浅草観光の前にモーニング!浅草で朝食が食べられる喫茶店&カフェ 8選

08.January.2020 | FEATURES / FOOD

東京の観光地といえば浅草!昔ながらの町並みが残る浅草で、ちょっと早起きをしておいしいモーニングを食べにいきませんか?

今回は和食から洋食まで、浅草でモーニングを楽しめるお店を紹介します。

Byuree @by_byu

ペリカンカフェ

昭和17年から続く浅草の老舗ベーカリー”パンのペリカン”が運営している「ペリカンカフェ」。ペリカンのパンをおいしく引き立てるメニューは、ここでしか食べられません。モーニングメニューは5種類あり、写真はハムカツサンド(750円/税込)。地元”浅草ハム”の厚切りハムをはさんだボリューム満点の朝ごはんです。

 

ペリカンカフェ

住所:東京都台東区寿3-9-11 1階

営業時間:

モーニング:9:00〜11:00

レギュラー:11:00〜17:00(LO)

定休日:日曜日・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)

Official site:https://pelicancafe.jp/index.html

 

みきみき @miki_log

February café(フェブラリーカフェ)

以前MOSHI MOSHI NIPPONでフレンチトーストを紹介した「February café(フェブラリーカフェ)」ではモーニングも提供しています。8:10〜11:00まで注文できる朝パンセットの食パンはペリカンのパンを使用。観光地”かっぱ橋”近くでモーニングが食べられるのが嬉しい♡

 

February café(フェブラリーカフェ)

住所:東京都台東区雷門1-7-8

営業時間:8:10~19:00(L.O.18:30)

定休日:不定休

Official site:http://www016.upp.so-net.ne.jp/February-Cafe/

 

伊藤 @itoufds

ロッジ赤石

浅草観音裏にある「ロッジ赤石」。朝9:00から深夜4:00まで営業しており、観光客から地元の人まで、多くの人に愛されているお店です。人気のメニューはエビフライ・タルタルソース・キャベツ・ソースをサンドした「エビサンド」。古き良き喫茶店の雰囲気を楽しみながら、ゆっくりとした時間が過ごせるお店です。

 

ロッジ赤石

住所:東京都台東区浅草3-8-4

営業時間:

火曜から土曜9:00〜4:00/日・祝9:00〜1:00

定休日:月曜日

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13058004/

 

CHANUNCHIDA.C チダー @chida.c

Misojyu(ミソジュウ)お味噌汁専門店

朝ごはんセットが人気の「Misojyu(ミソジュウ)」。朝ごはんセットは朝みそ汁+おにぎり1つ+煮卵ハーフ+おしんこがついてきます。有機野菜を中心に体によい具材にこだわって作られたMisojyuの味噌汁で、健康的な朝ごはんを食べよう。

 

Misojyu(ミソジュウ)お味噌汁専門店

住所:東京都台東区浅草1-7-5

営業時間:

モーニング:8:30〜10:00

レギュラー:10:00〜19:00

定休日:不定休

Official site:https://misojyu.jp/

 

SUKE6 DINER(スケロクダイナー)

朝から昼にかけてはおいしいブランチが、夜の時間帯には自家製ソーセージや燻製料理が楽しめる「SUKE6 DINER(スケロクダイナー)」。モーニングは朝8:00〜11:00までとなっていて、自家製グラノーラや3Fの工場で焼いたパン、肉や野菜をトッピングしてサイドディッシュを楽しむことができます。

 

SUKE6 DINER(スケロクダイナー)

住所:東京都台東区花川戸1-11-1 あゆみビル1~2F

営業時間:

火〜金:8:00〜22:00 ランチ10:00〜17:00

土日祝:8:00〜21:00

定休日:月曜

Official site:http://suke6diner.com/

 

Akko @gingerzaru

SaboAsaichi(サボウアサイチ)

稲荷町近くにある「SaboAsaichi(サボウアサイチ)」のモーニングはパンを食パンorおからパンで選ぶことができたり、トッピングをあんバター・はちみつバター・あんクリームチーズから選ぶことができます。パンだけでなくおにぎりと味噌汁のセットもあるので、和食と洋食で迷った時にオススメです。

 

SaboAsaichi(サボウアサイチ)

住所:東京都台東区東上野6-1-15 小金矢ビル 1F

営業時間:8:00〜20:00

定休日:日曜・月曜

Official Instagram:https://twitter.com/saboasaichi

 

さっちゃん @sachi.coffee1015

SUKEMASA COFFEE(スケマサコーヒー)

本格的なラテとエスプレッソが楽しめる「SUKEMASA COFFEE(スケマサコーヒー)」。スタッフの方が着物をきている珍しいカフェです。写真のメニューは「あんバタードッグ」。あんことバターという鉄板の組み合わせをサクサクのパンで挟んでいます。

 

SUKEMASA COFFEE(スケマサコーヒー)

住所:東京都台東区浅草2-29-2 君塚ビル102

営業時間:8:00〜19:00

定休日:火曜

Official site:https://sukemasa.tokyo/

 

アッキントッシュ @diamante_aki

ミモザ

トーストやサンドイッチなどモーニングメニューが充実している浅草「ミモザ」ですが、ぜひ食べてほしいのが「Big Hotcake」(720円/税込)。5段重ねのホットケーキには、トップにカルピスバターが、サイドにホイップクリームがついてきます。懐かしい味わいのホットケーキは食べ切れなかったらお持ち帰りもできるそう!

 

ミモザ

住所:東京都台東区浅草4-28-6

営業時間:8:00〜17:00

定休日:月曜

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13088749/

 

 

浅草観光で早く起きた朝は、和食から洋食まで楽しめる浅草のカフェ&喫茶店でおいしい朝ごはんを堪能しよう。

 

*今回紹介したメニューは記事掲載時の情報です。詳細は各店舗の公式サイトやSNSでチェックしてみてください。

RECOMMENDED ENTRIES

  • モーニングで贅沢な朝を。原宿で朝からオープンしているカフェ6選

    13.February.2018 | FEATURES / FOOD

    こんにちは、原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXスタッフ・エリーです。

    朝、カフェでコーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごす…こんな休日があったら幸せですよね!実は原宿はお店の開店時間が少し遅いため、朝からオープンしているお店が少ないのです。

     

    そこで今回は原宿でおすすめのモーニングを提供しているカフェ・朝からオープンしているカフェをご紹介します。ショッピングの前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    BURN SIDE ST CAFÉ(バーンサイドストリートカフェ)

    たくみさん(@t.k.m1012)がシェアした投稿

    原宿駅から徒歩6分ほどの場所にあるアメリカンな雰囲気が漂うカフェです。モーニング用のメニューはありませんが、平日は9:30、週末や祝日は8:30分から営業しいるので、好きなレギュラーメニューでモーニングが楽しめます。人気メニューはスフレパンケーキ。ふわふわと口の中でとろけるパンケーキは季節のフルーツを使ったものやティラミス風など種類豊富。お気に入りの一品を見つけてみては?

     

    ■Information

    BURN SIDE ST CAFE

    住所:東京都渋谷区神宮前4-29-9

    営業時間:平日9:30〜21:00 土日祝日8:30〜21:00

    定休日:無休

    TEL:03-3403-0660

    URL:http://b-s-s-cafe.com

     

     

    レフェクトワール

    yucaさん(@cayu)がシェアした投稿

    朝8:30から営業している原宿のベーカリーカフェです。お店には電源とwifiが完備されているので、朝から作業をしたい時にも便利。ベーカリーはテイクアウト商品も豊富です。モーニングメニューはトースト、フレンチトースト、パンの盛り合わせの3種類。すべてにドリンクとサラダがセットになっています。南フランス風の明るいインテリアでモーニングを楽しめるおすすめのカフェです。

     

    ■Information

    レフェクトワール

    住所:東京都渋谷区神宮前6-25-10 タケオキクチビル3階

    アクセス:原宿駅より徒歩8分

    営業時間:8:30〜19:30(ベーカリーは20時まで)

    定休日:無休

    TEL:03-3797-3722

    URL:http://lepetitmec.com/location/refectoire/

     

     

     

    bills 東急プラザ表参道原宿

    Choyceさん(@choycetw)がシェアした投稿

    世界一の朝食で有名な「bills東急プラザ表参道原宿店」は、原宿駅から徒歩5分ほど、東急プラザの7階にあります。東急プラザは朝の時間は閉店していますが、billsへのエレベーターは動いています。モーニングメニューは数種類あり、おすすめはリコッタチーズパンケーキ。ふわふわしっとりのパンケーキにハニーコームバターが香ります。舌の上でとろけるような名物のスクランブルエッグも絶品です。世界一の実力を堪能しましょう。

     

    ■Information

    bills 東急プラザ表参道原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿7階

    営業時間:8:30〜23:00

    定休日:不定休

    TEL:03-5772-1133

    URL:http://omohara.tokyu-plaza.com/shopguide/detail_138.html

     

     

    パンとエスプレッソと

    @ritty85がシェアした投稿

    「パンとエスプレッソと」は、表参道駅から徒歩5分、原宿駅から徒歩15分ほどにあるベーカリーカフェ。原宿エリアでは絶大な人気を得ており、朝の開店前から行列ができることもあります。人気のメニューは平日の朝とティータイム限定のフレンチトースト。厚みのあるフレンチトーストは、周りはサクサク、中はとろけるような食感です。早々に売り切れることもあるので、早めに足を運んでみてくださいね。

     

    ■Information

    パンとエスプレッソと

    住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9

    営業時間:8:00~20:00

    定休日:第二月曜定休(祝日の場合翌日に振り替え)

    TEL:03-5410-2040

    URL:http://www.bread-espresso.jp

     

     

    エコファームカフェ 632

    mgmさん(@1mgtin3)がシェアした投稿

    自社農園で栽培した野菜を使ったメニューが評判のベーカリーカフェです。150席の店内は広々としていて、原宿の喧騒を忘れさせるような静かで落ち着いた空間です。モーニングメニューはクロワッサンやトースト、パンケーキなどから選べ、すべてにサラダとフルーツ、メニューによってさらにベーコンやソーセージがつきます。自家焙煎のコーヒーなどドリンクもセットで630円。コスパも良いモーニングメニューがおすすめです。

     

    ■Information

    エコファームカフェ 632

    住所:東京都渋谷区神宮前6-32-10

    営業時間:月曜から土曜9:00〜23:00 日曜祝日9:00~21:30

    定休日:無休

    TEL:03-3498-0632

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13010652/

     

     

    REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA (リバイヴキッチン スリーアオヤマ)

    misa🐰さん(@s__nmisa)がシェアした投稿

    こちらの朝食は厳選素材のオーガニック素材を使ったヘルシーなコールドプレスジュースや栄養豊富な野菜を使ったオリジナルレシピのメニューを味わうことが出来ます。グルテンフリーのパンケーキなどもあるので、ヘルシー志向の方におすすめのカフェです。

     

    ■Information

    REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA

    住所:東京都港区北青山3-12-13

    営業時間:月~金 7:00-21:00/土・日・祝日 10:00-20:00

    定休日 毎月第2、第4火曜日、年末・年始

    TEL:0120 898 003

    URL:http://aoyama.threecosmetics.com/dining-menu/

     

     

    いかがでしたか?モーニングで素敵な一日を始めてみてくださいね。

  • 朝から優雅な時間を過ごそう!銀座でおすすめのモーニングメニュー8選

    10.September.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    洗練されたお店やショッピングスポットが揃う、東京の銀座。グルメやファッションにおいて西洋文化を発信しているだけではなく、歌舞伎座や築地といった日本の伝統を受け継いでいる街として有名です。

     

    そんな銀座でショッピングの前に朝ごはんを楽しみたい方も多くいらっしゃるのでは?今回は銀座でおすすめのモーニングメニューが食べられるお店を紹介します。

     

    Furutoshi / ソラリア西鉄ホテル

    ソラリア西鉄ホテル2階「Restaurant Furutoshi」のモーニングビュッフェは素材そのものを生かした料理が人気のレストラン。木のぬくもりとモダンテイストを融合させた開放的で安らいだ空間で美味しい朝ごはんを堪能することができます。朝からとても新鮮な野菜を摂取することができますよ。レリーヌやカルパッチョなど、朝から贅沢な朝ごはんを楽しみたい方におすすめです!

     

    ■Informationモーニングビュッフェ料金 2100円

    ビュッフェ営業時間 平日  7:00~10:00 ( 9:30 Last in)

    土日祝 7:00~10:30 (10:00 Last in)

     

    Furutoshi

    住所:東京都中央区銀座4丁目9-2

    営業時間  朝食    7:00~10:00(9:30 Last in)

    ランチ   11:30~15:00(L.O 14:00)

    ディナー 18:00~23:00(L.O 21:30)

    定休日 なし

    TEL:03-5565-0577

    URL:http://www.solaria-hotels.jp/ginza/restaurant/

     

    View this post on Instagram

    @miya2rrがシェアした投稿

    カフェーパウリスタ

    こちらは、ジョンレノンと奥様のオノヨーコが足繁く通ったカフェなのだとか。お店がブラジルの農園と直接契約を行っているので美味しいブラジルコーヒーが楽しめる老舗喫茶店です。サクサク食感で軽い感じの懐かしいトーストは、別添えのバターとブルーベリージャムとの相性抜群です。

     

    ■Informationカフェーパウリスタ

    住所:東京都中央区銀座8-9-16 長崎センタービル1F

    営業時間:月~土 8:30~22:00(L.O) / 日・祝 12:00~19:30(L.O)

    ※モーニングタイムは8:30〜11:30まで

    定休日:なし

    TEL:03-3572-6160

    URL:http://www.paulista.co.jp

     

    Eggs’n Things 銀座店

    モーニングメニューといえばこちらのお店。美味しいボリューム感のあるモーニングメニューが朝から夜まで楽しめます。パンケーキはもちろんですが、エッグベネディクトもおいしくてとろとろの卵とマフィン、カリカリのベーコンとの組み合わせは朝に最適です。

     

    ■InformationEggs’n Things 銀座店

    住所:東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 4F

    営業時間:9:00~23:00(L.O 22:00)

    定休日:なし

    TEL:03-6264-4949

    URL:https://www.eggsnthingsjapan.com/ginza

     

    珈琲 蕃

    物価高の銀座でモーニングが550円で楽しめる老舗喫茶店です。ワンプレートに丸いパン・ぶどうパン・レタス・ゆで卵・ポテトサラダ・リンゴが入って550円のモーニングセットはコスパ最高!レトロな雰囲気の中、気持ちのいいモーニングを味わえます。

     

    ■Information珈琲蕃

    住所:東京都中央区銀座3-8-10

    営業時間:月~金 7:00~21:00 / 土・日 7:00~19:00

    ※モーニングサービスは7:00~9:30まで

    定休日:なし

    TEL:03-3564-0181

    URL:http://ginzaban.com

     

    The Kitchen Salvatore Cuomo GINZA

    世界のグランシェフ、サルヴァトーレ・クオモ氏が監修したレストラン「ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ 銀座」がダイワロイネットホテル銀座2階にオープン。リズミカルで目にも美味しい料理の数々をビュッフェスタイルで楽しむことができます。便利な個室などもあり、TPOに応じて使い方は様々!朝から豪華なブッフェを味わってみましょう。

     

    ■Informationモーニングビュッフェ 料金 2000円

    ビュッフェ営業時間 7:00~10:00まで

     

    The Kitchen Salvatore Cuomo GINZA

    住所:中央区銀座1-13-15 ダイワロイネットホテル銀座2F

    営業時間:朝食  7:00 ~ 10:30(Last In 10:00)

    ランチ 11:30 ~ 15:30(Last In 14:30)

    ※土祝日はLast In15:00

    ※土日祝日のみティータイム営業あり

    ディナー 17:30 ~ 23:30(Last In 22:30)

    定休日:無休

    TEL:3-3538-0565

    URL:http://www.kitchensalvatore.jp/ginza/index.html

     

    View this post on Instagram

    @chamlkがシェアした投稿

    仏蘭西屋

    広々とした英国風の店内で、昭和の時代から愛されるモーニングセットをお手頃価格で味わえるコスパの高いカフェです。トースト・目玉焼き・ウインナー・サラダがついて550円というコスパ最高のモーニング。店内はゆったりとした空間で、美味しいコーヒーとサンドイッチをいただきながら優雅な朝を満喫できそうですね。

     

    ■Information仏蘭西屋

    住所:中央区銀座3丁目7-16 銀座NSビル B1

    営業時間:月~土 8:00~22:00 / 日祝日 8:00~21:30

    ※モーニングタイムは8:00~11:00まで

    定休日:祝前日

    TEL:03-3564-0462

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13059121/

     

    Cafe 634 (カフェ ムサシ)

    シンプルでスタイリッシュな内装、銀座とは思えないお手頃価格でお食事を提供することで人気のcafe634。信頼できる契約農家から届く野菜を中心に旬の素材や雑穀を使った料理やデザートは、身体にもお財布にもやさしいカフェです。トーストされた黒パンにぽってりとのった小倉と、四角いバターという至ってシンプルな小倉トーストは、しつこいものを受け付けない朝にぴったりですね。

     

    ■InformationCafe 634(カフェムサシ)

    住所:東京都中央区銀座3-12-7

    営業時間:平日9:00~18:00/土曜日11:30~17:00

    ※モーニングメニューは 9:00~11:00まで

    定休日:第1・3土曜、日曜、祝日

    TEL:03-3248-0560

    URL:http://www.ginza.jp/csr/8720

     

    瑠之亜珈琲(ルノアコーヒー) 銀座インズ店

    大人の女性をターゲットにオープンした新空間の「瑠之亜珈琲」。内装は木目を基本にしたシンプルで落ち着いた雰囲気で全席禁煙というのも嬉しいポイント。モーニングのホットサンドは、全粒粉パンにサンドされたツナととろ~りチーズが絶品。“大人の女性のためのサードウェーブ”ということで、店内は女性が多いので気軽に入ることができます。

     

    ■Information瑠之亜珈琲 銀座インズ店

    住所:東京都中央区銀座西1-2 銀座インズ3内1階

    営業時間:8:00~23:00

    ※モーニングタイムは8:00~11:00まで

    定休日:インズ休館日

    TEL:03-3564-2850

    URL:https://www.ginza-renoir.co.jp/runoacoffee/

     

    いかがでしたか?銀座で朝から優雅な時間を過ごしてみてくださいね♩

  • モーニングが食べられる!朝からオープンしている渋谷カフェ 5選

    29.November.2017 | FEATURES / FOOD

    朝からや優雅な時間を過ごしたい!そんな方におすすめする、渋谷でモーニングが食べられるカフェをご紹介します。

     

    PUBLIC HOUSE渋谷

    渋谷駅直結のホテルメッツ内にあるカフェ&バー。広々と開放感があるおしゃれな店内は、朝から気分が高まります。モーニングビュッフェには和風の惣菜も並び、ヘルシーな朝食を取れるのでおすすめです。

     

    ■Information

    PUBLIC HOUSE渋谷

    住所:東京都渋谷区渋谷3-29-17 ホテルメッツ渋谷 3F

    営業時間:7:00~24:00

    定休日:無休

    電話番号:03-3409-5561

    URL:http://www.cafecompany.co.jp/brands/publichouse/shibuya/

     

     

     アグーズカフェ

    かわいいブタちゃんが目印のこちらのお店。カリカリふわふわのマフィンが名物です。渋谷駅からは少し歩きますが、ゆったりとモーニングを楽しみたい方におすすめしたいお店です。

     

    ■Information

    agoo`s cafe

    住所:東京都渋谷区東2-23-1

    営業時間:平日:7:30~19:00 土日祝:11:30~19:00

    定休日:土曜日

    電話番号:03-3409-0570

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13040780/

     

    >>次のページ

RELATED ENTRIES

  • 福岡のおすすめ”モーニング”7選!朝から優雅な時間を過ごそう

    02.January.2020 | FEATURES / FOOD / SPOT

    MOSHI MOSHI NIPPONでは福岡県にフィーチャーしたスイーツやグルメを紹介してきました。今回は、福岡市内で堪能できるモーニングをピックアップ!moeさんの写真とともに、おすすめのお店を紹介していきます。

     

    フルフル 風の森/香椎花園前

    クロックマダムセット フレンチトーストセット

    香椎花園の目の前に新しくできたフルフル。フルフル特製の全粒粉食パンに、トマトとベーコン、ホワイトソースに目玉焼きがのったクロックマダムセットと、フルフル自慢の明太フランスと同じ生地で作ったラウンドパンのフレンチトーストがおすすめ。クレームブリュレのパリパリにお砂糖を焦がしたフレンチトーストは外はカリッと中はふわっとな感じが最高です◎

     

    ▼フルフル 風の森

    営業時間:8:00-18:00(カフェL.O)
    定休日:火曜日
    住所:福岡県福岡市東区香柱ヶ丘7-4-2
    HP:https://www.full-full.jp/

     

     

    BAKERY タツヤ/南

    ベーカリータツヤは、店内と外観は白で統一されていて、シンプルな作りのスタイリッシュなパン屋です。イートインスペースがあるので、そちらでお食事可能。たくさん種類があるのでついつい迷ってしまいます。

     

    ▼BAKERY タツヤ

    営業時間:9:00-17:00
    定休日:月曜、第1、3火曜日
    住所:福岡県福岡市南区花畑2-45-29
    HP:https://www.facebook.com/BakeryTatsuya

     

     

    amam dacotan(アマムダコタン)/六本松

    イチジクフルーツサンド、塩ミルクジェラートクロワッサン

     

    テレビでも取り上げられるほどの人気なハード系のサンドパンが自慢のアマムダコタン。所狭しと並ぶたくさんのパンは、テイクアウトに加え、イートイン限定メニューもあります。塩ミルクジェラートクロワッサンは、甘さとしょっぱさが絶妙なバランスで、絶対に食べたい一品です。

     

    ▼amam dacotan

    営業時間:10:00-19:00(売り切れ次第終了)
    定休日:水曜日
    住所:福岡県福岡市中央区六本松3-7-6
    HP:https://www.instagram.com/amam_dacotan/

     

     

    Siro coffee(シロコーヒー)/城西

    あんバターサンド 和紅茶ラテ

    インスタ映えすると話題のコーヒーショップ「シロコーヒー」は、シンプルでとってもおしゃれなお店。温められたあんバターサンドは、甘いあんことバターの塩気が相まってとても美味しい。ころっとした見た目も可愛いですよね。濃厚な和紅茶ラテと一緒に贅沢な時間が楽しめそうです。

     

    ▼Siro coffee

    営業時間:12:00-19:00
    定休日:水、第1、3火曜日
    住所:福岡県福岡市早良区城西1-12-16
    HP: https://www.instagram.com/siro_coffee/

     

    白金茶房/平尾

    プラチナサラダモーニング

    白金茶房の定番であるクラシックパンケーキは、そのまま食べてもバターの風味が効いていておいしい。メープルと蜂蜜はお好みでかける事ができます。プラチナサラダモーニングは、ジュース・プラチナサラダ・クラシックパンケーキ・満月の珈琲がセットになっています。白金茶房は並ぶ事が多いのでどの時間帯でも予約をしていくのがおすすめです♪

     

    ▼白金茶房
    営業時間:平日 10:00-22:00(L.O. 21:00)土日祝 8:00-22:00(L.O. 21:00)
    定休日:無
    HP:http://s-sabo.com/

     

     

    パンとエスプレッソと博多っと/博多駅前

    鉄板フレンチトースト

    ムーめんたい

    博多にオープンしたパンとエスプレッソと博多っと。ここ福岡店には、福岡限定の「ムーめんたい」があります。どっさり乗った明太はバターとクリームでまろやかな仕上がりになっていて食べやすいです。ランチを過ぎるとパンやサンドが売り切れ始めてしまうので、早めに足を運んでみてくださいね。

     

    ▼パンとエスプレッソと博多っと

    営業時間:8:00-20:00
    定休日:不定休
    住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2-8-12 1F
    HP:https://www.instagram.com/bread.espresso.and.hakata/

     

     

    Blue Jam(ブルージャム)/早良

    クロワッサンダマンドチョコバナナ

    ブルージャムは、天然素材にこだわったパンを提供しています。クロワッサンダマンドとクロワッサンバナーヌとクロワッサンショコラが一つになったクロワッサンダマンドチョコバナナは、贅沢な一品。メロンパンもおいしいのでブルージャムを訪れた際はぜひ食べてみてください。

     

    ▼Blue Jam

    営業時間:8:00-18:00(カフェL.O. 17:30)
    定休日:日曜日
    住所:福岡県福岡市早良区3-1-41
    HP:http://www.bluejam-fukuoka.com/

     

     

    いかがでしたか?moeさんのインスタグラムではランチの他にもたくさん掲載されているので、福岡で朝ごはんに迷った時には、ぜひチェックしてみてください。

     

    Text &photo moe

     

    *今回紹介したメニューは記事掲載時の情報です。詳細は各店舗の公式サイトやSNSでチェックをお願いします。

  • こだわり食材のおばんざいと日本文化が体験できる 浅草「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」

    07.December.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    日本国内だけでなく、海外からの旅行客も多い浅草。世界の人が訪れる観光スポットや、グルメスポットが多く存在します。今回紹介する飲食店「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」も、2019年11月19日浅草にオープンしました。

    「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」は、日本食材にこだわったおばんざいや、寿司作り・着物での浅草散策などの日本体験プランを用意するなど、食べるだけでなく日本文化体験もできる新しいカタチの飲食店になっています。

    ランチやディナーでは、”色を楽しむ和食”のコンセプト通り、見た目がキレイで、色鮮やかな12種類のおばんざいを提供します。管理栄養士が監修したメニューは身体に良いのはもちろんのこと、日本産のこだわり食材を使用。


    私が食べたおばんざいには、千葉県香取市のサツマイモ農園「石田農園」で栽培されたサツマイモ”べにはるか”を使った焼き芋が入っていました。しっとりとした食感に濃厚な甘み!サツマイモを食べると、秋の訪れを感じます。

     

    その他にも、刺身・ホタテのゆず和え・西京焼きなど、様々な味付けの和食を一度に堪能することができました。

    おばんざいには味噌汁も付いてくるのですが、いくつかフレーバーが用意されている”味噌玉”から1つ自分の好きなフレーバーを選び、お湯を注いでいただきます。私はごま味の味噌玉を選びました。

    味噌と具が丸くなった味噌玉をお湯で溶かしていくと味噌汁に。甘めの白味噌は冷えた身体をほっと温めてくれます。

    ディナーにはスイーツや飲み放題がセットになったコースもあるので、ゆっくり食事を楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

     

    さらに、「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」では、食事を提供するだけでなく、体験プランもご用意。自分だけのオリジナル手まり寿司作りを体験することができます。

    手まり寿司作りでは、マグロ・サーモンなどを使う通常タイプと、うに・キャビア・金箔などを使う高級タイプの2種類から選ぶことができるほか、海外からのお客さんには浅草の歴史やレシピなどを紙芝居で紹介したり、お土産なども用意しているそう。

    私達も手まり寿司作り体験をしてみたのですが、ごはんの量を適量に図ったり、ご飯を丸めたり、具材を乗せたり、なかなか細かい作業が多くて難しかったです。でも自分で作った寿司を食べるとおいしさもひとしお!事前予約必須のプランですが、ぜひ自分で寿司を作ったことがない人にトライしてみてほしいです。

     

    また、食だけではなく日本文化を体験する3つのプランもご用意。

    人力車体験プランでは、浅草周遊コース・スカイツリーコースの2種類を用意し、人気の名所や穴場を人力車で巡ります。

    手作りのグラスを作る江戸切子体験では、江戸切子の技法でグラスをカット。ランチまたはディナーとセットで予約すると、乾杯ドリンクが1杯サービスされます。

    着物体験プランでは、着付け・ヘアセットをした後に浅草の街を散策することができます。

     

    これら3つの文化体験は1人3,500円で予約可能。予約必須なので、体験したい方は公式サイトからの事前予約をお忘れなく!

    和テイストの中に、浅草の伝統や、カラフルなおばんざいから現代の日本カルチャーのポップさを取り入れた「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」。浅草にお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみて。

  • 話題のユニコーン型ソフトがトナカイに!「浅草つの*恋」クリスマス限定メニュー登場

    28.November.2019 | FOOD

    2019年7月5日に東京浅草にオープンし、メディアやSNSで話題沸騰中のソフトクリーム専門店「浅草つの*恋」からクリスマス限定商品が11月28日(木)~12月24日(火)の期間限定で発売となります!

    注目の世界にたった一つしかない*フィナンシェ生地のユニコーン型ソフトクリーム「そふぃ」はもちろん、クリスマス期間限定のトッピングや、フラワー、リーフをあしらうことで見た目も可愛くカスタマイズして楽しむことができます。

    *自社調べ。アメリカ・韓国・日本で意匠登録済み(EU・シンガポール・モンゴルへ申請中)。

    トナカイそふぃ(¥780)は、一つ一つ手焼きで焼き上げるフィナンシェ生地のユニコーン。人気のそふぃが、ココア味のトナカイに変身!見た目もキュートで可愛いソフトクリームです。

    クリスマスツリー(¥830)は、ナッツの女王とも呼ばれる高級素材ピスタチオをブレンドしたソフトクリーム。つの*恋人気のトッピングで、オリジナルX’masツリーが完成します!

    サンタクロース(¥500)は、濃厚で味わい深いつの*恋バニラソフトクリーム。大人も子どもも笑顔になれるサンタクロースの顔です♪

     

    クリスマス限定トッピングとして、ほし・キャンディ・ジンジャーマン(各¥100)が登場。3つセットで¥250です。

    店内もクリスマスバージョンに装飾中。和と洋を美しく可憐に融合させた空間は、浅草という土地柄をイメージした傘や扇子、洋のイメージからくるユニコーンは、花々で彩られています。これらに囲まれた空間は、インスタグラムにて話題沸騰中です。

     

    世界初のフォルムも楽しめる「浅草つの*恋」でクリスマスを満喫してくださいね!

     

    ※価格は税別表記です。

  • レトロでアンティークな着物を着て、浅草の喫茶店「デンキヤホール」をご紹介

    25.October.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!もしもしフレンズのばなこです。

     

    みなさんは観光地で着物や浴衣を着るという経験をしたことがありますか?

    日本の昔ながらの町並みが残っている場所で、日本人に限らず外国人の方が着物を着て写真を撮る風景はおなじみになってきました。着物を着て町を練り歩くのは日本の情緒が感じられて、特別な時間が過ごせます。

     

    そこで今回は、浅草でひと味違う着物を提供する「kesatokyo」の着物を借りて、老舗喫茶店「デンキヤホール」へ足を運んでみました。

    「デンキヤホール」は、つくばエクスプレス 浅草駅から徒歩約10分の千束通り商店街にあります。駅前の賑わいから少し離れており、静かで落ち着いている商店街です。

    「kesatokyo」の着物は、首元のレース襟、ヘッドドレスやベレー帽を合わるとレトロかつアンティークな雰囲気で可愛い!と話題になっています。

     

    友達と柄、小物を合わせて選ぶと普通の着物にはないロマンチックなコーディネートに。この装いと「デンキヤホール」の昔ながらの外観がマッチしていることにときめきながら店内に入ってみました。

    「デンキヤホール」の特徴の一つは、テーブル席がゲーム台になっているところ!全席ではないですが、空いていれば好きな席を選べて、実際にお金を入れてゲームが出来ます。店員さんに言って電源を入れて貰いましょう。

    懐かしいゲーム画面を眺めながら、お店の人気メニューオムマキ(¥700)とクリームソーダ(¥650)を頂きました。友達はホットケーキを注文!

    たっぷりの焼きそばがしっかり焼かれた卵に包まれています。焼きそばは麺が少し太めで、味も濃くて昭和ながらの味付けです。一味や黒一味もお好みでかけられます。

    クリームソーダもシロップとバニラアイスが甘くて美味しい!

    着物の雰囲気と店内がとてもマッチしているのでどの瞬間を撮っても素敵な写真が撮れちゃいます。

    創業100年以上の「デンキヤホール」は明治・大正・昭和の3つの時代の雰囲気をそのまま残しており、ノスタルジーな気持ちになれます。

    デンキヤホールのもう一つの名物・ゆであずきも、これから寒くなる季節に飲みたくなります。

     

     

    喫茶店巡りの後は浅草周辺の散歩や、銀座や表参道といった現代的な街を探索するのも面白いですね。

     

    着物の最終返却時間、18:40の前にkesatokyoに戻り着替えました。1人でのベーシックプランは¥6,050、ヘアアレンジ込みです! 予約はInstagramのDMか電話で出来ます。InstagramのDMの方が確実に返事を返せるのでそちらでメッセージをしてくれた方が助かるそうです。詳しいプランはkesatokyoのホームページでチェックしてみてくださいね。

     

    寒い季節も素敵な着物を着て喫茶店で暖まったらほっこり幸せな気分に!今年はそんなノスタルジーな冬を過ごしてみませんか?

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #11 歴史の趣が感じられる 浅草「ハトヤ」

    16.August.2019 | FEATURES / FOOD

    今回は浅草新仲見世アーケード内にある「ハトヤ」に行ってきました!

     

    浅草には喫茶店がたくさんあるのですがその中でも特に古い喫茶店がハトヤなんです。今の場所で営業を開始したのがなんと昭和2年。創業は大正時代という90年以上の歴史を持つ老舗喫茶店です!

     

    外観はハイカラな感じなので迷わずすぐに見つけられそう!

    見ただけでは気付かなかったけれど、店内には歴史を感じる物がたくさんありました。

    わたしがこちらの喫茶店に行きたかったひとつの理由がこのハトヤマークに惹かれて♪

    レトロかわいい感じがたまらない!

    行った際にはここでも写真を撮ってみてくださいね。

    さっそく中へ~

    店内はゆったりとしていてとても落ち着く空間でした。

    浅草エリアの大正時代の地図も飾ってありました。

    木の長い椅子を並べて、5銭という安い値段でコーヒーを提供していたことからハトヤは有名に。

     

    今の場所で営業を開始した当時は劇場の楽屋口の向かいにあったため、有名な役者の方がハトヤに足を運んでいたそうです。日本を代表するコメディアンの古川ロッパさんや、男はつらいよでお馴染みの寅さんも来ていたとか!

    人気メニューホットケーキ(¥600)を食べてみました!

    こちらのホットケーキは戦前から作っていたそうです。

    綺麗な焼き色がついたホットケーキはふっわふわでした。

    たっぷりのバターとシロップが熱さでパンに染み込んでいったと感じた時に食べるのが最高に美味しい。

     

    結構なボリュームに見えますがふんわりと軽い口当たりでぺろりと頂けます。

    そしてそして喫茶店ならではのミルクセーキ(¥500)。

     

    口当たりがさわやかなのでゴクゴクと一気に飲み干してしまいそうになる。

    シンプルだけどとっても美味しかったです!

    私の大好きなクリームソーダ(¥600)も注文しました。

    いろんな喫茶店を周ってきたけれど、こんなにも歴史深い喫茶店に出会えたのは初めて。ずっと変わらずにお店を大切にされているマスターのお話を聞きながらとてもワクワクしました。

     

    自分が知らない世界を知れた気がします。  次回友達と訪れた時はハトヤの歴史を教えてあげよっと♬ みなさんもぜひ行ってみて下さいね!

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 浅草「ムーミンスタンド」和テイストな”いちご大福ミルク”登場

    01.August.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    2019年7月16日(火)、日本最大の観光名所である浅草にフィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにしたドリンクスタンド「ムーミンスタンド」がオープンしました。

     

    もちもちぷっくら、おいしくて不思議な食感の「ニョロニョロのたね」を、オリジナルのフルーティーなドリンクや、濃厚なミルクベースのドリンクなどとともに楽しめます♪

    「ムーミンスタンド」は話題の「ムーミンカフェ」がプロデュース。1号店の吉祥寺店は、20代から30代の女性や高校生や大学生、小さな子どものいるファミリーまで幅広い世代から人気で、現在も土日は行列ができるほどの人気店となっています。

    いちご大福ミルク(700 円・税別)

    店舗限定メニューとして、いちご大福ミルクが登場♡甘酸っぱいいちごのドリンクと、もちもちのニョロニョロのたねがまるで大福のような食感で、和を感じられるドリンクとなっています。こっくりとした白あんベースのドリンクに、甘酸っぱいいちごの果肉がごろりとたっぷり入っています。

    店内の壁面にはムーミンたちが描かれ、あちこちがフォトスポットになっているのもかわいい♡店内には寄りかかることができるバーと背もたれのちょっぴり休憩できるスペースもあり、散策で疲れた体をあまくておいしいドリンクが癒してくれます。店内の丸いペンダントライトは”ニョロニョロのたね”をイメージしてつくられています。

    すべてのドリンクには「ニョロニョロストロー」がついています。ストローに付いたニョロニョロは、持ち帰ることもできるので、ペンなどにつけて楽しんでみてくださいね♪

     

    浅草の街並み散策のあとは、おいしいドリンク盛りだくさんのムーミンスタンドぜひ寄ってみて!

  • もぐもぐにっぽん:浅草ランチで松阪牛を堪能!牛鮮丼を楽しむ「おにくのおすし」

    27.June.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    東京の観光スポット浅草。浅草寺や雷門など有名な観光スポットがあるほか、さまざまなグルメが味わえる食の街でもあります。

     

    これまでももしもしにっぽんでは浅草で人気の喫茶店、食べ歩きフードなど紹介してきましたが、今回紹介するのは最近オープンした和牛が食べられる肉寿司専門店「おにくのおすし」。

    京都祇園の人気店が初の関東進出!ということもあり、オープン前から話題になっていました。
    今回はそんな「おにくのおすし」浅草店を紹介します。

    場所は地下鉄浅草駅から8分ほど、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分ほど歩きます。

    木を基調にした外観が目印。お店の内観にも木がたくさん使われていました。

    日本のブランド牛代表格でもある「松阪牛」を寿司で食べられる!という同店。生食感の赤身肉や、霜降りの炙りなどを寿司で味わうことが出来ます。

    一緒にランチをしたのは中国人タレントの悦奈さん。グルメな彼女だけど、レアなお肉を寿司でいただくのは初めてなんだとか!
    今回はお店の看板メニューであるおにくのおすし盛り合わせと、牛鮮丼(ランチのみ)をいただくことにしました。

    おにくのおすし盛り合わせ(8貫)5,000円
    寿司の盛り合わせには、赤身・霜降り・ローストビーフ・牛とろ軍艦がそれぞれ2貫ずつ、合計で8貫ついてきます。牛とろ軍艦以外は左から順に食べるのがオススメ。味は付いているのでそのまま食べられます。

     

    牛とろの握りは凍っているうちに食べるのがおいしい!ということで先にいただきました。
    冷たい牛とろが口の中でふわーっと溶けていきます。甘みがあり、とっろとした食感。卵の黄身と牛とろが口の中で混ざり合い、よりまろやかな味わいになります。
    赤み、霜降り、ローストビーフのお寿司は、肉が柔らかく、それぞれにレモン・大根おろしなどがついていて、さっぱり!お肉を噛んで味わうと、脂の甘みや、濃厚な旨味が広がります。それぞれの肉の素材をしっかり味わうことができました。

    牛鮮丼 ※京のみそ汁付き 2,480円

    こちらはランチのみ提供されている牛鮮丼。松阪牛鮮®フレークと、京都の漬物、薬味、一口サイズのお肉が付いてきます。

    とにかく見た目がキレイ!醤油を入れて黄身を混ぜて食べるのですが、混ぜて食べるのがもったいないほど・・・!写真にしっかり納め、いただきます。

    牛とろの軍艦同様、口の中で溶けていく牛とろと、卵黄がほどよく絡み、まろやかな旨味が広がります。丼には薬味や漬物が付いているので、一緒に食べると色々な味を楽しむことも可能。ワサビや生姜を付けて食べると味が引き締まり、京都の漬物を一緒に食べると、カリカリとした新しい食感に!丼だけでいくつもの味が楽しめるのが嬉しいです。

    付いてくる味噌汁は京都のお味。甘い白味噌に生麩と漬物が入った優しい味の味噌汁が、丼によく合います。

    「とっても美味しかったです。まだまだ肉の寿司は外国人に知られていないと思うので、これからすごく人気が出るんじゃないかな?値段が少し高くても、日本の美味しいものを食べたい、という外国人旅行者は多いので、そういう人にオススメです」と悦奈さんも太鼓判!

     

    浅草では食べ歩きグルメも有名ですが、「おにくのおすし」でも食べ歩きできる、浅草限定商品を販売中。

    おにくの飯蒸し 福小判 500円

    浅草散歩で小腹が空いた時にオススメなのが、おにくの飯蒸し。テイクアウト限定のこの商品は、牛肉と豚肉をもち米で蒸したもの。牛肉の旨味がぎゅっと詰まっています。小判型になっていて、縁起の良いネーミングが浅草観光にピッタリ!

    浅草で楽しむお肉づくしのランチ、いかがでしたか?もちろんディナーの時間帯もお店はオープンしているので、松阪牛を寿司で食べてみたい人はぜひ「おにくのおすし」に足を運んでみてくださいね♪

     

    Writer: Sayuri Mizuno(MMN 編集部)

    Model: 悦奈(Etsuna)

  • 浅草を “ハローキティ人力車” で観光するスペシャルイベント開催

    08.June.2019 | SPOT

    浅草「サンリオギフトゲート浅草店」オープンを記念したイベント「ハローキティ人力車で巡る浅草観光」が、2019年6月15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)の4日間開催される。

     

    今回2回目の開催となる同企画。車輪や屋根にハローキティをデザインした特別仕様のハローキティ人力車に乗って浅草観光を楽しむスペシャルイベント!車夫が写真撮影とガイドを交えながら浅草の観光スポットを案内してくれる。

    イベント参加には事前予約が必須。サンリオギフトゲート浅草店にて、6月8日(土)より全日程の予約を先着順で受け付ける(電話受付可)そうなので、体験したい方はチェックをお忘れなく。

     

    © 1976, 2019 SANRIO CO., LTD. 

  • パンの激戦区!東京駅で人気の ”パン” ランキング発表

    28.March.2019 | FOOD

    東京ステーションシティは、200種類以上が販売されている“パン激戦区”。そこで今回はグランスタ・エキュート東京・エキュート京葉ストリートのパン売上ランキングとともに朝食にぴったりなパンをご紹介。

     

    【グランスタ】

     

    1位 カレーパン(ブルディガラ エクスプレス)1個 220円(税込)

    スパイシーでコクのあるフィリングを入れて焼き上げたブルディガラオリジナルのカレーパン。
    ※4月1日(月)より226円(税込)に価格変更

    2位 クロワッサン(ブルディガラ エクスプレス)1個 220円(税込)

    風味豊かな国産の発酵バターを丁寧に折り込んで作られた、口当たり軽やかなサクサクの クロワッサン。
    ※4月1日(月)より226円(税込)に価格変更

    3位 パン・オ・ショコラ(ブルディガラ エクスプレス)1個 240円(税込)

    南フランスでは「ショコラティーヌ」と呼ばれている、サクサクの生地の中にチョコレートが入った人気商品。※4月1日(月)より248円(税込)に価格変更

    4位 クロワッサンB.C.(デイジイ東京)1個 292円(税込)

    アーモンドケーキをクロワッサン生地で包み、上にクッキー生地をそぼろ状にしたものと、 砕いたアーモンドをトッピングして焼き上げた。

    5位 国産玉葱のこくうま焼きカレー (ブランジェ浅野屋)1個 324円(税込)

    国産玉葱のコクが旨いカレーパン。外はサクサクなのに油っこさがなく、飽きのこない一品。

     

     

    【エキュート東京】

    1位 東京レンガぱん(東京あんぱん豆一豆)1個 287円(税込)

    こだわりの小豆入り生地で赤練り飴を包みふっくらと焼き上げ、特製のクリームを入れた東京駅の赤レンガをモチーフにした商品。 東京駅の文字入りなのでお土産にも最適。

    2位 デンマークソーセージロール (アンデルセン)1個 291円(税込)

    デンマーク産ソーセージをソフトな生地で巻き、チーズをトッピング。ランチやおやつにおすすめ。

    3位 東京あんパンケーキ(東京あんぱん豆一豆)1個入 480円(税込)

    全国のあんぱん好きにおくる、北海道十勝産の低糖あんのまわりに大納言かのこをたっぷりとつ け、バターと共にパンケーキでサンド。

    4位 とちおとめイチゴクリームあんぱん (東京あんぱん豆一豆)1個 280円(税込)

    とちおとめ苺の芳醇な香りがクリームと粒あんでマイルドに調和した、見た目にも可愛らしいあんぱん。

    5位 ミルクフランス(アンデルセン)1個 172円(税込)

    さっくり歯切れの良い生地に、ミルク風味のクリームを絞っている。口どけがよく、クリームと生地が一体となったおいしさが特徴。

     

    【エキュート京葉ストリート】

     

    1位 ビーフシチュー(ブーランジェリー ラ・テール)1個 292円(税込)

    ことこと煮込んだビーフシチューともちもちのドーナツ生地を合わせた一品。

    2位 しあわせを呼ぶクリームパン(ブーランジェリー ラ・テール)1個 195円(税込)

    ジャージー牛乳で炊き上げたカスタードクリームはコクもあって軽く仕上がった完成度 の高いクリーム。 ふわふわの生地で包んだ「しあわせ」を呼ぶクリームパン。

    ひよこ豆のカレー(ブーランジェリー ラ・テール)1個 216円(税込)

    ひよこ豆をごろっと入れたカレードーナツ。ことこと煮込んだルーは牛肉と野菜の旨味が染み込んだ自慢のルー。

     

    東京駅で朝ごはんを満喫してみて♪

  • 浅草のタピオカ専門店「BOBA365」抹茶ラテをリメイクしたドリンク&スイーツ発売

    04.March.2019 | FOOD

    2018年11月にオープンした浅草のタピオカ専門店「BOBA365(ボバ365)」は、2019年3月1日(金)より新作ドリンクとフードを発売する。

    焼きブリュレ抹茶ラテMサイズ¥700(税込)

    BOBA365で人気No.1の「タピオカ 抹茶ラテ極み」をブリュレにしたドリンクが新登場。静岡県産のほろ苦い抹茶とミルクを合わせ、ほどよく甘みを足すことでより深い味わいを感じられる抹茶ラテ。健康・美容にもいいと言われる抹茶を存分に楽しめるよう、抹茶を美味しく飲める「抹茶ラテ」の表面をカリカリに焼き上げた。1杯で5層の味の変化を楽しめる、一度飲んだらクセになる自慢の1杯に仕上がっている。

    生厚どら焼き抹茶極み¥480(税込)

    さらに、「タピオカ 抹茶ラテ極み」が和スイーツになって登場。和菓子の中でもBOBA365のドリンクと相性抜群のどら焼きに、静岡県産のほろ苦い抹茶をたっぷり使用したクリームを挟みこんでいる。分厚い濃厚なクリームが魅力的で、ボリューム満点の生どら焼きだ。

    抹茶好きにはたまらない、こだわりメニューを食べてみて。

  • 合同写真展&物販展「ねこ休み展 冬 2019」浅草にて開催

    22.January.2019 | SPOT

    55万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する合同写真展&物販展の「ねこ休み展」冬の本祭が、2019年1月25日(金)~2月24日(日)にTODAYS GALLERY STUDIO(トゥデイズ ギャラリー スタジオ)にて開催される。

    過去、スター猫のふーちゃん・うらちゃん・ホイちゃんなどを描き下ろした最新作が新登場!横たわる無防備な寝姿がSNSで絶大な人気を誇る“どんぐり”とコラボレートした作品は会場に展示されるほか、サイン・シリアル入りの複製ポスター・ミラー・マウスパッドなどが限定販売される。

    総来場者数55万人を超える動員を誇る展覧会「ねこ休み展」と、KADOKAWAがタッグを組んだ公式ガイドブックが完成!SNSで超人気のスター猫の写真をはじめ、同展の“猫作家”の作品が集結した。

    猫の抜け毛で作られるアート作品とそれを被写体として撮影をする作品が人気のrojimanは、NUKEGE王国の貴族たち「NUKEGEロイヤルズ」をテーマにした展示を展開予定。さらに、限定グッズとして数量限定で「NUKEGEトランプ」も販売される予定だ。

    その他にも、限定&新作グッズが多く販売される。混雑必須の人気展示会なので、スケジュールをチェックして早めの来館がオススメ!ねこ好きな方はぜひ遊びにでかけてみて。

  • 北海道産そば粉を使用した十割そば店 「北海道百そば」東京・浅草橋にオープン

    24.December.2018 | FOOD

    北海道産そば粉の十割そば専門店「北海道百そば 浅草橋店」が東京・浅草橋にオープンした。

    北海道苫小牧市で昭和50年創業より地域に親しまれている「一休そば総本店」と技術提携を結び、初めて「一休そば総本店」の味を北海道外へ提供することに。「北海道百そば」代表の”この味を東京でも提供したい”という想いから始まった。

     

    蕎麦は北海道産を厳選し、産地から直接仕入れることで価格を抑えつつも新鮮で香り豊かな十割そばを提供。また、全て店内製麺で作り立ての味を楽しむことができる。

    蕎麦との組み合わせを重視した北海道産の帆立や海鮮素材を使用した「海鮮塩だれかき揚げ丼」も提供。だしソムリエが海鮮かき揚げに最も合うように、藻塩や塩麹など41種の原材料を調合した、絶品「クセになる塩だれ」をぜひ味わってみてほしい。

    また、わさびはブランド「山川わさび」を使用。“土付き”のまま直送することで新鮮な状態を保っている。

    常に摩り立ての山わさびを振りかける「雪わさび板そば」は一般的な本わさびより辛さが1.5倍で”ツン”とした鋭い辛味。爽やかな山わさびの風味が鼻を通り抜け、ほのかな甘みが口の中に広がる。

     

    北海道の本格的な十割そばを味わえる「北海道百そば 浅草橋店」に是非訪れてみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US