日本国内空港初!「成田空港オンライン見学ツアー」販売開始

10.August.2020 | SPOT

NAA(成田国際空港株式会社)グループの株式会社グリーンポート・エージェンシーは、オンラインだからこそ実現した航空科学博物館学芸員による解説付きの普段見られない空港の姿や初公開映像、産品等の空港周辺エリアの魅力が詰まった「成田空港オンライン見学ツアー」を企画し、2020年8月5日より数量限定で販売を開始する。

同ツアーは、オンライン旅行サービス「おうちソクたび」を提供するOrange株式会社のサイト内にて申し込みを受付し、成田国際空港株式会社や航空科学博物館、空港周辺エリア(どこに行くかは参加してからのお楽しみ!)の観光事業者の協力のもと、企画が実現した。

新型コロナウイルス感染拡大により、自宅に居る時間やリモートワークが増えるなか、少しでも空港や周辺地域で旅気分やわくわく感を味わってほしい、という想いを込めて企画された。


家に届く産品を開けながら、まるで現地にいるかのような映像で、心も体も旅気分を味わおう!

RELATED ENTRIES

  • TVアニメ「鬼滅の刃」コラボイベント「迷子になった禰豆子を探せ!」成田空港で開催

    07.September.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    空の玄関口、成田国際空港 第2ターミナル2階の成田アニメデッキでは、大人気TVアニメ「鬼滅の刃」ポップアップイベントを開催中。グッズショップでの限定・先行商品販売やイートインレストランでのコラボメニューを楽しむことができるが、今回さらに、キャラクターを探しながら成田国際空港内を巡るイベント「迷子になった禰豆子を探せ!」が2020年9月10日(木)~10月9日(金)の期間限定で開催されることになった。

    成田国際空港周遊イベント「迷子になった禰豆子を探せ!」は、成田国際空港の各ターミナルを巡り、それぞれの周遊スポットで用意された課題を解いていく体験型のイベント。すべての周遊スポットを巡り、最後の課題をクリアした人には炭治郎たちキャラクターがパイロット&キャビンアテンダントの衣装に身を包んだオリジナルイラストを使用したうちわ(全3種)をランダムで1枚プレゼントする。

    周遊イベントの参加キットは成田アニメデッキグッズショップの「鬼滅の刃」ポップアップスペース内に設置される引き換えチケットと交換で販売中。成田空港で空いた時間に、「鬼滅の刃」の体験型イベントを楽しもう!

     

    ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

     

    *禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。

  • 成田国際空港 アニメデッキにハローキティコラボカフェがオープン

    02.July.2020 | FOOD / SPOT

    株式会社KADOKAWAは、成田国際空港 第2旅客ターミナル本館2階「成田アニメデッキ」に、株式会社サンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」とのコラボカフェを2020年7月3日(金)~2020年10月2日(金)の期間限定でオープンする。

     

    成田アニメデッキとは

    空の玄関口、成田国際空港第2旅客ターミナル本館2Fに2019年11月にオープン。日本が世界に誇るアニメカルチャーやキャラクターの魅力を、グッズ・フード・イベント・フォトスポットなどさまざまな形で体感でき、マニアックなアニメファンだけでなく、国内外・老若男女を問わず、誰もが楽しめる複合型の施設。

     

    「ハローキティ」コラボカフェ

    これまでも人気アニメのコラボカフェを期間限定で展開してきた同施設。さらに多くの人々に楽しい時間を過ごして欲しいという思いから、世界的人気キャラクターである「ハローキティ」とのコラボレーションが実現。

    カフェでは、ハローキティクイズやこれまでのヒストリー紹介など、ハローキティをより知ることができる展示コーナーを設けるほか、ハローキティの世界観をイメージしたオリジナルのフードやドリンクを提供する。

     

    オリジナルメニュー フード


    ハローキティのLovely♡ピンクカレー 1,500円


    ハローキティのグラコロバーガー 1,500円


    ハローキティのストロベリーパンケーキ 1,400円


    ハローキティのストロベリーパフェ 1,200円

     

    オリジナルメニュー ドリンク

    オリジナルドリンクには、世界で唯一1974年~2019年までのハローキティの歴代のデザイン46種から選べるプリントラテも登場!生まれた年や、思い出深い年のデザインを選んでハローキティの世界に浸って♡

    ハローキティのカラフルタピオカドリンク 抹茶ミルク/いちごミルク/ミルクティー 各720円

     
    ハローキティのマシュマロコーヒー 800円


    ハローキティのラテ(全46種) 各720円

     

    ノベルティ

    コラボメニューの注文1品につき1枚、期間ごとに異なる全46種類のオリジナルコースターをランダムでプレゼント。1974年~2019年のハローキティのデザインヒストリーを辿ることができるデザインになっている。

     

    第1弾 7月3日(金)~8月2日(日)


    第2弾 8月3日(月)~9月2日(水)


    第3弾 9月3日(木)~10月2日(金)

     

    旅の始まりや旅の最後のお楽しみとして、成田アニメデッキのハローキティコラボカフェでハローキティの世界観を存分に楽しんで。

     

    © 1976, 2020 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. L611439

  • 成田国際空港に展示される「光る江戸図」でバーチャルキャラクターが日本の歴史を開設

    16.March.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    2020年3月12日(木)より成田国際空港で展示開催される「光る江戸図で感じる日本」にて、最新のプロジェクション技術とセンシング技術を組み合わせ、3Dキャラクターを呼び出せる召喚装置「Gatebox」を使い、国立歴史民俗博物館3Dキャラクター「もみちゃん」が日本の歴史や文化を多言語で解説する。

    国立歴史民俗博物館3Dキャラクター 「もみちゃん」

    Gatebox

    本展示では、国立歴史民俗博物館が所蔵する江戸図屏風の高精細画像のもと、ファブリック素材に印刷された「光る江戸図」と先端の「解説ICT機器」を展示する。日本に訪れた外国人観光客や日本人旅行客に対して日本の歴史と文化への親しみと興味を持ってもらうべく、国立歴史民俗博物館の位置する佐倉市をはじめ近隣エリアへの訪問を促す。

     

    国⽴歴史⺠俗博物館3Dキャラクター「もみちゃん」が、日本語・英語・中国語・韓国語で「光る江戸図」の解説を行う。

     

    観光だけでは触れることのできない日本の歴史や文化を成田空港でぜひ体感してみて。

     

  • 成田国際空港 免税エリアに”日本の和コスメ・J-Beauty ”ブーム到来!

    20.August.2019 | FASHION

    2019年8月9日(金)にリニューアルオープンした成田空港第2ターミナル本館3階「JAPAN DUTY FREE 本館店」にて、東京・神楽坂を拠点とする和コスメブランド「まかないこすめ」が展開を開始した。

     

    「JAPAN DUTY FREE 本館店」は、現代的な“日本の美”を感じさせる、全く新しいコンセプトの免税店。

    オープン記念として、人気の和コスメ7点が入った「HAPPY BAG」を用意。オリジナルデザインの巾着入りで、免税店限定販売となている。その他、ブランド人気No.1の「絶妙レシピのハンドクリーム」 と「なめらかにうるおうリップクリーム」のセットや、今季注目の「UV対策サプリ」と「UVパウダー」のセット等、魅力的なラインナップが多数。さらに、15.000円以上購入の方へ空港限定特典として、「自然の恵みのお風呂(入浴剤)」のプレゼントも。

    すでに成田国際空港第1ターミナルに直営店舗を展開している同ブランド。免税エリアでの展開開始により、ますます日本の和コスメ“J-Beauty”の魅力拡散が期待される。

  • 「焼マシュマロ・タルトスモア」”プレミアムフレーバー”羽田空港・成田空港限定で新発売

    13.June.2019 | FOOD / SPOT

    「焼マシュマロ・タルト スモア」よりプレミアムフレーバーとなる「焼マシュマロ・タルト スモア Wチョコ」が「ANA FESTA」羽田空港・成田空港の店舗限定で発売となった。さらに、羽田空港内ANA FESTA B1フロアギフト店にて工房一体型「焼マシュマロ・タルト スモア」のできたてショップもオープン。

     

    「焼マシュマロ・タルト スモア」とは、キャンプなどでマシュマロを焼き、チョコレートとグラハムクラッカーなどでサンドして食べる、アメリカで人気のスイーツ「スモア」をモチーフにした商品。開発に約8ヶ月間かけて完成した。2017年3月に発売したところ、販売開始直後よりSNSや雑誌などを通じて大きな反響を得て、現在では“新しい東京土産”として羽田/成田空港のANA FESTAでの売上NO.1商品となった。

    焼マシュマロ・タルト スモア Wチョコ 4個入:800円(税抜) / 8個入:1,600円(税抜)

    今回販売する新フレーバーは同ブランド初となるプレミアムフレーバー 「Wチョコ」。 再びANA FESTA のスタッフが商品づくりに参加し、フレーバー・味わい・パッケージに至るまで細かな意見を反映させ、何度も試作を重ねた末に完成した逸品だ。

    さらに新しくオープンした、羽田空港ANA FESTA羽田B1フロアギフト店内の工房一体型「焼マシュマロ・タルト スモア」できたてショップでは、店内にミキサーとコンベアトースターを導入し、マシュマロの製造から盛り付け・焼き上げまでを一貫して行い、ふわとろ・サクサクのできたて食感が楽しめる。

    羽田・成田空港のANA FESTA各店舗に立ち寄る際は是非チェックしてみて!

  • バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」成田空港第2ターミナルに出店

    22.April.2019 | FOOD / SPOT

    バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」は、2019 年4月25日(木)より、初の空港内常設ストアとなる「PRESS BUTTER SAND 成田空港第2ターミナル店」を、成田国際空港第2旅客ターミナル内の商業施設「エアポートモール」本館4階内にオープンする。

     

    「PRESS BUTTER SAND」は、北海道産のフレッシュバターをたっぷり使い、バターそのものの味わいを楽しめるよう研究開発したバターサンドのみを販売する専門店。従来の大量生産型の土産菓子とは逆転の発想で、「スモールバッ チ」(少量生産)でしか実現できない製法や原材料へのこだわりをカタチにした土産菓子ブランドとして2017年に誕生した。JR 東京駅構内にオープンした 1 号店を皮切りに、関東に6店舗、関西に1店舗の合計7 店舗を展開し、年間 1,000 万個以上を販売している。

    「バターサンド」は、この商品のために開発したオリジナルのプレス機を使用し、和菓子の製法にルーツを持つ「はさみ焼き」でひとつひとつ丁寧にプレスをしている。その間には濃厚なバタークリームと口どけなめらかなバターキャラメルをサンドし、それぞれの素材の良さと味わいを際立たせる商品に仕上げている。ブランドのアイコンともなっている商品にプレスされた幾何学模様は、力学的に割りやすいよう設計されたデザインが刻印。またシンプルなグレーをベースに、溶鉄をイメージしたビビットオレンジをアクセントにしたパッケージは、アジア唯一のパッケージデザイン賞である「TOP AWARDS ASIA」を受賞し、デザイン面でも注目を集めている。

     

    世界中の人々が行き交うフラッグシップターミナル成田空港内の店舗で、とっておきの商品を楽しもう!

  • 日本食の試飲・試食ができる「全国食旅フェア」成田空港で開催

    22.July.2018 | FOOD / SPOT

    2018年7月25日(水)~7月29日(日)の5日間、成田国際空港にて全国食旅フェアが開催される。成田国際空港でこのような「日本食」の試飲・試食できるイベントが行われるのは今回が初めて。第1回のテーマは「九州」。訪日外国人に向けたローカルの食が集結する。

    今、世界中で日本食の需要が急激に高まっている。海外の日本食レストラン店舗数は2006年に約2.4万店に対して2017年に約11.8万店と約5倍に急増(農林水産省調べ)。この背景には、2,869万人(2017年)にもおよぶ訪日外国人客が帰国後も日本食を食べたいというニーズがあることが要因と考えられる。しかし、訪日外国人に対してまだまだ地方の郷土料理などの「食」の魅力が十分に伝わり切れていないのが現状だ。

    本フェアは、この課題を解決するため日本の玄関口である「成田国際空港」にて訪日外国人にローカルの食(食品・お菓子・お酒など)を試飲・試食してもらう。「成田国際空港」の訪日外国人利用者数の一日当たり平均は約4万人であり、当フェアを通じて訪日外国人における地域の商品・ブランドの認知度向上が期待できそうだ。

    第1回目は九州エリアをメインに実施されるが、定期的に北海道・東北・関西・中部エリアなど各地域の魅力を発信していくそう。成田空港でぜひ日本食の魅力を味わってみよう!

     

    ■Information

    全国食旅フェア in 成田国際空港

    実施日程: 2018年7月25日(水)~2018年7月29日(日) 10:00~17:00

    実施会場: 成田国際空港第2ターミナル3F 出発ロビー ならびに

    成田国際空港第2ターミナルB1F 空港第2ビル駅付近

    URL: http://sharepro.co.jp/wp/syoku_tabi/

     

  • 成田空港で日本文化体験!4月はハーバリウムボトルや忍者コスプレ体験

    28.March.2018 | SPOT

    海外からの観光客に、日本の文化に触れて「日本にまた訪れたい」という思いを抱いてもらうため、成田国際空港株式会社は”日本ならでは”のイベントを多数開催中!

    4月は、オリジナルハーバリウムボトル制作体験、五月人形の展示などが開催される。

     

    main11

    <イメージ>

    オリジナルハーバリウムボトル制作体験

    日本の春をイメージした、オリジナルハーバリウムボトルの制作体験を成田空港で初めて開催。植物標本の一種であり長期保存が可能なハーバリウムボトルをお土産として持って帰ることができる。

    ※ハーバリウムボトル:シリコンオイルなどで浸した植物標本を装飾性の高いガラス瓶にいれたもの

     

    sub17

    <イメージ>

    五月人形の展示

    5月5日の「端午の節句」にあわせて、五月人形を展示。五月人形は、男の子の誕生を祝い、健やかな成長の願いを込め端午の節句に飾られる人形で、「鎧や兜が身を守り、災いが降りかからないように」という想いが込められている。

     

    sub26

    <イメージ>

    日本文化の体験コーナー

    日本の文化を気軽に体験でき、記念撮影などを楽しめる人気のコーナー。4月は、甲冑・お子様向け忍者の着装体験や、浮世絵版画刷り体験、着物の着付け体験、書道・和紙人形・凧の制作体験を提供。出国手続き後のエリアにて、毎日開催している。

     

    成田空港を利用する際はぜひ立ち寄ってみよう。

     

    ■Information

    成田国際空港

    URL:https://www.naa.jp/jp/

  • 成田空港で日本文化体験!1月限定のお正月イベントも

    29.December.2017 | SPOT

    千葉・成田国際空港は、日本の文化に触れて「日本にまた訪れたい」と感じてもらうため、“日本ならでは”のイベントを用意。外国人観光客をおもてなしする。

    1月は、正月飾り、獅子舞回遊、伝統芸能の披露などが楽しめるイベントを行う。

    d4762-197-539296-0

    正月飾り

    2018年の正月飾りは「展」がテーマ。

    縁起物の松竹梅などの飾り付けを施し、新年の出発ロビーを華やかに彩る。

    また、元旦はご案内カウンタースタッフが華やかな着物姿で、お客様をご案内する。

    d4762-197-701159-1

    獅子舞回遊

    特別企画として、日本のお正月の風物詩「獅子舞」が、お客様の安全と健康を祈願し、ターミナル内を回遊する。要望に応じて、記念撮影や縁起が良いとされる頭を噛むサービスも実施。

    d4762-197-527556-2

    伝統芸能の披露

    千葉県文化振興財団協力のもと、日本を代表する和楽器「琴」と「尺八」の生演奏を行う。美しい音色が奏でる和的音楽で、“見て・聴いて” 楽しむことができる。

    d4762-197-493001-3

    日本文化の体験コーナー

    日本の文化を気軽に体験でき、記念撮影などを楽しめる人気のコーナーを開催。

    1月は、甲冑の着装体験や、浮世絵版画刷り体験、着物の着付け体験、書道・和紙人形・凧の制作体験を行う。

    出国手続き後のエリアにて、毎日開催される。

    日本の玄関口、成田空港で日本文化を体験しよう。

    ◼︎Information

    成田国際空港

    住所:千葉県成田市古込1-1

    TEL:0476-34-8000

    URL:https://www.narita-airport.jp/jp/

  • 材料や製法にこだわった北海道発ブランド「THE TREE TIMES」から新商品登場

    04.August.2017 | FOOD

    有限会社モリワ食品は、北海道発のお菓子ブランド「THE TREE TIMES」の新商品3品を、東京駅構内の「諸国ご当地プラザ」と成田空港内の「御当地商店四七堂」にて2017年8月7日(月)から販売する。

    img_134272_5

    「THE TREE TIMES」は、”北海道の知られざる無限の良さを独自に発信する”をコンセプトに掲げる新しい北海道発のお菓子ブランド。

    img_134272_2

    竹鶴マカロンとフランボワーズマカロン「itay ikor(ニタイイコロ)」

    「日本のウイスキーの父」として名高い、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴 政孝氏のストーリーと、隣町の小樽で100年近く続くお菓子の老舗とのコラボレーションで生まれた一品。角が取れた丸みのある風味と、力強い味わいを兼ね備えた「竹鶴」と「フランボワーズ」を使用しており、北海道の歴史を味わいながら、上質な時間を過ごすことができる。

    img_134272_3

    カカオマドレーヌ「ratci ancikar(ラッチアンチカラ)」

    カカオの最高品種ヴァローナのカカオニブを使用し、さらに、ヴァローナのチョコレートを生地の中にたっぷりと配合したカカオマドレーヌ。北海道産を中心とする素材を厳選し、原材料にとことんこだわり抜いた商品だ。職人の手作業で作られた上質なチョコレートが凝縮された上品な味わいだけではなく、カカオニブの食感、苦み、風味のアクセントを味わうことができる。作り手のストーリーと一緒に楽しもう。

    img_134272_1

    エディブルフラワークッキー「pon nonno (ポンノンノ)」

    伊達市のイコロ農園とくさばたけ農園で大切に育てられた無農薬の食用花を使用し、職人が1つ1つ全て手作りで焼き上げた「エディブルフラワークッキー」。小麦などはほぼ地元西胆振産のものを使用。見た目も色鮮やかで楽しく、味にもこだわりが施されている。更にナニナニ製菓が作られた「鐵の素クッキー」は日本ギフト大賞2017年北海道賞を受賞し、高い評価を得ている。自分へのご褒美や大切な人の贈り物にもぴったりだ。

    img_134272_10

    商品名にはアイヌ語を用いている。マカロンは「森の宝石」の意味である「itay ikor(ニタイイコロ)」で、木苺とウイスキーの樽から、「木」を連想し名付けられた。カカオマドレーヌは「穏やかな夜」の意味である「ratci ancikar(ラッチアンチカラ)」で、「穏やかな」としたのはパティシエのイメージで、「夜」としたのは、お酒とも相性が良い事と商品の色から名付けられた。エディブルフラワークッキーの商品名は「小さい花」で「pon nonno(ポンノンノ)」で、花のnonnoという音と素朴でかわいらしいという印象のある「小さい」が選ばれた。

    img_134272_7

    細かい部分まで様々なこだわりが施されている、上質な北海道のお菓子を堪能しよう。

     

    ■Information

    ・竹鶴マカロン&フランボワーズマカロン 1,600円(6個入り)御当地商店

    ・四七堂限定商品のフランボワーズマカロン 1,600円(6個入り)もございます。

    ・カカオマドレーヌ 360円/個

    ・エディブルフラワークッキー 1,550円(12枚入り)

     

    「THE TREE TIMES」

    店舗名 : 諸国ご当地プラザ

    所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階

    営業時間: 9:00~21:00

     

    店舗名  : 御当地商店四七堂

    所在地  : 成田空港第一ターミナル 中央ビル4階

    営業時間 : 7:00~20:00

     

    公式サイト: https://www.thetreetimes.co.jp/

     

    関連記事:冷やしチョコはじめました。静岡抹茶スイーツファクトリー「ななや」が夏の“お茶チョコレート”発売

     

    関連記事:自然食材のジェラート店「プレマルシェ・ジェラテリア」が二条城に期間限定出店!

  • 京都のお米屋が仕掛ける「日本米の美味しさ」を世界に発信するアンテナショップ「gihey」が成田国際空港内にオープン!

    04.November.2016 | FOOD

    お米のトータルプロデュース事業を展開する京都の老舗米屋株式会社八代目儀兵衛は、 「お米を中心とした和食」を世界へ発信すべく、 新ブランド【gihey.com】を立ち上げ、 成田国際空港第1ターミナルに体験型アンテナショップ「gihey」を11月17日オープンする。

    八代目儀兵衛は「お米の価値観を変える」を事業コンセプトに掲げ、 お米のギフト販売やお米専門の飲食店展開など、 お米の価値観が変わる体験を提供し続けてきた。 今回の 成田国際空港の出店と同時に、 新ブランド【gihey.com】を立ち上げ、 世界中の方々に、 日本のお米の美味しさを発信していく。

    d2175-32-213522-14

    体験型アンテナショップとしてオープンする「gihey」 は、 京都祇園、 東京銀座の「米料亭 八代目儀兵衛」の炊飯メソッドを活用し「 土鍋の炊き立てご飯」を中心とした和食を提供 。 成田国際空港という日本の玄関口という立地を活かし、 国内外の方に向けてお米の美味しさをPRする予定だ。

     

    ■Information
    gihey
    住所:千葉県成田市三里塚字御料牧場1番地1 成田国際空港 第一旅客ターミナルビル 中央ビル新館4階 NC416
    HP: http://gihey.com
    営業時間8:00~20:00(L.O.)

    ーーー
    ■関連記事:デジタルアートで江戸の秘密を暴く「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」開催決定!世界で最も美しいと称される浮世絵をデジタルアートに
    http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/20158

    ■関連記事:日本の伝統芸能を駆使した「スターウォーズ」浮世絵、第二弾発売決定!
    http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/20621

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US