BABYMETAL、ヨウジヤマモト社の展開する「Ground Y」コレクションに登場

08.November.2019 | FASHION / MUSIC

2019年10月に発売された最新アルバム「METAL GALAXY」が、アメリカ・ビルボードチャートで56年ぶりに日本人女性アーティストの記録を更新するなど、ワールドワイドに活躍の場を広げ、さらなる進化を遂げているメタルダンス・ユニット「BABYMETAL」と、ヨウジヤマモト社のフィルターを通しコンセプトにシンクロする多面的な要素を取り入れながら、 “ジェンダーレス”、“エイジレス“なスタイルで、ファッションの新たな可能性を提案するブランド「Ground Y(グラウンド ワイ)」のコレクションが発売される。

11月22日(金)にOPENする渋谷PARCO店にて先行発売を行い、11月28日(木)からGINZA SIXおよびLAFORET HARAJUKU、公式オンラインショップ 「THE SHOP YOHJI YAMAMOTO」及び正規ディーラーでも取り扱いが開始となる。

これまで幾度となくワールドツアーを行い、多くのアーティストのツアーにもゲストアクトとしてジョインするなど精力的に世界を渡り独自の世界観を追及するBABYMETALの精神と、時代に流されないその反骨精神でモード業界に革命をもたらし続けているヨウジヤマモトの物作りのDNAを受け継ぐ「Ground Y-グラウンド ワイ-」の精神が融合し生まれた、本コレクションのインスピレーションは “GALAXY-宇宙-”。最新アルバム「METAL GALAXY」のオマージュとして、ヨウジヤマモト社の漆黒の生地の中に宇宙柄が浮かび上がる幻想的なコレクションに仕上がっている。

BABYMETALが新たなストーリー、新たなライフスタイルを提案するため、既成概念の枠組みを超えた取り組みにチャレンジしたアパレルブランド「BMD FOX APPAREL」ロゴと「Ground Y」ロゴを融合させたグラフィックジャンボカットソーや、ヨウジヤマモト社のフィルターを通して再構築し立体加工した宇宙柄を転写したシルクサテンのロングシャツは絶妙なドレープと光沢感で独自の風合いが楽しめる。筆記体で書かれたBABYMETALのロゴを存在感のあるビッグフーディーとビッグカットソーへ360度プリントで大胆に仕上げている。

 

本撮影ではL.A. New Yorkでキャリアをスタートし現在は東京を拠点としファッション誌、広告などを手掛けるMASATOSHI YAMASHIROが撮り下ろした。

 

スペシャルなコラボ商品をお見逃しなく。

RELATED ENTRIES

  • BABYMETAL、米・ビルボードアルバム総合チャートランクインで56年ぶりに記録更新!

    25.October.2019 | MUSIC

    10月11日に世界同時発売した、BABYMETALの3rd アルバム「METAL GALAXY」が、21日付アメリカ・Billboardのアルバム総合チャート「Billboard TOP 200」で13位にランクインしたことがわかった。1969年に坂本九が記録した14位を56年ぶりに上回り、日本人女性アーティストとしては史上初の偉業達成となった。 

    また、同Billboard ROCKアルバムチャートでは日本人アーティスト初の1位を記録している。 

    2016年に発売した2ndアルバム「METAL RESISTANCE」では、Billboard・アルバム総合チャートで39位にランクインし、坂本九以来53年ぶりのTop40入りを果たしていたが、同作はそれを大幅に上回る歴史的な記録を打ち立てた。 

    また、イギリスの「Official Charts」アルバム総合チャートでは2作連続でTOP20入り。ROCKアルバムチャートでは1位を獲得し、日本人アーティスト記録を自身で更新するかたちとなった。 

    21日付日本・オリコンチャートで3位にランクインした同作は、iTunes総合チャートでも日本・アメリカ・イギリスなど複数の国で上位にランクインし、世界的にも注目を浴びている。

    アルバム発売日当日には、ロサンゼルス・The Forumにてアメリカでは初のアリーナ公演をソールドアウトさせ、アメリカツアーを終えたばかりのBABYMETAL。


    BRING ME THE HORIZONをゲストに迎えるワールドツアー日本公演は即ソールドアウトし、2020年1月25、26日には幕張メッセ・国際展示場にて「METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN EXTRA SHOW LEGEND – METAL GALAXY」を開催することも決定している。 

  • BABYMETAL、アメリカで初のアリーナ公演開催!アルバムのiTunes総合チャートがアメリカ・イギリスでも上位に

    15.October.2019 | MUSIC

    現地時間11日(日本時間12日)、約3年半ぶりとなる3rdアルバム「METAL GALAXY」の発売日となったこの日、BABYMETALがアメリカでは初のアリーナ公演となる「BABYMETAL METAL GALAXY WORLD TOUR LIVE AT THE FORUM」をロサンゼルス・MSG Live and the Forumで行った。 

    これまでにロック・ポップスの錚々たるアーティストがライブを行ってきた歴史的な会場であるThe Forum。ソールドアウトし熱気あふれる中、発売されたばかりの新作アルバムから「Shanti Shanti Shanti」「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」など全15曲を披露した。

    ワイドスクリーンを背にしたステージと移動式センターステージをフルに使い”メタルの銀河”の世界観を作り上げた演出に、1曲ごとに演奏が始まるたび歓声が沸き起こり、手を大きく掲げたりアリーナでは何度もモッシュが起こるなど、圧巻のライブを見せつけた記念すべき夜となった。 

    また、発売日となった11日(金)には、iTunesメタルチャートやロックチャートではアメリカ・イギリス・日本をはじめフランス、ドイツ、スウェーデンなどで1位を記録し、さらにアルバム総合チャートでもアメリカ、イギリス、日本で最高2位を記録しているほか世界各国でも上位にチャートインするなど、今作も世界各国で好調なスタートをきっている。 

    BRING ME THE HORIZONをゲストに迎えるワールドツアー日本公演は即ソールドアウトし、2020年1月25、26日には幕張メッセ・国際展 示場にて「METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN EXTRA SHOW LEGEND – METAL GALAXY」を開催することも決定している。

     

    Photo by Taku Fujii

  • BABYMETAL、ワールドツアーの集大成となる日本での追加公演決定

    30.September.2019 | MUSIC

    10月11日に3rdアルバム「METAL GALAXY(メタル ギャラクシー)」を世界同時リリースする BABYMETAL(ベビーメタル)が、ワールドツアーの日本公演「METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN」のさいたま、大阪公演が即日ソールドアウトになったことを受け、新たに日本での追加公演を行うことを発表した。

    追加公演「LEGEND – METAL GALAXY」は、2020年1月25日(土)、26日(日)に幕張メッセ国際展示場にて開催される予定。

    公開されたキービジュアルには2枚組でリリースされる3rdアルバム「METAL GALAXY」日本限定初回限定盤のモチーフにもなっている「太陽と月」が描かれており、25日(土)の「DAY-1」と26日(日)の「DAY-2」で異なる展開を予感させるものとなっている。

    10月11日のアルバム発売日には、アメリカでの初めてのアリーナ単独公演として、ロサンゼルス・The Forumでのワンマンライブを控え、現在アメリカツアーを行なっているBABYMETAL。 2019年6月の横浜アリーナからスタートした、「メタルの銀河の旅」集大成となる日本での大型ライブで、どんなステージを見せてくれるのか、期待が高まる。

  • BABYMETAL、3rdアルバム「METAL GALAXY」から新曲MV公開

    27.September.2019 | MUSIC

    BABYMETALは、10月11日(金)に3rdアルバム「METAL GALAXY」に収録される「Shanti Shanti Shanti」のミュージックビデオを公開した。

     

    「Shanti Shanti Shanti」Music Video

    7月に行われた名古屋ワンマン公演「BABYMETAL ARISES – BEYOND THE MOON – LEGEND – M -」で、同楽曲が披露された際の模様が収録されており、アルバムに先駆けて先行デジタルリリースがスタートした。

    3年半ぶりとなる3rdアルバム「METAL GALAXY」は”メタルの銀河を旅する”をテーマに、バラエティに富んだ楽曲が散りばめられた「新しいメタル」がさらに進化した作品。日本国内タイトルのみに特別収録される楽曲を含む「Japan Complete Edition」は CD2枚組、全16曲を収録。今作には、「DA DA DANCE」にはB’zのギタリストTak Matsumoto、「Oh! MAJINAI」 には Sabaton(サバトン)のボーカリスト Joakim Brodén(ヨアキム・ブロデーン)、「Brand New Day」 には Polyphia (ポリフィア)の ギタリスト・Tim Henson(ティム・ヘンソン)とScott Le Page (スコット・ルぺイジ)、「Distortion」にはArch Enemy(アーチエネミー)のボーカリストAlissa White-Gluz (アリッサ・ホワイト=グラズ)、「PA PA YA!!」にはF.HERO(エフ・ヒーロー)、という各楽曲のキャラクターにちなんだワールドワイドな5組のアーティストをフィーチャリングゲ ストに迎え、今作品のメタルの銀河の旅にさらなる彩りを添えている。

     

    現在、USツアーを行なっているBABYMETAL。11月には、UK出身ロックバンド・BRING ME THE HORIZONをスペシャルゲストとして迎えた日本公演を行う。アルバムリリースに向け、今後も新たなコンテンツや情報が出てくるとのことでSNSやオフィシャルサイトなどをチェックしよう。

  • BABYMETAL、アメリカ・LA公演ライブ・ビューイングを全国の映画館で開催

    05.September.2019 | MUSIC

    日本時間2019年10月12日(土)に、アメリカ・ロサンゼルスのTHE FORUMにて開催されるBABYMETAL 「LIVE AT THE FORUM」の模様が全国各地の映画館でライブ・ビューイングされることが決定となった。

     

    BABYMETALは2019年に入り、6月に横浜アリーナ単独公演に加え、イギリスの世界最大級フェス「Glastonbury Festival」への出演、7月にポートメッセなごやでの単独公演、8月には台湾のフェス「SUPER SLIPPA」や「SUMMER SONIC 2019」への出演など国内外問わず活躍の場を広げている。その勢いのまま9月から米国ツアーが開始となる。

    20都市20公演が予定されている米国ツアー中の日本時間10月11日(金)には、3rdアルバム「METAL GALAXY」が全世界同時リリースとなり、翌12日には米国で初となるアリーナ公演を開催する。

    「メタルの銀河を旅する」をテーマに掲げた3rdアルバム「METAL GALAXY」は、2ndアルバムから約3年半ぶりのリリース。先日発表された詳細では、フィーチャリングゲストとして、「DA DA DANCE」にはB’zのギタリスト・Tak Matsumoto、「Oh! MAJINAI」にはサバトンのヨアキム・ブローデン(Vo)、「Brand New Day」にはポリフィアのティム・ヘンソン(G)とスコット・ルペイジ(G)、「Distortion」にはアーチ・エネミーのアリッサ・ホワイト-グルーズ(Vo)、そして「PA PA YA!!」にはF.HEROと、各楽曲のキャラクターにちなんだワールドワイドな5組のアーティストが参加していることでも話題を集めている。

     

    新アルバムリリース翌日に海外でプレミア公演を実施するのは、2016年のロンドン・ウェンブリーアリーナ公演以来2度目。ライブそのものへの期待が高まる中、日本全国の映画館での完全生中継が決定した。加えて、ライブ・ビューイングの開催に伴い、ライブ・ビューイング オリジナルデザインのグッズも映画館で販売される。

     

    「ここから何かが始まる」と思わずにはいられない記念すべきTHE FORUMでの公演。日本時間10月11日(金)から始まるBABYMETALの新たな歴史をお見逃しなく。

  • BABYMETAL、ワールドツアー日本公演にUKのロックバンドBRING ME THE HORIZON出演決定

    03.September.2019 | MUSIC

    10月11日(金)に3rdアルバム「METAL GALAXY」を世界同時発売し、まもなくワールドツアーのアメリカ公演をスタートさせる、BABYMETAL。

    11月16日、17日にさいたまスーパーアリーナ、11月20日、21日に大阪城ホールで開催する「MEATL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN」に、その多角的なロック・サウンドとカルチャー・ファッション性で世界的に絶大な人気を誇る、UK 出身ロックバンド・BRING ME THE HORIZONがスペシャルゲストとして出演することが決定した。

     

    BABYMETALと同じく先日「SUMMER SONIC 2019」に出演し、エクストラショウとして来日単独公演も行った BRING ME THE HORIZON。BABYMETALとは、イギリスのロックフェスやアワードなどで交流をしながら、お互いの音楽性やスタンスへのリスペクトなども表し合っており、今回は初めて日本での競演が実現することとなった。

    アルバムリリースと同時にアメリカでは初のアリーナ単独公演となるロサンゼルス・THE FORUMでの公演も控え、早くもメタルの銀河での旅を始めたBABYMETAL。このBRING ME THE HORIZONとの日本公演ではどんなメタルの銀河の物語を見ることができるのか期待しよう。

     

  • BABYMETAL、アルバム発売 & 2020年ヨーロッパ公演を含むワールドツアーを発表

    29.June.2019 | MUSIC

    2019年6月28 日、BABYMETAL が2019 年最初のライブとなる「BABYMETAL AWAKENS – THE SUN ALSO RISES -」の初日公演を横浜アリーナで行なった。

    そしてライブ終了後に、兼ねてからアナウンスされていた3rd アルバムのタイトルが「METAL GALAXY」に決定したこと、 10 月11 日に世界同時発売になることが発表されたほか、11 月には日本公演、2020 年にはヨーロッパ公 演を含むワールドツアーを行うこともあわせて発表された。

    オーロラに輝く衣装を纏いステージ上にBABYMETAL のSU-METAL とMOAMETAL が現れると大きな 歓声が沸き起こる。さらに3 人のダンサーが登場しそこから1 名のダンサーが選ばれ、神バンドを携えて ステージが始まるというサプライズな演出からライブがスタート。

    途中、タイの人気ラッパー・F.HERO(エ フ・ヒーロー)をゲストに迎えて配信になったばかりの「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」を初披露したほか、 3rd アルバム「METAL GALAXY」から新曲を含めた全14 曲、約1 時間半のライブを行った。

    約3 年半ぶりとなる3rd アルバム「METAL GALAXY」は”メタルの銀河を旅する”がテーマ。BABYMETAL の可能性をさらに広げるバラエティに富んだ楽曲を散りばめた作品となっているとのことで、日本国内タイトルのみに特別収録される楽曲を含む「Japan Complete Edition」はCD2 枚組、全16 曲を収録。

     

    BABYMETAL は、29 日(土)も横浜アリーナ公演を行ったのち、30 日(日)には世界最大規模のロックフェスティバル「Glastonbury」に出演する。

     

    Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)

  • BABYMETAL、イギリス「グラストンベリーフェスティバル」に初出演決定!

    30.May.2019 | MUSIC

    BABYMETALが、2019年6月26日(水)~30日(日)にかけてイギリスで開催される世界最大規模の音楽フェスティバル「GlastonburyFestival」(グラストンベリーフェスティバル)に出演することがアナウンスされた。

     

    2019年中のアルバムリリースのアナウンス以降、新曲「ElevatorGirl」のデジタルリリース、そして日本国内のライブ開催のみならず、初のアメリカでのアリーナ公演開催決定やアメリカツアーなどが立て続けに発表され、いよいよ新たなストーリーへの期待が高まる中での今回の発表。

    世界最大規模の音楽フェスティバルのひとつである「グラストンベリーフェスティバル」は今年、ザ・キラーズ、キュアー、ストームジー、リアム・ギャラガー、マイリー・サイラス、ジャネット・ジャクソン、テーム・インパラらがラインナップされている。

    BABYMETALはBILLIEEILISH、BRINGMETHEHORIZONらと同じ30日のOTHERSTAGEに出演する予定だ。

    世界で活躍するBABYMETALに期待が高まる。

  • BABYMETAL、アメリカ・ロサンゼルスで初のアリーナ公演決定!

    23.April.2019 | MUSIC

    BABYMETALが、今年10月11日(金)にアメリカ・ロサンゼルスの The Forum でワンマンライブを行うことが明らかになった。

    会場となる The Forum は、アメリカでは「東のマディソン・スクエア・ガーデン、西のフォーラム」とも呼ばれ、数々のアーティストが伝説を残した歴史あるアリーナ会場。

    2016年4月にはセカンドアルバム「METAL RESISTANCE」をリリースした翌日に、イギリス・ ウェンブリーアリーナで日本人アーティストとしては初めてのワンマンライブを行ったが、今回海外でのアリーナショーとしては2回目、アメリカでは初のアリーナショーとなる。

    先日、2019年内にニューアルバムリリースのアナウンスがあったばかりで期待も高まる中、初めてのアメリカでのアリーナショーとなる The Forum 公演も決まった BABYMETAL の新たなスト ーリーがどのように紡がれていくのか注目しよう。

    また、5月10日には新曲「Elevator Girl」がアルバムに先駆けてデジタルリリースされることも発表されたのでこちらもお見逃しなく。

  • BABYMETAL 年内アルバムリリース&日本公演の開催決定

    02.April.2019 | MUSIC

    BABYMETALが2019年中にニューアルバムをワールドワイドリリースすることと、アルバムリリースに先駆けて新生BABYMETALの船出となる日本公演を行うことを発表した。

    日本公演は6月28日(金)、29日(土)に横浜アリーナ、7月6日(土)、7日(日)にはポートメッセなごやにて開催が決定。公演の詳細やチケット最速先行受付の詳細は4月中旬頃にオフィシャルサイトにて案内される予定だ。

     

    2016年4月に2ndアルバム「METAL RESISTANCE」をリリース後、ロンドン・ウェンブリーアリーナで日本人アーティストとして初めてワンマンライブを行い、同年日本では東京ドームでのワンマンライブ2デイズを成功させた。同作品はアメリカ・ビルボード200 チャートにて日本人アーティストとして53年ぶりにTOP40入りを果たしたほか、各国のチャートで好記録を打ち立てた。

    また、4月11日(木)発売の「ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.13」にておよそ3年ぶりのインタビューを含む表紙巻頭特集が掲載されることも発表された。

    新体制となり本格的に再始動することが決まった今、昨年を振り返りながら今後の展開についてSU-METAL とMOAMETALのそれぞれの声が明かされる。

  • SUMMER SONIC 2019 追加アーティストとしてBABYMETALら8組の出演を発表

    01.February.2019 | MUSIC

    ヘッドライナー発表で話題沸騰中のサマソニ、待望の追加アーティストと、日程別ラインナップが発表された。

     

    東京 8月16日(大阪8月18日)のヘッドライナーは日本が誇る最強のロックアクト B’z!また、新作で世界的アーティストに成長したTHE 1975が満を持してサマソニに出演。その音楽センスに世界に多くのフォロワーを持つUKロックバンド、トゥー・ド ア・シネマ・クラブ、ロックの醍醐味を再確認させてくれる新世代ロックヒーロー、ザ・ストラッツも出演決定となった。

    さらに、東京 8月17日(大阪 8月16日)は世界の名だたるフェスでもその名を馳せる BABYMETAL、パンクロックシーンの重鎮ランシドが久々の登場!さらに成長著しいロック界のホープ、ブリング・ミー・ザ・ホライズンが追加に。レッチリを筆頭にアツいロックを予感させる日になりそうだ。

    東京 8月18日(大阪8月17日)はチェインスモーカーズをヘッドライナーに、人気急騰中の若き天才アラン・ウォーカーが決定。さらに世界的 DJ/プロデューサーがこの日に控えている!LA を拠点に活動する大注目のヒップ・ホップ・グループ、ブロックハンプトンもこの日にサマソニで初来日が決定!

     

    ますます目が離せない 20 周年のサマソニ。特典 BOX 付きの 3DAY チケットは東阪共に早くもソールドアウト。 2月5日(火)より特典BOX付き1DAYチケット、プラチナチケットの先行受付もスタートする。こちらも先着受付となるので、お求めはお早めに!

  • 現代美術家・笹田靖人が、ファッションブランドGround Yとのコラボ発表

    07.January.2019 | FASHION / SPOT

    0.3ミリのボールペンを使い発想⼒と技術⼒から⽣み出される独創的な細密画で、国内外から注目を浴びている画家・笹田靖人と、ファッションブランド「Ground Y」のコラボレーションが2019年1月11日(金)よりスタートする。

     

    ヨウジヤマモト社のフィルターを通し、コンセプトにシンクロする多面的な要素を取り入れながら、ファッションの新たな可能性を提案するブランド「Ground Y」。本コラボは、2014 年「芸者」、2015 年「Girl」、2016 年「擬態」シリーズに次ぐ第4 弾目にあたる。

    今回は「密教」 がテーマとなっており、笹田靖人のフィルターを通して描かれた“六道-りくどう-”や、インド神話のガルーダの前身として登場する“迦楼羅天-かるらてん-”が表現されている。そして本コレクションのイメージビジュアルに女優・池田 エライザと俳優・清原 翔が起用され、そのプロモーションムービーがGround YのオフィシャルSNSにて公開された。

    またBE@RBRICK も数量限定にて販売。このBE@RBRICKは2017年に発売され、世界各国で即日完売を記録した笹田靖人のBE@RBRICK笹田靖人【KUJAKU】100% & 400%のアナザーカラーバージョンとなっている。

    さらにこのGround Yとのコラボレーションを記念して、笹田靖人の個展「Y」の開催も決定。“Y”ASUTO

    SASADA、Ground “Y”のそれぞれの「Y」にちなんだネーミングとなっている。Ground Yの店舗があるGINZA SIXにほど近いアートスペース・銀座第7ビルギャラリーにて、本コレクションに使用したモチーフの原画を含む作品を展示・販売する。

     

    アート界に留まらず、様々なフィールドで活動を続ける笹田靖人の活動に注目しよう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US