旅行気分でタイ料理を味わおう!タイフェア at PRONTO 開催

16.March.2020 | FOOD

世界各国の人から人気の観光地タイ。2019年には日本から過去最高の180万人が訪れました。そしてタイの魅力といえば何と言ってもグルメ!タイ国政府観光庁が今年創設60周年を迎え、そのアニバーサリーイヤーを記念して、プロントでは期間限定で「タイフェア! at PRONTO」を開催します。

キャンペーン期間中は「ヤムウンセン」「パッタイ」「ガパオライス」などのタイの定番料理や、タイをイメージした「パイナップルエール」「トロピカルモヒート」などのオリジナルカクテルがコラボメニューとしてバータイムに登場。追加パクチーなども可能でパクチー好きにはたまりません♪

また、タイメニューを注文すると、日本でも人気のタイ人イラストレーター「ウィスット・ポンニミット」の「マムアンちゃん」グッズや、ナンプラー・スパグッズなどがその場で当たるスクラッチキャンペーンに参加することもできます。

 

ぜひこの機会にプロントでタイ気分を味わって!

RELATED ENTRIES

  • 銀座 蔦屋書店でドラえもん50周年を記念したオンラインフェア開催

    30.May.2020 | ANIME&GAME

    1970年のコミック連載開始より、今年で50年を迎えたドラえもん。コミック刊行だけでなく、アニメ化や映画化、アーティストとコラボレーションをしたドラえもん展の開催など、これまでのあいだドラえもんは様々な形で人々を楽しませてくれた。

     

    銀座 蔦屋書店は銀座という土地柄、様々な世代・国籍の人が来店する同店では、海外からのお客さんにも自信を持っておすすめできる日本の漫画文化として、ドラえもんの1巻を常に店頭で紹介している。結果として、銀座 蔦屋書店はなんと2019年1月~12月の一般書店でのてんとう虫コミックス「ドラえもん」第1巻の売上が全国1位に!(※小学館調べ)
    そんな同店にて、ドラえもん50周年を記念しオンラインフェアを開催する。

     

    フェア内容

    『ドラえもん』第1巻 てんとう虫コミックス

    世代を超えて親しまれるドラえもんが、どういった内容でが始まったのかを知らない…という人はきっと多いはず。本書を読んで、記念すべき第1話を確かめよう!

     

    『ドラえもん』第0巻 てんとう虫コミックス

    ドラえもん50周年を記念し、まさかの「0巻」が刊行された!しめ切りギリギリになってもタイトルも主人公も決まっていなかったという伝説の予告や、作者自身による創作秘話まんがをはじめとし、全6種類の「ドラえもん」第1話が初出バージョン&完全カラーで収録されている。

     

    ドラえもん水引アクセサリー(ピンズ、イヤリング、ピアス)

    冠婚葬祭の際に用いられる日本の伝統的な飾り紐、水引。ドラえもんとのコラボレーションした、素敵なデザインのアクセサリーを紹介。種類は、青のドラえもんと黄色のドラミちゃんの2種類となっている。おめでたい日のプレゼントはもちろん、お着物を着た時の飾りとして、シンプルなお洋服やお化粧の日に合わせてアクセントとして、よそ行きの時にもいつもと変わらない日常の時でも、少し気分をウキウキさせてくれる可愛いアクセサリー♡

     

    他にも様々なドラえもんグッズが販売されているフェアをぜひチェックしてみて。

  • 「Re:ゼロから始める異世界生活」テレビアニメ第2期決定記念フェア、アニメイトでスタート

    26.March.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    株式会社アニメイトは全国アニメイト・アニメイト通販にて2020年3月28日より「Re:ゼロから始める異世界生活」テレビアニメ第2期 決定記念フェア in アニメイトを開催することを決定した。



    「Re:ゼロから始める異世界生活」は小説投稿サイト『小説家になろう』にて投稿されている長月達平先生原作の小説。2014年にMF文庫Jにて大塚真一郎先生がイラストを担当し書籍化され、2016年に放映されたTVアニメの第1期は国内外で大ヒットした。コミカライズや劇場アニメ公開など様々な展開を見せる本作品は、2020年にTVアニメ第2期の放送が決定している。

    フェア特典:特製ステッカー(全9種)


    「Re:ゼロから始める異世界生活」テレビアニメ第2期 決定記念フェア in アニメイトでは、3月28日から4月19日までの期間中、「Re:ゼロから始める異世界生活」のグッズ・書籍ご購入・予約内金1,000円毎、または、CD・DVD・Blu-rayを購入・予約(内金1,000円以上必須)1本毎に、特製ステッカー(全9種)をランダムで1枚プレゼント!特典の絵柄にはエミリア、レム、エキドナの3人がパーティー用の衣装に身を包んだ描き下ろしイラストが含まれているのでぜひチェックしてみてほしい。

    アクリルスタンドキーホルダー パーティーver.(全3種) 1,320円(税込)

    マグカップ パーティーver.(全3種) 1,650円(税込)


    さらにフェアの開催にあわせて、描き下ろしイラストを使用したアクリルスタンドキーホルダーやマグカップなども発売される。この機会に近くのアニメイトに足を運んでみてほしい。



    さらに「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」Blu-ray&DVDの発売を記念して、アニメイト開催店舗にて3月28日から4月19日までの期間中、「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のオンリーショップの開催が決定した。アニメ複製原画・場面写パネル・等身大スタンディの展示など、「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」の世界観に浸れる展示物が盛りだくさんとなっている。 限定フェアやガラポン抽選会の実施のほか、限定グッズの販売も決定しているので、こちらもぜひ遊びに出かけてみてほしい。

     

    ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

  • ジャンプフェアinアニメイト2020開催!ONE PIECE、鬼滅の刃などのフェア特典絵柄公開

    17.March.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    アニメイトは2020年3月19日(木)〜4月12日(日)の期間、全国アニメイトにて対象商品を購入・予約すると、オリジナルの特典がもらえるフェア「ジャンプフェアinアニメイト2020」を開催する。フェア開催期間中には昨年開催された「ジャンプフェスタ」の会場で販売されていたジャンプ原作絵柄のオリジナルグッズも販売される。

     

    フェア第一弾特典:ジャンプフェアセレクション(一部)

    「ジャンプフェアinアニメイト」は全国アニメイトにて対象商品を購入・予約するとオリジナルの特典が貰えるフェア。フェアの開催期間中には昨年開催された「ジャンプフェスタ」会場で販売されていたジャンプ原作絵柄のオリジナルグッズも販売され、毎年多くの人に好評を得ている。

    フェアは第一弾と第二弾に分かれており、特典種類数も全58種と豪華なラインアップに。2020年3月19日(木)〜4月2日(木)までのフェア第一弾特典絵柄は劇場版アニメが大ヒットした「僕のヒーローアカデミア」や2020年冬に実写映画が公開される「約束のネバーランド」など全29種類。2020年4月3日(金)からの第二弾では「ONE PIECE」や「鬼滅の刃」など全20種が登場するため、多くのキャラクターたちの特典を楽しむことができる。

     

    また、「ジャンプフェスタ」で発売された原作グッズだけでなく、ジャンプ原作コミックス、ジャンプ作品が原作のアニメグッズも対象。この機会にぜひアニメイトに足を運んでみては。

     

    ©SHUEISHA Inc. All rights reserved.

  • タイ「Shopee Thailand」に「EVANGELION STORE」オープン

    08.March.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    ジャパニーズコンテンツの海外進出をサポートするBeeCruiseは株式会社グランドワークスが運営する、エヴァンゲリオン公式ECサイト「EVANGELION STORE」の海外展開強化に伴い、海外向けEC販売の支援を行っている。この度、東南アジア最大級のマーケットプレイス「Shoepe」におけるタイ向けサイト「Shopee Thailand」への「EVANGELION STORE」の出店のサポートし、2020年3月4日(水)より販売を開始した。日本企業の「Shopee Thailand」への出店は、コンテンツジャンルにおいては今回が初となる。

    「EVANGELION STORE」は2019年より「Shopee Taiwan」に公式ショップ「新世紀福音戰士官方店 EVANGELION STORE」をオープン、2020年1月には「Shopee Singapore」、「Shopee Malaysia」に出店しており、Shopeeにおける出店は今回で合計4エリアとなる。

    「EVANGELION STORE」のShopee Thailandへの出店を記念して、2020年2月27日(木)3月25日(水)の期間、Shopee Thailandのサイト内にて「EVANGELION STORE」をフォローすると10%OFFの割引券がもらえるキャンペーンを開催中。

     

    EVANGELION STORE コメント

    「エヴァンゲリオン」ファンの皆さんへ、エヴァストアの公式グッズをお届けできることをとてもうれしく思います。2020年6月27日『エヴァンゲリオン』シリーズの完結作の公開が決定しています。ますます盛り上がる「エヴァンゲリオン」作品をどうぞよろしくお願いいたします!

     

    各地でオープンしている「EVANGELION STORE」でお好みの商品を探してみて。

  • TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.3

    06.December.2019 | FEATURES

    タイの首都バンコクから車で1時間20分ほど南に下った場所に「シラチャ」という街がある。実はここ、日本人がとても多く住んでいる街なのです。そんなシラチャで年に1度開催されている「シラチャジャパンフェスティバル」という日本祭りに、人気ダンスユニットTEMPURA KIDZが出演するということで密着レポートを敢行しました。TEMPURA KIDZのみんなとともに、遠い国タイで行われる日本のイベントやシラチャについてお伝えしていきたいと思います。

     

     

    前回の記事はこちら【TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.2】

     

    ──バンセン地域へ(地獄寺ワットセーンスック&バンセンビーチ)

    今日はシラチャから車で20分ほど南下した場所にある「バンセン」地域に連れて行ってもらうことに。バンセンでは地獄寺「ワットセーンスック」と「バンセンビーチ」が有名で、バンコクから近い上に外国人がほとんどいない穴場スポットとして地元の方々から親しまれています。

     

    まずはビーチの前に地獄寺「ワットセーンスック」へ。

    もう何がなんだかよくわからないオブジェの数々が所狭しと展示されています。

     


     

    一同困惑しているそんな中、YUKAだけが楽しそう・・。

     

    AOさんは猫に夢中になっていました。

     

     

    タイでは自分の生まれた曜日によって神様が違うようで、天ぷらたちも自分の生まれた曜日の神様にお祈りをしました。

     

    ──バンセンビーチ

    所変わってビーチに到着。タイ人の穴場リゾートだけあって、周りに外国人の姿もなくゆったりした空気が漂っていました。

     

     

    バナナボートとお昼ごはんを堪能して、午前のレクリエーションが終了。最後のステージに向けて準備をします。

    ──最後のステージ&フィナーレ

     

    最終日最後のステージ。皆で円陣を組み気持ちを高め、いざ出陣!

     

    昨日のステージ内容を更にパワーアップさせたパフォーマンスに、会場のボルテージも上がり大賑わい!最高のパフォーマンスで会場を盛り上げました。

     

    ──イベントを終えて、TEMPURA KIDZへインタビュー

     

    今回のシラチャはどうでしたか?

     

    (一同):2年ぶりのシラチャでのLIVEにも関わらず、私達に会いに来てくれる人がいたり、待ってくれている人がいることが本当に嬉しくて、LIVEも盛り上がってくれて、嬉しかったです。

     

    (一同):今回の孤児院の子たちなのかロリポップの振り付けを踊ってくれている子供たちがいて、好きで続けてきたダンスでこうやってタイに来ることができて、パフォーマンスをすることで彼らの夢のキッカケになれれば嬉しいなと思います。

     

    (一同):タイでずっと応援してくれている子から手紙をもらったんです。その手紙にはTEMPURA KIDZから勇気をもらっていまダンスを練習しています。将来はアーティストになりたい。って子が出てきてくれたので、こういったキッカケになるような取り組みを今後も行って行きたいなと思っています。

    タイのファンからサプライズケーキをもらうYUKA

     

    (一同):こんなにアットホームで素敵なイベントは他にないと思ってます。

     

    (一同):終始皆さんで作っているなって感じました。本当に素晴らしいイベントで、呼んで頂けて光栄でした。本当にありがとうございました。

    すべてを出し切った天ぷらたちは圧巻の一言です。お疲れ様でした!

     

     

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.1

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.2

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.3

  • TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.2

    06.December.2019 | FEATURES

    タイの首都バンコクから車で1時間20分ほど南に下った場所に「シラチャ」という街がある。実はここ、日本人がとても多く住んでいる街なのです。そんなシラチャで年に1度開催されている「シラチャジャパンフェスティバル」という日本祭りに、人気ダンスユニットTEMPURA KIDZが出演するということで密着レポートを敢行しました。TEMPURA KIDZのみんなとともに、遠い国タイで行われる日本のイベントやシラチャについてお伝えしていきたいと思います。

     

    前回の記事はこちら【TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.1】

     

    ──お昼ごはんはタイスキ
    ショッピングモール「ROBINSON」内にあるMK Restaurantでご飯を食べる天ぷらたち。

    このMK Restaurantは「タイスキ」と呼ばれるタイのしゃぶしゃぶ屋さん。店員さんがフロアで踊ることでも有名な人気店です。日本にも関東・中国・九州地方に展開しているので気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

     

    食べ終えたあとにこんなキャラクターたちに遭遇。

     

    MOSHI MOSHI もしもし??

     

     

     

    ご飯を終えて会場に。リハーサルを行います。


    立ち位置のチェック

     

    ステージの後ろには海が広がりとてもいい眺め。

     

     

    ──第10回シラチャジャパンフェスティバル

    タイ・シラチャで行われている今年で10回目となる「シラチャジャパンフェスティバル」は、日本人駐在員の皆さんが組織するCRJA日本人会が主催となって、日本文化を知ってもらうためのお祭りで2日間に渡って開催。昔から慣れ親しんだ日本の縁日を再現し、大人から子供まで皆が楽しめる祭りを目指しています。また、タイと日本の文化の交流の場として、祭りを通じて皆が快適で安全に生活ができる街作りまでも視野に入れた取り組みを行っています。

    会場にはその言葉どおり、日本を感じさせるオブジェや屋台が一杯。まるで日本にいるようです。

     

    ──イベント本番前
    ステージ衣装に着替え、メイクをした天ぷらたち。イベント初日のステージに向います。

     

    本番前に腹ごしらえ

     

     

    出演時間が近づくと、スイッチが変わる天ぷらたち。ステージ脇で円陣を組み集中。さあ、これから本番です。

     

     

    ──まさかのサプライズ!?

    ステージが始まり天ぷらたちのパフォーマンスがスタート。天ぷらワールドでオーディエンスを引き込みます。そんな中、MCの場面でまさかのサプライズが!数日前に誕生日を迎えていたYUKAをお祝いするPOPを用意した現地のファンたちがサプライズ演出。これにはみんなとてもびっくりしていました。

     

    大盛況で出番を終えた天ぷらたち。他の出演者さんたちが拍手でお出迎え。

    現地のファンとの写真撮影など、シラチャでの人気ぶりが伺えました。

     

    ──イベントを終えて、夜ご飯へ

    イベント後の夜ご飯は、タイで人気のBBQスタイル。魚介類・肉・野菜を鉄板の上で焼きます。かなりローカルな雰囲気が味わえて楽しくご飯を食べました。

    明日はシラチャ最終日、イベント出演の前にどこかに連れて行ってもらえるようです。
    3日目に続きます。

     

     

    >>続く 【TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.3】

     

     

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.1

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.2

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.3

  • タイの首都バンコクから車で1時間20分ほど南に下った場所に「シラチャ」という街がある。実はここ、日本人がとても多く住んでいる街なのです。そんなシラチャで年に1度開催されている「シラチャジャパンフェスティバル」という日本祭りに、人気ダンスユニットTEMPURA KIDZが出演するということで密着レポートを敢行しました。TEMPURA KIDZのみんなとともに、遠い国タイで行われる日本のイベントやシラチャについてお伝えしていきたいと思います。

     

     

    ──東京からタイ・シラチャへ

    日本から約6時間半のフライトでタイ・バンコクにあるスワンナプーム国際空港に到着。TEMPURA KIDZ(以下:天ぷら)一行は飛行機移動の疲れも見せず元気一杯です。

    ──シラチャについて
    スワンナプーム国際空港から車で1時間20分ほど移動すると、今回の旅の目的地シラチャに到着します。シラチャという街はタイのチョンブリ県という県に属しており、その昔は小さな漁村であったとのこと。現在はタイ政府の働きかけで「タイのデトロイト」のような工業地帯にするべく海外から自動車産業や製造業を積極的に誘致して大きくなっています。自動車産業ということで日本の自動車メーカーも続々と工場や支店を構えていることから日本人駐在員がとても多く住んでおり、街には日本料理屋さんや日本語の看板が至るところにあるのが特徴的です。

    天ぷらのみんなはタイ訪問が13回目で、シラチャは今年で3回目。このイベントには第6回・第8回に出演し、今回記念となる第10回目にも呼んでもらうことになりました。

    「シラチャは日本の方が多くてびっくり、バンコクでのLIVEは何度も行っていたので、いつもタイ語を勉強してMCでもタイ語で話せるようにしているんですが、シラチャのイベントに来てみたら半分以上が日本人だったっていう。笑 お店でも日本語で話しかけてくれるし、タイに来たのに日本に帰ってきた?って勘違いするような雰囲気です。」by 天ぷら

     

    ──ホテルに到着し、ウェルカムパーティーがスタート


    イベントを主催するCRJA日本人会の皆さん

    この日の夜には「シラチャジャパンフェスティバル」の実行委員会の方々が歓迎会を兼ねてのお食事会。天ちゃんたちもイベントへの意気込みを皆さんに伝えていました。

     

    ──【2日目】孤児院「バーンジンジャイ」でダンスワークショップ

    今日はホテルから40分ほど、リゾート地としても有名なパタヤ地区にあるバーンジンジャイという孤児院へ。バーンジンジャイとは日本語で「真心の家」という意味だそうです。シラチャジャパンフェスティバルに合わせて、現地の子供たちのためにダンスワークショップを行う準備をしていました。

    バーンジンジャイ孤児院

     

    到着すると3年生から6年生までの生徒約30人がお出迎え。みんな最初は物珍しそうな目線で天ぷらを見ています。

     

     

    TEMPURA KIDZの代表曲「ロリポップ」を使用してのダンスワークショップ。
    まずはウォーミングアップのストレッチを行います。

     

    ロリポップの振り付けに移り、細かく動きをレクチャー。

     

    徐々に打ち解けていき、最後にはみんな飛び跳ねるほど元気に!笑顔も一杯です。

     

    最後に天ぷらを代表してYUKAから子供たちに思いを伝えます。

    「ただ、ダンスが好きで、夢中になってやり続けた結果、いまこのようにここに来ることができました。今では好きなことがお仕事にもなってとても幸せです。自分の好きなことをやり続けるということはとても大切で、ぜひみんなにも夢を持ち続けて欲しい。このダンスを通して夢を持つキッカケになれば良いと思っています。」

     

    ステッカーをみんなにプレゼント

     


    バーンジンジャイの皆さんと

     

    ──ダンスワークショップを終えて

    「言葉が通じないことがあったけど、ストレッチやロリポップのフリを教え始めたら楽しんでやってくれていたのと、ダンスをやったことある子もない子も、最後まで諦めないで一生懸命やってくれたから良かった。みんなダンス大好きってくれてすごい嬉しかったし、すごい楽しくワークショップをすることができました。」と振り返っていました。

     

    文化や言葉が違っても、天ぷらのことを知らなくても、ダンスを通してコミュニケーションをすることで笑顔が生まれ、子供たちの希望にもなるような夢を持つ大切さを伝えていく。“TEMPURA KIDZ”がダンスワークショップを世界で行う理由を感じ取ることができました。

    >>>続く 【TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.2】

     

     

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.1

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.2

    TEMPURA KIDZが行く、タイ・シラチャ体験記 Vol.3

  • 世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」アジア展開を開始

    02.May.2018 | MUSIC

    2017年8月、223組のアイドルグループが出演し8万人を超える来場者数を記録した世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」(通称:TIF)は、日本のアイドルカルチャーを世界に発信すべくアジア展開を開始。

    TOKYO IDOL FESTIVAL in BANGKOK

    その第一弾として4月27~29日にアジア圏でも特にアイドルカルチャーへの関心が高い、タイ バンコクにて「TOKYO IDOL FESTIVAL in BANGKOK COMIC CON」を開催した。

    まねきケチャ
    TIF in BANGKOKで3日間のスタートを飾ったのはまねきケチャ。さらに愛乙女☆DOLL、アキシブprojectと、日本でも人気のアイドルがタイを沸かせた。

    NGT48

    また初日のトリにはNGT48が出演。今回のイベントホストであるBNK48と「365日の紙飛行機」、「恋するフォーチュンクッキー」をコラボレーション披露し、イベントは最高潮に達した。2日目にはインドネシア・ジャカルタからスペシャルゲストとしてJKT48が駆けつけ、アジア圏でのアイドル文化の拡大を強く印象付けた。

    BNK48

    BNK48 2
    最終日にはBNK48の単独ステージがクライマックスを迎える中、 TIFの総合プロデューサーである菊竹龍(株式会社フジテレビジョン)が登壇。東京・お台場で8月に開催されるTOKYO IDOL FESTIVAL 2018へのBNK48の出演をサプライズ発表!

    BANGKOK COMIC CONの開幕セレモニー

    菊竹龍は、「日本のアイドルは”こんなに魅力的でパワフルなんだ!”と、国外へ向けて気を吐くことができた。2020年東京オリンピックへ向けて大きな一歩となった。これからも国内外へ様々なストーリーを紡いでいきたい」と海外進出の出ごたえを語った。

     

    ますます発展する「TOKYO IDOL PROJECT」に今後も注目しよう!

     

    ■Information
    TOKYO IDOL FESTIVAL 2018

    http://www.idolfes.com/2018/

     

  • 世界的に活躍の場を広げるKSUKE、タイ・ミャンマーで海外ライブを開催

    19.January.2018 | MUSIC

    世界的に活躍の場を広げ、近年は特にアジア圏での活動に注力、爆発的な人気を獲得している日本人DJ、KSUKE。

    POOL_jkt

    昨年も世界各国のULTRA ( MIAMI / KOREA / JAPAN )から、ユニバーサルスタジオジャパンの年末カウントダウンパーティーまで、圧倒的ライブを見せつけ存在感を放った。

    更に、世界最大の音楽ストリーミングサービス“Spotify”では、日本で2017年末に発表された同ストリーミングサービスで昨年最も聴かれた楽曲を総括したランキング3つに最新シングル「POOL feat. Meron Ryan」がランクイン。

    特に「Best of 2017 Electro Tokyo」で3位に、「Best of 2017 Top Hits Japan」では14位、「Best of 2017 Tokyo Super Hits」では33位にランクインするなど、その実力を証明した。

    KSUKE_A

    そんなKSUKEの2018年の海外ライブはタイ、ミャンマーからスタート。

    日本人離れした卓越した実力をもって、昨年以上に海外での活動の場を広げることになるだろう。今年も彼の動向から目が離せない!

     

    ■Information

    タイトル:KSUKE / POOL feat. Meron Ryan

    配信開始日:2017年6月16日(金)

     

    <iTunes>

    https://itunes.apple.com/jp/album/pool-feat-meron-ryan-single/id1241290640?app=itunes&at=10l6Y8

     

    <Apple Music>

    https://itunes.apple.com/jp/album/pool-feat-meron-ryan-single/id1241290640?app=music&at=10l6Y8

     

    <Spotify>

    http://open.spotify.com/album/7Ax7DFsew29wsJLilq0r4H

     

    Live Information

    1/20(土) Jive Garden festival 2018(チェンマイ、タイ)

    1/27(土) FUSE(ヤンゴン、ミャンマー)

    2/9(土) ELE TOKYO(麻布十番、日本)

    2/19(月) Sound Museum Vision(渋谷、日本)

    2/24(土) ORCA NAGOYA(名古屋、日本)

     

    オフィシャルサイト:http://ksukejpn.com/

     

  • タイで日本を発見。バンコクの日本風カフェ「IWANE GOES NATURE」

    26.December.2017 | FOOD / SPOT

    サワディーカー。12月までタイに留学しております。高橋です。
    タイも段々と街がクリスマス色になり、小さなイルミネーションが見られるようになりました。

    ただやはり、ずっと日本で育ってきた私にとってはあっついあっつい日々ですけどね。半袖半ズボンで過ごす冬は斬新です。

    さて、今回はタイのバンコクの日本人街、アソークの「IWANE GOES NATURE」を紹介します。

    図1 (2)
    店名の通り、イワネさんという方がオーナー。英語が話せるので、タイ語が話せなくても安心です。
    2

    私が訪れた時も、日本人のお客さんが何組か食事をしていました。店内はとてもおしゃれな空間。

    3
    こんな、名前の気になる料理も。荻窪…?

    DSC07678 copy
    こちらはSAKURAと名前がついたドリンク

    4
    こちらは日本の丼ぶりを模したメニュー。
    丼の歴史というのは江戸時代にも遡るらしいですから、それが今、異国の地タイで見られるのは感慨深いですねぇ。

    このお店では、お酒も嗜めます。

    6
    こちらは、サッカー日本代表の呼び名と同じ「SAMURAI BLUE」というカクテル。とても綺麗な青色でした。

    7
    店内には、美味しそうなパンも売っております。タイに来た際には是非お立ち寄りください!

    writer:高橋杏奈

    ■information

    IWANE GOES NATURE

    住所:10110 bangkok 14 Sukhumvit 23
    営業時間:7:30-22:00
    定休日:なし
    TEL:02-664-0350
    URL:https://www.facebook.com/Iwane1975/?ref=py_c

     

  • 「一風堂」がタイ、フランスに新店舗をオープン

    21.December.2017 | BUSINESS / FOOD / SPOT

    タイの首都バンコクに日本の人気ラーメン店・一風堂が新たに3店舗をオープン。

    main

    合計8店舗目となる店内には、現地スタッフの元気な声、オープン前から並んだいた多くのファンの笑顔が溢れ、大盛況の幕開けを飾った。

    sub1

    このたびオープンしたのは、セントラルバンナー、メガバンナー、エムクォーティエの3店舗。いずれも大型ショッピングセンター内に位置してる。

    sub5 sub4

    それぞれの立地特性に合わせてメニューを構成しているというこだわりも。

    ラーメンダイニング型の店舗には、日本にはない「炙りガーリックサーモン寿司」や、「石焼うなぎ丼」など、ラーメン以外の一品料理も充実。家族連れやグループでの利用にもぴったりだ。

    main-2

    さらに、一風堂はフランス・パリで3店舗目となる「IPPUDO République(リピュブリック)」もオープン。

    sub1-2

    場所は、マリアンヌ像が立つレピュブリック広場から徒歩5分、地下鉄ジャック・ボンセルジャン駅の目の前。地元の若者たちにも人気のエリアだ。

    sub7  

    この店舗では、フランス産の滋味深い鶏を使った「鶏醤油(Tori Shoyu)」や、数種のマッシュルームやフェンネルなどの野菜でダシをとった「茸香るベジ麺(Veggie)」。

    そして鶏の清湯(チンタン:澄んだスープ)に魚介系のタレを合わせた「和み(Nagomi)」など、個性豊かなフランス食材を、日本の細やかな技術で調理。豚骨以外のラーメンを提供している。

    sub9

    ラーメンの持つ自由さと、限りない可能性を世界中に発信していく一風堂。

    その国でしか食べることのできない限定メニューにも注目だ。

    ◼︎Information

    IPPUDO Bangkok Central Bangna(セントラルバンナー)

    住所:585 BANGNA-TRAD ROAD, BANGNA, BANGKOK

    営業時間:月~金10:30〜22:00

         土・日10:00〜22:00(ラストオーダーは30分前)

    IPPUDO Bangkok Mega Bangna (メガバンナー)

    住所:39 MOO 6 BANGNA-TRAD ROAD, BANGKAEW, BANGPLEE, BANGKOK

    営業時間:10:00–22:00  (ラストオーダーは30分前)

    IPPUDO Bangkok Emquotier(エムクォーティエ)

    住所:695 SUKHUMWIT ROAD, KLONGTON, WATTANA, BANGKOK

    営業時間:10:00–22:00  (ラストオーダーは30分前)

    URL:http://www.ippudo.co.th/en (英語)

       http://www.ippudo.co.th(タイ語)

    IPPUDO République(リピュブリック)

    住所:6 Place Jacques Bonsergent, Paris, 75010

    営業時間:月-金12:00–16:00、18:00-24:00(金曜のみ24:30)

         土12:00-24:30、

         日・祝12:00-22:30(土日は中休みなし)※ラストオーダーは昼夜とも営業終了30分前

    URL:http://www.ippudo.fr/

    一風堂サイト:http://www.ippudo.com

  • タイの海辺にある日本食居酒屋「Bakkai」をモデル・矢部ユウナが紹介

    20.December.2017 | FOOD / SPOT

    みなさんどうもこんにちは!
    矢部ユウナです!

    今回は、以前紹介したシーラーチャー記事の続編。観光に行った際に是非行って欲しい日本食の居酒屋さんを紹介します!

    ユウナ記事_5745

    私達が行った日本食の居酒屋さんはここ、「Bakkai」

     

    ユウナ記事_7747

     

    マップで見てもらうとわかりやすいんですけど、

     

    ユウナ記事_9744

    どん!!
    本当に海の真隣、いやもう海に入ってると言っても過言ではないほど海に近いお店なのです!

    ユウナ記事_9746

     

    海辺に位置しているので、ロケーションが本当に最高。テラス席では、カップルが良い雰囲気に包まれてご飯を食べてました…
    確かに、あそこはデートスポットとしても最高だ…とか思ったりして。

     

    気を取り直して。お店の方にインタビューしてみました!
    このお店で一番人気メニューは何ですか?という質問に
    「(メニューをドーーンと開きながら)左上の刺身の盛り合わせ!」とおっしゃっていました!

    ユウナ記事_7292

    確かに刺身の盛り合わせすごく美味しそう。。。食べたい。。。
    メニューを見せられた瞬間に、よだれが垂れました(笑

    刺身のほとんどを日本から輸入してるそう。
    現地の金額で799Bなので、日本円で言うと2800円!らしいです

    ここのお店のお客さんは、シーラーチャーに住んでる日本人のお客さん7割。
    近くにホテルが多いため観光客も多いんだとか!
    観光に来ても、ふと日本食が恋しくなるのは私だけでないんですね

    「Bakkai」は約15年前から続いているお店。こちらのお姉さんは、1年前から働き始めたそう。
    なぜ日本食居酒屋で働いてるんですか?と言う質問に、
    「日本人のお客さんさんと話したりするのが楽しい。タイ語を話せる人が多く、マナーも良くて話が楽しい。」
    との答えが返って来ました!
    なんだかすごく自分が褒められてる気分で嬉しくなっちゃったりして…(何を言ってるんだ)
    日本人が好きらしく、とても嬉しいです

     

    ユウナ記事_7379

    記念に、店員さん達と写真を撮りました!素敵な記念になったな〜

     

     

    あ、食べた料理載せるの忘れてましたね
    どどどどーーーーーーーーーん!!!!!!

    ユウナ記事_6166 ユウナ記事_7420 ユウナ記事_4632 ユウナ記事_9867

    “the日本”を感じる、安心する並びです。
    天ぷら、カリフォルニアロール、鉄火巻き、焼き鳥。

    うぅ食べたい

     

    そしてもちろん居酒屋なのでビールも!

    ユウナ記事_9161

    本当に日本の居酒屋さんと同じものを、海辺というロケーションで楽しめるお店「Bakkai」。
    シーラーチャーの中でも、特に良いお店だと思いました。

     

    ユウナ記事_7096

    タイ旅行に行って日本食が恋しくなったら、ぜひ「Bakkai」に足を運んでみてください♩

     

     

    Writer:矢部ユウナ(@yunaaay1030)

     

    ◼︎Information

    Bakkai
    住所:18 Neptune Road, Si Racha 20110, Thailand
    営業時間:11:00〜23:00
    TEL:+66 38771721

    TALENT PROFILE

    矢部ユウナ

    「Zipper」や「HR」を中心に活躍する類まれなるファッションセンスを持つ静岡が誇るファッショニスタ。 15歳の時「Zipper×ASOBISYSTEM専属モデルオーディション」でグランプリを獲得。 ファッションだけでなくメイクや、自身での動画編集なども得意とし、同世代への影響力も高い。最近ではMVへの出演なども務めるなど活躍の幅を広げており、今後さらなる活躍が期待される。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US