金沢21世紀美術館でアジカンなどのアートワークを手掛けた中村佑介の個展開催

08.May.2021 | FASHION / SPOT

金沢21世紀美術館にて、史上最大規模となる「中村佑介展」が2021年4月29日(木・祝)よりスタートした。また、著者自身初となるCDアートワーク全集「PLAY」が、会場にて先行発売する。全国発売は5月28日(木)より開始。

 

 

「中村佑介展」

目次

ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさし、スピッツなど豪華アーティストのCDジャケットたち

書下ろし解説付き!

ラフも充実!

後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)との対談も!

 

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION、ゲントウキ、さだまさしといった有名アーティストたちのイラストを数多く手掛けてきたイラストレーター・中村佑介。これまで発表された著者既刊の累計は、イラストレーターとしては異例の24万部。名実ともに今日本でもっとも活躍するイラストレーターのひとりと言っても過言ではない。

 

今回、自身初となるCDアートワーク全集発売にあたり、サイズ・レイアウト・言葉のひとつひとつにまでこだわりぬいた。タイトル「PLAY」は、「新たな一曲を“PLAY”するきっかけに」という願いから。解説やラフ・対談など、イラストをもっと楽しむためのコンテンツを掲載した本書は、まるで中村佑介展がそのまま本になったよう。会場を楽しんだあとは、この本でおさらいしたくなること間違いなし。もちろん、本書に収録された解説や対談は、会場でも見られない「PLAY」だけのもの。眺めるだけでなく、「読み込みたくなる」一冊に仕上がっている。さらに、2002年から2020年までに発表された、イラストを担当したすべてのアーティストのCDジャケットにはじまり、歌詞カードに添えられたイラストやバンドロゴまで贅沢に収録。背景の細かい描写まで、時間をかけてたっぷりと楽しんでほしい。

 

個展を訪れた後は、この一冊で著者の描く世界に魅了されてみては?

 

 

RELATED ENTRIES

  • エースホテル京都開業1周年記念アーティスト「長場雄展」期間限定開催

    16.June.2021 | FASHION / SPOT

    2021年6月11日(金)にホテル開業1周年を迎えたエースホテル京都が、これを記念して、エースホテルと所縁のあるアーティスト、長場雄の作品をホテル1階ギャラリースペースにて2021年6月7日(月)から6月30日(水)までの期間限定で紹介している。長場は以前よりエースホテルのメモパッドを自身の作品に使用しており、今回展示される作品でも、メモパッドを支持体に、長場が実際に京都に赴き、エースホテルに宿泊するなかで出会ったヒトやモノがモチーフとして選ばれている。作品は全て今回の展示に向けて制作され、初お披露目となる。また今回の作品のなかから1点の作品のステッカーを、館内のリテールショップにて販売する。

     

    長場雄の作品

     

    長場雄コメント

    エースホテルが京都にできるという噂を聞いた時から何かできたらと思っていたので、今回の企画はうれしい反面、どういう展示にするのか、何を描くのか、アイデアが浮かばないまま時間だけが過ぎていきました。悩んだ末にヒントを探しに京都に行きエースホテルに泊まってみることにしました。京都の街を歩き、ホテルで過ごす中で目に入ってくるもの、連想したイメージ、蘇ってきた記憶など、ぼくがここで過ごしたことで浮かんできたものたちをモチーフにして描くことにしました。

    メモ帳に描いた作品は全部で49点。その中から気に入っている6点をキャンバスにペインティングしました。作品を通じて、ぼくの感じた京都とここに滞在した時間を追体験していただけたらと思います。

     

    長場雄がエースホテル京都で過ごした時間を表現した作品をチェックしてみては?

  • 日本のファッション史を紐解く展示会にBEAMSがアーカイブ史料を出品

    15.June.2021 | FASHION

    ビームスが、国立新美術館で2021年6月9日(水)から9月6日(月)までの期間中に開催される、戦後から現代までの日本のファッション史を紐解く世界初の大規模展「ファッション イン ジャパン 1945-2020 ー流行と社会」に、1970年代後半のBEAMS創業の頃の商品やショップバッグや1980年代後期の「渋カジ」スタイルを出品する。今年45周年を迎えたBEAMSが、時代が遷り変わる中で誕生し、約6.5坪の小さいショップとそこに集まったコミュニティが日本のファッション史において担った役割について、解説と共に貴重なアーカイブ史料を展示。また、創業当時の店舗に掲げられた「American Life Shop BEAMS」のロゴを商品化したスーベニアグッズが、会場限定で販売される。

     

    展示品(一部)

     

    1977年頃のBEAMSショップバッグ

    「渋カジ」スタイル(1980年代後期)

    会場限定BEAMS初代スーベニアグッズ

     

     

    「戦後の日本におけるユニークな装いの軌跡を、衣服やアイデアを想像するデザイナー(発信者)サイドと、衣服を着用し、時に時代のムーヴメントを生み出すこともあった消費者(受容者)サイドの双方向から択え、新聞、雑誌、広告など時代ごとに主流となったメディアも参照し、概観」(同展パンフレットより引用)する壮大な展示の中で、BEAMSは、1970年代半ばから後半にかけてのカジュアルウェアの広がりと価値観の多様化に一翼を担ったとして、日本を代表する数々のブランドやデザイナーと並んで紹介される。1976年に東京・原宿にオープンした1号店で販売していたシャツ、シューズ、ネズミ捕りなど商品の一例と、1977年頃のショップバッグ、そして1978年にトラッドなメンズスタイルの店としてオープンした「BEAMS F」と1号店の店舗模型などが、同時期に創刊された雑誌「ポパイ」の誌面と共に展示され、スタッフの熱意と感性でライフスタイル提案型のショップが形成されていった様子が解説される。

    同企画の島根展が先月終了したが、東京展では新たに、1980年代後期の「渋カジ」トレンドを代表した紺ブレスタイルと当時のショッピングバッグを、BEAMSより出品。さらに、同企画展の関連イベントとして、7月3日(土)にトークイベント「ライフスタイルの提案 雑誌『POPEYE』とビームス」の開催が予定されている。開催形式や観覧・視聴に関する詳細については後日発表。

  • バーチャル美術館「In ART」にて抽象画家CBA 個展「+UP!」開催

    15.June.2021 | FASHION

    バーチャルミュージアム「In ART」が、厳選されたアーティスト・画家による絵画作品がバーチャル空間に展示され、VR鑑賞から画家による解説動画、ミュージアムショップでの購入まで可能になった仮想美術館。

     

    In ART バーチャルミュージアムでは、第3回展として抽象画家CBA(シーバ)の個展を開催する。CBAはグラフィックデザイナーを20年以上経験し、同時にミュージシャンとしても国内外で活動した経験を持つ。2010年に画家へ転身後は、自身の制作手法を確立して国内外で発表を続けており、言語・文化を突き抜ける作品には海外のファンも多く、直近ではスペイン・マドリードのフランクミュラー店舗にて個展を開催している。時代・言語・文化を超えた「普遍」を追い求め、即興的な高揚をもたらす作品群を心ゆくまで楽しんでみては?

     

    展示中の作品(一部)

     

    CBAのコメント

    -shine on the life- より良い人生を願って
    「テクノミュージックのビートのように、様々なエレメントを並べて構成する作品が私の根幹にあります。色や形は情動や匂いと捉えています。抽象画が実験やチャンスだけで描かれたものでは無く構成によって生成されたものであることを楽しんでいただけたらと思っています。是非色、形、構成を音楽を聴く様に楽しんでください。」

     

    「1人時間でも自宅にいてもアートを楽しめる、作品に触れることができる機会をつくりたい」「世界との接点を設け、アーティスト・画家が輝けるステージをつくりたい」そんな想いから「In ART」が誕生。「アートがより身近にある暮らし」が当たり前になり、「世界中の人々の日常がより豊かになってほしい」という願いが込められている。In ARTバーチャルミュージアムは、3DCGを駆使して構築されたオンライン上に存在する美術館だ。美術館と言えど、入場に際し料金を支払う必要は一切ない。会期中はすべての人に平等に開かれ、好きな時間・好きなデバイスでアートを堪能できる。展示された作品は、すべて「1点もの」であり、鑑賞から購入まで可能になっている。

     

    CBAのバーチャル個展へ今から足を運んでみては?

  • 人気イラストレーター徳田有希×ヴィレッジヴァンガードコラボアイテム登場

    10.June.2021 | FASHION

    へんてこかわいい徳田ワールド全開の素敵なグッズが2021年6月4日(金)より、期間限定オンライン受注のみで販売が開始された。

     

    ラインアップ

     

     

    女の子と生き物たちのマグカップ 1,430円(税込)

     

    伝説のウサギトートバッグ 2,310円(税込)

     

    えびてんiPhoneケース 12/12Pro/12mini ¥2,530円(税込) 

     

    伝説のウサギアクリルキーホルダー 715円(税込)

     

    さんかくきんアクリルキーホルダー 715円(税込)

     

    伝説のウサギ缶バッジ 385円(税込)

     

    さんかくきん缶バッジ 385円(税込)

     

    ひとがたくん缶バッジ 385円(税込)

     

    キャラ4種類ステッカー 605円(税込)

     

     

    ©YUKI TOKUDA

     

    徳田有希は大注目の人気イラストレーター。ネット上で話題になったオリジナルキャラ「ひとがたくん」はもちろん、女の子や不思議な生き物など、独自の感性で表現。書籍の装画やイラストから自治体のモニュメント作成まで、多方面で絶賛活躍中。

     

    ゆるカワなイラストが印象的なコラボアイテムをチェックしてみては?

  • イラストレーター北澤平祐×グラニフコラボのファッションアイテム登場

    18.May.2021 | FASHION

    アパレルブランド「Design Tshirts Store graniph(グラニフ)」が、2021年5月25日(火)より、書籍装画やパッケージイラスト、広告、絵本制作など幅広い分野で活躍する、イラストレーター北澤平祐とのコラボレーションアイテムをリリースする。

     

    Tシャツ 3種類 2,750円(税込)

    シャツワンピース 6,600円(税込)/ ワンピース 2種類 各3,300円(税込)

    キッズワンピース 3,300円(税込)

     

    今回使用されるイラストは全てコラボレーションのための描き下ろし作品という贅沢なラインナップで、北澤平祐の世界観が広がる。グラニフ公式オンラインストアでは、5月11日(火)より5月21日(金)午後 12時までの期間中、予約販売の受付を実施。

     

    和やかなイラストが可愛らしいここだけのコラボアイテムをゲットしてみては?

  • 美濃和紙が生まれた岐阜県美濃市に宿泊可能な現代美術ギャラリー誕生

    10.May.2021 | FASHION / SPOT

    岐阜県のNIPPONIA 美濃 商家町に、現代美術ギャラリー「GALLERY COLLAGE(ギャラリーコラージュ)」がオープンした。豪商の別邸を改修した古民家宿泊施設内の質の高い展示空間を舞台に、“現代アートとローカルの新しい関係”をつくる。

     

     

     

    1、羅針盤なき時代の「ローカルの価値」を、現代アートが照らす。


     高度経済成長・グローバル化によって捨て去られてきた、ローカルの世界。その土地の自然・歴史文化に根ざした暮らしとその風景は、今また、人々にとって大きな意味を持つようになった。この時代だからこそ、地方の暗い夜の虫の音の奥に感じる様々な気配が、人々の進むべき方向を示してくれるはず。この場所で表現する作品は、ここに住む人がよく知る景色を、新しい姿で照らしてくれるだろう。「NIPPONIA 美濃 商家町」は、まちづくり事業として、現代アートと和紙を高いレベルで接続することで、地域の伝統産業と原風景の価値を、広く発信していく。

     

    2、シーズン・ラオ「美濃・余白」個展開催中。

     

    オープニングエキシビジョンはシーズン・ラオ (劉善恆/Season Lao )による「美濃・余白」展。レジデンス・プログラムで美濃の風景を取材し、ユネスコ無形文化遺産である「本美濃紙」にアプローチした、完成度の高い新作を発表した。2021年5月22日(土)には、オープニングイベントで行われた写真ワークショップ「美濃 心の風景を写そう」への参加者による、作品展示およびオンライン講評会が開催される。地元の高校の写真部を含む、地域の人々が撮った「心の風景」を、作家が講評する。

     

    3、「Season Lao 宿泊プラン」スタート


    作品と泊まれる「Season Lao 宿泊プラン」がスタート。期間限定で客室「満月」内に、シーズン・ラオのインスタレーション「氷蓮図」を含む複数の作品を展示。制作前のレジデンス・プログラムは、NIPPONIA 美濃 商家町の全面的なサポートのもと、客室への宿泊滞在と、和紙の手漉き職人や機械漉き工場などへの現地ツアーが実施された。また、併設の和紙専門店「Washi-nary(ワシナリー)」からの素材提供で新作を制作するなど、後援体制を充実させている。作品販売だけでなく、宿泊など複数の要素を組み合わせて、事業として継続運営が可能な仕組みが構築されている。まちづくりとアートのどちらの視点からも新しい試みだ。

     

     

    1300年の歴史を持つ日本三大和紙・美濃和紙の世界観が広がるギャラリーコラージュへ足を運んでみては?

  • YOASOBIのアーティストビジュアルを手がけた古塔つみ個展開催

    04.May.2021 | FASHION

    スニーカーセレクトショップ「atmos」のプロペラ通り店にて、Anicoremix Gallery主催によるイラストレーター「古塔つみ」の”Sneaker GIRL”が、2021年4月28日(水)から5月9日(日)までの期間限定で開催。

     

    音楽ユニットYOASOBIのアーティストビジュアルを手がけることで話題となったイラストレーター古塔つみは、先月行われたatmos con Vol.8においてもメインビジュアルを描き下ろし、カプセルコレクションの発売も記憶に新しい。そんな彼女の集大成となる個展、「Cotoh Tsumi solo Exibition “q”」がプロペラ通り店向かいのAnicoremix Galleryにて開催。「表層のかわいいは理解できるが、私のことをわかってるというやつは嘘つきだ。」をサブタイトルに掲げ、アーカイブから描き下ろしまで作品を多数展示する。

     

    そして今回、“q”の開催を記念してatmos プロペラ通り店にて同個展の展示企画、“Sneaker GIRL”が同時開催される。「女の子×スニーカー」をテーマとし、何作品にも及ぶアーカイブからピックアップ。作品の展示から、Tシャツ、ポスターなど限定グッズなどの販売を予定している。

     

    ノスタルジックなイラストが印象的な古塔つみの個展へ足を運んでみては?

  • 桜ミク×イラストレーターしらび描き下ろしアイテムの受注を開始

    27.April.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    株式会社アルマビアンカは「コラボレーションによる新たな価値の創造」をコンセプトにしたグッズを企画販売するサイト「ARMA BIANCA」にて「桜ミク」と×イラストレーター「しらび」の描き下ろしアイテムの受注を2021年4月15日(木)より開始した。

     

    AMNIBUS STOREで開催された「『桜ミク』 POP UP SHOP in AMNIBUS STORE/新宿マルイ アネックス」描き下ろしイラストの桜ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、MEIKO、KAITOをメインにデザインした商品の登場。

     

    商品 一部紹介(全て税抜)

    トレーディングアクリルキーホルダー 単品 650円/BOX 5,850円

     

    カバンや小物につけたり、部屋に並べて飾ったり、キャラクターとの日常が楽しめる。

     

    予約購入特典 

    当商品を1BOX注文ごとに、予約購入特典として「描き下ろしイラスト 集合 Art by しらび ホログラムアクリルキーホルダー AMNIBUS/ARMA BIANCA限定特典」を付属する。

     

    ジップパーカ 各5,980円

     

    シンプルなプルオーバータイプで、ルームウェアから外出着としてまで幅広く使える。日常使いからイベントなどの特別な日の1枚まで、様々なシーンで活用できる。

     

    モバイルバッテリー 各4,500円

     

    軽量でコンパクトなため、出かける際などに使えるアイテムだ。

     

    チェンジングマグカップ 2,980円

     

    温度に反応する特殊なインクを使用しており、マグカップに温かい飲み物を入れると、絵柄が変化する。

     

    動画

     

    わっぱ弁当箱 5,480円

     

    天然木ならではの自然な木目で、手触りの良い質感で木の香り漂うアイテム。

     

    がま口ポーチ 1,800円

     

    金具が大きく開き、中身が取り出しやすいため、小物の収納などに使える。

     

     

    しらびが描き下ろした「桜ミク」のアイテムをゲットしよう!

     

     

    Art by しらび © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

  • 金沢で開催される日本唯一の工芸フェア開催決定!出展ギャラリー募集開始

    26.April.2021 | FASHION / SPOT

    ”工芸”に特化した日本唯一のアートフェア「KOGEI Art Fair Kanazawa 2021」が、2021年11月26日(金)から11月28日(日)の3日間に、ハイアット セントリック金沢で開催決定。開催決定に伴い、出展ギャラリーの募集も開始する。

     

    KOGEI Art Fair Kanazawa 2019の様子

    「KOGEI Art Fair Kanazawa」は、2017年から石川県金沢市で実施されている、工芸に特化したアートフェア。新進気鋭の若手作家の作品から世界で活躍する作家の作品まで、国内外のギャラリーが一堂に集結する。日本独自のファインアート「KOGEI(工芸)」の魅力を、茶の湯や禅、能楽など、様々な伝統文化が日常に根付く金沢のまちなかより発信してきた。本アートフェアでは、より暮らしに近い空間の中で芸術性、創造性の高い工芸作品をじっくり手に取ってもらうために、ホテルの客室を使った展示方法を採用している。


     5回目の実施となる「KOGEI Art Fair Kanazawa 2021」では、ホテル「ハイアット セントリック 金沢」と初のコラボを実施。ハイアット セントリック 金沢は、金沢を満喫する旅の拠点として2020年8月にオープン。館内には多くの地元作家の作品が展示されるなど、石川の文化の発信地としても親しまれている。

     

    日本唯一の工芸に特化したアートフェア「 KOGEI Art Fair Kanazawa 2021」をお楽しみに!

  • イラストレーター・MAI YONEYAMAの個展を記念し限定コラボT発売

    09.April.2021 | FASHION

    スニーカーセレクトショップ「atmos」が、原宿Anicoremix Galleryで2021年4月3日(土)から4月14日(水)までの期間に開催している「“EGO” MAI YONEYAMA」の個展を記念し、「MAI YONEYAMA × Anicoremix Gallery × atmos 」限定TEEシャツを4月3日(土)に発売開始した。Anicoremix Galleryは、新進気鋭のアーティストからトップクリエイターまで紹介するイラストレーション・アニメーション・グラフィティアート専門ギャラリー。今回MAI YONEYAMAの作品を多数展示、販売するスペシャルな個展となっている。

     

     

     

     

    ポップで洗礼されたMAI YONEYAMAのイラストを使用した限定Tシャツをお見逃しなく。

  • 人気イラストレーターEsther Kimによる初音ミクとのコラボイラストを初公開

    02.April.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開するバーチャル・シンガー「初音ミク」と、人気イラストレーターのEsther Kim(エスター・キム)が描くキャラクター「Esther Bunny(エスターバニー)」のコラボレーションが決定した。コラボイラストは、2021年3月29日(月)に初公開。本コラボレーションは、「初音ミク」と海外の人気IP(知的財産)のコラボレーションを推進する企画「MikuWorldCollab(ミク ワールド コラボ)」の一環として実現したものだ。

     

     

    「Esther Bunny」は韓国系アメリカ人であるEsther Kimがデザインした、POPでガーリーなテイストのウサギのキャラクター。ロサンゼルスで生まれ、10代を東京で過ごしたEsther Kimが描く、多様な文化や価値観に触れた経験から生み出された独特の世界観が大きな魅力だ。韓国や日本の人気ファッションブランドやコスメ雑貨などとのコラボレーションを通して注目を集めており、ティーンを中心に人気を博している。

     

    本コラボレーションでは、Esther Kimによる可愛らしくオシャレなタッチのコラボイラストが誕生した。また、クリプトン所属デザイナーによるコラボイラストも、後日公開予定。また、各コラボイラストを使用したグッズ展開を2021年中に予定している。

     

    初音ミクを描いたEsther Kimのキュートなイラストをチェックしよう!

  • 誕生4周年記念コウペンちゃんのイベントが池袋PARCOにて開催

    26.March.2021 | ANIME&GAME / FASHION / SPOT

    2021年4月2日(金)よりPARCO FACTORY(パルコファクトリー)池袋PARCO本館7Fにて、人気イラストレーター”るるてあ”が描く、日常の些細な事を肯定してくれる大人気キャラクター「コウペンちゃん」の4周年を記念した展覧会「コウペンちゃん にじいろミュージアム」を開催する。

     

    入場特典 会場限定香り付きバースデーカード

    「コウペンちゃんの世界」原画

    「コウペンちゃんの世界」原画

    「コウペンちゃんの世界」原画

    「コウペンちゃんの世界」原画

    コウペンちゃんに4周年のお祝いを伝えるメッセージボード

    ミュージアム記念グッズ

    ミュージアム記念グッズ

    書籍「コウペンちゃんの世界」にじいろミュージアム限定カバー版

    書籍「コウペンちゃんの世界」通常カバー版

    会場限定ステッカー

    購入特典 ぬいぐるみバッジ 全8種

    バースデー特典 コウペンちゃん お誕生日ステッカー

     

    虹をテーマにカラフルなにじいろの世界に包まれた空間の中に、今回の展覧会の為に描き下ろした原画や、2019年から”るるてあ”がこつこつと描きためてきた原画総枚数148枚を完全収録した原画集第2弾「コウペンちゃんの世界」に収録された原画合わせ150点以上を展示。会場内では今回の展覧会の為に制作した映像やフォトスポット、コウペンちゃんへのお祝いメッセージを書けるコーナーも登場する。

    会場内ショップでは、”るるてあ”本人描き下ろしのビジュアルを使用した展覧会記念商品や原画集第2弾「コウペンちゃんの世界」のにじいろミュージアム限定カバーやサイン本など一般商品もあわせて約500点が一堂に集まる。また、本展覧会は全国のパルコにも巡回を予定している。

     

    みんなを肯定してくれるコウペンちゃん誕生4周年記念イベントを盛り上げよう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US