Calling Out to You」に、海外も含めてSpotifyでは1800万回再生を突破しているTVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマ「asphyxia」や、アニメ「約束のネバーランド」のEDテーマとしてリリースされた「絶体絶命」「Lamp」などの楽曲のコンポーザーであり、ボーカリストであるCö shu Nieのボーカル・中村未来が参加したことで実現。

    原曲とは違った新たな魅力が引き出された「bullet」をぜひチェックしてほしい!

    また、Cö shu Nieは来年早々にスタートするアルバムリリース全国ツアー、Cö shu Nie Tour 2020 “PURE” –who are you?-のチケット一般発売もスタートするので、そちらも合わせてお見逃しなく。

  • Cö shu Nie、アニメ「約束のネバーランド」新EDテーマとなる新曲MVを公開

    13.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年、TVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマに抜擢された楽曲「asphyxia」でApple Music New Artistに選出。Spotifyでは1000万回再生を突破し、”2018年に再生された日本の楽曲”の6位になるなど注目を集めるCö shu Nie(コシュニエ)。

    2019年1月からスタートしているフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送のTVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマとなる新曲「絶体絶命」に続き、先週2曲目のEDテーマとなる「Lamp」が発表及びサプライズリリースされ話題に。遂にそのアニメ「約束のネバーランド」のEDテーマとなる2曲を収録したダブルAサイドシングル「絶体絶命 / Lamp」がリリースとなった。

     

    Cö shu Nie – Lamp (Official Video / Short Edit ) / “約束のネバーランド” ED

     

    同時に、YouTubeチャンネルにて「Lamp」のMusic Videoも公開に。映像は暗い部屋の中。ランプを持った中村のカットから始まり、楽曲が進む。希望を示すかのように真っ白で明るい空間に開けて行く中、Cö shu Nieのメンバーが演奏している映像となっている。ディレクションには、数々のMVも手がけ、さらに今回のアニメ「約束のネバーランド」OP映像でもフィニッシュワークを担当する映像チーム・maxillaが手がけた。

     

    Cö shu Nieは、春からワンマンツアー・Cö shu Nie Tour 2019 ”Daring Transition”を開催予定。4月11日の仙台MACANAを皮切りに、ツアーファイナルとなる4月25日東京・リキッドルームまで全国7箇所をまわる予定。

  • 中野雅之がリミックスを手掛ける「PSYCHO-PASS サイコパス」3作目のED配信スタート

    11.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”ほかにて2012年から放送され、2014年には第2期、2015年には劇場版も公開された人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」。新たな劇場版で、3作品連続公開される「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の三作目「PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__」が3月8日に公開された。

    そして今回、エンディング・テーマに起用されているEGOISTの楽曲「名前のない怪物」を中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)がリミックスした「名前のない怪物-Remixed by Masayuki Nakano PSYCHO-PASS SS Case.3 ED ver.」の配信がスタート。

    さらに、今シリーズ3作の主題歌、エンディング・テーマ4曲を含むアルバム「PSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO」が2019年4月3日に発売される。

     

    中野が「楽曲にもう一度違った角度から光をあてて新たな魅力を引き出す、リプロデュースのような感覚で挑んだ」というリミックスアルバム。リミックスされた曲について、原曲を手掛けているEGOISTのryo(supercell)は、「全曲とんでもないんです!これ別に自分の曲だからとか関係なく聴く人が聴けばわかる。日本の音楽で一番の才能を有してるのは中野さんを置いて他はいないっていう事実。驚異でしかないサウンド、是非多くの人に聴いて頂ければと思います。」とコメントした。

    初回限定版

    通常版

    アルバム「PSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO」の初回生産限定盤は、公開された「PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__」の主人公である、狡噛慎也(こうがみしんや)をフィーチャーした、描き下ろしイラストのジャケット。付属のBlu-rayには、本編映像を使用したSpecial Music Videoなども収録される。

  • Cö shu Nie、アニメ「約束のネバーランド」新EDテーマ「Lamp」配信開始

    08.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年、TVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマに抜擢された楽曲「asphyxia」でApple Music New Artist選出され、Spotifyでは1000万回再生を突破。”2018年に再生された日本の楽曲”の6位になるなど注目を集めるCö shu Nie(コシュニエ)。

    2019年1月からスタートしているフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送のTVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマとなる新曲「絶体絶命」が、絶賛デジタルシングルとして配信中。3月にはCDシングルとしてもリリースが発表されていたが、オンエアとなったアニメ「約束のネバーランド」第9話の放送にて、新たなEDテーマとして新曲「Lamp」を書き下ろしていたことが判明した!

    前半のスリリングな展開にマッチし話題となっていた「絶体絶命」から、アニメも終盤戦に突入し、また新たな温かな表情を見せる「Lamp」という楽曲が物語とリンクしていくのかに注目したい。この「Lamp」もiTunesやSpotify, Apple Musicなどでの配信がスタート。ノンクレジットEDムービーもアニプレックスのYouTubeチャンネルで公開となっている。

     

    約束のネバーランド ノンクレジットエンディングムービー(Lamp ver.)

     

    そして、3月13日リリース予定とされていたCDシングルが「絶体絶命 / Lamp」という、ダブルAサイドシングルとしてリリースされることも明らかに!未だ発表されていなかった期間生産限定盤のアニメ描き下ろしイラストジャケットも公開され、「絶体絶命」、「Lamp」のアニメEDムービーも手がけている中村章子によるものとなっている。

     

    また、ヴィレッジヴァンガードでは、このイラストをメインに据えたCö shu Nie×「約束のネバーランド」のコラボTシャツも限定枚数での販売がスタート。ヴィレッジヴァンガードの東京・渋谷本店、愛知・名古屋パルコ店、大阪・アメリカ村店と、WEBにて販売がスタートした。

     

    Cö shu Nieは、春からワンマンツアー・Cö shu Nie Tour 2019 ”Daring Transition”を開催予定。4月11日の仙台MACANAを皮切りに、ツアーファイナルとなる4月25日東京・リキッドルームまで全国7箇所をまわる。

     

    Cö shu Nie コメント

    皆さま、初めまして。「約束のネバーランド」EDテーマを担当させて頂く「Cö shu Nie / コシュニエ」という3人組のバンドです。

    何度踏みにじられても、大事なもののために進むことはやめられない。

    その想いを曲に書きました。

    Cö shu Nie皆でずっと読んでいた作品だったので、今回担当できて本当に嬉しいです。動くエマたちを観られるのが、今からドキドキです。

    毎週観ていただくとビックリするような仕掛けがありますので、是非一緒に観ましょうね。

    Cö shu NieのTVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマをお楽しみに。

  • BOOM BOOM SATELLITES中野がリミックス!PSYCHO-PASSテーマソング集発売決定

    13.February.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の新たな劇場版、そして3作品連続公開の「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の主題歌、エンディング・テーマを収録したパッケージ「PSYCHO PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO(サイコパスシナースオブザシステム・テーマソングスプラス・デディケイテットバイマサユキナカノ)」が4月3日にリリースされることになった。

    パッケージには、今3作の主題歌として起用されている、凛として時雨の「abnormalize」、「Case.1」エンディング・テーマのEGOISTの楽曲「Fallen」、「Case.2」エンディング・テーマの「All Alone With You」、「Case.3」エンディング・テーマの「名前のない怪物」に加え、過去に同シリーズを彩ったNothing’s Carved In Stoneの「Out of Control」、そして凛として時雨の「Enigmatic Feeling」、「Who What Who What」の7曲を、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)がリミックスしたものが収録される。

     

    「作品とアーティストに対するファンの強い思い入れを感じながら慎重に作業しました」と中野雅之が語るように、それぞれの楽曲は、大幅な“リノベーション”が施されている。だが、アニメと音楽との関係性を損なうことのないサウンドデザインに仕上がっている。
    さらに、初回生産限定盤は描き下ろし絵柄の三方背ジャケットを採用。トータル約20分の特典映像を収録したBlu-ray、映画の場面写真などを使用したピクチャーブックが付属される。

    先日、「Case.1」の公開にあわせ、作品内で使用されているサイズの主題歌、エンディング・テーマの配信リリースがされると、ファンの間では「かっこいい!」「フルの音源がほしい!」などの声が殺到。ほどなくしてのこの告知、映画「Case.2」「Case.3」の公開とともに待ち遠しいニュースとなった。

    なお、「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の公開と、「PSYCHO PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO」の発売決定を記念したイベントも開催。内容は、本パッケージ収録楽曲をDJ和がプレイする一夜限りのDJイベントで、場所は秋葉原。応募方法など詳細はノイタミナショップのイベント情報ページをチェックしよう。

  • Cö shu Nie(コシュニエ)TVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマ「絶体絶命」のMV公開

    24.January.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年、TVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマに抜擢された楽曲「asphyxia」でApple Music New Artist選出され、Spotifyでは年間を通して国内外合わせ870万回以上再生を記録。”2018年に再生された日本の楽曲”6位になるなど注目を集めたCö shu Nie(ヨミ:コシュニエ)。

    2019年1月からスタートしたTVアニメ「約束のネバーランド」エンディングテーマとして書き下ろされた新曲「絶体絶命」のミュージックビデオが公開となった。

    真っ白な無機質で閉ざされた空間の中、子供から大人まで演奏し続け大人になっていくことをテーマに制作され、「約束のネバーランド」にもどこかリンクするような作品となっている。

     

    Cö shu Nie – 絶体絶命 (Official Video) / “約束のネバーランド” ED

    また、Cö shu Nieは、春からワンマンツアー・Cö shu Nie Tour 2019 ”Daring Transition”を開催予定。4月11日の仙台MACANAを皮切りに、ツアーファイナルとなる4月25日東京・リキッドルームまで全国7箇所をまわる。

  • 「PSYCHO-PASS」が池袋駅をジャック!潜伏するキャラを探し出すモバイルスタンプラリー 実施

    22.January.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、正義を問われる警察機構を描くオリジナルSFアニメーション「PSYCHO-PASS サイコパス」。2012年のTVアニメ放送開始より、アニメファンのみならず幅広い層で大きな話題を呼んだ。

    2019年1月25日(金)から5人の主要キャラクター、霜月×宜野座、須郷×征陸、狡噛にフォーカスした劇場アニメ3作品が、より連続公開される。

     

    劇場アニメ公開を記念し、池袋駅駅構内に潜伏する「PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System」
    5人のメインキャラクターを探すモバイルスタンプラリーが1月28日(月)よりスタートすることがわかった。

    池袋駅構内5地点に潜伏している5人のメインキャラクターを探し出し、ポスターボード内にあるQRコードをスキャン。スタンプをコンプリートすると、オリジナル缶バッジガチャが回せるライセンスを獲得することができる。

    オリジナル缶バッチガチャは「公安局刑事課 池袋駅本部」にて実施。期間中、池袋駅構内に出現する「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」ポスターボードに注目してほしい。

  • 「PSYCHO-PASS サイコパス 」劇場版公開を記念したコラボカフェ「GINO THE CAFÉ」 タワレコにて開催

    11.January.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    タワーレコードが運営するコラボ&エンタメ・カフェTOWER RECORDS CAFÉにて、映画「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の3作品公開を記念し、PSYCHO-PASS サイコパスシリーズのメインキャラクターで執行官の宜野座伸元(ぎのざのぶちか)をカフェ店長として見立てたコラボカフェが開催される。カフェの名前は「GINO THE CAFÉ(ギノザカフェ)」。「Case.1 罪と罰」公開前日となる2019年1月24日(木)より3月3日(日)まで、TOWER RECORDS CAFE表参道店にオープンする。

    「GINO THE CAFÉ」では、宜野座伸元の部屋をイメージした装飾や作品素材を使用した空間で、特典付きコラボメニューを楽しむことができる。その他にも描き下ろしのデザインを使用したオリジナルグッズの販売や宜野座のDOMINATOR(ドミネーター)の展示などを実施し、宜野座店長に雇われた優秀なスタッフが特別な空間を演出する。

     

    第1弾メニュー

    ブラックミートプレート 1,350円(税込)

    濁った色相、それを取り締まる厚生省公安局刑事課一係。「PSYCHO-PASS」の世界観を表現したプレート。

    GINO THE CAFE特製フレンチトースト 1,250円(税込)

    宜野座と征陸、二人の好物を組み合わせたチョコレートフレンチトースト。

    GINO THE CAFE特製ノブチーノ 750円(税込)

    宜野座が丁寧に淹れたカプチーノ。「GINO THE CAFE」のロゴと公安マークの2種類から選択可能。

    特典
    ※各特典は数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

    スーベニアグラス

    お好きなコラボメニューにプラス1,300円(税込)でスーベニアグラスをつけることが可能に!

    ポストカード
    コラボメニューご注文1品につき、ランダムでポストカードをプレゼント。
    ※第1弾、第2弾で絵柄が変わります。※絵柄は後日公開いたします。

    ランチョンマット(A3)
    コラボメニュー3点セット(お好きなフード+お好きなスイーツ+お好きなドリンク)を注文ごとにランチョンマットをランダムで1枚プレゼント。
    ※第1弾、第2弾で共通の絵柄となります。
    ※絵柄は後日公開いたします。

    「GINO THE CAFÉ」でPSYCHO-PASSの世界観を体感してみて。

  • Cö shu Nie(コシュニエ)、TVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマのSPOT映像公開

    11.January.2019 | MUSIC

    2018年、TVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOPテーマに抜擢された楽曲「asphyxia」でApple Music New Artist選出され、Spotifyでは年間を通して国内外合わせ870万回以上再生を記録し、”2018年に再生された日本の楽曲”の6位になるなど注目を集めたCö shu Nie(コシュニエ)。
    昨年末に発表となっており、本日からスタートしたフジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送のTVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマとして書き下ろされた新曲「絶体絶命」が早速フルサイズでの配信がスタートした!
    同時に、Cö shu NieのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、SPOT映像も公開。


    そして、3/13には同楽曲も収録となるCDシングルもリリースが決定。CDのみの通常盤のほか、アニメ描き下ろしイラストでのDVD付き期間生産限定スペシャルパッケージもリリースとなる。また、CDのチェーン別購入者特典も発表になっており、amazon、タワーレコード、アニメイトなどで先着にて配布する。

    また、Cö shu Nieは、春からワンマンツアー・Cö shu Nie Tour 2019 ”Daring Transition”を開催予定。4月11日の仙台MACANAを皮切りに、ツアーファイナルとなる4月25日東京・リキッドルームまで全国7箇所をまわる。

    Cö shu Nie コメント
    皆さま、初めまして。「約束のネバーランド」EDテーマを担当させて頂く「Cö shu Nie / コシュニエ」という3人組のバンドです。
    何度踏みにじられても、大事なもののために進むことはやめられない。その想いを曲に書きました。
    Cö shu Nie皆でずっと読んでいた作品だったので、今回担当できて本当に嬉しいです。動くエマたちを観られるのが、今からドキドキです。
    毎週観ていただくとビックリするような仕掛けがありますので、是非一緒に観ましょうね。

    人気急上昇中!Cö shu Nieの活躍に目が離せない!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US