ロボットレストランが仕掛けるチケットセンター・観光案内所が新宿歌舞伎町にオープン

11.March.2020 | SPOT

“唯一無二の新宿エンターテインメント施設”である今や海外に爆発的な人気を誇るロボットレストランが、2020年3月にチケットセンターのオープンを予定している。

場所は新宿東宝ビル向かい、歌舞伎町のド真ん中。周辺に高級ラグジュアリーホテルが密集しているため訪日外国人はもちろん、日本人も多く行きかう場所であることから、国内外問わず多くの人が目にし、入店していく施設となることが予想される。

店舗ではアクティビティのチケットの代理販売も実施。さらに観光案内サービスも行う予定で、周辺飲食店・観光地など多岐にわたり紹介していく。3月のオープンが待ち遠しい。

RELATED ENTRIES

  • 国の重要文化財「旧堀田邸」をVR映像で無料公開

    22.May.2020 | SPOT

    千葉県佐倉市教育委員会は、国重要文化財である「旧堀田邸」の屋内全体を、一般社団法人VR革新機構の協力により3Dビュー+VR映像で無料公開した。邸宅内を思うままに移動し、視界は上下左右・拡大縮小が自由自在となっている。

     

    旧堀田邸について

    最後の佐倉藩主・堀田正倫(ほったまさとも)の邸宅として、1890年に旧領の佐倉に建てられた。現存する明治時代の旧大名家による和風住宅は珍しく、2006年に国の重要文化財に住居部5棟(玄関棟・座敷棟・居間棟・書斎棟・湯殿)と門番所・土蔵の計7棟が指定された。庭園も残り、2015年に国の名勝に指定されている。

     

    新型コロナウイルス感染拡大にともなう緊急事態宣言の延長により市内小中学校の休校、文化財施設などの公共施設の休館が続く中、自宅でも社会科見学が楽しめるコンテンツとして公開。
    「旧堀田邸VR」はパソコンやスマートフォンから期間限定で閲覧することができる。

     

    自宅にいながら、旧堀田邸の中にいるような映像を楽しもう。

  • “To Go専門” のコーヒースタンド 新宿「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes」オープン

    20.May.2020 | FOOD

    株式会社サザビーリーグは、緊急事態宣言発令に伴い、開業を延期としていた「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」を、2020年5月19日(火)より当面の間、時短営業にてオープンする。

    京都に本店を構える「小川珈琲」とタッグを組んだブレンドコーヒーや、バナナジュースなど様々なビバレッジをクイックに提供する、To Go専門のコーヒースタンド。コーヒーをより美味しくするお菓子は、キハチのパティシエが担当した。コーヒーとの相性を考えて開発した限定のベイクドスイーツのほか、パティスリー キハチを代表する「キハチトライフルロール®」なども販売する。

     

    新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みを徹底しながら、安心安全な商品とサービスの提供を行う「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」。新宿にお出かけの際に立ち寄ってみては?

  • 伊勢丹新宿店のレストランフロア「イートパラダイス」をピンクで彩る

    02.March.2020 | FOOD

    伊勢丹新宿店本館7階のレストランフロア「イートパラダイス」の30周年を記念して、2020年3月4日(水)~31日(火)までイートパラダイスや、伊勢丹新宿店内レストラン・カフェをピンクカラーでジャック!25店舗、25種類ものピンクカラーメニューが各レストランにて登場する。

    ショコラ ”プランタニエール” 2860円/ル サロン ジャック・ボリー

    *サービス料10%除く、各日5食限定
    ホットソースでチョコレートの器を溶かしながら食べるムービージェニックなデザート。中にはベリーのふわふわエスプーマが入ったユニークな一品。

    国産苺のバシュラン1320円/カフェ リジーグ

    メンズ館8階にある「カフェ リジーグ」からもピンクカラースイーツが登場!メレンゲにアイスクリームなどをトッピングしたフランスのデザートをピンクカラーでアレンジ。

    苺とクランベリークリームのモンブランパフェ 1211円/ラッテ チャノママ

    子連れママに人気の「ラッテ チャノママ」よりモンブランパフェが登場。グラスにいちごとスポンジを忍ばせクランベリークリームのモンブランをのせた一品。

    左:ピンクのノンアルコールカクテル981円 右:ピンクのシャンパンカクテル1201円/ザ・スタンド

    本館2階にあるシャンパーニュバーからは桜をイメージしたドリンクが登場。乙女心をくすぐる可愛いピンクのメニューの一部をご紹介。スイーツやドリンク以外にもおそばやリゾットなどのお食事メニューも登場。イートパラダイス30周年企画に是非ご注目を。

     

    思わず誰かと食べたくなる、味やビジュアルのシェアもしたくなるメニューが目白押し!イートパラダイスのピンクメニューで春の訪れを感じてみては。

  • 新宿「東京ミステリーサーカス」で開催!スヌーピーの謎解きプロジェクトからオリジナルグッズ登場

    24.February.2020 | SPOT

    世界初・国内最大となる”謎”をテーマとした新宿「東京ミステリーサーカス」で開催される「PEANUTS(ピーナッツ)」とのコラボレーション企画、「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」第2弾のオリジナルグッズ全10種が発表された。

    SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECTとは?

    「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」は、”謎解き” をテーマに体験型ゲーム・イベントの開催と、多数のオリジナルグッズの販売を第1弾~第3弾にわたって展開していくコラボレーション企画。2019年11月末よりスタートし、1万人以上を動員している第1弾に加えて、2月26日(水)より第2弾がスタートする。第2弾の体験型ゲーム・イベントのタイトルは「スヌーピーと秘密のレシピ」。開催に先駆け、ゲームに合わせたカフェらしいアイテムを含む、全10種のオリジナルグッズを本日公開した。

    マグカップ(全2種) 各1,400円

    ペーパーナプキン(10枚セット)600円

    謎付きアートカードセット(はがきサイズ、5枚セット)1,000円

    マグカップはパティシエ姿のスヌーピーとパーティ仕様のきょうだいたちがデザインされた2種を展開。その他ペーパーナプキンや、謎付きグッズも登場!施設1FのTMC GOODS SHOPにて販売されるグッズは、イベント参加者以外も購入が可能となっている。

     

    シェフ姿がかわいいスヌーピーのオリジナルグッズをチェックしてみて。

  • 限定商品やマッピング展示を実施!新宿高島屋に期間限定「マイメロディショップ」オープン

    11.February.2020 | FASHION

    株式会社サンリオは、2020年にデビュー45周年を迎えた人気キャラクター・マイメロディのイベント限定商品などを集め「My Melody 45th Anniversary」期間限定ショップを、新宿髙島屋1階ザ・メインスクエアにて2020年2月12日(水)~2月25日(火)までオープンする。

    マイメロディがケーキモチーフのハットをかぶったイベント限定デザインの商品や、歴代デザインのマスコットブローチやピンズといったコンプリートしたくなる商品が登場するなど、ファン必見のショップ。

    マイメロディの45年を振り返ることができるラインアップとなっている。先着4,000名には限定ショッパーの配布や、税込み2,000円以上購入した先着1,000名には限定デザインカードのプレゼントも。
    *期間中に配布終了の可能性あり *1人1会計につき1枚のお渡し

    今回の期間限定ショップで初お披露目となるマイメロディのプロジェクションマッピングは、マイメロディがこれまでかぶってきた歴代のずきんが降ってきて、タッチすると弾けたり飛んだりする体験型コンテンツ。さらに2月15日には、担当デザイナーがイラストとサインを描くサイン会も実施される。

     

    「My Melody 45th Anniversary」期間限定ショップは、新宿髙島屋を皮切りに、その後名古屋タカシマヤゲートタワーモールや大阪髙島屋での開催も予定しており、マイメロディが45年分の感謝の気持ちを全国のファンの人達に届ける企画。

    マイメロファンなら100%楽しめる「My Melody 45th Anniversary」で、45年分のマイメロの魅力に触れてみて。

    ©’76, ’20 SANRIO 著作(株)サンリオ

  • 京都タワー展望室より更に高い、地上120.9メートルからのバンジージャンプをVR体験!

    17.January.2020 | SPOT

    京都タワーは、2020年2月1日(土)~3月31日(火)の期間限定で「京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~」を開催する。

    2018年の秋に開催した人気企画「京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~」が帰ってきた!

     

    イベント終了後も数多くの再開希望の声が届き、このたび2か月間の期間限定で本企画をアンコール開催することに。

    地上100メートルの京都タワー展望室よりもさらに高い、地上120.9メートルの高さに位置する京都タワー最頂部、普段は立ち入ることができない点検スペースからの落下を、VR(バーチャル・リアリティ)装置を使ってリアルに体感できる。

    超高層から落下するスリルだけではなく、遮るものが何も無い点検スペースならではの絶景パノラマビューを目と耳と肌で感じるエンターテインメントを楽しもう!

  • 肉好き美容女子必見!新宿・歌舞伎町にひとりで楽しめるラム焼肉店オープン

    26.December.2019 | FEATURES / FOOD

    12月18日(水) 新宿・歌舞伎町に「熟成仔羊焼肉 LAMB ONE(ラムワン)」がオープン!低カロリー、高タンパクでヘルシーなラム焼肉を、ランチやディナーとして気軽に楽しめる、全席カウンター席のお店です。焼き台も1席ごとにあるのでひとりで利用しやすいお店です。

    料理はお肉、焼き野菜、ごはん、スープ、キムチがセットになった御膳スタイルで提供されます。メニューは「塩麴漬けラム肩ロース定食 」「ごま味噌漬けラム肩ロース定食 」や、いろいろ楽しめる「贅沢熟成ラム3種盛りセット」、見た目も豪華な「スプリングラムチョップステーキ 塩麴漬け・ごま味噌漬け」など様々な種類を用意。焼き野菜はシーザーサラダに変更もでき、ごはんも16穀米に変更可能と、とても美意識の高いところが嬉しい♪デザートのわらび餅も絶品です!

    ラム肉料理といえば、大人数でお酒を飲みながら楽しむジンギスカンが定番ですが、そんなイメージを払拭し、周りの目を気にせず自分なりのスタイルで、おいしい食事を堪能できる熟成仔羊焼肉 LAMB ONE(ラムワン)新宿本店にぜひ足を運んでみてくださいね。

  • SHIRO、伊勢丹新宿店でPOPUPイベント開催!限定色リップやフレグランスを先行発売

    14.December.2019 | FASHION / SPOT

    ブランド創設10周年を迎えたコスメティックブランド「SHIRO」は、伊勢丹新宿店本館1階=化粧品/プロモーションにて、12/18(水)~12/31(火)の期間限定プロモーション「SHIRO HOLIDAY SPECIAL EVENT」を開催。

     

    約2週間にわたって開催する「SHIRO HOLIDAY SPECIAL EVENT」では、厳選した自然素材を使ったコスメ、スキンケア、フレグランスの全アイテムに加えて、ここだけでしか購入できないスペシャルなアイテムも登場する。12/18(水)~12/24(火)には、SHIROの人気リップアイテム「ジンジャーリップバター」の伊勢丹新宿店限定カラー(全5色)を、12/25(水)~12/31(火)には、2020年1月の全国発売に先駆けて、限定フレグランス「さくら219」シリーズを、それぞれ数量限定で発売。

    「ジンジャーリップバター(伊勢丹新宿店限定5色)」3,800円+税 ※お一人様各色1点までのご購入となります。品切れの際はご容赦ください。

    リップクリームとグロスと口紅、すべての機能を兼ね備えた人気アイテム、ジンジャーリップバター。高知県矢野農園の生姜を、北海道名寄市のヒマワリ油に漬け込んで自社抽出したエキスを配合し、縦ジワをケアしながらふっくらとした唇に整える。2019年9月にデビューしたSHIRO初のリップスティック、「ジンジャーリップスティック」から、リップアイテムの売り上げトップを誇るブラウンやオレンジ調のカラーをアレンジ。繊細にきらめくラメや、存在感を放つメタリックの輝きがプラスされた。ひと塗りでモードな印象に仕上げるスペシャルなカラーが伊勢丹新宿店限定で登場。

    限定フレグランスシリーズ「さくら219」オードパルファン 3,800円+税(左)、練り香水 2,800円+税(右)

    ※お一人様1アイテムにつき1点までのご購入となります。品切れの際はご容赦ください。

    試作を219回重ねて創り上げた、ふんわりとやさしく香るさくらの香りが今年も限定で発売。フローラルを基調にしたやわらかな香りは、春に芽吹く生命を思わせるようにみずみずしく爽やかに広がる。爽やかでフレッシュなフルーツが香るトップノートから、華やかなフローラル調のミドルノート、そしてムスクが甘い残り香を添えるラストノートへ。華やかな香りが持続するオードパルファンと、繊細な香りを楽しみながら保湿も叶える練り香水の2アイテムが全国発売に先駆けて先行発売となる。

    ホリデーシーズン限定仕様のギフトボックス 全3種 <左から> ギフトBOX 中(¥400+税)、大(¥800+税)、小(¥300+税)

    ※品切れの際はご容赦ください。

    また、手触りのよい上質な素材を使ったネイビーのギフトボックスに、ホリデーシーズンの華やかさを盛り上げる赤色のゴムがセットになったホリデーシーズン限定仕様のギフトボックスも12/25(水)まで用意されている。

    ここだけでしか手に入らない限定アイテムはもちろん、自然の恵みがそのまま感じられSHIROの製品をぜひ手にとってみて。

  • GEMSTONE 才能発掘オーディション第4弾企画「新宿アニメクリエイターオーディション」入賞作品が決定

    12.December.2019 | ANIME&GAME

    東宝株式会社とALPHABOAT合同会社による、クリエイター発掘オーディション・プロジェクト「GEMSTONE」の第4弾として、「新宿」をテーマにショートアニメーションを募集した「新宿アニメクリエイターオーディション」。『劇場版名探偵コナン』シリーズ(2011~17年)や『シドニアの騎士』、アニメーション映画『GODZILLA』三部作(2017~18年)を手掛けた静野孔文監督、『三者三葉』や『ジョジョの奇妙な冒険 黄金あの風』を手掛けた木村泰大監督と日本のアニメ界を代表するクリエイター2名を審査員として迎えた審査会の結果、その入賞作が決定した。

    様々なクリエイター(アニメーター、イラストレーター、作曲家、シンガー、役者、タレント等)の原石(=GEMSTONE)を発掘し、東宝とALPHABOATがさらなる活躍の場を提供する「GEMSTONE」。

    第1弾企画は「ゴジラ」をテーマに全国から映像・イラスト作品を募集。第2弾企画として「With Japan!」をテーマにしたオリジナルキャラクター募集、第3弾企画として西尾維新の100冊目となる小説「ヴェールドマン仮説」のプロモーション映像募集などのオーディションを開催している。最終審査では静野監督、木村監督に加え、東宝アニメプロデューサーが担当。入賞特典は、賞金(総額200万円)ならびに、東宝株式会社、AlphaBoat合同会社との新規企画開発の権利。最終審査の結果、大賞、準大賞、優秀賞作3作品が決定した!

    《大賞作品》賞金100万円

    作品名:kaijushojo 作者:谷 耀介

    新宿に住む、鬼。ある少女は鬼との戦いに挑む。

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「圧倒的な映像力、そのポイントに尽きます。新宿育ちの私としては、もっとテーマをしっかり入れ込んで欲しかった…という気持ちもありますが、短い制作期間で作り上げたことを考慮すると、素晴らしい!の一言に尽きます。一人で作り上げているのだとしたら末恐ろしいですね。圧倒的な映像のクオリティ、そこにみなさんの評価が集まったんだと思います。」

     

    木村泰大監督

    「応募作品の中でもトップレベルのクオリティであり、そして世界観の切り口の面白さで選ばさせて頂きました。キャラクターのアニメーションも見ていて非常に楽しく、完成度と満足度が高い映像作品だと思いました。」

    《準大賞作品》賞金70万円

    作品名:ドラマティック   作者:作田綾乃

    新宿で一人歌うストリートミュージシャン。彼女の声は誰かに届くのか…

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「一人で作っている作品ではありませんが、パッケージとして非常に上手く纒まっていると思いました。自分としては、作田さんの作品が一番優れていると感じています。映像クオリティ的には、まだまだ改良し学ぶべきポイントが多々ありますが、歌を主軸とし、ドラマもしっかりできている。ベタな展開ではあるが、エンディングまで上手く纏めていると感心させられました。」

     

    木村泰大監督

    「19歳の若さでオリジナルの楽曲を軸に一つの作品をまとめ上げたという部分が評価ポイントです。新宿をロケーションとして使った作品が多い中で、上京してきたミュージシャンを題材にしていて人間のドラマを感じることができ、5分という尺も決して長く感じずスッと見ることができました。」

    《優秀賞作品》賞金30万円

    作品名:tellphone   作者:亀井樹

    なくしたスマホの行方は?「物語の終わりは始まり」

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「優れた映像表現に好感を持ちましたが、シナリオの構成で損をしています。キャラクターが出揃い、これから面白い展開が始まるのかと思いきや、お兄ちゃんが頬を赤らめて終わり…これだとオチとしては弱い。途中のタルい展開は捨て、オチをもっと強烈なものにしていれば、グランプリになってもおかしくないくらい、素晴らしい作品だったと思います。」

     

    木村泰大監督

    「個人的にコンセプトが一番好きな作品です。無くしたスマホを位置情報で探すというネタが現代っぽくて面白いなと思いました。ただ惜しいところは、ラストの店員さんに出会って終わってしまったところ。出会ってからのドラマも見たかったです。せっかく位置情報という武器があるので新宿のロケーションをからめてドラマを展開させていけばもっと面白くなったのではと思います。」

     

    【審査全体の講評コメント】

    静野孔文監督

    「応募が始まってから非常に短い期間で作り上げたと聞いていたので、クオリティの高さにビックリしました。」

     

    木村泰大監督

    「非常に若い世代の人たちの作品をみることができてとても新鮮で楽しかったです。」

     

    東宝プロデューサー・山中一孝

    「短期間の中で制作していただいた作品群は素晴らしいと思いました。一方でオーディションを通して新宿というテーマを入れ込もうとすると一気にドラマが弱くなってくるのは全体的に感じました。“新宿”という都市とドラマを絡めるときに、“地方から見た大都市”というイメージから抜け出せなかった部分、例えば新宿には下町の一面があったりとか、いろいろな人種の人が行きかう町であるとか、今の新宿を切り取ったエッセンスが少しでも入るとドラマが濃くなる可能性もあったのではと感じました。」

     

    各入賞作品・奨励作品への審査員からの講評全文は公式ホームページに掲載される。また惜しくも受賞を逃したものの、1次審査を通過した作品には、事務局の講評も掲載される。

     

    なお、入賞作品を含めた1次審査通過作品はすべてYouTube上で公開しているのでぜひチェックしてほしい。

     

    © TOHO CO., LTD.

  • 映画「ぼくらの7日間戦争」公開記念、EJアニメシアター新宿にてコラボカフェ開催

    10.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD / MOVIE

    12月13日(金)から全国劇場にて公開となる「ぼくらの7日間戦争」。本作公開を記念して、EJアニメシアター新宿では、SNS総フォロワー数、約68万人の人気クリエイター“パントビスコ”氏とのコラボレーションカフェ「カフェ・ド・ぺろち with ぼくらの7日間戦争」を開催する。

    現代の若者の心の在り様を描いた「ぼくらの7日間戦争」のテーマに、パントビスコ氏が深く共感されたことをきっかけに生まれたこのコラボレーション。SNSを活躍の場とするパントビスコ氏ならではの視点で、応援大使として本作を盛り上げる。

    「ぼくらの7日間戦争」をイメージしたフード・デザートに、べろちたちが遊びにきたような様子がかわいいメニューが多数登場。

    色合いの美しいドリンクや、キャラクターの絵柄が描かれたプリントラテも登場する。

    コラボフード1品注文につき、特典としてオリジナルステッカーがランダムで1枚プレゼントされる。

    まだ、コラボドリンク1品注文につき、特典としてオリジナルキャラクター紹介カードがランダムで1枚プレゼントされる。特典はどちらも数に限りがあるのでぜひ早めに足を運んでみよう。

     

    ©2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会

    ©Pantovisco

  • ジャンプヒーロー大集合!新宿歌舞伎町「おとなのジャンプ酒場」忘年会プランスタート

    26.November.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    80年代当時、発行部数500万部を誇り、誰もが夢中になった「週刊少年ジャンプ」。そんな同誌の創刊50周年を記念して、新宿歌舞伎町にオープンした「おとなのジャンプ酒場」。 『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品名から、発売日を待ちわびた子供時代の熱い思いが蘇る方も多いのでは?そんな名作の数々とともにお酒と食事を思いっきり楽しめる空間「おとなのジャンプ酒場」で、12月2日(月)より、先着限定1,000名様にもれなくもらえる「特製スケジュール帳」付き忘年会プランがスタートする。

    忘年会プランは、この季節に選べる2種の「小鍋」が楽しめる。

    「特製スケジュール帳」は、作品にちなんだ記念日が描かれており、このアイテムをGETするチャンスは今回のみ!

    ©ゆでたまご/集英社 ©宮下あきら/集英社 ©北条司/NSP 1985 ©車田正美/集英社 ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©森田まさのり/集英社 ©次原隆二/NSP 1982 ©えんどコイチ/集英社 ©徳弘正也/集英社

    店内にはジャンプヒーローが大集結した巨大壁画や巨大フィギュア、漫画家のお宝グッズなどが勢ぞろい。80年代当時の「週刊少年ジャンプ」も実際に手にとって読むことができる。

    ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983

    忘年会プランだけでなく、心おどる空間の中で提供されるのは、『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品との特別コラボメニューもラインナップ。これらのコラボメニューを注文した方には、限定オリジナルステッカーがプレゼントされる。

  • ハローキティが応援!訪日外国人向けショッピングイベント“Japan Shopping Festival”開催

    26.November.2019 | SPOT

    一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(以下「JSTO」)は、訪日外国人観光客向けショッピングプロモーションJapan Shopping Festivalを2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)の期間、全国で実施する。

    ①アンケートキャンペーンの実施

    アンケートに答えた訪日ゲストの中から抽選で、「日本航空で行く日本行き往復航空券」が当たる。設問は、今後のインバウンド市場の動向に役立つ内容を設定する予定となっている。

     

    ②Instagramを使ったフォトコンテストの実施

    Japan Shopping FestivalのInstagramアカウント( @japanshoppingfestival )をフォローして各テーマに関する写真を投稿すると、抽選で江戸切子など日本の魅力的な商品が当たる。投稿テーマは、(1)日本で買ったもの・体験した思い出、(2)日本の好きなフルーツ、(3)あなたが自慢したい日本のいいところ。

    ③日本全国のショッピングを中心とした情報を海外に発信

    日本最大級のショッピング情報ポータルサイトJapan Shopping Nowにて、全国約1,000店舗の冬のセール情報やお得なクーポン情報、各店舗のイベントや地域限定の冬イベントなどを4言語(英・簡・繁・韓)で海外に広く発信。

     

    ④エリアと連携したスペシャルイベントの開催

    ・「ジャパンショッピングフェスティバル東北」 12/1(日)~2020/2/29(土)

    JSTO東北支部主催で初開催する、東北6県を対象にした大型ショッピングキャンペーン。国内外での情報発信や東日本旅客鉄道株式会社が発行する外国人対象の企画切符「JR EAST PASS」とのタイアップ企画などを開催する。

    スペシャルサイト: http://tohoku.japanshopping.org/

    ・「松山ショッピングフェスティバル」 12/1(日)~2020/3/31(火)

    大街道商店街・松山銀天街商店街・まつちか名店会・道後商店街で訪日ゲストも参加できる歳末、年始の大抽選会やショッピング、食イベントを開催。

    ・スペシャルサイト: http://matsuyama.japanshopping.org/

     

     

    Japan Shopping Festivalを通して、日本のさらなる魅力に触れてみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US