コンラッド大阪でスイーツビュッフェ「OWNER OF A COLORFUL HEART」を開催

27.May.2021 | FOOD / SPOT

また、増田セバスチャコンラッド大阪「アトモス・ダイニング」では、2021年6月4 日(金)から8月31日(火)まで、カラフルなアートで国内外をインスパイアし、KAWAIIで世界に影響を与え続けるアーティスト・増田セバスチャンとコラボレーションした、色彩豊かなスイーツビュッフェ「OWNER OF A COLORFUL HEART」を開催する。

 

「OWNER OF A COLORFUL HEART」ピーチスイーツビュッフェ

 

テーマは「OWNER OF A COLORFUL HEART」。重暗い時を駆け抜ける今、力強い光と色彩に溢れた祝祭の空間がコンラッド大阪にやってくる。心に光が射し込めば、ひとりひとりの心に隠れていた色達が輝き出し、世界はもっと輝く…そんなアーティストの想いが込められている。増田セバスチャンが監修した色彩溢れたビュッフェテーブルで、エグゼクティブ・ペストリーシェフであるジミー・ブーレイとの対話から作り出されたピーチをふんだんに取り入れた、美しくも驚きのあるスイーツの数々が楽しめる。

 

華やかなビュッフェテーブルを彩るのは、パプリカやターメリック、ココナッツ、ローズなどの自然由来の原料を最大限使用して色を表現したスイーツ。ピーチをイメージして創作した「カラフルハートタルト」はピーチとバニラでふわりとした優しい甘さに。日の光のように明るい黄色の「サンシャイン・イン・ザ・ダーク(ピーチとバニラキャラメルクリーム)」や、キラキラと光る華やかな「ピーチプリズムカップケーキ」、古英語で「太陽の目」を意味し、希望という花言葉を持つデイジーをイメージした「デイジーセレブレーション(アーモンド、ローズムース、ピーチコンポート)」など、2021年の初夏を暖かく照らすような希望に溢れたメッセージが散りばめられている。

 

メニュー一部紹介

 

マーブル・マーブル・ムース

カラフルハートタルト

サンシャイン・イン・ザ・ダーク

ピーチプリズムカップケーキ

ハレの庭園

デイジーセレブレーション

プレイフル・マカロン

 

また、増田セバスチャンの代表するアート作品と写真を撮ることが出来るフォトブースや、増田セバスチャンのアートグッズブランド「Sebastian Masuda ART」のアイテムを期間限定発売するのも魅力の一つ。同時に増田セバスチャンのアートが展示された宿泊プラン(スイーツビュッフェ付き)も1日3部屋限定で同期間に楽しむことができる。

 

特典

ハートを身に着け、「#ownerofacolorfulheart」のハッシュタグを付けてその場で写真を自身のインスタグラムアカウント投稿すると、グラススパークリングワイン1杯がもらえる。

 

「OWNER OF A COLORFUL HEART」ピーチスイーツビュッフェでKAWAIIがたくさん詰まった世界観を楽しもう!

 

TALENT PROFILE

増田セバスチャン

1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

RELATED ENTRIES

  • アート集団・ミラーボーラー、『ミラーボーラー星の旅 PLANET OF MIRRORBOWLER by ELEMENTS』を心斎橋PARCOにて開催

    30.November.2021 | SPOT

    インスタレーションアート集団「ミラーボーラー /MirrorBowler」による初の屋内での大規模個展となる「ミラーボーラー星の旅 PLANET OF MIRRORBOWLER by ELEMENTS」が2021年12月19日(日)より2022年2月13日(日)までの期間限定で大坂・心斎橋PARCO 14F PARCO EVENT HALLにて開幕する。

     

    野外イベント、ファッションショー、CDジャケットなど、幅広い表現の場で、光と反射を駆使した斬新な空間作品を手掛けてきたミラーボーラーの個性と才能を結集した巨大アート作品の各作品イメージと本展覧会の作品を創作するアーティストによるワークショップ情報、グッズ情報も一部公開された。

     

    作品イメージ(過去の作品より)

    作品イメージ(過去の作品より)

    オリガミアート 初級「スター」

    オリガミアート 中級「スフィア」

    「モッケル」完成イメージ1

    「宇宙植物」

     

    オリジナルグッズ

    ミラーボーラー2022年カレンダー

    ミラーボーラー星の旅ミラー

    鏡球戯画計画帳(A5ノート)

     

    “二度と同じ瞬間は見られないような、誰にとっても同じものには見えないような、固有名詞をもたない、どこにも存在しないものを創る”というテーマで、5つの巨大アート作品が登場。

     

    「光と影」が主役のミラーボーラーの作品は、目の前に見える世界がすべてではない。照明によって綴られるストーリー、宇宙をイメージさせる音、鼻をくすぐる香り、さらに、各作品のアーティスト達が、相互に仕掛ける隠れアイテムもラインアップする。様々なアーティストとのコラボも合体しひとつになった空間で、あらゆる感覚を研ぎ澄まして、今まで体験したことのないミラーボーラーワールドに没入してほみては?

     

    作品鑑賞には決まった順路があるわけでははいが、何度も行きつ戻りつしながら、時にはその場に座ってみたり、のぞき込んでみたり、様々な角度から感覚を研ぎ澄まして鑑賞しながら、たくさんの感動を発見・体感してほしい。

     

    本展覧会会期中、作品を手掛けたミラーボーラーのアーティストによるワークショップが開催される。いずれも「ミラーボーラー星の旅」公式サイトより予約要、定員に達し次第締め切りなのでお早めに。さらに、展覧会開催を記念し、ミラーボーラーのアーティストがデザインした会場限定オリジナルグッズの販売や、アーティストの作品などを販売する。

     

    別世界のような空間が広がる「ミラーボーラー星の旅」へ足を運んでみては?

     

  • 興聖寺夜間拝観に合わせて『DANDELION PROJECT』が京都・宇治で期間限定公開

    30.November.2021 | FASHION / SPOT

    ネイキッドは、村松亮太郎 / NAKEDによる参加型アートプロジェクト「DANDELION PROJECT(ダンデライオンプロジェクト)」が、今秋の2021年10月27日(水)より上賀茂神社を皮切りに、清水寺、平安神宮など、本作の想いに賛同した京都7箇所を巡っている。今回、12月3日(金)から12月5日(日)までの期間限定で興聖寺の夜間拝観とあわせて京都・宇治市に植樹され、一般公開される。

     

     

    興聖寺は、参道を含む境内が京都府指定名勝となっている、紅葉で有名なお寺。宇治川に面した表門より山門に通じるゆるやかな勾配の参道沿いに流れる湧き水が琴の音色に聞こえることから「琴坂」と呼ばれ、永く親しまれている。イベントでは興聖寺の夜間拝観が可能で、お寺や庭園のライトアップのほか、宇治の街に源氏物語をモチーフにした行灯が設置される「京都・宇治灯りのみち」が同時開催。共に秋の宇治を盛り上げる。また、参道までの宇治川沿いでは、「NAKEDディスタンス提灯®」を持ってソーシャルディスタンスを意識しながら光の演出に参加でき、興聖寺入り口では「NAKEDつくばい™」で手指のアルコール除菌が体験できる。モチーフは「DANDELION」のたんぽぽと、源氏物語の宇治十帖にゆかりがあり、興聖寺でも花を咲かせる椿で演出。また、ネイキッドの大人気商品「NAKED花みくじ™」を購入することも可能となっている。

     

    現代アートと歴史ある興聖寺のコラボをお見逃しなく!

     

  • 17周年アート×アイススケート「アートリンクin横浜赤レンガ倉庫」が今年も開催

    30.November.2021 | SPOT

    「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」は、横浜の冬を彩るイベントとして2005年から始まり、多彩なアーティストが繰り広げるアートとアイススケートのコラボレーションを、毎年、数多くの人々が楽しんでいる。17回目を迎える今シーズンはアートリンク初となる二人のアーティスト、大津萌乃、unpisを迎え2021年12月4日(土)から2022年2月20日(日)までの期間限定で開催する。ニュートラルな線と滑らかで気持ち良い二人の表現が「アートリンク」の新たな1ページを彩る。アートのテーマは「スリッパでステップ」

     

    大津萌乃

    unpis

     

     

    大津萌乃さん×unpisからのメッセージ

    こんにちは。
    今回私たちは横浜のアートリンクという非日常の空間に『家』という日常の空間を再現しました。
    玄関から入って、キッチン、お風呂、ベッドルームなど大きくなった日常の世界を氷の上で踊りながらの冒険です!
    見慣れた家具や日用品の中に新たな発見があるかもしれません。
    アートリンクの家を出て、自分の家に帰ってからも時々踊ってみてください。
    ちょっと楽しい気持ちになれますよ。ネット上で見てくださった方も良ければ一緒に踊りましょう♪
    スケート靴で、スニーカーで、スリッパで・・・
    ステップを踏みながら、楽しい冬の時間をお過ごしください。

     

  • ジェラート ピケ カフェ、新作メニューやグッズなど期間限定クリスマスコレクションを発表

    28.November.2021 | FASHION / FOOD

    gelato pique café(ジェラート ピケ カフェ)は、2021年11月24日(水)から12月26日(日)の期間限定で「Brown Bear Caramel Christmas~ピケベアとリッチなキャラメルと。~」をテーマに、クリスマスコレクションを発表する。

     

    ブラウンベアキャラメルクレープ

    ラズベリーキャラメルチーズケーキクレープ

    キャラメル&ヘーゼルナッツホットチョコレート

    チョコレートベア柄スモールサイズエコバッグ 

    チョコレートベア柄マグカップ

     

    gelato pique cafe2021年のクリスマススイーツは「Brown Bear Caramel Christmas~ピケベアとリッチなキャラメルと。~」がテーマ。可愛らしい“ピケベア”のチョコレートがトッピングされたクレープなど3種類の新作スイーツ&ドリンクが登場。スイーツ&ドリンクの販売は11月24日(水)から12月26日(日)の期間限定で展開され、トッピングのチョコレートベアをモチーフにしたオリジナルグッズのエコバッグとマグカップの二種類がラインアップする。グッズは全国のgelato pique cafeおよびgelato piqueオフィシャルオンラインストアにて11月26日(金)より販売中なのでお見逃しなく。

     

  • ホテルMIMARUで楽しむオーサムストアプロデュース「クリスマスルーム」登場

    24.November.2021 | FASHION / SPOT

    ライフスタイルショップ「AWESOME STORE(オーサムストア)」は、アパートメントホテル ミマル(APARTMENT HOTEL MIMARU)とのコラボレーション企画第2弾として、密を避けたプライベート空間でクリスマスパーティーを楽しめる、「AWESOME STORE クリスマスルーム」をプロデュースし、2021年12月1日(水)から12月25日(土) までの期間限定で展開する。キッチン付きの広い部屋を、オーサムストアの豊富なディスプレーアイテムで飾りつけた、家族や友人といった大切な人とのクリスマスを思う存分堪能できる空間となっている。

     

    部屋にはオーサムストア商品のディスプレーが施されているため、飾り付ける必要がない。さらに、オーサムストアのオリジナルテーブルウェアが用意されているため、デリバリー注文やテイクアウトした料理を盛り付ければ、みんなで手軽にクリスマスパーティーを開くことができる。主役となるクリスマスツリーを筆頭に、パーティーを盛り上げるオーナメントやガーランド、温もりを感じる木製デコレーションアイテムや置物など、オーサムストアの世界観が楽しめる特別な「クリスマスルーム」で特別な思い出を作ってみては?

  • ノスタルジックな限定パッケージを使用『Made in ピエール・エルメ』 ホワイトデー 2022登場

    24.November.2021 | FOOD

    古き良き昭和の看板やポスターを思わせる、マカロンの限定パッケージが登場。

    日本の素晴らしいものを世界へ発信する『Made in ピエール・エルメ』は、日本ならではの文化であるホワイトデーのために昭和の看板やポスターをアレンジした限定パッケージのマカロンやパウンドケーキなどを発売した。

    「マカロン3個詰め合わせ」(1,512円/柚子&ビターチョコレート、ローズ、ピスタチオ×1)

    「マカロン6個詰合わせ」(2,808円/柚子&ビターチョコレート、パッションフルーツ&ミルクチョコレート×2、ローズ、ピスタチオ×1)

    「マカロン10個詰合わせ」(3,996円/柚子&ビターチョコレート、パッションフルーツ&ミルクチョコレート、 黒ゴマと抹茶、ローズ×2、ピスタチオ、チョコレート×1)

    「黒ゴマのパウンドケーキ」(1,944円/香ばしい黒ゴマを練り込んだ、しっとりとした口当たりのケーキ。仕上げに栗と銀箔をのせました。

     

    大切な人や自分へのご褒美に限定パッケージがノスタルジックな贅沢スイーツを贈ってみては?

     

  • 光のインスタレーション『hex flat crystallized』がINTERSECT BY LEXUS – TOKYO にて開催中

    24.November.2021 | SPOT

    LEXUSが考えるライフスタイルを体験できるグローバル規模のブランド活動発信拠点・INTERSECT BY LEXUS – TOKYOは、2022年1月24日(月)までの期間限定で光が“ゆらぐ”空間の中で幻想に浸るインスタレーション『hex flat crystallized (ヘクスフラットクリスタライズド)』を1Fガレージとウインドウにて展示中。

    本展示は、国内外の建築家・アーティストと組み、さまざまな展示や空間演出など手がけてきたアート・テクニカルディレクター遠藤豊監修のもと、日東電工株式会社が開発した最新の光制御技術「RAYCREA」を活用し光の新たな表現の可能性を提示するインスタレーション。

     

    1Fガレージの展示スペースでは、「RAYCREA」のフィルムを貼りつけた12枚の透明のアクリル板が結晶のように立ち並び、変形した六角形を形成するように設置されている。アクリル板の端部にはLED光源が設置されており、点灯するとフィルムを貼りつけた部分が面として光と色を纏う。見る位置により色が幾重にも折り重なって見え、見る角度により光の透過性も変化するため、多様な光と色の重なりにより、展示全体を通して光の様々な表情を見ることができる展示となっている。さらに音楽にあわせてLEDが点灯することにより光がまるでゆらいでいるかのように見え、幻想的な空間を作りだす。

    1Fウインドウでは複数のアクリル板が色を纏いながら短冊のように重なり合い、多様な色を生み出すことで行き交う人々の目を引くこと間違いなし。



    本展示を監修する遠藤は次のようにコメントしている。


    「パンデミックにより、平穏に続くと思っていた日常に大きな変化が訪れた。しかし、そういった大きな地球の有機的なリズムの中で人々は強く生き続け、自分の視点を見つけていっている。RAYCREAが作りだす新たな光の表現を用いた、光、色、音が重なりあう演出により、視覚的安定と有機的な不安定さが交雑する幻想的な空間を表現する。それが希望の光に繋がればと考えています。」

  • メタバース上のグローバル文化都市「メタトーキョー」が第一弾企画を開始、「Generativemasks」他とのコラボミュージアムを世界へ展開

    22.November.2021 | FASHION

    アソビシステム株式会社、ParadeAll株式会社、Fracton Ventures株式会社の三社は、NFTを活用したオープンメタバース上の文化都市「メタトーキョー(MetaTokyo)」で、日本初となるジェネラティブアートにフォーカスをしたポップアップミュージアムを建設、日本最大級のNFTアートプロジェクト「Generativemasks」他を展示するプロジェクトを開始した。

     

    ジェネラティブアートとは、コンピュータソフトウェアを使い、コードによって生成されるアート作品のことをいう。創造の過程では意図的に偶然性が含まれるプログラムを利用されることがある。

     

    MetaTokyo Pass:メタトーキョーの”デジタル・パスポート”

    Generativemasks

     

    MetaTokyoの建造物は、メタバース/VRクリエイターとして国内外で活躍しているMISOSHITAが手掛けた。内外装をGenerativemasks他とコラボレーションしたデザインにすることでメタバースならではの建造物となった。本企画と並行してメタトーキョーの”デジタル・パスポート”として機能するNFT「MetaTokyo Pass」の販売を行う。「MetaTokyo Pass」所有者には、今後メタトーキョー内で行われる、限定イベント、制限エリアへの入場、所有しているクリエイターへのワークショップなど、様々なアクティビティ、特典を提供していく。

     

    メタトーキョーは、グローバルで新たなカルチャー、エンタメの流通を拡張しているNFTとメタバース、そして新たな社会の在り方を実現するWeb 3.0ムーブメントと文化、都市を結びつける世界初のプロジェクトとしてスタートし、その第1弾として本企画をグローバル向けに実施する。

     

    グローバル文化都市「メタトーキョー」から目が離せない!

  • 新鋭アーティスト中西伶の新作展示が大阪・心斎橋PARCOにて期間限定開催

    22.November.2021 | FASHION / SPOT

    大阪・心斎橋PARCOは、開業1周年を記念して現代アーティスト中西伶の新作展示『VESICA PISCIS(ヴェシカパイシース)』を2021年11月20日(土)から11月30日(木)までの期間限定で開催する。

    本展では、美術史の文脈と真摯に向き合い、常に挑戦を続けるアーティスト自身のスタイルとエネルギーが感じられる、本展の為に描きおろされた新作が一堂に会する。また、展示作品の一部は会場にて抽選販売予定。

     

    さらなる活躍が期待される新鋭アーティスト中西伶から目が離せない。

     

    アーティストステートメント

    私の描く絵の中には常に2つの相反するテーマがあります。

     

    まず制作過程のデジタルとアナログを組み合わせて完成させるという手法、そしてスカルとフラワーといった生と死を彷彿させるモチーフを扱いながら1つの絵を完成させています。

     

    そして今回の展示で扱ったテーマは白と黒です。

     

    こういった軸を作ってきた私にとって白と黒の二色で作品を描くということはとても意味のある挑戦でした。

     

    色を使わないことで画面の中では絵の本質をより強く示すこととなりました。

     

    今回の展示タイトルはVESICA PISCIS(ヴェシカパイシース)という細胞分裂の最初のような2つの円が重なり合った形をした図形があり、その名前からリファレンスしています。

     

    このようなテーマを扱う中でヴェシカパイシースという図形がもたらしてくれるインスピレーションは私にとってとても大きなものでした。

     

    今まで印象的だったカラーの作品に比べて洗練された形状やマチエールの流動的な美しさに注目して頂けたらと思っています。

     

    -中西 伶 Rei Nakanishi

  • 台湾スイーツ専門店「台湾甜商店」×サンリオ「はぴだんぶい」コラボメニュー販売

    22.November.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    台湾美食・スイーツ専門店の台湾甜商店とサンリオのキャラクターユニット『はぴだんぶい』のコラボメニューが、2021年12月1日(水)から2022年2月28日(月)までの期間限定で登場する。

     

    『はぴだんぶい』とは、ポチャッコ、タキシードサム、バッドばつ丸、ハンギョドン、けろけろけろっぴ、あひるのペックルの個性あふれる6キャラクターの男のコたちが「ハッピーになりたい男子たち、V字回復をねらう」という意味をこめたユニット。 さまざまなチャレンジを通してみんなをちょっとハッピーにするために活動中。



    はぴだんぶいのコンセプトに感銘を受けた台湾甜商店による、おいしいタピオカとスイーツで日本中をハッピーにしたい!もっと飲食店を盛り上げたい!という希望から、今回のコラボレーションが実現した。

     

    ドリンク

    あひるのペックルのパインパッションマンゴー/けろけろけろっぴの黒糖抹茶ミルク/ハンギョドンのさつま芋ミルク/ポチャッコのチーズクリームグアバ/バッドばつ丸のレモンバタフライソーダ/タキシードサムのいちごミルク  

     

    スイーツ

    ポチャッコとけろけろけろっぴのフルーツ杏仁豆花(トーファー)/バッドばつ丸とあひるのペックルのパインパッション芋圓(ユーユェン)/タキシードサムとハンギョドンのグレープフルーツ豆花(トーファー)/はぴだんぶいのハッピーカステラプレート

    コラボ商品購入特典 コースター

    スタンプラリー景品 オリジナル木製キーホルダー

     

    コラボレーションを記念して、ドリンクやスイーツが計10種類販売。コラボ期間中は、オリジナルグッズが当たったりキャラクターに会えるイベントが盛りだくさん!それぞれのキャラクターをイメージし、開発されたスペシャルメニューとなっている。さらに、オリジナルグッズが当たる豪華な4つのイベントが開催されるのでそちらもお楽しみに。


     

    はぴだんぶいのキャラクターたちと台湾旅行に来たような気分が味わえるコラボメニューをお見逃しなく!

     

  • McCafe by Barista®から”いちご×ほろ苦カラメル”新商品「いちごクリームブリュレフラッペ」登場

    20.November.2021 | FOOD

    日本マクドナルド株式会社は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista®”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、冬の新作スイーツドリンク「いちごクリームブリュレフラッペ」を2021年11月24日(水)より期間限定で販売する。

     

    “McCafe by Barista”では、デザート感覚でドリンクを楽しめるフラッペやスムージーを提供中。今年の冬は、ウィンターフラッペシリーズとして、デザート感覚で楽しめる新作フラッペを販売する。第1弾として、いちごを組み合わせた新作「いちごクリームブリュレフラッペ」と、毎年の冬の定番として人気商品「クリームブリュレフラッペ」をラインアップ。

     

     

    いちごクリームブリュレフラッペ Mサイズ470円 Lサイズ540円

     

    クリームブリュレフラッペ Mサイズ470円 Lサイズ540円

     

    新商品の「いちごクリームブリュレフラッペ」は、コクのあるミルクとクリームブリュレシロップを混ぜ合わせたフラッペベースに、つぶつぶのいちご入りの甘酸っぱいいちごソースを加え、クリームブリュレ風味のふわふわのホイップクリーム、薄く焼き上げた香ばしいクラッシュしたシガークッキー、ほろ苦いカラメルソースをトッピングして仕上げた一品。クリームブリュレの甘みに、果実感のあるいちごの味わいが絶妙にマッチする、見た目も鮮やかで楽しいスイーツのようなフラッペを楽しんで。

     

    ほっと一息つきたいときや自分へのご褒美に、冬のスイーツドリンクを堪能しよう。

  • 心斎橋PARCO ・SkiiMa Galleryにて「P.O.N.D. mini ~パルコで出会う、まだわからない世界~」開催

    19.November.2021 | FASHION / SPOT

    パルコが運営する、コミュニティ型ワーキングスペース『SkiiMa(スキーマ)』は、パルコのあたらしいカルチャーの祭典〈P.O.N.D.〉の出張版「P.O.N.D. mini ~パルコで出会う、まだわからない世界~」を、心斎橋PARCO1周年にあわせて、2021年11月19日(金)より11月30日(火)までの期間限定で心斎橋PARCO 4F・SkiiMa内「SkiiMa Gallery」にて開催する。

     

    参加アーティスト

     

    遠藤文香 フォトグラファー


     

    Hana Watanabe 映像作家/ビジュアルアーティスト

     

    菊池虎十 アーティスト

     


    沼田侑香 現代アーティスト

     

     

    田嶋周造 アーティスト/ミュージシャン

    アート、ファッション、音楽、フードなどあらゆるジャンルのフレッシュなクリエイターが参加するカルチャーの祭典〈P.O.N.D.〉は、今年10月に渋谷PARCOで開催され、来場者数はのべ5,000人以上、10日間盛況のうちに閉幕した。



    そんな渋谷の展示会場から、5名のクリエイターの作品が心斎橋PARCOにやってくる。前身イベント「シブカル祭。」のフィロソフィー「あたらしい才能の発見と応援」を引き継ぎ、〈P.O.N.D.〉には「Parco Opens New Dimension」、常に“新しい次元を切り開いていくイベントでありたい”という想いが込められている。2021年のキーワードは「TRANSFER=移ること、伝わること」。気鋭クリエイターたちの創る個性豊かな作品は、私たちがまだ触れたことのない世界、新しい世界への境界線に連れて行ってくれるだろう。

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US