チョコレート×ステーキでいつもと違うバレンタインを演出、期間限定「チョコソースで食べるプレミアムステーキ」  

03.February.2017 | FOOD

「THE DAD BOD品川店」では、バレンタインの時期に合わせ、2017年2月6日より「チョコソースで食べるプレミアムステーキ」の販売を開始する。

 

日本のバレンタイデーでは女の子から男の子にチョコレートを渡し愛を告白するという習慣がある。そのためバレンタインの時期になると、日本ではたくさんのチョコレート商品がが街に溢れ、チョコレート好きにはたまらない季節となっているのだ。

今回のスペシャルメニューでは、ステーキに希少性の高い宮崎県産「齋藤牛」のランプを使用。お肉をグリルした後にデミグラスとチョコをミックスしたコクのあるソースをかけ、さらに、削ったチョコレートをかけた逸品だ。

お肉×チョコの新しい組み合わせでバレンタインデーをとことん楽しもう。

 

■Information

THE DAD BOD品川店(東京都港区港南1-8-15 Wビル2F)

実施期間:2017年2月6日(月)~2017年2月18日(土)

営業時間:

【月~金曜】ランチ 11:30-14:30(L.O.14:00) ディナー 16:00-23:30(L.O.23:00)

【土曜】ディナー 15:00-23:30(L.O.23:00)

定休日 :日曜・祝日

 

ーーー

■関連記事:“銀座で寿司を食べる” 贅沢体験がチョコレート界に到来。“寿司キットカット” 世界初登場

http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/27082

■関連記事:たくさんのハートが詰まった「バレンタインパフェ」。資生堂パーラー サロン・ド・カフェに登場

http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/26078

RELATED ENTRIES

  • ピンク色がかわいいルビーチョコレートを使ったオススメスイーツ6選

    06.October.2019 | FEATURES / FOOD

    日本では2018年の10月に発売が始まったピンク色の新しいチョコ「ルビーチョコレート」。着色料を入れていないのにキレイなピンク色をしているその見た目が注目を浴び、昨年多くの新商品が登場しました。

    今回は、そんなルビーチョコレートを販売するスイスの老舗チョコレートメーカー・バリーカレボージャパンの商品発表会へ!ルビーチョコレートを使った色々な商品を試食してきました。

     

    ルビーチョコレートと言えば、ピンク色の見た目がすぐに思い浮かびますが、スゴイのはそれだけじゃないんです!ルビーチョコレートは今までのダーク・ホワイト・ミルクチョコレートと比べて、カカオフルーツの味が最も感じられる、と言われています。チョコレートだけど酸味・うまみがあり、フルーティーな味わいを楽しめるのがルビーチョコレートなのです!

    ベリー系のフルーツと一緒に商品になっている事が多くて見過ごしていましたが、ルビーチョコレート自体に酸味があるんですね、なるほど。

    去年までの私はピンク色のキャッチーさに心奪われていましたが、今年はちゃんとその味わいにも注目したいと思います。

     

    今回カレボー社のカレボー®ルビーチョコレートを使った新商品として紹介されていたのは下記の6商品。すべて試食もしてきたので、そのおいしさと、味わいをレポートします!

     

    ルビーショコラのおたべ  660円(税別)

    京都銘菓の生八つ橋「おたべ」とルビーチョコレートを組み合わせた新感覚の和スイーツ。ルビーチョコレートのフルーティーさを残すべく時間をかけて作り出したガナッシュが、国産コシヒカリと厳選した水で作ったもちもちの生八ツ橋で包みこまれます・・・。絶対においしい・・・。

    試食会では、普段工場でお菓子作りをしている奈良さんが、着物を着て実際にルビーショコラのおたべを目の前で作ってくださいました。

    濃厚で酸味のあるガナッシュともちもちの八つ橋の相性は抜群!やはりピンクの見た目もカワイイですね。フルーティな味わいのチョコレートがもちに包まれることで、より濃密に口の中に広がっていきます。こちらの商品は京都駅ほか、京都の観光地で販売されるとのこと。京都へお出かけした際は、ぜひルビーショコラのおたべを探してみてくださいね。

     

    ルビーショコラのおたべ

    販売期間:2019年10月11日〜5月上旬

    販売場所:京都市内観光地、京都駅ほか

    Official site:http://www.otabe.kyoto.jp/

     

     

     

    ルビーミルフィーユ 600円(税別)

    ユーハイムから新登場するのはルビーチョコレートでコーティングしたフィンガータイプのミルフィーユ。北海道産のバターを練り込んだパイ生地に、イチゴとラズベリーのミックスクリームをサンドしました。

    パイ生地がおいしいのはもちろんのこと、ルビーチョコレートの酸味と、ベリークリームの酸味が混ざり合ってよりフルーティーな味わいに!サクサク濃厚だけど爽やかな味わいなので、1人でいくつも食べられちゃいます。

     

     

    ルビーミルフィーユ

    発売日:2019年10月1日

    販売店舗:全国272店舗、ユーハイムプレミアムオンラインショップ

    *オンラインは10月8日(火)からの発売

    オンラインショップ:https://e-shop.juchheim.co.jp/

     

     

    プレッツェルクッキー 各480円(税別)

    ローゼンハイムから発売されるプレッツェルクッキーは、ザクザク食感のバタークッキーにチョコレートをコーティングしたもの。ルビーチョコレートの他、スウィート・ミルク・ホワイトの4種類が発売されます。

    ルビーチョコレートならではの華やかなピンク色と、フルーティーな味わいを楽しむことが出来ます。6個入りのパッケージなので、友達と何人かでシェアするのにピッタリ!

     

    プレッツェルクッキー

    発売日:2019年9月20日

    販売店舗:全国有名量販店

     

    クリスマスリース ルビーフランボワーズ 5,000円(税別)

    カレボーの新商品、ルビーアイスチョコレートを使用したアイスケーキが、メゾンジブレーから発売されます。ルビーチョコレートと木苺を組み合わせたアイスクリームに、さっぱりとしたライチのソルベが添えられました。

    食べるタイミングは、アイスクリームが少し溶けた状態がオススメ。ルビーチョコレートの香りを感じることが出来、酸味と木苺のマリアージュなどの余韻を楽しむことができます。さっぱりとしたソルベの口溶けと、しっかりと口に残るルビーチョコレートアイスの時間差の口溶けを、ゆっくりと口の中で味わって。

     

    クリスマスリース ルビーフランボワーズ

    発売日:2019年10月11日〜12月13日頃

    配送期間:2019年12月20日〜25日まで(予定)

    販売個数:50台限定

    販売店舗:メゾンジブレー(実店舗)、オンラインショップ

    Official site:https://givreetokyo.shop-pro.jp/

     

     

    ルビーチョコレートのコーンパフ 1箱1,450円(税込)

    ANAインターコンチネンタルホテル東京2F・ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーで発売される、ルビーチョコレートのコーンパフ。ピンクのパールカラーでツヤツヤ・キラキラの見た目が華やかでカワイイ♡厚みのあるコーンパフはサクサクでフルーティなルビーチョコレートとの相性抜群です。

     

    ルビーチョコレートと洋梨のタルト 650円(税込)

    同じくピエール・ガニェール パン・エ・ガトーで発売しているココア生地のタルトの上に、アーモンドクリームと洋梨のコンポートをのせて焼いたタルト。ルビーチョコレートと赤スグリのピューレで作ったガナッシュをのせて、パウダー状のルビーチョコレートが表面に吹き付けられています。お花のような形と、最後にトッピングされた赤すぐりがカワイイ♡

     

    ルビーチョコレートのコーンパフ

    発売期間:通年

    ルビーチョコレートと洋梨のタルト

    発売期間:2019年10月1日〜2020年1月14日

    販売店舗:ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー(ANAインターコンチネンタルホテル東京2F)

    Hotel Official site:https://anaintercontinental-tokyo.jp/

     

     

    実はその奥深い味わいが推せる「ルビーチョコレート」。ピンク色のキャッチーな見た目と一緒に、酸味あるカカオフルーツの果実感をとことん味わってみてください。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 奥深いチョコレートの魅力が発見できる専門店「キットカット ショコラトリー」商品リニューアル

    03.October.2019 | FOOD

    ネスレは、専門店「キットカット ショコラトリー」の商品(全16種*)の形状を統一し、2019年10月11日(金)よりリニューアルする。

    *内、1品は11月下旬発売予定

    「キットカット ショコラトリー」は、「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・髙木康政の全面監修のもと、素材や製法にこだわった「プレミアム キットカット」を届ける専門店で、カカオ由来のピンク色のルビーチョコレートや、火山島で育った希少なカカオから作られるボルカニックチョコレートなど、革新的な商品をいち早く展開してきた。「キットカット」ブランドの親近感・馴染み深さがありつつ、プチギフトや自分へのご褒美にもぴったりのこだわり・高級感がある商品を展開し、人気が高い。

    今回、「キットカット ショコラトリー」で販売する全16種の商品の形状を統一した上で、①チョコレートの「種類」②カカオの「産地」の違い ③チョコレートができあがるまでの「工程」 ④チョコレートと他素材の「組み合わせ」の4つのシリーズに区分するブランドリニューアルを行い、製品一本一本ごとの違いに着目し、自分好みの味わいや商品ストーリーを発見する楽しみを提供するラインアップへと生まれ変わる。

     

    昨今、自分が口にする物はどこで、どのように作られているのかについて深い興味・関心を抱くトレンドが強まる一方で、チョコレートは専門性が高い食品であることから、まだ知れ渡っていない情報が多く存在する。そうした背景を受け 「プレミアム キットカット」の専門店として、ネスレグローバルのネットワークと髙木シェフの知見を活用し、ルビーチョコレートやボルカニックチョコレートのような革新的な商品を通じて、今まで誰も体験したことのないチョコレートの奥深い魅力や新しい楽しみ方を届けていく。

     

    今回は、4つのシリーズの中から特に気になる商品をご紹介。

     

    チョコレートの種類を愉しむ

    キットカット ショコラトリー サブリム ビター  1本300円(税抜)

    カカオ分66%のクーベルチュールチョコレートを使用した、開業当初からの看板商品。 ガーナ産・マダガスカル産・ドミニカ共和国産3種のカカオ豆を独自ブレンドし、カカオ本来の酸味と苦味がありつつも、果実味を表現したクセになる一本。

     

    カカオの産地の違いを愉しむ

    キットカット ショコラトリー サブリム ボルカニック バヌアツ マレクラ島 1本400円(税抜)

    世界総生産量0.2% 火山島で育った希少で神秘的な”ボルカニックチョコレート”。世界一幸せな国に選ばれたバヌアツ・マレクラ島産カカオの湧き出るような酸味とどっしりとした苦味、力強い大地を想わせる香り。

     

    チョコレートの工程を愉しむ

    キットカット ショコラトリー サブリム ロー 1本300円(税抜)

    カカオを通常よりも低温で焙煎することで、カカオ豆が本来もつ自然な味を引き出し、まるでカカオ農園の大地の恵みのような味わいが実現した。

     

    素材の組み合わせを愉しむ

    キットカット ショコラトリー モレゾン 1本500円(税抜)

    世界初のトッピング「キットカット」。なめらかな口どけの「キットカット ショコラトリー サブリム ミルク」をベースに、甘酸っぱいドライクランベリーと香ばしいクラッシュアーモンドをトッピングすることで、贅沢な風味・彩り・食感のアンサンブルを実現。

    チョコレートの奥深い魅力や楽しみ方を見つけてみて。

  • スヌーピーのチョコレートショップ「SNOOPY Chocolat」京都 清水坂・嵐山に2店同時オープン

    01.October.2019 | FOOD / SPOT

    スヌーピーで知られるアメリカのチャールズ・M・シュルツ原作の人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」の世界観をテーマにした和のチョコレートブランド「SNOOPY Chocolat(スヌーピーショコラ)」が、2019年10月9日(水)に京都の嵐山・清水坂に2店舗同日オープンする。

    Tablet Chocolat(タブレットチョコレート) ¥1,200~

    8種類のチョコレートに描かれた、恋・友情・家族の物語、小さな幸せのストーリー。一粒のチョコレートがあなたの勇気になりますように。

    Tablet Chocolat -JAPAN-(タブレットチョコレート-ジャパン-) ¥500~

    わさび、柚子、紫蘇、胡麻、抹茶、小豆、七味、ほうじ茶など、和の素材をふんだんに使ったショコラ。可愛らしさと日本らしさをひとつに。

    BonBon Chocolat(ボンボンショコラ) ¥800~

    香り豊かなカカオと、柚子、わさび、きな粉、抹茶、ほうじ茶、日本酒など和の素材とのマリアージュ。まろやかで上品なひとときを。

    店舗は、いずれも日本家屋の情緒あるインテリアで、京都 清水坂店はホワイトチョコをイメージし白を基調とした高級感ある店舗、京都 嵐山店はミルクチョコレートをイメージしたブラウンを基調としたシックな店舗と各店異なるデザインが施されている。随所にPEANUTSのデザインをさりげなく施した店内では、和の素材と厳選したカカオの香ばしさがマリアージュした本格ショコラが楽しめる。

    タブレットショコラ 嵐山限定

    タブレットショコラ 清水坂限定

    さらに各店舗により異なる限定商品もあり、それぞれの店舗にしかいないスヌーピーとの出会いが楽しめる。すべての取り扱い商品は「SNOOPY Chocolat」オリジナル商品。

    また、SNOOPYこだわりジェラートやチョコレートドリンクなどのテイクアウト品や、ぬいぐるみ・マスコット・マグカップやタンブラー・トートバッグ・保冷バッグ・レザースリーブといった「SNOOPY Chocolat」オリジナルのグッズ類も用意している。自宅用に、そして、大切な方へのギフトやお土産として利用しよう。

  • 東京産カカオを使用したチョコレート「TOKYO CACAO」2万個限定販売

    24.September.2019 | FOOD

     “東京産”のチョコレートづくりを目指し、東京都小笠原村の母島で2003年よりカカオの栽培計画『東京カカオプロジェクト』を進めてきた平塚製菓株式会社。今回、同プロジェクトより初めて商品化されるチョコレート「TOKYO CACAO」の発売が決定しました。2019年11月1日(金)より、2万個限定生産で販売されます。

    国産カカオは豊かでやさしい味わい。収穫された生カカオを新鮮なうちに発酵・乾燥させてつくるため、力強い果実の香りとマイルドな風味が特徴です。カカオそのものの素材のおいしさと深みのある味わいを楽しむことができます。

    デザインは、東京を象徴するチョコレートになるよう、和の伝統柄をモチーフとした江戸切子風。立体的でシャープなデザインが、国産カカオの繊細な風味と舌ざわりのなめらかさをより際立たせます。平塚製菓の敷地内にはTOKYO CACAO LAB が設置され、発酵からチョコレートへの加工までを行なわれているんだとか。10年以上の時間をかけてできあがった、東京産チョコレートなのです。

    農園からの一貫生産にこだわった純国産チョコレートの特別な味わいを、ゆっくりと大切に楽しめるようにと、宝物のような感覚で缶に入れ、スリーブで丁寧にパッケージングしています。小笠原で収穫されたカカオだけを使用した限定生産だからこそ、大切な人の心に残るギフトにもピッタリ!

    また11 月の発売に先行して都内での店舗販売も計画中とのこと。まだ誰も食べたことがない東京産のチョコレート、ぜひこの機会に試してみては。

  • ゴディバのチョコとお茶のペアリング!第二弾は「ダークチョコレートウバティー」

    02.August.2019 | FOOD

    ゴディバのチョコレートとお茶のペアリングを楽しむことができるショコリキサーの新シリーズ、ゴディバ<ティーマジックシリーズ>第2弾として、ゴディバのダークチョコレートと世界三大紅茶のひとつ、ウバをペアリングした「ショコリキサーダークチョコレートウバティー」が2019年8月1日(木)から8月31日(土)まで数量限定で販売されます。

     

    ゴディバ<ティーマジックシリーズ>は、ゴディバのシェフがチョコレートの種類ごとにふさわしい茶種を厳選して作ったフローズンチョコレートドリンク。7月1日の第1弾では、ホワイトチョコレートとほうじ茶のペアリングを楽しむドリンクが発売されました。

    ショコリキサーダークチョコレートウバティー 650円(税込)

    第二弾の「ショコリキサーダークチョコレートウバティー」は、深く濃厚なダークチョコレートに、ゴディバのシェフが厳選した香り高く芳醇な味わいが特徴の世界三大紅茶と言われているウバパウダーをペアリングした一品。

     

    ホイップクリームの上にウバパウダーをトッピングし、初めの一口から最後の一口まで、存分にウバティーを楽しむことができる贅沢なショコリキサーに仕上がりました。小さく砕いたダークチョコレートの食感も楽しめます。

    ゴディバのダークチョコレートと、高級茶ウバの絶妙な組み合わせを楽しめる、ゴディバ<ティーマジックシリーズ>第2弾「ショコリキサーダークチョコレートウバ」で、チョコレートとお茶の幸せなサプライズがもたらす贅沢なひとときを楽しもう♪

  • 秋が待ち遠しい♡”キットカット”チョコレートシリーズに秋芋・秋栗登場

    26.July.2019 | FOOD

    秋の味覚が楽しめる「キットカット 秋芋」と「キットカット 秋栗」が、8月19日(月)から発売!

    ウエハース層間にさつまいもや栗のパウダーを、ホワイトチョコレート部分にさつまいもや栗のフレーバーが練り込まれており、”優しい甘みのさつまいも”や”まろやかな甘みの栗の味わい”が特徴♪

    サクサク食感の「キットカット」に、ほくほく感や香りを感じさせる秋芋や秋栗を組み合わせた、新しい秋の味覚を楽しむことができます♡今から秋が待ち遠しいですね!

  • ゴディバのチョコとお茶をペアリング!「ショコリキサー ホワイトチョコレート ほうじ茶」

    01.July.2019 | FOOD

    ゴディバの人気チョコレートドリンク「ショコリキサー」は、チョコレートとお茶とのペアリングを楽しむことができる新シリーズ・ゴディバ<ティーマジックシリーズ>を、2019年7月1日(月)から10月31日(木)まで数量限定で発売。

    シリーズ第1弾として、ホワイトチョコレートとほうじ茶のペアリングを楽しめる「ショコリキサーホワイトチョコレート ほうじ茶」が、2019年7月1日(月)から7月31日(水)まで数量限定で販売されることになりました。

     

    ゴディバ<ティーマジックシリーズ>は、ゴディバのシェフがチョコレートとお茶のペアリングを実施。チョコレートの種類ごとにふさわしい茶種を厳選して作ったフローズンチョコレートドリンクです。7月1日から発売されるとなる第1弾「ホワイトチョコレート ほうじ茶」から第4弾まで、シリーズで展開されます。

    ショコリキサーホワイトチョコレートほうじ茶 650円(税込)

    第1弾となる「ショコリキサーホワイトチョコレートほうじ茶」は、ゴディバのホワイトチョコレートと、芳ばしい香りのほうじ茶の絶妙なバランスを楽しめるフローズンドリンク。ゴディバならではのまろやかで優しいホワイトチョコレートの甘みが、焙煎されたすっきりとしたほうじ茶の香り高さを際立てた一品です。

     

    ホワイトチョコレートとほうじ茶で作ったチョコレートスティックと、香り高く味わい深いほうじ茶パウダーをドリンクとトッピングに使用し、初めの一口目から最後まで存分にほうじ茶を感じられる贅沢な一品に。ドリンクを味わう度に、小さく砕いたホワイトチョコレートの食感も楽しむことができます。

    「ショコリキサーホワイトチョコレートほうじ茶」で、優しいホワイトチョコレートの甘みと、ほうじ茶の香りや旨味を感じてみて。

  • 鍵やハイヒールのチョコレートが可愛すぎる! ロイヤルパークホテルの「セレブレーション アフタヌーンティーセット」

    31.May.2019 | FEATURES / FOOD

    日本橋・人形町のロイヤルパークホテルに、開業30周年の感謝を込めた「セレブレーション アフタヌーンティーセット」がホテル1階の「ロビーラウンジフォンテーヌ」に登場しました。

     

    コンセプトは「30年間の感謝と未来への希望を込めて歩き出すロイヤルパークホテル」。名前の通り、今にも歩き出しそうなハイヒールや、以前使用されていた〝カギ型ルームキー〟がチョコレートになっています。

    中段には〝チェリータルト〟や〝スコーン〟、〝マカロン〟が並びとても賑やか。一つひとつがとても繊細で凝ったスイーツ、こんなにまとめて食べられるだなんて、なんて幸せ♪

    下段には〝ツナとポテト、ブロッコリーのサンドウィッチ〟、〝生ハムとチーズのキッシュ〟。とにかく盛りだくさん、美味しくてかわいい!まさにセレブレーションな気分をぜひ味わってみてくださいね♪

    ※写真は2名分です。

  • 蔵前の人気 Bean to Bar チョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」が表参道にオープン

    17.May.2019 | FOOD

    蔵前でいつも行列のBean to Barチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」が表参道に新コンセプトでオープン!さっそくお店のようすをレポートします。

    蔵前で行列のBean to Barチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」が表参道に新コンセプトでオープンしました。シングルオリジンのチョコレート・スイーツやドリンクを産地ごとにいただくことができます。
店内でカフェメニューを注文すると、マシュマロがもらえるのも嬉しい♡

    カカオフルーツスムージーは、とても珍しいカカオの果肉で作ったスムージー。あの、カカオの実を割った時に中にある白い部分です!なかなかこの部分を味わったことがある人は少ないのではないでしょうか。

    エクレアは3種類。チョコレートのオリジンごとに、それぞれの個性とフレーバーを引き立たせる素材をマリアージュさせています。

    表参道でしか食べられないソフトクリームはチョコレート 、 ニブミルク 、ミックスの3種類。濃厚で口どけ滑らか。

     

    新店舗も行列ができる人気店になること間違いなし。早めにチェックしてみて!

  • ゴディバ初の贅沢空間「ATELIER de GODIVA」から”サマー限定” スペシャルスイーツ発売

    15.May.2019 | FOOD

    ゴディバのクラフツマンシップ、そしてアーティストリーを感じ取れるゴディバ初の贅沢な空間「ATELIER de GODIVA」 にて、サマー限定スペシャルスイーツの第一弾3種を2019年5月15日(水)より、また第二弾4種を6月5日(水)より販売。ここでしか味わえない特別なゴディバ体験を堪能できる「ATELIER de GODIVA」では、アトリエならではの幸せな体験や驚きを感じる限定スイーツを楽しむことができる。

    クープショコラ ピーチ ホワイトチョコレート イートイン1080円/イートインセットメニュー1680円〜/テイクアウト880円

    サマー限定スペシャルスイーツ第一弾では、繊細なチョコレートカップに、ビスキュイやクリーム、ムースを贅沢に閉じ込めた「クープショコラ」から「クープショコラ ピーチ ホワイトチョコレート」が登場。ピーチ果肉たっぷりのゼリーとアプリコットクレムーを、ホワイトチョコレートカップに重ねた、夏らしく爽やかなスイーツとなっている。

    ヴェリーヌ ミルクチョコレート(画像下)ヴェリーヌ パイナップルマンゴー (画像上)

    イートン980円/イートインセットメニュー1580円〜/テイクアウト780円

    また、いくつもの美しい層がチョコレートのおいしさと驚きを贅沢に奏でるグラスデザート「ヴェリーヌ」には、濃厚なミルクチョコレートプディングに香ばしいクリスピープラリネを重ねた「ヴェリーヌミルクチョコレート」と、マンゴーソースをからめた甘酸っぱいパイナップルとミルクチョコレートプディングが出会う「ヴェリーヌ パイナップルマンゴー」が登場する。

    ショコラ パルフェ イートイン1500円

    スムージー ストロベリー(画像左下)スムージー マンゴー(画像右上)イートイン:1200円

    ショコリキサーダークチョコレート黒蜜きなこ イートイン:1300円

    そして6月5日からの第二弾には、ムース・クリーム・アイスクリーム・プラリネクリスピー・ソースを重ねて1つのグラスに閉じ込めた「ショコラ パルフェ」のほか、苺感たっぷりの爽やかな「スムージー ストロベリー」や、マンゴーピュレをふんだんに使ったひんやりととろけるトロピカルな「スムージー マンゴー」、さらに、ダークチョコレートと和の黒蜜が混ざり合ったショコリキサーにきなことチョコレートをトッピングした「ショコリキサー ダークチョコレート 黒蜜きなこ」の冷たいドリンク3種が登場予定。

     

    ゴディバショップで食べられる夏限定の爽やかなスイーツを体験しよう!

  • 静岡抹茶スイーツのななや、冷やしチョコ第一弾「青いチョコ」新発売

    12.May.2019 | FOOD

    静岡抹茶を使用した菓子・製造を行う「ななや」は、新たに青いチョコレートを発売する。まずは直営の藤枝店、静岡店、青山店、京都三条店にて5月9日より順次販売を開始。

     

    カカオバターの口溶けを活かしつつ、独自のホワイトチョコ製造の技術を生かし、珍しい青い色のチョコレートを開発。夏向けに口溶けの良い滑らかなチョコよりも落雁を思わせるラフグラインドチョコタイプのざらざらした後味の切れの良い新感覚のチョコに仕上げている。きび砂糖を使用した優しい甘味は後味も上品で優しい味わいを生み出し、塩胡椒のアクセントが香味をよりいっそう楽しめる。

     

    このチョコレートにはタイで人気の美のハーブティー“バタフライピー”(蝶豆花)を使用。ブルーベリーの4倍のアントシアニンが含まれていると言われている大注目の食材だ。

    さらに、お茶屋としてこのハーブティーの個性を活かし、天然塩と赤・白・黒の3種の胡椒を使用。甘くほのかに塩気を感じつつ胡椒のスパイシーな香味が今までにないお茶チョコレートになっている。冷蔵庫で冷やして保管し、常温に戻る少し前の優しい冷たさに戻してから食べよう。

    夏に向けて涼しげでエキゾチックな青いチョコレートの味わいを楽しんでみてはいかが?

  • 爽やかな味わいが人気!「ブラックサンダー」 チョコミント味 今年も登場

    09.April.2019 | カテゴリーなし

    「ブラックサンダー」シリーズから、「ブラックサンダープリティスタイル  チョコミント」が2019年4月15日(月)より全国のコンビニエンスストアにて販売開始する。

    昨年数量限定で販売した際には、販売予測を大幅に超えるなど大好評だった人気フレーバーが今年も登場。今年はミントチョコチップを改良し、より爽やかな味わいになった。

     

    ミント味のチョコチップとコーンフレークを配合することで、いつものブラックサンダーと比較して軽い食感と爽やかな香りになり、これから暖かくなっていく時期にぴったりな商品に。ミントチョコチップは、ミントの風味だけでなくビスケットの風味もバランスよく感じられる「美味しさ」を追求し、ふんわり香るように仕上げた。冷蔵庫で冷やすことで、より清涼感を楽しむこともできる。

     

    すっきりと食べやすい「ブラックサンダープリティスタイル チョコミント」ぜひ一度試してみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US