映画『午前0時、キスしに来てよ』主演・片寄涼太がマカオ国際映画祭登壇!

12.December.2019 | MOVIE

「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、ティーンに絶大な支持を集める本作が映画となって幅広い年齢のファン層を拡げ、12月6日(金)より、全国公開し、大ヒット上映中。

国民的スーパースター・綾瀬楓(あやせ・かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。その人気と活躍ぶりは、アジアセレブの中で最も影響力のあるSNSアカウントを持つとも言われ、今や国内のみならず世界へと広がる。そして、この度第3回目を迎える「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」の授賞式が日本時間12月10日夜に行われ、片寄涼太がアジアのスター俳優たちと共に日本からの国際派若手俳優として、記者会見で流暢な英語でのスピーチを披露し、レッドカーペットと授賞式に参加!日本人として今年度唯一受賞、日本人男性としては初の快挙になった。

マカオ国際空港の到着ゲートから姿を見せるや否や、空港に集まったファンの悲鳴のような大きな歓声に包まれ、片寄もその熱烈歓迎ぶりに驚いた様子。翌日10日12時(現地時間)、きらびやかなマカオの町で行われたマカオ国際映画祭にて、米Varietyが期待するアジアの次世代スター8人に贈られる「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」の記者会見が開かれ、沢山のプレスが会場に集まった。記者会見には、日本人として今年度唯一受賞した片寄涼太をはじめ、BNK48に所属しているタイ出身のプレーワー・スタムポンとジェニス・オープラサート、『コンフィデンシャル/共助』(18)や『EXIT』(19)に出演している韓国出身のユナ(少女時代)、第31回東京国際映画祭で東京ジェムストーン賞に輝いたベトナム出身のリエン・ビン・ファット、今年のマカオ国際映画祭で上映された『Homecoming(英題)』に出演しているインドネシア出身のアスマラ・アビゲイル。さらにNetflix作品のキャストから、『A Second Chance』に出演しているフィリピンの女優ベア・アロンソ、『慕情のアンソロジー』に出演しているインドの女優ブミ・ベドニカルも出席した。

『午前0時、キスしに来てよ』の国民的スーパースター綾瀬楓のごとく、光り輝くリアル・スーパースター片寄涼太に、記者会見に集まったプレスからはフラッシュの嵐。アジアのスター俳優のなかでも、ひときわスポットライトがあっているかのように眩しいカメラのフラッシュが、片寄を照らしている。そんな興奮気味の雰囲気の中、艶やかなブルーの衣装で参加した片寄は英語で「映画祭とバラエティー誌に選んで頂き感謝します。また、スタッフ、家族、そしてファンにお礼を言いたいです。皆さんのサポートのおかげで受賞することができました。私の夢はエンターテイメントの世界でアジアと日本の架け橋になることです。この賞を頂き、私のキャリアにとっても一つの節目となるとともに、夢の実現への一歩となると思います。ありがとうございます。」と力強くピ―チし、大きな拍手を浴びた。

10日夜、片寄は黒のタキシードで「これからレッドカーペット歩きますー!」とにこやかにコメントし、カーペットイン。ファンとプレスに「涼太ー!涼太ー!」と呼び止められながら、片寄は笑顔で対応し沢山のプレスカメラの前で堂々とポーズを決めた。「『午前0時、キスしに来てよ』はどんな映画ですか?」という記者からの質問に対し、片寄は「この映画は、王子様との恋愛にあこがれている夢見がちな女子高生の現代のシンデレラ物語です。私は、国民的スーパースター綾瀬楓を演じています。」と答えると「そのあなたがスーパースターでしょ?」と言われ、片寄は「YES!」とはにかみながら答えた。ランウェイ後、片寄は「凄く賑やか!」と興奮気味にコメントし大盛況の中でレッドカーペットイベントは幕を閉じた。

その後、日本人唯一の参加となった本授賞式は、とても暖かい雰囲気に包まれながら終了した。バラエティ・アジア責任者のパトリック・フラター氏は、受賞の理由について「我々は輝かしい経歴を持ち、世界にも通用する若き才能の持ち主を探していた。片寄涼太氏は日本ではすでに有名であるが、世界ではまだその名は広く知れ渡っていない。しかし彼には優れた才能と力、そしてそれらを世界に向けて発信していこうとする気持ちがある。」と話し、大絶賛!まさにマカオでは“片寄”フィーバー中であることが証明された。

RELATED ENTRIES

  • GENERATIONSボーカル 片寄涼太、ソロ名義初楽曲「Possible」配信スタート

    07.January.2020 | MUSIC

    昨年自身初の5大ドームツアーを大成功に収め、大晦日に放送された第70回NHK紅白歌合戦にも初出場したGENERATIONS。そのボーカル片寄涼太のソロ名義では初となる楽曲「Possible」の配信が1月7日(火)より開始された。「Possible」は日本テレビドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」の主題歌として使用され話題となっていた楽曲で、2020年3月13日公開の映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」の主題歌にも決定している。

    サウンドプロデュースを手掛けたのは前回のPRINCE OF LEGENDシリーズでも主題歌/挿入歌を提供したm-floの☆Taku Takahashiで、気鋭のシンガーソングライター向井太一が歌詞とトップラインを制作。GENERATIONSのレパートリーとは違った大人で妖艶な雰囲気が漂う、片寄涼太の新たな魅力が盛り込まれた楽曲をぜひチェックしよう。

  • 片寄涼太と部屋デート感満載のグラビアも!「CM NOW BOYS VOL.10 」発売

    18.December.2019 | FASHION

    株式会社玄光社は、2019年12月19日(木)に、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が表紙の「CM NOW BOYS VOL.10 」を発売する。

    片寄涼太と部屋デート、川村壱馬とお散歩、塩野瑛久とスリリングな日々を全力妄想できる一冊!他に町田啓太、神尾楓珠、佐藤寛太らも各10P越えの超ボリュームで楽しめる。

     

    片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

    主演映画『午前0時、キスしに来てよ』が日本中で沸騰中のさなか、 ボーカルを務めるGENERATIONSとして 「第 70回NHK紅白歌合戦」の初出演も決定の片寄涼太。部屋デート感満載のグラビアに加え、ロングインタビュー。「理想の結婚式は?」「無人島に持っていくものは?」など胸アツ♡の50問50答も!

     

    川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

    THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカリストとしてはもちろん、 『HiGH&LOW THE WORST』にも出演し、人気急上昇中の川村壱馬。こもれ日の中、萌え度100%のカーディガン姿で登場したグラビアやCMの話、出演作品について語る。「宇宙人が攻めてきたら?」「読者にひとこと!」などに、流石、川村壱馬!と思える回答がギュッと詰まった30問30答も。

     

    塩野瑛久(男劇団 青山表参道X)

    2019年秋『HiGH&LOW THE WORST』への出演をきっかけに脚光を浴び、自身SNSフォロワー数が急増の塩野瑛久。ハマり役・小田島有剣を彷彿とさせるグラビアページに加え、出演CMや出演作品、最近の心境についてたっぷり語ってくれた。意外な素顔に迫る30問30答も収録。

     

    神尾楓珠

    相次ぐ話題作への出演で、若手俳優の中でもひときわ注目を集めている神尾楓珠。昭和の郷愁溢れるシーンで撮影したグラビアページに加え等身大の魅力満載のインタビュー。「朝起きて女性だったら?」の問いには素直すぎる回答も…!思わず爆笑してしまう35問35答も収録。

     

    佐藤寛太(劇団EXILE)

    劇団EXILEの若手ホープとして、次々と話題作に出演。屈託のない笑顔とトークで相手の懐に飛び込む才能を持つ佐藤寛太。そんな彼の人となりがにじみ出るグラビアと、素直さがはじけるインタビュー。「昔好きだった人が向こうから歩いてきたら?」の答えが気になる30問30答も。

     

    町田啓太(劇団EXILE)

    大河ドラマ出演を果たしCM出演も増え、いまや劇団EXILEをけん引する存在となっている町田啓太。アーバンな夜を一緒に過ごす気分になれる大人テイストのグラビアページに加え、濃密に語ってくれたインタビュー。「朝起きて小学1年生だったら?」の答えに要注目の 30問30答も。

     

     

    他では聞けないインタビュー&グラフィックマガジンをぜひ手にとってみて。

  • 映画「0キス」主演・片寄涼太が”アジア・スター・アップネクスト賞“を受賞!

    02.December.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開となる。

     

    この度米「Variety」が期待するアジアの次世代スターに贈られるアジア・スター・アップネクスト・アワードが発表され、アジアのスター俳優たちと共に日本からの国際派若手俳優として、片寄涼太が日本人としては今年唯一受賞し、さらに、日本人男性として初の快挙となった!

     

    今回選ばれたのは片寄のほか、BNK48に所属しているタイ出身のプレーワー・スタムポンとジェニス・オープラサート、「コンフィデンシャル/共助」や「EXIT」に出演している韓国出身のユナ(少女時代)、第31回東京国際映画祭で東京ジェムストーン賞に輝いたベトナム出身のリエン・ビン・ファット、今年のマカオ国際映画祭で上映予定の「Homecoming(英題)」に出演しているインドネシア出身のアスマラ・アビゲイル。さらにNetflix作品のキャストから、「A Second Chance」に出演しているフィリピンの女優ベア・アロンソ、「慕情のアンソロジー」に出演しているインドの女優ブミ・ベドニカルも選出。今回の受賞者は、12月5日から10日に開催される第4回マカオ国際映画祭での授賞式に出席予定となっている。

    11月28日(木)、国民的スーパースターと一般女子高生との間に生まれた【夢】のような恋を描いた本作にちなみ「ドキドキ♡ドリームNIGHTイベント」を実施。主演の片寄涼太をはじめ、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤秀一郎が登壇したこの日、世界的映画誌「Variety」が選ぶアジアの次世代スター8人のうちの1人に、日本人男性から初めて選ばれたことが発表された片寄。来月開催のマカオ国際映画祭では授賞式も行われ、映画の中の役どころだけでなくリアル・スーパースターとなったことに「国境を超えて人と心をつなげられたり、橋渡しになるような人に少しでも近づけたら」と想いを語ると、「DREAM」 をテーマにしたイベントということで、夢に向かって突き進む学生たちにも「自分が思い描いていなかったことの方が多かったけれど、柔軟に自分らしく期待に応えていこうとしてきた結果が今につながってきたと思っています。夢を持つことも大事だけど、いろんな人の声に耳を傾けたりすることも大切だと思います」とエールを送った。

     

    さらに、映画「午前0時、キスしに来てよ」のオリジナル・サウンドトラックの発売が12月4日(水)に決定。ボーナストラックには、BTS,安室奈美恵等への楽曲提供でも知られるSUNNY BOYとEXILE THE SECOND、湘南乃風、YOSHI等への楽曲提供でも知られるD&Hのオリジナル楽曲「KISS ME」が収録。本楽曲は、映画の中に登場する架空のアイドルグループFunny bone(ファニーボーン)が歌っており、俳優として映画に参加した主演の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤修一郎が実際にレコーディングに参加し制作している。

     

    この度、オリジナル・サウンドトラックの発売にあたり、映画本編では聴くことのできない「KISS ME」の<フルバージョン>が収録されることになった。また本映画の劇伴は坂本龍一が見初めた才能・林イグネル小百合による描き下ろし楽曲をはじめ、ラブ・ストーリーを彩るポップな歌モノなど数多くのボーカル曲を収録。映画を見終えた後、余韻に浸れる素敵なサウンドトラックを是非堪能してほしい。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 片寄涼太が歌う「Possible」、ドラマ&映画「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」主題歌に決定

    29.November.2019 | MOVIE / MUSIC

    「HiGW&LOW」を手掛けたチームが集結し、片寄涼太、鈴木伸之らが出演、“王子が大渋滞”というキラーワードで昨年から今年にかけて話題沸騰となった「PRINCE OF LEGEND」の新章となる、ドラマ「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」、そして来年3月公開の映画『貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-』の主題歌が、片寄涼太名義での書き下ろし楽曲「Possible」に決定した。

    ドラマ「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」は白濱亜嵐主演で毎週水曜深夜24:59~日本テレビにて放送中。ホストが支配する街・ナイトリングを舞台に、白濱演じるシンタロウがホストと戦い、成り上がるまでの物語。先日放送された第1話では、シンタロウがあることをきっかけにナイトリングナンバーワン“クラブ・テキサス”に乗り込み、そこでトップとして君臨する実の兄・シニア(DAIGO)と久々に再会する。大切な家族である仲間を守るための戦いが、まさか実の兄弟による覇権争いだった――という初回から目が離せない展開。そして来年3月13日(金)に全国東宝系にて公開される映画『貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-』は、ドラマ「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」の出演キャストに加え、前作「PRINCE OF LEGEND」を彩た個性豊かな“王子”たちも誰一人欠けることなく再集結。「貴族」と「王子」がNo.1の座をかけて一大バトルを繰り広げる、白熱のストーリーがスクリーンで描かれる。

    今回、主題歌を担当する片寄は前作「PRINCE OF LEGEND」シリーズより総資産数兆円といわれている朱雀グループの御曹司である“セレブ王子”朱雀奏を演じており、座長としてドラマ、映画、ライブ、ゲームとプロジェクトを引っ張ってきた存在。来年公開の映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」では、“伝説の王子”として「貴族」と対峙する重要な役どころとなり、さらに主題歌でも映画により一層の華をそえる。

     

    本楽曲、「Possible」は日本を代表するプロデューサー/DJであるm-floの☆TakuTakahashiが、芸術的な音楽性で目覚ましい躍進を遂げている気鋭のシンガーソングライターの向井太一と共作し書き下ろした楽曲。アーバンな雰囲気を纏ったトラックに乗せ、片寄涼太が甘く柔らかい歌声で恋愛に於ける葛藤を描いた歌詞を歌い上げる。

     

    今作に対して片寄涼太は以下のようにコメント。
    「今回PRINCE OF LEGENDシリーズの新章となるドラマ"貴族誕生"の主題歌を歌わせて頂きました。前回のシリーズではメインのキャラクターとなる朱雀奏を演じさせて頂きましたが、今回は歌での存在感を感じて頂けたらと思っています。前シリーズから主題歌や各チームのテーマソングを手がけてくださっているm-floの☆TakuTakahashiさんにサウンドプロデュースをして頂いた「Possible」という楽曲は、いま流行りのシティポップの要素が盛り込まれたとてもお洒落な一曲になっています。歌詞とトップラインは☆Takuさんが声をかけて下さったシンガーソングライターの向井太一さんに制作して頂きました。自分も向井さんの楽曲やアルバムを趣味的にとても自然に聴かせて頂いていたので、このようなカタチでご一緒させて頂ける事に驚くと同時に、とても嬉しかったです。作品に少しでも華を添えられる楽曲になっていたらなと思います。作品と合わせて楽曲も是非気に入ってやってください。」

     

    なお、本作のリリースは現時点で未定とのこと、引き続き情報を楽しみに待とう。

     

    ©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

  • 映画「0キス」国民的スーパースター綾瀬楓(片寄涼太)が”コカ・コーラ”のCMに出演

    22.October.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。

     

    綾瀬楓出演の「コカ・コーラ」CM 45秒

    この度、国民的スーパースター綾瀬楓が、劇中で出演する「コカ・コーラ」CM映像を初解禁した。

    「出会いは突然だった―」綾瀬楓(片寄涼太)のナレーションとともに始まるこの映像。一組の男女が運命的に出会い、惹かれ合う。ふたりは一緒に夢のような時間を過ごし、愛し合う。ところが、あることがきっかけで気持ちがすれ違い、言い争い、別れが訪れる。しかし…彼らをつなぐ運命の糸は決して切れることはない…。そんな恋するふたりの時間にはいつも「コカ・コーラ」がそばにあった―。

    全女子の憧れの的・国民的スーパースターの綾瀬楓とまさに恋をしている気持ちになれるドラマティックなCMは、「スターとわたしが恋人同士に?!」そんな女子たちの夢と妄想をかき立てる内容で、これからはじまる奇跡のラブロマンスを予感させる。CM共演はアヤカ・ウィルソンさん。

     

    スターに恋する、どこにでもいるフツウの女子高生の日奈々は、はたして、みんなの憧れの存在=国民的スーパースター・楓とどのように運命の出会いをはたすのか?そして、ふたりのヒミツの恋の行方はいかに?!この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーに期待しよう。

     

    *Coca-Cola、コカ・コーラはThe Coca-Cola Companyの登録商標です。

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 片寄涼太・橋本環奈W主演の映画「0キス」ドキドキな予告編映像が解禁

    03.October.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。国民的スーパースター・綾瀬楓(あやせ かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。平凡で夢見がちな女子高生・日奈々(ひなな)役には、ティーン女子から絶大な支持を得る橋本環奈。日奈々を想い続ける幼なじみの彰(あきら)にはドラマ「ノーサイド・ゲーム」で圧倒的存在感をみせつけた注目のニューカマー眞栄田郷敦。

    この度、待望の予告編映像が解禁となった!今回の映像では、映画の撮影にエキストラとして参加した女子高生・日奈々が、目の前に現れた国民的スーパースター綾瀬楓にリアルに恋をしてしまう瞬間や、ふたりの出会い、はじめてのデートで楓が”変装してお迎え“、”いきなりのお家デート”といった芸能人と一般人だからこそのスペシャルなデートシチュエーションが満載!さらには次第に想いを通わせるふたりの”マスク越しのキス“、”鼻かじキス”など、オトナの楓にとって日奈々が大切な存在だからこそ一線を越えないギリギリさが生んだ前代未聞の“焦らしキスシーン”も!しかし、そんな夢のような時間もつかの間…ふたりの関係がマスコミにスクープされてしまう!そして幼なじみの彰が、苦しむ日奈々に「もうやめろよあんなヤツ!」とバックハグ!楓の元カノ・柊は「あんな女子高生のどこがいいの?」と楓に迫る。厳しい現実に引き離されてしまったふたりの恋の行方は…?

    そして、場面写真も一挙解禁。国民的スーパースターである楓が突然学校に現れ、日奈々の前にひざまずく、まるでおとぎ話の一場面のようなシーンや、寝ている楓の髪に触れようとすると手を掴まれ、はっとする日奈々…思わずこちらもドキッとしてしまうロマンティックなシーンが切り取られている。

    他にも、日奈々に想いを寄せる彰、楓に未練がある柊の2ショットなどそれぞれの想いを予感させるショットも…!?

     

    この冬、ファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーに期待しよう。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 映画「0キス」GENERATIONSの主題歌を使用した、片寄涼太 出演ZoffコラボCM映像解禁

    03.September.2019 | MOVIE / MUSIC

    「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。この度、本作の主題歌がGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「One in a Million  -奇跡の夜に-」に決定した。

     

    m-floの☆Taku Takahashiによる書き下ろしの楽曲は、映画の物語と世界観そのままに、運命の出会いをする二人の“奇跡”を歌った、この冬最高にきらめくPOPチューン。この楽曲に関する情報は、随時HPなどで更新される。

    また、本作の主題歌を使用した、メガネブランドZoffとのコラボCM映像も合わせて初解禁!片寄涼太が映画の主人公・国民的スーパースターの綾瀬楓として出演、映画の中のキャラクターがリアルな世界に降臨するスペシャルコラボCMは、9月12日(木)よりオンエアとなるのでお見逃しなく。

    片寄涼太さん 主題歌へのコメント

    この度自分が主演を務めさせて頂いた映画「午前0時、キスしに来てよ」の主題歌をGENERATIONS from EXILE TRIBEが担当させて頂くことになりました。

    「One in a Million -奇跡の夜に-」という楽曲なのですが、今回m-floの☆Takuさんにトラックプロデュースして頂きました。☆Takuさんには初めてGENERATIONSの楽曲を制作して頂き、またグループとしても新たな曲調に挑戦させて頂いています。個人的にもm-floさんはずっと大好きなアーティストで、"0キス"の撮影中もよく聴いていたので今回このような形で携わって頂き大変嬉しかったです。

    映画の内容を理解して制作して頂いたので、"0キス"にピッタリの歌詞・楽曲の世界観に仕上がっています。映画のように"奇跡の愛"を歌っているのですが、とくに「僕らの時計の針がもう二度と 離れないようにKissをしよう」というフレーズは"0キス"主題歌にマッチしておりお気に入りです。

    とても可愛らしくキラキラとしたラブソングで、かつm-floさんや☆Takuさんらしいオシャレなサウンドが耳に残り、まさにこの映画だからこそ生まれた運命的な楽曲だなと感じています。

    楓を演じさせて頂いた自分としては、歌い分けを決めるうえで歌詞の中で「KISS」というワードが入るところを全て自分が担当させて頂くことになって、それにもまた運命的だなと感じていました。

    GENERATIONSが歌わせて頂く主題歌「One in a Million -奇跡の夜に-」が、映画「午前0時、キスしに来てよ」の世界観をさらにキラキラと輝かせてくれると思いますし、映画の感動をさらに引き立たせてくれると願っています。たくさんの方に気に入って頂けたら嬉しいです。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

     

  • 全国のZoffでメガネを購入すると映画「0キス」主演・片寄涼太さんに会えるチャンス!

    26.August.2019 | FASHION / MOVIE

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、2019年12月6日(金)から全国で公開する映画「午前0時、キスしに来てよ」とコラボレーションした「Zoff SMART meets 0キス プレゼントキャンペーン」を、2019年9月2日(月)から10月14日(月)及び、2019年11月7日(木)から12月8日(日)の期間で開催する。

    Zoff SMART Regular【品番】 ZJ191005_72E1【価格】 9,000円(税別)

    Zoff SMART Skinny【品番】 ZJ71012_A-1【価格】 9,000円(税別)

    Zoff SMART Classic【品番】 ZJ181039_14F1【価格】 12,000円(税別)

     

    ※メガネの価格は全て標準レンズ代込になります。

    映画「午前0時、キスしに来てよ」の主人公である綾瀬楓(片寄涼太さん/GENERATIONS from EXILE TRIBE)の劇中衣装としてZoff SMARTをはじめとしたZoff のメガネが多数使用されており、今回のコラボレーションが実現した。

     

    Zoff店舗、Zoffオンラインストアにてメガネ(サングラス含む)を購入した方の中から「午前0時、キスしに来てよ」映画イベントで綾瀬楓と握手ができる権利をはじめ、同イベントへの招待や、映画とコラボレーションした限定アイテムを抽選で合計1,092名にプレゼントするキャンペーンも開催。

     

    さらに、期間中Zoff店舗にてメガネ(サングラス含む)を購入した方の中から先着で50,000名に「オリジナル 綾瀬楓ポスター」がプレゼントされる。

    1回目ポスターイメージ

    2回目ポスターイメージ

     

    キャンペーンの詳細は、特設サイトをチェックしてみて。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 片寄涼太・橋本環奈W主演!映画「0キス」特報映像公開

    19.July.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化!今回、初めての本編映像である特報映像が解禁された。

    今回の映像では、平凡で夢みがちな女子高生・日奈々の学校に、「テレビの中の人」だったはずの、国民的スーパースター・綾瀬楓が訪れ、騒然となる様子にはじまり、「イケメンでも、先生でもなく、<スーパースター>に恋」をする日奈々が、憧れの存在と手をつないで駆け回り、マスク越しにキス!髪をドライヤーで乾かしてあげたり、さらには鼻にかじりつかれる”鼻かじキス”でファーストキスが「予約完了」されたりという、スーパースターとのウソみたいだけど本当の、夢のような衝撃シーンが盛りだくさん!「ええっ、これ夢?!夢じゃないよね?!今の何ーっ!!」興奮が爆発してしまう日奈々の想いを、橋本環奈が特報映像オリジナル版で伝える。

    さらに、公開日が2019年12月6日(金)に決定。ポスタービジュアルも初解禁となった。

    国民的スーパースター・綾瀬楓の広告ポスターの前に座る一般JKの日奈々。時計の針は、まもなく0時を差すところ。スーパースターと普通の女子高生の“ヒミツ”の恋のはじまりに、期待が高まる!

     

    (C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 映画「0キス」どの片寄涼太を選ぶ?ムビチケデザインを決める“投票企画”開催

    24.June.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中で、単行本は累計260万部を突破し、映像化オファーが殺到した、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月に全国公開を迎える。

     

    本作では、国民的スター・綾瀬楓が、映画やドラマ、雑誌、CM、広告といった仕事に真摯に取り組む姿も描かれている。劇中に登場する広告写真や映像の数々は実際に撮影され、その撮影シーン自体も本編に登場するなど、徹底したクリエイティブへのこだわりが貫かれている。役を演じたGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太の、劇中での着用衣裳はなんと70点以上!

     

    まるで、綾瀬楓という国民的スターが実在するかのようなそのリアルさに、スタッフから、綾瀬楓としての片寄の画像1点をムビチケ限定ビジュアルとして制作する案が!片寄の協力も仰ぎ、膨大な写真の中から候補を選び出すも絞りきれず、片寄本人の提案で、本作に注目してくださっているファンの方々のご意見も聞いて決めたい!ということになり投票企画を実施することになった。

    綾瀬楓として、モードにスタイリッシュにセットアップを着こなす姿、アンニュイな大人の男としての顔、そして時にはあどけない少年のような笑顔…まさに、老若男女を虜にする国民的スターの役にふさわしい片寄涼太の様々な表情が堪能できる厳選の4枚!

     

    今回は、そんな4種のビジュアルの中から、限定ムビチケのデザインを決める投票企画を映画公式Twitterアカウント(@0kiss_movie)&Instagramアカウント(@0kiss_movie)にて実施。綾瀬楓の公式Instagramアカウント(@Kaede_Ayase_official)でも紹介。

     

    得票数の一番多かった写真を使用した限定のムビチケは、8月31日からはじまるGENERATIONS from EXILE TRIBEのライブ会場のみで販売される予定だ。(*投票の結果、および発売に関する詳細情報は後日発表)投票企画は、6月24日(月)午前0時から開始、締切は6月27日(木)午前0時まで! ぜひ参加してみてほしい。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 映画「0キス」劇中に登場するグループ”Funny bone”キャスト発表

    13.June.2019 | ANIME&GAME / MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中で、単行本は累計260万部を突破し、映像化オファーが殺到した、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月に全国公開を迎える。

     

    芸能人と一般JKの誰にも言えない秘密の恋を描く本作。芸能人であり国民的スター・綾瀬楓(あやせ・かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。普通の女子高生・日奈々(ひなな)役には、ティーン女子から絶大な支持を得る橋本環奈。そして、日奈々を近くでじっと見守ってきた幼馴染、浜辺彰(はまべ・あきら)役にはデビュー直後から話題沸騰の注目株、眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)が大抜擢。

    この度、劇中で片寄演じる国民的スター・綾瀬楓がかつて所属していたという設定の、大人気ダンス&ボーカルグループ・Funny bone(ファニーボーン)のメンバーを演じるキャスト4名が解禁となった。

     

    グループのリーダーで、楓とも何かと衝突してしまう中条充希(なかじょうみつき)役には、 「特命戦隊ゴーバスターズ」(12)出演で注目され、映画「帝一の國」、「翔んで埼玉」などの話題作に出演、舞台でも活躍する鈴木勝大。

     

    無口でクールだが、実は楓のことを誰より気に掛けている森川あやみ役には、ドラマ「パフェちっく!」(18)でレギュラーを務め、現在放送中の「仮面ライダージオウ」にも出演する野田理人。

     

    メンバーの中で”可愛いヤツ”ポジションの有村優太役には、女子高生から圧倒的人気を誇るAbemaTVの恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙されない💛」シリーズで一躍注目を浴び、今年はすでに3本の舞台に立ち活躍中の宇佐卓真。

     

    グループ内でも長身の桐谷ナオト役には、宇佐と同じく「オオカミくんには騙されない💛」シリーズで注目を浴び、先日最終回を迎え話題となったドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」にも出演した内藤秀一郎。

     

    さらに、劇中に登場するFunny boneのアーティスト写真も初解禁となった。劇中のライブ衣装に身を包んだ彼らに注目しよう。また、Funnyboneの公式Instagramも開設され、メンバーのオフショットが随時更新されるので、こちらも要チェック!

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • EXILE TRIBEのヴォーカル・片寄涼太 上海でファンミーティング2019を開催

    12.March.2019 | MUSIC / SPOT

    GENERATIONS from EXILE TRIBEのヴォーカル・片寄涼太ファンミーティング2019「EXPRESS MY MIND」が、3月9日(現地時間)上海で開催された。

     

    ダンス&ボーカルグループとしてのアーティスト活動に加え、映画やドラマの俳優としても活動の場を広げる片寄涼太氏。その才能は、日本を超えて中華圏を中心に急激に認知と理解が広まり、熱狂的なファン層を形成している。

    ファンミーティングは、世界的なハイブランドが衣装協力し、中国ファッションスタイリストともコラボレーションしたオープニングムービーからスタート。動画が終わると共にステージには片寄涼太が登場。会場のボルテージは最高潮に至った。

    会場の熱気が冷めやらないまま、2018年の活動を片寄氏が自身の言葉で振り返るプレゼンテーションに。国内外の活動を振り返り、その時々の想いと今後のビジョンを語る。

    また、片寄氏のとある1日を、主観目線で描いたP.O.V映像「ONE DAY」を上映。朝、ベッドでの目覚めから身支度するシークエンスから始まり、片寄氏の日常をそのまま疑似体験するかのようなシーンが公開された。

    ビデオコンテンツ上映のラストとシンクロする形で、幻想的なステージ演出と共に、ピアノの弾き語りパフォーマンスがスタート。得意とするピアノの演奏、卓越したボーカリストとしての才能を遺憾なく発揮する最高のステージとなった。

    公演終了後はVIPチケットファンとのハイタッチ交流会を実施。

    集まったファン1人1人と声を交わしながら、交流を締めくくった。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US