日本初!氷瀑がそびえる露天風呂「氷瀑の湯」が青森「奥入瀬渓流ホテルに登場」

26.November.2020 | SPOT

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」に、2020年12月18日、冬限定「氷瀑(ひょうばく)の湯」が登場。眼下に渓流を望む露天風呂で、ここでしか見ることのできない、露天風呂にそびえる氷瀑を眺めながらの湯浴みが楽しめる。

 

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

渓流が目の前に広がる露天風呂や岡本太郎作の巨大暖炉が印象的なロビーが癒しの空間を醸し出す「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」。「渓流スローライフ」をコンセプトに、心から満たされる滞在を演出している。

 

2月中旬の氷瀑の湯

氷瀑とは、厳しい寒さで氷結した滝のこと。全長約14kmの奥入瀬渓流には14本の滝が点在し、様々な形の氷瀑を見ることができる。光が差し込むとアイスブルーに輝く氷瀑は、冬にしか見ることのできない絶景だ。そんな冬の風物詩を「奥入瀬渓流ホテル」の館内でもゆっくり楽しめるようにと、2017年より長い冬と厳しい寒さなどの気候条件を生かし、露天風呂の壁に氷瀑を再現してきた。毎年改良を重ね今年で4年目を迎える。

 

時間をかけて作り上げる氷瀑

渓流露天風呂では、12月上旬から両側の壁に霧状の水を吹き付け、時間をかけて氷瀑を作り上げ る。厳しい寒さで凍った水しぶきが少しずつ重なっていき、1月中旬頃には、高さ約3.5m、幅約16mの氷瀑を再現。日照・気温・風向きにより氷の形が変わるため、氷瀑は常に変化し、日々異なる表情を見せる。

 

奥入瀬渓流ならではの景色を眺めながら、露天風呂で癒やしの時間を過ごしてみて。

RELATED ENTRIES

  • 「京王プラザホテル」50周年記念の宿泊プランを販売

    10.April.2021 | SPOT

    京王プラザホテルは、2021年5月1日(土)より開業 50周年を記念し、唯一開業当時のデザインを残したインペリアルスイートルームで過ごす宿泊プラン「摩天楼に響く、おもてなしの協奏曲(コンチェルト)」を販売する。

     

     

    インペリアルスイートルームは、東西の景色を一望できる本館41階に位置し、これまでVIP や国賓の客を迎えてきたホテル最高級の部屋。デザインは「ジャパニーズ・モダン」の先駆者である剣持勇 自ら室内設計のすべてを手がけ、唯一当時のデザインを残した貴重な場所だ。

     

    滞在中は専属バトラーサービスとしてクラブラウンジ コンシェルジュが宿泊客の要望に応え、滞在をフルサポート。オプションとして、館内を巡るホテルツアーを用意しており、コンシェルジュだからこそ知る裏話を交えて案内する。

     

    ディナーの前には、部屋でピアノの生演奏とともにバーテンダーによる食前酒が楽しめるアペリティフタイムを用意。数多くのカクテルコンペティションでの受賞歴を誇る京王プラザホテルのバーテンダーが好きなお飲み物のほか、要望に応じて利用者だけのオンリー

    ワンカクテルを創作する。

     

    ディナーは本館44階からの夜景とともに、個室にてフランス料理料理長が特別フルコースディナーを用意し、専任のソムリエが料理に合うワインを選ぶ。翌朝は部屋でゆっくりと、和食料理長が厳選した旬の食材を用いた和食ならではの季節を感じる和朝食が楽しめる。さらに、お土産として、シェフパティシエによるオリジナル焼菓子、宿泊客の名前が刺繍された今治バスタオルを用意する。

     

    京王プラザホテルでプロフェッショナルがもてなす究極のホテルステイを楽しもう。

  • 日本百名城である長崎県・平戸城が宿泊施設としてオープン

    09.April.2021 | SPOT

    自治体施設の利活用による観光資源の創造、地域活性、地方創生に繋がる事業の第1弾として、日本百名城である長崎県平戸市にある平戸城の懐柔櫓を宿泊施設化し、2021年4月1日(木)にオープン。常設の城泊施設としては、日本初となる注目の施設だ。

     

    客室の特徴

    リビングダイニングルームには小松孝英氏描き下ろしの蝶の壁画

    デザイン性の高い「琳派」をイメージしたリビングダイニング

    寝室から階段にかけての小松孝英氏描き下ろしの桜の壁画

     

     

    平戸城のある平戸島は、九州本土の西北端、平戸瀬戸を隔てて南北に細長く横たわっており、北に玄界灘、西に東シナ海を望み、季節によって魅力が異なる大自然豊かな美しい島として親しまれ、毎年多くの観光客が訪れている。その平戸島の平戸瀬戸に突出した亀岡山に建つ平戸城は、平戸藩主松浦氏の居城として江戸時代中期になって再建され、日本百名城にも指定されれた。

     

    今回、宿泊施設として利活用するのは、1977年に復元された鉄筋コンクリート2階建ての懐柔櫓だ。かつては倉庫として使われていたこの懐柔櫓を、平戸市が改修した。客室は、桃山から江戸時代の美意識を現代に伝える贅沢な空間で、伝統とモダンを融合させた華やかさの中に日本らしさ、平戸らしさを表現。インテリアの基調は、桃山時代の後期に興ったデザイン性の高い「琳派」をイメージし、琳派の画家で蝶を中心に生態系を描く九州出身の小松孝英氏が描き下ろした蝶や桜の壁画を中心としたデザインとなっている。また、海に面する3面ガラス張りのバスルームからは、平戸大橋と美しい平戸島の海を見渡すことができる。宿泊は、1日1組限定で完全貸切、平戸の特別城主として非日常の気分を味わえる特別感を重視し、神楽、茶席など、宿泊者のみ限定で体験できる特別な城主体験をオプションで用意。さらに、自治体施設の利活用第2弾として、宮崎県日南市飫肥(おび)地区にある、古民家や資料館などの歴史的建造物を宿泊施設にするプロジェクトなどが予定されている。

     

    お城に泊まれる夢のような体験を自分へのご褒美に堪能してみては?

  • りんごを再資源化した「りんご土」が完成

    08.April.2021 | FOOD / SPOT

    軽井沢星野エリアの日帰り温泉施設「星野温泉 トンボの湯」が、地元農家と協同し、りんご湯で使用したりんごを堆肥へと再資源化する取り組みを昨年より開始。この度、りんごを主原料とした堆肥「りんご土」が完成した。2021年3月19日(金)に、トンボの湯のスタッフが農家を訪ね、りんご畑の苗木にその土を還元した。4月26日(月)より近隣住民にもその一部が無料で配布される。

     

     

    近年、国際社会では持続可能な開発目標(SDGs)が採択され、気候変動やエネルギーなど、さまざまな取り組みが行われており、そのなかのひとつ、目標12「つくる責任つかう責任」では、持続可能な消費と生産のパターンを確保することが目的とされている。長野県は全国2位の生産量を誇るりんご産地。りんごの生産工程においては、傷がついてしまい、百貨店やスーパーマーケットの店頭に並ばないものが多く存在する。トンボの湯では、これまでもこのようなりんごを活用して、りんご湯を開催してきた。トンボの湯が取り組むこの活動は、小さな一歩ではあるが、その目標に寄与するものと考える。

     

    再資源化した「りんご土」を無料配布

    りんご土の主な原料は、りんご湯で使用したりんごと星野エリア内の落ち葉の2つ。それらに培養土と水を加え、発酵させたため、植物に必要な養分を含みつつ、通気性のあるふかふかな土に仕上がった。培養土を加えているため、家庭園芸用の土としてそのまま使用できる状態になっている。

     

     

    りんご土が完成するまで

    昨年10月中旬に長野県小諸市御牧ヶ原にある「野元果樹園」にて、りんごの収穫と傷がついたりんごを選定する作業が行われた。その収穫したりんごを使用し、昨年10月23日~25日の3日間に、トンボの湯の男女の内湯にりんごを浮かべる「りんご湯」を開催した。

     

     

    りんご湯が終了した後に、りんごの回収と水切り作業を行い、堆肥化が進むように、りんごをカットする作業を実施。また、星野エリアの敷地内に、コンポスト(堆肥をつくる容器)を設置した。また、堆肥は発酵により水分が抜けていくため、定期的に水分を足し空気を含ませるよう混ぜる作業が必要となるため、スタッフが月2回の頻度でこの作業を行い、堆肥管理を行った。

     

     

    地元農家の協力

    長野県小諸市にて、りんごやプルーンなどを栽培する果樹園を営む野元果樹園 代表・野元勝也。この土地の特徴である「高標高地」を活かしつつ、有機質肥料を使う土壌微生物を大切にした、人にも環境にも優しい長く続けられる農業を目指し「信州の環境にやさしい農産物認証」を取得し、持続可能な農業を実践している。地元小学校での体験授業など地域との連携した活動も積極的に取り組む。

     

     

    SDGsへ貢献するトンボの湯の活動から目が離せない。

  • 沖縄・星野リゾートの海カフェでアートフェスティバル開催

    04.April.2021 | SPOT

    圧倒的な絶景とスケールを誇る沖縄の海カフェ「星野リゾート バンタカフェ」が、2021年4月10日(土)から5月9日(日)の期間中に、「海辺のアートフェスティバル」を開催する。次世代の沖縄カルチャーを牽引する、沖縄生まれ・沖縄育ちのアーティストがバンタカフェに集結し、彼らの作品で敷地内の各所を飾るほか、参加者はライブペイントやワークショップで作品の魅力が体験できる。海に臨む開放的な施設の特徴を活かし、密を避けながら楽しめるイベントだ。

     

    参加アーティスト達は、国内外での個展やアートイベント、コンサートのウェルカムゲートなどで作品を披露していたが、コロナの影響を受けて多くのイベントが中止となり、作品を披露する場所も、つくるきっかけも失われた。彼らの素晴らしい作品をもっと知って欲しい、彼らの活躍を応援したいという想いからイベントの開催に至った。

     

    参加アーティスト

    DENPA

    nami

    HAYATO MACHIDA

    知花 幸修

    バンタカフェを訪れ、海と作品の調和を確認するアーティストのMACHIDA

     

    海辺の景色を彩る、色鮮やかなアート

    イベント期間中、海辺の地形を活かしたバンタカフェの各所にアートを飾り、崖の上から浜辺へと続く散策路にある「海辺のテラス」で布となって風になびき、参加者は同じ絵柄のソファーで鑑賞することができる。また、壁一面の窓から海を望む「ごろごろラウンジ」では、水平線に浮かぶようなアートで、新しい景色を楽しめる。ドリンクを提供するカップにも、4人のアーティストがコラボレーションしたイベント限定のステッカーを使用。

     

    アートが生れる瞬間を体験する、ライブペイントを実施

    バンタカフェ前のビーチでは、アーティストDENPAとMACHIDAのライブペイントを行う。海辺の自然からインスピレーションを受けて描かれた作品は、期間中フォトスポットとしても展示する。


    開催日:4月10(土)、11日(日)

    アーティスト:HAYATO MACHIDA


    開催日:4月18日(日)

    アーティスト:DENPA


    時 間:11:00~13:00、14:00~17:00
    場 所:バンタカフェ前ビーチ
    料 金:見学無料

     

    沖縄の伝統「紅型」を体験する、ワークショップを開催

    波に削られた大きな奇岩に海辺の植物が生い茂る「岩場のテラス」では、染色家・知花幸修によるワークショップを開催する。南国特有の鮮やかな色合いと繊細な模様が特長の紅型。紅型の基本的な9色と予め用意されたデザインの型を組み合わせて、自分好みの色鮮やかなコースターを作ることができる。


    開催日 :4月24日(土)、5月1日(土)、2日(日)、5日(水)
    時 間 :10:00~、12:00~、14:00~、16:00~ 所要時間1時間
    定 員 :4名/回
    場 所 :岩場のテラス
    料 金 :2,000円(税込)
    申し込み:オンライン要予約

     

     

    アートを楽しむ豊かな生活を提案する、海辺のミュージアムショップがオープン

    期間中の土日祝には、小さな原画やステッカー、ポストカードなど、作品を身近に感じられるアイテムを揃えたミュージアムショップがオープン。色鮮やかな沖縄のアートが、日常に華を添える。


    開催日:期間中の土日祝
    時 間:10:00~18:00
    場 所:海辺のテラス

     

    沖縄の海と空が広がる空間でアートと自然を堪能してみては?

  • 星野リゾート×不二家「ミルキー」可愛くて甘い宿泊プラン期間限定登場

    29.March.2021 | FOOD / SPOT

    不二家「ミルキー」と「星野リゾートBEB」によるキャンペーンが、2021年3月26日(金)から6月30日(水)の期間中実施する。今回のキャンペーンの一つである宿泊プラン「ミルキースウィートルームステイ」では、いつもとは一味違う旅を楽しめるように、ミルキーをテーマにした客室と、仲間と一緒だからこそ盛り上がれるコンテンツを用意している。

     

    ミルキースウィートルーム

    トップスとオーバーオールのセット「ペコちゃん仲良しコーデセット」

    BEB5軽井沢「ペコちゃんを探せ!in軽井沢星野エリア」

    BEB5土浦「自転車で作る!ミルキースムージー」

    ミルキースウィートルームステイ誕生記念キャンペーン

     

     

    お菓子が絆を深め、幸せや笑顔を運んでくれる大切なコミュニケーションツールであると考える不二家と、「居酒屋以上 旅未満 ルーズに過ごすホテル」をコンセプトにした「星野リゾートBEB」が、気心知れた仲間といつもとは一味違う旅を楽しく過ごし、絆を深めてほしいと考え、本キャンペーンの実施が実現。

     

    プランのために考えられたミルキースウィートルームは、「SWEET(可愛い)でSWEET(甘い)」な客室。ミルキー型のクッションやペコちゃん人形を設え、壁面には描き下ろしのBEBコラボペコちゃんやミルキー柄をあしらい、ひたすら可愛く装飾する。また甘い体験として、とことんミルキーが味わえる「ミルキーおやつセット」や、甘い香りがする「ミルキー入浴剤」が客室に用意され、全身で思う存分、SWEETな滞在が楽しめる。

     

    レストランや温泉などがある「軽井沢星野エリア」内に位置するホテルBEB5軽井沢では、エリア内3ヶ所に隠れたペコちゃんを見つけるアクティビティ「ペコちゃんを探せ!in軽井沢星野エリア」が楽しめる。全部見つけられた人には、ミルキーソースかけ放題のフレンチトーストが食べられる、朝食をプレゼント。BEB5土浦は、星野リゾート初の自転車を楽しめるホテル。「TAMARIBA」には、スムージーが作れる自転車「フェンダーブレンダー」があり、本プランでは、ミルキーソースを使用したミルキースムージーを作ることができる。自転車についているミキサーに材料をセットし、30秒ほど漕ぐとミルキーの優しい甘さが広がるスムージーが完成。

    「ミルキー袋」が、誕生70周年を記念し過去のデザインから抜粋した懐かしの復刻パッケージにリニューアル。2つの個包装の柄が揃ったらラッキーな「相性占い」や、アルファベット、反転ペコちゃんなどがデザインされたレア個包装も登場する。また、不二家公式Twitterにて、星野リゾート宿泊ギフト券5万円分とミルキー詰め合わせのセットが、合計6名に当たるプレゼントキャンペーンが実施されるのでこちらもお見逃しなく!

    懐かしい甘さが人気のミルキーがテーマの星のリゾート宿泊プランで仲間と思い出を作ってみては?

  • カラフルなホテル「トグルホテル水道橋」が開業スタート

    27.March.2021 | SPOT

    株式会社アトリウムが、「toggle hotel suidobashi(トグルホテル水道橋)」の開業を2021年4月1日(木)に決定。3月22日(月)より公式ホームページにて宿泊の予約受付を開始した。

     

    オリジナルグッツ

    ルームカラーに合わせたTシャツ サイズ:S/M/L/XL 各2,000円 

    マイボトル 700円

     

    2名から5名まで宿泊できる全84室のゲストルームは、フロアごとに異なる2色で配色。訪れるたびに新鮮な驚きのあるこだわりの詰まった空間となっている。その時の気分やゲストのスタイルに合わせて彩り豊かな時間を提供できる独創的なデザインのホテルだ。

     

    色と癒しに包まれた新感覚ホテルへで至福のひと時を過ごしてみては?

  • 横浜で「my route」が「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」と初コラボ

    12.February.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    株式会社アットヨコハマは、横浜の地域振興発展のために、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」とコラボレーションし、スマートフォン向けマルチモーダルモビリティサービス「my route」を使ったダウンロードキャンペーンを展開する。本キャンペーンでは、2021年2月8日(月)から2021年2月28日(日)までに、「my route」をダウンロードし、アプリ内フォームから応募すると、抽選で横浜市在住の25組50名に、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の招待券をプレゼントする。

    「my route」は、「あらゆる移動手段の検索」と「交通機関利用の予約・決済」サービスの提供により、シームレス、かつ“密”のない安心・安全な移動を実現するスマートフォン向けマルチモーダルモビリティサービスだ。また、アプリと連携して、地域の店舗、イベントなどのスポット情報を提案する横浜独自のポータルサイト「@YOKOHAMA」を開設し、地元事業者ならではの横浜の多彩な魅力をアプリ内で発信している。

     

    本キャンペーンは、さらに横浜を知ってもらい、観光を盛り上げていきたいという想いから、横浜の地に新しくできた話題の施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」とコラボレーションした。「my route」内のフォームから応募した横浜市在住の人の中で、抽選で25組50名に招待券をプレゼントする。

    「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の招待券が当たる「my route」のコラボキャンペーンに応募しよう。

  • 海と桜の絶景が広がるお花見宿泊プランがリゾナーレ熱海から期間限定登場

    09.February.2021 | SPOT

    熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」が、2021年3月21日(日)から4月5日(月)の期間中、オーシャンビューのテラスでお花見する宿泊プラン「海と桜のプライベートお花見ステイ」を提供する。

    海と桜が織りなす景色を独り占めするテラス付きの客室「テラスリビングコーナー」

    桜スイーツツリー イメージ

    月明かりに照らされた海と夜桜鑑賞

    2020年春は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、人混みの中桜の下で宴会を楽しむイメージがあるお花見の開催は、数多くの場所で控えらたことを受け、海と桜がつくる景色を完全プライベートな空間で楽しみ贅沢なお花見を体験してほしいと考えから、「海と桜のプライベートお花見ステイ」の実施が決定。本プランは、当ホテルで最も桜が綺麗に見える客室「テラスリビングコーナー」にて、日中は、目の前に広がる相模湾が見せる青色と桜のピンク色が織りなす景色を、夜には客室に用意されたピンク色のロゼスパークリングワインを片手に、リゾナーレ熱海オリジナルデザインの線香花火をしながら夜桜鑑賞を楽しむことができるプラン。また、客室に用意された「桜スイーツツリー」は、桜の木をモチーフにデザインされており、まるで桜の花のようにピンク色のパッケージのお菓子がツリーに並び、お花見気分をさらに盛り上げる。テラスに置くと、海と桜が織りなす景色を桜の木さながら再現することができる、本プランならではのグッズ。この春はオーシャンビューのテラスで体験するプライベートお花見を堪能してみては?

  • 東京・青梅を舞台に、ミレニアル世代が創る“暮らしや人との結びつきを大切にした新しいマイクロツーリズム『Made in OME』がスタート

    29.January.2021 | SPOT

    青梅は電車で新宿から約1時間。ハイキングや川遊びはもちろん、江戸時代から受け継がれてきた宿場町としての風情や人情味ある魅力的な街。

     

    株式会社まちの駅青梅が中心となり、あたらしい青梅を創る“Made in OME“事業をスタート。“Made in OME“事業はミレニアル世代や暮らしや人との結びつきを大切にしたい人々の視点で青梅の魅力を磨き上げ、新しい青梅の観光コンテンツを創出し、あたらしい青梅ファンの獲得を目的としている。

    事業の第一歩として、ミレニアル世代のアソビシステムの矢部ユウナ(DJ/YouTuber)・MIOCHIN(イラストレーター/ライバー)をナビゲーターに、生産者や製造者と共に青梅の産品を使ったスイーツ(バウムクーヘン、ロールショコラ)などの商品開発を目的としたワークショップを実施中。
    その様子などは矢部ユウナ・MIOCHINのInstagramでライブ配信を行っている。※詳細は“Made in OME“のホームページをご覧ください。

    矢部ユウナ


     
    MIOCHIN

    さらに、2月21日(日)には一般の方を対象にモニターツアー(参加費無料)を実施。このモニターツアーでは、参加者が青梅の自然や歴史を感じられる生産現場(藍染め工場、小澤酒造など)を訪れ観光体験をし、生産者・製造者との対話を通じて青梅の文化・商品に触れることができる。ツアー終了後には、参加者の感性・観点で意見をもらうことで、新たな青梅の観光コンテンツ作りに役立て行く予定だ。

    同日の夕方からは青梅市民が参加し、青梅の観光課題や魅力を探るフォーラムの実施も予定している。

  • 大阪でセントレジスホテルのバレンタイン商品を販売開始

    26.January.2021 | FOOD

    セント レジス ホテル 大阪では、2021年2月1日(月)~2月14日(日)の期間、バレンタイン商品を販売する。また同期間、ホテルメインダイニングのイタリア料理「ラ ベデュータ」にて、バレンタインの特別ペアディナーを提供する。

     

    バレンタインコレクション2021 商品紹介(全て税別)

    ヴァローナ チョコレートバーク 各種1袋 1,200円

    日本の発酵食品を隠し味に使用した、驚きのあるチョコレートバーク 。
    ミルク(ヘーゼル/味噌)、ビター(アーモンド/醤油)、ホワイト(マカデミア/酒麹)の3種を仕上げた。

    エクストラービターチョコレート ガトーショコラ 2,800円

    チョコレートをしっかりと味わえる、しっとりとしたテリーヌのような 濃厚さで、冷やしても温めても楽しめる。カカオ61%の口どけのよいガトーショコラは赤ワインにもよく合う。

    ヴァローナ グアナラ&ジバララクテ チョコレートエクレア ~バレンタイン エディション~ 750円

    ガナッシュを重ねたチョコレートケーキの上に、ヘーゼルナッツ入りチョココーティングをほどこしたスペシャルなエクレア。

    セントレジス シグニチャーブリオッシュ 3個セット 1,000円

    リッチなチョコレートデニッシュ、濃厚な大人のガナッシュ、 爽やかな酸味のパッションを3種セットで楽しめる。
    ヴァローナ“エクストラビター&シヴァラ・ラクテ” チョコレートデニッシュ 、ヴァローナ“グアナラ&シヴァラ・ラクテ”ガナッシュ 、ヴァローナ“インスピレーション・パッション”チョコレートの味わいを仕上げた。

     

    イタリア料理「ラ ベデュータ」バレンタインデーメニュー

    ペアディナー 2名 32,000円(税別)

     

    メニュー紹介

    アミューズブーシュ/鰤のマリナート/ハートのラヴィオリ カプレーゼ/真鯛の香り衣焼き 和牛フィレ肉のロッシーニ/苺のティラミス/お茶菓子

     

    セントレジスのペストリーシェフが手掛けるチョコレートとシェフが腕を振るうロマンティックな料理で、大切な人との距離がぐっと近付く素敵なバレンタインデーを過ごそう。

  • ファンケル銀座スクエア 服を着たまま入る温泉施設を期間限定でオープン

    22.January.2021 | SPOT

    ファンケルの旗艦店であるファンケル銀座スクエアが、銀座で温泉に行った気分になれるコンテンツを詰め込んだ「旅するスクエア湯」を2021年1月15日(金)から2月11日(木·祝)まで開催する。

    コーヒーオーレ/フルーツオーレ/豆乳青汁 各300円

    9F FANCL令和本膳

    ランチ 彩菜~冬の海鮮弁当~ 3,500円

    ディナー 冬限定 海鮮食べつくしコース 9,000円~

    B1F FANCL BROWN RICE MEALS

    広島県産牡蠣とちぢみほうれん草のリゾット パルミジャーノチーズのガレット添えランチプレートセット 1,850円

    渡り蟹のトマトクリームパスタ ランチプレートセット 1,850円/ ディナーではアラカルトの用意 各1,200円

    ここでしか手に入らないノベルティ「旅するスクエア湯 オリジナルてぬぐい」

    お風呂のマストアイテム銀座スクエア限定セット 3,668円

    呼吸のレッスンができるSUU-HAKU

    「旅するスクエア湯」では、服を着たままで、まるで温泉に入っているかのようなじんわりした温かさが体感できる「スクエア~湯」が登場。温泉をイメージした香りのアロマで包まれた空間には、銭湯の湯船をイメージしたリラックスシートが広がり、座るとほんのりと温かさを感じることができる。会場壁面には、日本のお風呂の象徴である富士山の巨大壁画を、さらに会場スクリーンでは日本各地の絶景を放映して絶景の見える露天風呂仕立てにするなど、銭湯をモチーフにした装飾も楽しめる。飲食フロアでは、お風呂上がりの定番の牛乳に加えてファンケルの青汁を使用した「豆乳青汁」や身体が温まる限定メニューなど、銀座で温泉に行った気分になれるコンテンツが用意されており、期間中は館内でのスタンプラリーも実施する。また、期間限定で檜の香りに包まれた室内で呼吸レッスンができる「SUU-HAKU」や、グルメフロアでの食事などをして人に、「旅するスクエア湯 オリジナルてぬぐい」をプレゼントする。この機会にファンケル銀座スクエアでほっと一息つきながら、温泉気分を楽しんでみては?

  • 日本初の常設都市型ロープウェイ 「YOKOHAMA AIR CABIN」4月に運行開始

    20.January.2021 | SPOT

    横浜都心臨海部において、移動自体が楽しく感じられるような多彩な交通サービスの充実に向け、桜木町駅前と新港ふ頭とを結ぶ日本初の常設都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」が、2021年4月22日に運行を開始する。

    YOKOHAMA AIR CABINは都市部では日本初の常設ロープウェイ。バリアフリーに対応し、車いすのまま乗車可能となっている。ゴンドラに冷房を完備しているため、夏でも快適に過ごすことができるほか、ゴンドラにより新たな夜間景観を演出する。

    「YOKOHAMA AIR CABIN」が開業することで、桜木町駅と新港ふ頭が直結しアクセスは一層便利になり、移動しながら横浜みなとみらいの魅力的な景観を楽しむこともできる。

     

    横浜へお出かけの際は、ゴンドラを使って移動時間も楽しんで。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US