放牧する牛を眺めながらくつろぐ巨大牧草ベッドが北海道で誕生

17.May.2021 | SPOT

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」の約100ヘクタールの広大な「ファームエリア」にて、2021年7月1日(木)より9月30日(木)までの期間限定で、「巨大牧草ベッド」が誕生する。放牧されている牛を近くで眺めながら、北海道らしい牧歌的な風景を楽しめるスポット。ふかふかとした牧草の感触や夏の爽やかな風を感じつつ、ゆっくりとした時間を過ごすことができる。

 

雄大な自然に囲まれた景観を眺めて、滞在を楽しめるファームエリア

このエリアは、もともと約700頭の牛が飼育され、農業が営まれていた場所でだった。当リゾートは、この土地が本来持っていた美しい風景を取り戻し、訪れた人にも楽しんでもらいたいと考え、約100ヘクタールの土地をファームエリアとして運営している。これまでに、羊を数えながらお昼寝体験ができる「羊とお昼寝ハンモック」や、牧場をテーマにした「牧場ラウンジ」など、北海道の雄大な風景に囲まれて過ごせるスポットを提案してきた。

 

巨大牧草ベッド2つのポイント

 

1 牧草の香りを感じながらくつろぐベッド

巨大牧草ベッドはふかふかの牧草を敷き詰めた大きなベッド。全長30メートルあるので、大勢の人が密接することなく一度に寝転がることができる。快適にくつろいでもらえるよう、ブランケットとクッションを用意。牧草の香りや手触りを感じられる大自然の中での二度寝を提案する。


2 雄大で牧歌的なファームエリアの風景が目の前に広がる

 

牛の放牧イメージ

ハンモックでお昼寝

ヤギの郵便屋さん

 

さらに、本物の羊を数えながらハンモックでお昼寝ができるスポットや、葉に文字を掘ったハガキを郵便局員に扮した山羊に食べられずに投函できるか、ドキドキ感を味わえるヤギの郵便屋さんも登場する。

 

大自然を眺めながら巨大牧草ベッドでお昼寝を堪能してみては?

RELATED ENTRIES

  • 星のや軽井沢 水上の特等席で森の静寂を堪能する宿泊プラン登場

    13.June.2021 | SPOT

    長野県・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」が、2021年7月1日(木)から8月31日(火)までの期間限定で、森の静寂の中で感覚を研ぎ澄まし心安らぐ「森のほとりcafe&bar ~水上の特等席~」を営業する。これは「森のほとりcafe&bar」に面するケラ池の水上に設けられた1日1組限定の席。ここでは、星空を愛でる水上の特等席や心を静める音の演出、森の香りを堪能する飲み物とおつまみが用意される。避暑地・軽井沢の冷涼な夏夜に、森の静寂の中で感覚を研ぎ澄ますことで、心安らぐ時間を提供する。

     

    温暖化により年々酷暑化する日本の夏。一方、避暑地・軽井沢は冷涼な気候で、特に夜間は20度を下回るため、快適に過ごすことができる。

     

    特徴1 星空を愛でる、水上の特等席

    星のや軽井沢に隣接する「軽井沢野鳥の森」の入り口には「ケラ池」があり、そのほとりにて宿泊者限定の「森のほとりcafe&bar」を通年で営業している。周囲は森に囲まれ、自然の美しさを体感できる空間になっている。そこで、夏夜を心地よく過ごせるように、ケラ池の水上に特等席が用意される。陸地から席まで続く道は透明で、まるで水面を歩いているような非日常体験。履物を脱ぎ、畳の上に設えられた座椅子に腰掛けると、降り注ぐような星空が広がる。日常生活では埋もれがちな自然の明かりを愛でることで、改めてその美しさに気づくことができる。

     

    特徴2 心を静める、音の演出

    星のや軽井沢からケラ池へ向かう階段を上っていくと、どこからともなくクリスタルボウルの演奏が聞こえてくる。風によって葉が擦れる微かな自然の音と神秘的な波長の音が重なり、はじめは異空間にきたような感覚、その後徐々に心が静まりゆく演奏に耳を傾けながら席へと移動し、着席する頃には音は消え、森の静寂に包まれていく。

     

    特徴3 森の香りを堪能する、飲み物とおつまみ

    水上の特等席にて、樹木や果実などの森の香りが堪能できる飲み物とおつまみが登場する。飲み物は、クスノキ科の樹木「黒文字」のジンを使ったジントニックや熟した果実の香りが特徴のウィスキーなど、6種類以上の飲み物がラインアップ。おつまみは、黒文字や熊笹を使用したショコラや、桜と胡桃のチップで燻製したナッツをセットにして提供する。森の静寂の中に身をおきながら味わうことで、飲み物とおつまみの持つ森の香りを色濃く感じることができる。

     

    まるで別世界の空間が広がる水上の特等席で至福のひと時を堪能してみては?

  • ホテル京阪×約束のネバーランド コラボ宿泊プラン実地期間延長決定

    05.June.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    ホテル京阪が、現在アニメ「約束のネバーランド」と初の共同企画となるコラボレーションルームの販売を行っている。この度、実施期間を当初の3ヶ月から1ヶ月拡大するとともに、オリジナルグッズの販売を2021年6月1日(火)より対象ホテルフロントにて開始。

     

    コラボレーションルーム(イメージ画像)

     

    オリジナルグッズ一部

    オリジナル缶バッジ 1個 550円(税込)

    オリジナルキーホルダー 1個 550円(税込)  

     

     

    ロビー展示イメージ

     

    昨今の移動制限等の影響により、利用を希望するゲストからの問合せもあり、当初の宿泊実施期間より1ヶ月延長することが決定。また、利用日数が増え、より多くの人に気軽に利用してもらえるように、新価格での販売を決定した。オリジナルグッズについては、他にはない限定オリジナルデザインの缶バッジやキーホルダー、クリアファイルをコラボレーションルームのある対象ホテルフロントで販売する。

     

    コラボレーションルームを販売しているホテルは、ホテル京阪が運営している札幌、仙台、東京、名古屋、京都、大阪各エリアの6ホテル。各ホテル1室ずつに各々Season1とSeason2の2つのテーマを設定し、等身大キャラクターのパネルを設置しているほか、壁面に客室内限定のアニメ設定画や場面画を飾るなど、「約束のネバーランド」の世界観を十分に楽しむことができる。期間中はロビーに等身大パネルやキャラクター画を展示して、ゲストを出迎える。

     

    「約束のネバーランド」のキャラクターに囲まれたここだけのスペシャルコラボルームを堪能してみては?

     

    (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

  • 注目度一位のエースホテル京都が1周年記念宿泊プランを数量限定発売

    31.May.2021 | SPOT

    エースホテル京都 が、2021年6月11日(金)に開業1周年を迎える。歴史的建造物である旧京都中央電話局を一部保存・改修し、再開発された「新風館」の中核施設として、エースホテル京都は開業。「East Meets West」をテーマとし、アートやカルチャーを軸とするホテルの開業1周年にあたり、印象的なホテルのロゴの作者であり染色家として現在98歳で今なお現役で活躍している、柚木沙弥郎がエースホテル京都のために製作した自筆サイン入りのポスターと、長年に渡って撮りためた約1万7000点余りの写真の中から、珠玉の242点を編んだ貴重な作品写真集がついたスイート宿泊プランを10室限定で販売開始する。

     

    Ace Hotel Kyoto Tatami Suite

    Ace Hotel Kyoto Standard Twin

    柚木沙弥郎

     

    エースホテルでは、館内にはいたるところに海外や日本のアーティストや職人たちの作品が飾られている。その中でも特に印象的なホテルのロゴ、型染めの技法で作られた英数字、部屋に飾られたアート、目を惹くロビーの大きなタペストリー。昨年から世界的に広がるパンデミックのさなかに開業をしたにも関わらず、エースホテル京都には、たくさんのゲストが宿泊した。この開業1年を記念し、スイートルームを予約したゲスト向けの特別宿泊パッケージ「We Are One」が用意される。また、世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー」が発表した「2021 トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト ホテル」にて、エースホテル京都が「人気のある新オープンのホテル」のカテゴリーで日本から唯一選出され、9位にランクインした。

     

    注目度一位のエースホテル京都で特別宿泊パッケージを堪能してみては?

  • 夢のコラボ「リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル」札幌で開催

    28.May.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    リラックマとすみっコぐらしの全てがつまった展示イベント「リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル 札幌会場」を、2021年9月17日(金)から11月28日(日)までサッポロファクトリー3条館3階にて開催する。

     

    突如あらわれた、よつばのかたちをした”サンエックスのようせい”が不思議な魔法を使い、幸せでいっぱいの特別なフェスティバルに、リラックマ&すみっコぐらしたちと”あなた”を招待。会場は大きく2つの「リラックマパビリオン」「すみっコぐらしパビリオン」に分かれ、それぞれのパビリオンの衣装を着たキャラクターたちが出迎えてくれる。

     

    楽しいしかけやフォトスポットなど、ここでしか体験できないわくわくが盛りだくさん。

     

    「リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル」でしか手に入らない、リラックマ&すみっコぐらしのオリジナルコラボレーショングッズも登場する。

     

    夢のコラボレーションが現実した展覧会「リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル」にぜひ足を運んでみて!

     

  • コンラッド大阪でスイーツビュッフェ「OWNER OF A COLORFUL HEART」を開催

    27.May.2021 | FOOD / SPOT

    また、増田セバスチャコンラッド大阪「アトモス・ダイニング」では、2021年6月4 日(金)から8月31日(火)まで、カラフルなアートで国内外をインスパイアし、KAWAIIで世界に影響を与え続けるアーティスト・増田セバスチャンとコラボレーションした、色彩豊かなスイーツビュッフェ「OWNER OF A COLORFUL HEART」を開催する。

     

    「OWNER OF A COLORFUL HEART」ピーチスイーツビュッフェ

     

    テーマは「OWNER OF A COLORFUL HEART」。重暗い時を駆け抜ける今、力強い光と色彩に溢れた祝祭の空間がコンラッド大阪にやってくる。心に光が射し込めば、ひとりひとりの心に隠れていた色達が輝き出し、世界はもっと輝く…そんなアーティストの想いが込められている。増田セバスチャンが監修した色彩溢れたビュッフェテーブルで、エグゼクティブ・ペストリーシェフであるジミー・ブーレイとの対話から作り出されたピーチをふんだんに取り入れた、美しくも驚きのあるスイーツの数々が楽しめる。

     

    華やかなビュッフェテーブルを彩るのは、パプリカやターメリック、ココナッツ、ローズなどの自然由来の原料を最大限使用して色を表現したスイーツ。ピーチをイメージして創作した「カラフルハートタルト」はピーチとバニラでふわりとした優しい甘さに。日の光のように明るい黄色の「サンシャイン・イン・ザ・ダーク(ピーチとバニラキャラメルクリーム)」や、キラキラと光る華やかな「ピーチプリズムカップケーキ」、古英語で「太陽の目」を意味し、希望という花言葉を持つデイジーをイメージした「デイジーセレブレーション(アーモンド、ローズムース、ピーチコンポート)」など、2021年の初夏を暖かく照らすような希望に溢れたメッセージが散りばめられている。

     

    メニュー一部紹介

     

    マーブル・マーブル・ムース

    カラフルハートタルト

    サンシャイン・イン・ザ・ダーク

    ピーチプリズムカップケーキ

    ハレの庭園

    デイジーセレブレーション

    プレイフル・マカロン

     

    また、増田セバスチャンの代表するアート作品と写真を撮ることが出来るフォトブースや、増田セバスチャンのアートグッズブランド「Sebastian Masuda ART」のアイテムを期間限定発売するのも魅力の一つ。同時に増田セバスチャンのアートが展示された宿泊プラン(スイーツビュッフェ付き)も1日3部屋限定で同期間に楽しむことができる。

     

    特典

    ハートを身に着け、「#ownerofacolorfulheart」のハッシュタグを付けてその場で写真を自身のインスタグラムアカウント投稿すると、グラススパークリングワイン1杯がもらえる。

     

    「OWNER OF A COLORFUL HEART」ピーチスイーツビュッフェでKAWAIIがたくさん詰まった世界観を楽しもう!

     

    TALENT PROFILE

    増田セバスチャン

    1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

  • ヒルトン東京で新スイーツフェア「クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン」を開催

    25.May.2021 | FOOD / SPOT

    ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」では、2021年6月4日(金)より、深海を優雅に漂うマーメイドの世界観で贈る夏のスイーツビュッフェ「クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン」を開催する。

    クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン 5,000円/土・日・祝日 5,400円

     

    どこまでも澄み切った青空とエメラルドグリーンの海、水面を照らす太陽の光がまるでクリスタルのような輝きを放つ神秘的な情景に現れるプリンセス・マーメイドから着想を得た夏のスイーツビュッフェは、ヒルトン東京 エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修による新作スイーツ約30種類に加え、5種類の軽食とドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトのティーセレクションやマーメイド着想のノンアルコールカクテルなどドリンク約20種類を取り揃えている。心地よい波の効果音や涼し気なプロジェクションマッピングの演出と共に、夏の優雅なアフタヌーンティータイムが楽しめる。

     

    優雅な巻貝を思わせる「ロージーシェルの宝物」は、ふわふわのスポンジで白桃とミックスベリーをサンドした薔薇風味のショートケーキ。白ワインのムースの中に、はちみつで煮詰めたブルーベリーとカシスを配した「ブルーラグーン」他、白ごまのババロアに、パッションとパイナップルの酸味が爽やかな「真珠のブレスレット」などが味わえる。

    マーメイドが見つけた海の底に沈む宝物から着想を得たスイーツ「深海に沈むエメラルド」は、チョコレートガナッシュの上にノン・アルコールモヒートのジュレを合わせた大人味と美しい深緑色が目を引く。マンゴーやアプリコットなど夏のフルーツがまるで宝石のように収まったムラングシャンティ「人魚の宝石箱」、プラムとグリオットのムースにマスカルポーネクリームが優しい味わいのグラススイーツ「ラブレターinボトル」は、ガラス瓶に入った届かなかったラブレターをイメージした。

    その他にも、赤桃とバニラカスタード入りシュー菓子「人魚の涙のルリジューズ」、ヤドカリのようなフォルムが可愛いアサイーとブルーベリーのジュレ入りヨーグルトムース「マーメイドのお供」、まるで人魚の尾のようなガレットブルトンヌ生地のお菓子「恋するマーメイド」や「サンセットジュレ」など一つ一つ丁寧に作られたスモールポーションのスイーツも見逃せない。

    ドリンクは、ドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトより定番の「アールグレー」などに加え、「マンゴードリーム」や「ソフトピーチ」など7種類。更にマーメイドをイメージした3種類のノンアルコールカクテル、入れたてのコーヒーなど約20種類のドリンクセレクションを用意した。

     

    新スイーツフェア「クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン」で夏の優雅なアフタヌーンティータイムを過ごそう。

  • 京都の庭からアイデアを得た庭パフェが期間限定で登場

    19.May.2021 | FOOD / SPOT

    初夏を迎え青もみじがまぶしいザ・リビング パビリオン by アマンに、庭から着想を得た「庭パフェ Zen Garden」が期間限定で2021年6月30日(水)まで登場。

     

    「庭パフェ Zen Garden」

    アマン京都 ザ・リビング パビリオン by アマン

     

    アマン京都は、京都の洛北、左大文字山 から続く鷹峯三山の麓に息づく、密かな森の庭に佇むプライベートリゾート。新緑あふれる苔の庭を眺めながら、風味豊かな“庭”と心やすらぐ時間を堪能することができる。

     

    抹茶椀の上に広がる景色は、禅庭に見立てた遊び心あふれるパフェ。苔を模した抹茶味のスポンジやクッキーを散りばめ、石畳はぶぶあられで表現した。ほうじ茶のクッキーをごまの練り切りで包んだ、おいしい”石”にも注目ポイントとなっている。木々の枝を思わせるココアのラングドシャはサクサクとやさしい甘さが広がり、枯山水をモチーフにしたパンナコッタの下に隠れたホワイトチョコレートを砕くと、無農薬・自然農法で栽培された宇治産オーガニック抹茶を使用した香り高い抹茶ティラミスがあらわれる。注文を受けてから重ねる、濃厚な抹茶クリームと軽やかな抹茶スポンジ、ヒヤッとした食感を楽しめる柚子アイスからなる9層ティラミスの底には、アクセントに水尾の柚子ジャムを敷き詰めた。ざっくりとすくい、”石”や”苔”と一緒に合わせて、奥行きある味わいを楽しむことができる。

    器には、京都の陶芸家・中村譲司が「庭パフェ Zen Garden」のために制作したアマン京都オリジナル抹茶椀「黒寂幽玄」を使用。器が使われる空間を意識し作陶されるという中村が、アマン京都の森の庭を散策し頭に浮かんだのは、「幽玄」という言葉。庭で感じた空気や趣、流れる時間。黒の持つ強さと深さにその思いを込め制作された。抹茶椀は追加料金税込15,000円にて購入することができる。

  • 富士山の絶景を一望できるテラスで味わうグランピングフルーツ朝食登場

    19.May.2021 | FOOD / SPOT

    日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、2021年6月20日(日)から8月31日(火)までの期間限定で「グランピングフルーツ朝食」を提供する。

     

    山梨県は、フルーツの栽培に適した自然条件を生かし、多種多様なフルーツを生産している。「フルーツ王国」と呼ばれることもあり、桃、ぶどう、プラムは、10年以上連続で全国第1位の生産量を誇る。生産者から知識を得たグランピングマスターが安心・安全を意識した土づくりや、その年のフルーツの特徴を伝えながら、フルーツの個性を引き出す調理体験をサポートする。地域とアウトドア体験に精通するグランピングマスターとの交流を通じて、フルーツの奥深い魅力に触れる朝食を提供したいと考え開発に至った。

     

    特徴1 絶景を望むテラスでグランピングマスターと調理を楽しむ

    朝食を提供する場所は、眼前に富士山と河口湖の絶景を望む客室のテラス。広々としたソファーが設えられたプライベート空間で食事を楽しめる。グランピングマスターのサポートのもと、スキレットやバーナーなどアウトドア器具を用いて、調理の仕上げを行う。ベーコンの香りをつけて香ばしく桃を焼き、フレッシュハーブを添えればメインディッシュ「甘酸っぱい桃のロースト」の完成。ベーコンと桃の果肉のジューシーな味わいを堪能できる一品だ。食材の準備や味付けは事前に済ませているので、失敗なくアウトドア体験ができる。

     

    特徴2 上質なフルーツを贅沢に楽しむ

    桃やシャインマスカット、ピオーネなど8種のフルーツを一度に楽しむことができる。県外の市場では手に入りにくいフルーツや、こだわりを持って育てられた小規模の果樹園から取り寄せるものなど、その日に一番美味しく食べられる種類を提供する。また、生産者から知識を得たグランピングマスターから、安心・安全を意識した土づくりやその年のフルーツの個性について、特徴を知ることができるのも魅力のひとつ。フルーツの奥深い魅力を感じながら、特別朝食を堪能できる。

     

    また、生産者を訪れるオプショナルツアーも開催。早朝に星のや富士を出発して、桃の産地・笛吹市にある農園に向かい、当プラン限定で農園を貸し切り、生産者のこだわりを聞きながら、桃の収穫体験を行う。収穫後は、農園内に設えられた特別席で、採れたての桃をスパークリングワインとともに味わう。

  • 一日一組限定の京町家一棟貸しホテルに新宿泊プラン登場

    18.May.2021 | FOOD / SPOT

    京都の一棟貸し宿泊施設「紡 Machiya Inn」が、最大10時間利用できる昼食付きのデイユースプランの販売を開始した。

     

    喧騒を外れた一棟貸しでプライベートな時間を

    京都肉など贅沢な素材を使用した「紡 Dining」謹製のお弁当

    非日常な気分を味わえる

    「紡 Dining」内観

     

    20164月の設立以来「人を結び 街を紡ぐ」をコンセプトに、不動産の活用を通じて京都の街づくりに取り組んでいる。特に、歴史的文化価値の高い京町家の積極的な活用を目的とした事業に注力しており、展開する一日一組限定の一棟貸しを中心にした宿泊施設ブランド「紡 Machiya Inn」は現在市内60棟に及ぶ。

     

    新型コロナウイルスの影響を受けて旅行者が旅に求める要素が大きく変容し、他府県をまたがる移動や、他者との接触リスクを回避する行動が求められるなど、現在も自粛要請は継続されたままだ。このような状況が続き、コロナ疲れを感じている人も多いことだろう。そこで今回、販売を開始するのは、昼食付きのデイユースプラン。一日一組限定で一棟貸しのため他のゲストと接触する機会はなく、完全にプライベートな空間で、安心して過ごすことができる。昼食には「紡 Dining」謹製の京都肉やトリュフ、その他季節の旬の素材を使用したお弁当を、指定の時間に滞在施設までデリバリーする。施設には檜や信楽焼を使用したお風呂、寝心地にこだわった最高級のベッドを用意しており、思い思いにゆっくり滞在を堪能できる。

     

    趣ある京町家でひとときの旅気分を体験してみては?

     

  • 箱根湯本 梅雨シーズン限定あじさい尽くしの宿泊プランが誕生

    16.May.2021 | SPOT

    箱根の玄関口・箱根湯本に佇む全室リバービューの温泉旅館「星野リゾート 界 箱根」が、2021年6月12日(土)から7月4日(日)までの梅雨のシーズンに期間限定で、客室であじさいを愛でられる宿泊プラン「あじさい尽くし滞在」を提供する。

     

    特徴

     

    客室の縁台にあじさいが登場

    界 箱根に一室しかない「箱根寄木の間 せせらぎ縁台付き和室」は、地域の文化を存分に感じられる「界」のご当地部屋のひとつ。箱根寄木細工を用いて客室をしつらえている。客室の窓先から須雲川に迫る縁台を囲むようにあじさいが花開き、川のせせらぎとともに、目の前に望む湯坂山の眺めと合わせて堪能できる。

     

    箱根寄木細工とあじさいを組み合わせたアクセサリーキット

    客室に、箱根寄木細工とあじさいの花びらや花弁を組み合わせて作る「アクセサリーキット」を用意。箱根寄木細工の工房「露木木工所」と作成したオリジナルのズク(木を寄せ合わせた模様のブロックを薄く削ったもの)と、あじさいのパーツを組み合わせて、浴衣に合わせたかんざしやピアスなど夏らしいアクセサリーを作ることができる。

     

    茶室であじさいの和菓子とあじさいかき氷を提供

    客室には、あじさいと箱根寄木細工の掛け軸をしつらえた茶室があり、この茶室にて、あじさいを模した練り切りなどの和菓子を抹茶とともに楽しむことができる。提供には、箱根寄木細工の甘味盆と抹茶椀を用意。また、一呼吸おいた後、色鮮やかな青紫色のあじさいを、ゼリーやシロップで表現した界 箱根のオリジナルかき氷「あじさいかき氷」も提供され、あじさいをテーマにした甘味を堪能することができる。

     

    初夏に見頃を迎える、神奈川・箱根を代表する花といえば「あじさい」。この時期、小田原駅から強羅駅を結ぶ箱根登山電車は「あじさい電車」の愛称で親しまれ、車窓からは、色とりどりのあじさいを見ることができる。新型コロナの対策を講じたうえで、初夏の箱根の風物詩ともいえるあじさいを存分に堪能してほしいという想いのもと、2020年にスタートした期間限定プランを、2年目の今年も提供する。あじさい尽くしの期間限定宿泊プランをお見逃しなく。

     

  • ピエール・エルメ・パリとのコラボアフタヌーンティー期間限定登場

    16.May.2021 | FOOD / SPOT

    ホテル インターコンチネンタル 東京ベイが、ニューヨークラウンジなどの5店舗にて、ピエール・エルメ・パリとのコラボレーションによるアフタヌーンティーを、2021年6月1日(火)から8月31日(火)までの期間限定で提供する。

     

    フルーツをふんだんに使った見た目にも鮮やかなスイーツはピエール・エルメ・パリから4品、德永によるスイーツ1品で構成

    ピエール・エルメ・パリからスイーツ4品をラインナップ 左から、チーズケーキ モザイク、マカロン、 イスパハン、エモーション サティ―ヌ

    店舗ごとに味わいが異なるマカロンを提供 右から、ジャルダン ド ミゾール、 ジャルダン ド ラトラス、アンフィニマン カシス

    德永によるスイーツはショコラのガトーをラインナップ(手前左)

    スコーンはフランボワーズとレモン味をラインナップ フルーツを使った2種のジャムを添えて

    セイボリーは隣接するフレンチレストランより提供

    ニューヨークラウンジのアフタヌーンティーイメージ

    ハドソンラウンジ内でのアフタヌーンティーのイメージ

    マンハッタンで提供するアフタヌーンティーイメージ

     

    ラ・プロヴァンスで提供する アフタヌーンティー付きランチイメージ

    イタリアンダイニング ジリオンで提供する アフタヌーンティー付きランチイメージ

     

     

    パティスリー界のピカソとの異名を持つピエール・エルメと、世界最高峰の賞を始めとする数々の受賞歴を持つエグゼクティブ シェフ パティシエ德永純司が初めてコラボレーションしたスペシャルなアフタヌーンティーは、ピエール・エルメ・パリよりパッションフルーツやフランボワーズ、オレンジ、ライチ、レモンなどのフルーツをふんだんに使用した、見た目にも鮮やかで心躍る気分になれるスパークルな夏を連想させるスイーツをラインナップ。さらに、エグゼクティブ シェフ パティシエ德永がピエール・エルメをオマージュした、ショコラティエとしての美しいショコラのガトーを融合させた。


    マカロンローズ、ローズ風味クリーム、フレッシュなライチとフランボワーズで構成されたピエール・エルメの代表的なアイテム「イスパハン」、グリオットチェリーとピスタチオのハーモニーが楽しめる「チーズケーキ モザイク」、パッションフルーツとオレンジのきりりとした爽やかさと、クリームチーズとマスカルポーネが持つ軽やかなテクスチャーが調和した「エモーション サティーヌ」、 4つのショコラの味わいにオレンジの風味を利かせてバランスよく仕上げたショコラティエ德永のオリジナルガトー「ショコラオランジュ」、ホテルに期間限定で提供されたマカロンを店舗ごとに異なる味わいで揃え、ボリューム感とともに魅力あふれるラインナップとなっている。スコーンはフルーティーな酸味と香りを楽しめるフランボワーズのスコーンと、レモンの爽やかな風味が夏を感じるシトロンを、オリジナルのジャムと合わせて登場。

     

    また、東京湾の風景を一望できテラスを併設するフレンチダイニング マンハッタンではオリジナルのセイボリーが付いたアフタヌーンティーを、ファインダイニング ラ・プロヴァンスとイタリアンダイニング ジリオンでは、アフタヌーンティースタイルのデザートが付いたランチプランが用意され、コラボアフタヌーンティーを体験することができる。


    スペシャルなコラボレーションアフタヌーンティーで極上のひとときを過ごしてみては?

  • 北海道函館市に津軽海峡が一望でき歴史的な名湯を誇るホテル新誕生

    16.May.2021 | SPOT

    コアグローバルマネジメントが、「函館湯の川温泉 海と灯(うみとあかり)/ヒューイットリゾート」を2021年7月1日(木)より開業する。当ホテルの開業にあたり、書家の金澤翔子がホテル名「函館湯の川温泉 海と灯」の揮毫を担当した。

     

    大浴場・天海

    ブッフェレストラン「月舟」

    和食処「雲波」

    畳風呂

    焚火イメージ

    客室一例

    客室一例

     

    北海道三大温泉郷のひとつに数えられる名湯、湯の川温泉。江戸時代には後に松前藩藩主となる松前千勝丸、幕末には旧幕軍の総裁である榎本武揚も湯浴みをしたと言われるこの名湯を持つ「函館湯の川温泉 海と灯/ヒューイットリゾート」は、古き良き函館湯の川を感じることができる温泉リゾートホテルとなっている。

     

    屋上では雄大な津軽海峡を眺め、夜にはホテル名「海と灯」の由来である、津軽海峡に浮かぶ月と漁火の灯に包まれる癒しのひとときを演出する。歴史ある名湯で癒しのひとときを過ごしながら、函館の地酒で月見酒を楽しむことができる。また、日本では珍しい畳風呂も有しており、足元を気にすることなく子供から高齢の人まで安心して利用できる。目の前に広がる雄大な海峡を朝、夕、晩。それぞれの景色をインフィニティならではのスケール感で体験してみては?さらに、ホテルの庭園ではスタッフが毎日焚火をたいてゲストを出迎え、温かい甘酒やお団子を提供し、朝にはプチ朝市が開催され地元のお土産などを購入することができるのでこちらもお見逃しなく。

     

    津軽海峡に浮かぶ月と漁火の灯に包まれるホテル「海と灯」へ足を運んでみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US