映像イラストレーター・ケイゴイノウエが手掛けた大注目Adoの新曲MV公開

23.June.2021 | MUSIC

2020年よりSNSを中心に海外を巻き込んで話題を生みだしているケイゴイノウエが、バーチャルタレントのキズナアイ、TVアニメ呪術廻戦オープニング「廻廻奇譚」で話題のアーティストEveとのコラボレーションを経て、今最も話題をさらい、音楽シーンに大きなセンセーションを起こしているアーティストAdo の新曲「夜のピエロ」のMV・ジャケットを含めたアートワークを担当し、注目を集めている。

 

 

「うっせぇわ」はYouTubeで1億再生以上を誇り、今最も注目されるアーティストAdoの新曲「夜のピエロ」の詞曲・編曲を手掛けるのは「フロイトメタ」以来のタッグとなるボカロP・biz。満を持してリリースされた今作MVは、2021年6月14日(月)に公開されると同時に、渋谷スクランブル交差点のビジョンをゲリラジャックし、多くの街の人が見上げた先にケイゴイノウエの描く近未来の渋谷の街を舞台にしたMVがフルサイズで流されSNSで話題となった。SNSなどインターネットベースで作品を発表するデジタルアーティストの側面を持つ「ケイゴイノウエ」の作品は国内外の若者から注目されており、NFT等も含む新時代のアーティストとしても今後の活躍が期待される。

 

ケイゴイノウエ×Adoの世界観広がるM V「夜のピエロ」をチェックしてみては?

RELATED ENTRIES

  • DEAN FUJIOKA,新曲「Runaway」ミュージックビデオのメイキング映像を公開

    02.August.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAの先週公開したばかりの新曲『Runaway』(フジテレビ系木曜劇場『推しの王子様』の挿入歌/FODスピンオフドラマ『ぼくの推しは王子様』主題歌)のミュージックビデオのメイキング映像が公開された。

     

    「Runaway」は、現代社会の中に蔓延する逃げ場のない負のオーラから、「時には逃げることも大切だ」というメッセージを込め、今の時代を生きる我々一人一人の応援ソングとして制作された楽曲。

     

    <DEAN FUJIOKA – “Runaway”(Music Video>

     

    今回公開された「Runaway」ミュージックビデオのメイキング映像は、既に度々SNSなどで公開されていたミュージックビデオのティザー映像の完全版となっている。昨年卒業したばかりの元欅坂46の佐藤詩織が出演していることでも話題になっている本作の裏側を追った内容になっており、Deanの楽曲への想いから佐藤詩織のコメントやインタビューなど見逃せないものとなっている。

     

    そして、Deanは9月より自身最大規模となる全国ホールツアー「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」(18都市/20公演)を控えており、ライブチケットの最後の抽選先行がスタートしている。「#(ハッシュタグ)逃走系エモ」というキーワードで、ドラマティックな仕上がりになった「Runaway」ミュージックビデオとメイキング共にチェックして、ぜひライブにも足を運んで欲しい。

     

  • 渋谷パルコDwiky KA展を記念した日本人アーティストらとのコラボ実現

    01.August.2021 | FASHION / SPOT

    パルコが、インドネシア ジョグジャカルタをベースにアンダーグラウンドな音楽、アーティストやアパレルとのコラボレーションなどフリーフォームに活動を続けるアーティストDwiky KA(ドゥイキー・KA)の個展を渋谷PARCO地下1階GALLERY Xにて2021年7月30日(金)から8月9日(月・祝)までの期間限定で実施している。

     

     

    DwikyKA x HYSTERIC GLAMOUR

    DwikyKA x BiSH

    DwikyKA x 河村康輔

    DwikyKA x 河村康輔

    Dwiky KA x Tappei レジャーシート

    展示物(Robot)

     

    今回の個展開催にあたり、コラボレーショングッズならびに展覧会オリジナルグッズが登場。2019年渋谷PARCOグランドオープン時に実施したイベントYAGIBOY(音楽やフリーマーケット等の複合イベント)では同イベント主宰の一人であるオカモトレイジ(OKAMOTO’S/YAGI)がInstagramで見つけオファー、メインヴィジュアルを作成した。今回は絶妙なポップさと毒々しさを独自に作品に落とし込み、センスが詰まった空間を展開する。

     

    コラボレーショングッズや展覧会オリジナルグッズも特異でフリーキーなアイテムの数々がラインアップ。HYSTERIC GLAMOUR、韓国のbalansa×YAGIとのブランドコラボ、河村康輔、Tappeiら日本人アーティストとのコラボ、さらには楽器を持たないパンクバンドBiSHとのコラボも実現した。Dwiky KAのシルクスクリーン作品、立体作品等も会場にて販売する。

     

    海外からの注目も集める次世代アーティストのコラボをお見逃しなく!

  • 廃棄物で表現するアートで社会課題の解決を目指すプロジェクト始動

    29.July.2021 | FASHION

    「ひと と 地球 の未来を描く」をビジョンに掲げ、コンサルティング・物販・飲食事業を通して、様々な社会課題の解決を目指すInnovation Designが、渋谷スクランブルスクエア14階で展開するおみやげを通して社会課題の解決を目指す「haishop」にて、2021年7月21日(水)より「Art For Social Change 」と称したプロジェクトを始動、廃棄物由来の素材から作るアート作品を募集する。

     

    環境省によると、令和元年度の全国のごみ総排出量は4,274万トン(東京ドーム約115杯分)、1人1日当たりのごみ排出量は918グラム。廃棄物は輸出できないため、島国である日本では、約20年後の日本を考え、今、行動を起こすことが必要と考えている。

     

    そこで、haishopは、「販売中止になった洗剤のキャップ」や「プラスチックチップ」など様々な廃棄物から生まれたマテリアル素材の販売を行い、購入者と共に廃棄物の在り方の新たな可能性を探っていた。そんな中、アクリル製品を製造・成型する際に余ってしまう部材の購入者が、廃棄物を見事にアートとして蘇らせた。その出会いだけに留まらず、その他も沢山の人から同様の話を聞いた経緯から、今回、プロジェクトを本格的に始動することが決定した。多くの人たちと共にアートの力で社会を変えるメッセージを届けたいという想いを大切に、プロジェクト名を「Art For Social Change 」と称した。

     

    “モノが生まれる”までは容易にイメージできるが、”モノを使ったあと”の想像は実はとても難しい。最終処分場の残余容量が年々少なくなっている今、日本に暮らす全ての人がモノを大切にし、寿命を伸ばすアイディアを見出し、新たな循環型社会を構築することが世界でも重要課題だ。このプロジェクトでは、そのようなメッセージを少しでも伝えていきたいと考えている。

     

    本プロジェクトの参加条件は、「本プロジェクトの想いに賛同してくれる人」「haishopで販売するマテリアルを使用すること」のみ。プロのアーティストだけでなく、未就学児でも、学生でも、社会人でも、老若男女問わず誰もがアーティストとして自分の作品を世に送り出すことができ、販売することができる。様々な社会問題がある今、1人でも多くの人が現状を認識し、そして行動を起こしていく事が大切だと考える。販売することで、”作った人” ”購入した人”は勿論のこと、haishopに来て作品を見た全ての人が、循環型の社会について真剣に考え、行動を起こす一歩を踏み出す「きっかけ」となることを願い販売される。

     

     

    実績

    haishopでは、新渡戸文化小学校の4年生の児童と共に、廃棄物由来の素材を使用し” おみやげ “というテーマで作品を作ってもらい、児童が生み出した作品の販売を行っている。売上は、新渡戸文化小学校へ戻し、子供たちと共に新たな循環を生み出す活用方法を考えていく。

     

    新渡戸文化小学校の児童の作品販売の様子

    洗剤のキャップから生まれたマラカス

     

    みんなで取り組むリサイクルアートであなたのアイデアを表現してみては?

     

  • HMV record shop 渋谷オープン7周年記念独自企画盤アナログレコードリリース

    28.July.2021 | MUSIC / SPOT

    アナログレコード専門店「HMV record shop 渋谷」が、2014年8月のオープンから7周年を迎える。このたび、オープン7周年を記念し、独自企画盤アナログレコード14タイトルを発売する。

    摩訶不思議アドベンチャー/ロマンティックあげるよ 7inch 2,200円(税込)/テレビまんが「ドラゴンボール」ヒット曲集 LP 4,400円(税込)/ドラゴンボールZ 「CHA-LA HEADCHA-LA/でてこい とびきりZENKAIパワー!」7inch 2,200円(税込)

    Hubert Laws ,Eloise Laws 「Family(「バードランド 」愛の テーマ)」7inch 2,090円(税込)/HIROSHI FUJIWARA& K.U.D.O. PRESENTS 「Michael Jackson/Jackson 5 Remixes」LP 3,850円(税込)/角銅真実 「oar (リプレス)」LP 3,850円(税込)/守家巧トリオ 「Waiting in Vain feat. Ernest Ranglin/Burnin and Lootin」10inch 2,420円(税込)/TOSHIO MATSUURA GROUP 「PINA」12inch 2,530円(税込)

    MAYER HAWTHORNE 「Rare Change/Only You」7inch 1,980円(税込)/DJ KAWASAKI 「ONE WORLD」LP 4,180円(税込)/FROMM 「Aliens (with Kim Feel)/Hold Me Like It’s Forever(with Car, the garden)」7inch 1,980円(税込)/CHEEZE 「LOSER/Today’s Mood」7inch 1,980円(税込)/Choi Jungyoon 「Dance With Me Baby/Delete You」7inch 1,980円(税込)

    LEARNERS  「TEENAGE KICKS (2ndプレス/ジャケ違い)」7inch 400枚限定1,650円(税込)

    とんだ林蘭デザインLUCKY7 GIRL Tシャツ ホワイト/グレー 各3,080円(税込)

    とんだ林蘭デザインLUCKY7 GIRL スリップマット 2,200円(税込)


    「HMV record shop 渋谷」は、1990年代に”レコードの聖地”と呼ばれた渋谷・宇田川町に、アナログレコードの専門店として、日本国内でのレコードの再評価に先駆け 2014年8月2日(土)にオープン。オープン以降、中古レコードだけでなく、独自企画盤のレコードやレコード関連グッズなどの販売、店内でのイベント開催など独自の企画を多数実施している。

     

    「HMV record shop 渋谷」のオープン7周年を記念して、発売する独自企画盤アナログレコードには、TVアニメ「ドラゴンボール」放送開始35周年を記念したレコード3タイトルやHMV限定販売となるLEARNERS(ラーナーズ)の400枚限定7インチレコードなど、14タイトルがラインナップした。7月28日(水)よりHMV record shop、及び、HMV&BOOKS onlineなどで順次発売開始。

    また、毎年恒例となった、東京を拠点に活動するアーティスト・とんだ林蘭とのコラボグッズの発売も決定。今回は、”7周年”にかけて、ラッキーセブンを配したレコードガールの描き下ろしイラストを使用したTシャツとスリップマットがラインナップする。数量限定での販売となるので、お見逃しなく。さらに、7月22日(木)からはHMV record shop 渋谷にて新着中古レコードのセールも開催中。

    オープン7周年記念スペシャル企画やコラボが目白押しのHMV record shop 渋谷へ足を運んでみては?

     

  • パリの雰囲気を再現したMAPP_×伊藤敦志コラボアートワーク出現

    20.July.2021 | SPOT

    東京都渋谷区に位置する複合文化施設「Bunkamura」が、2021年7月1日(木)より、「Bunkamura Bon Bon -Bunkamuraフランス月間2021-」をマンスリーテーマに、フランスの文化・芸術を楽しめるコンテンツを発信している。今回は、パリに訪れたような気分になれるアートワークを手掛けたグラフィックデザイナーの伊藤敦志からのコメントや、パリの風薫るカフェ「ドゥ マゴ パリ」の夏の新メニューなどを紹介する。

     

    Bunkamura館内の様子

    Bunkamura館内の様子

    フランスの魅力がたっぷりつまった個性あふれる「ワゴンショップ」開催期間:7月10日(土)~7月18日(日)

    パリ気分を高めるバイオリンとアコーディオンのデュオ「シエスタ」の演奏 開催日:7月17日(土)、18日(日)

     

     

    プロジェクションマッピングをはじめアートの概念を変えるアートプロジェクトを手がける集団「MAPP_(マップ)」とのコラボレーションによるアートワーク「PLAYTIME」が開催中。グラフィックデザイナーの伊藤敦志がデザインを担当し、 「MAPP_」が手がける、パリを感じるプレイグラウンドがBunkamura館内に出現している。フランス・パリの雰囲気を感じるフォトスポットとしても楽しむことができる。また、芸術と食を楽しむ空間でパリの文化を感じられる「ドゥ マゴ パリ」のディナーメニューがリニューアルし、7月12日(月)より夏の新メニューが登場した。パリのビストロ定番料理に加え、旬の魚介や夏野菜を盛り込んだ季節のメニューを堪能できる。カジュアルなアペタイザーから、ボリュームたっぷりのメイン料理まで豊富に取り揃えられている。

     

    伊藤敦志からのコメント

    「壁や柱、エレベーターなどに等身大のイラストを描いて、Bunkamura館内に架空のパリをデザインしました。気軽に海外旅行ができない世の中ではありますが、ほんのひととき、懐かしいパリを探索して写真を撮ったり、楽しい旅行気分を味わっていただけたら嬉しく思います。」


    パリの街並みを感じることができるアートワークやイベントをチェックしてみては?

  • あいみょん、「君はロックを聴かない」収録「青春と青春と青春」MV公開

    16.July.2021 | MUSIC

    あいみょんが、2017年8月2日に発売した3rdシングル「君はロックを聴かない」より、カップリング曲「青春と青春と青春」のミュージックビデオを2021年7月9日(金)18時に公開した。

     

    今回ミュージックビデオが作成された「青春と青春と青春」は2017年にリリースされた楽曲ではあるが、リリースから約4年が経ちキリンビール「淡麗グリーンラベル」CMソングにも抜擢され、7月1日(木)より全国でもOAがされている楽曲。シングルのカップリングという立ち位置でありながら以前からファンの間では人気の高い楽曲となっており、今回のCMソングへの抜擢に合わせて待望のミュージックビデオが作成された。

     

    あいみょん –青春と青春と青春【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

     

    今回の映像は過去に「朝陽」のMVも手掛けたPennacky氏が監督を担当。MVは鉄道模型のジオラマが舞台となっており、終始鉄道からの車窓目線での映像が展開。ジオラマで再現された街の中で等身大のあいみょんとバンドメンバーが登場する映像は、まるであいみょんとバンドメンバーが巨大化したような錯覚に陥る作品となっている。さらに今回の映像でバンドメンバー役を務めているのはこの楽曲をプロデュースしたSundayカミデと、彼が率いるワンダフルボーイズからレコーディングでも参加しているアツムワンダフル(gtr)、番長(dr)、 ニーハオ(bass)の4人。まるで当時の再現の様な楽しい演奏シーンを繰り広げているシーンにもぜひ注目して欲しい。

     

    あいみょんコメント

    いつかミュージックビデオを作りたいね。

    と、昔スタッフさんとも話をした事があったんですが、きっかけもなく月日が過ぎました。

    こんな形でこの曲がピックアップされるなんて思ってもいなかったですし、念願のMVも撮れちゃいました。夏風が青春と一緒に、いろいろ連れて来てくれました!わくわくする映像になってます、楽曲と一緒に是非楽しんでもらえたら嬉しいです。

     

    Pennacky監督コメント

    あいみょんのあの名曲のMVを監督させていだき光栄です。

    もう知っている方もこれから知っていく方にも楽しんでいただけると嬉しいです。

     

  • ルイ・ヴィトン期間限定メンズ・ストアが渋谷メンズ店に登場

    14.July.2021 | FASHION / SPOT

    2021年7月5日(月)より、ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店 2階にオープンしている期間限定メンズ・ストア「テンポラリー・レジデンシー」。その空間は、ヴァージル・アブローがルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクターとしてデビューした2019春夏コレクションのセットを彷彿させるレインボーカラーで統一されている。

     

    ルイ・ヴィトンのシューズパッケージを重ねたようなウォールデザインや、レインボーネオンカラーが印象的な大型のLV シグネチャーなど遊び心溢れるデザインが随所に取入れられ、ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトン メンズの世界観が存分に表現されている。

    「テンポラリー・レジデンシー」は、「ルイ・ヴィトン:ウォーク イン ザ パーク」と題してグローバル展開される一連のメンズ・ファッションイベントの1つであり、パリのポン・ヌフ、ニューヨークのソーホーに続き、日本では初となる取組みとなる。このユニークな空間では、メゾンのアイコンを間近で体験し、クリエイティブな進化の過程を心と体で感じることができる。これはまさに、ルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローがメゾンのために考案した、既存のコンセプトやアイコンをさらに掘り下げて体験することができる試み。ヴァージル・アブローの作品の中心にあるインクルーシブな価値観に根差し、彼とコミュニティの間に存在する相互的な繋がりが体現されている。

     

    レインボーで彩られた期間限定のルイ・ヴィトン「テンポラリー・レジデンシー」へ足を運んでみては?

     

     

    (C)LOUIS VUITTON_TOMOYUKI KUSUNOSE

  • ボーカリスト”R”とボカロPによるプロジェクト始動!YOASOBIのMV動画クリエイターが映像化

    13.July.2021 | MUSIC

    ボーカリスト”R”とボカロPによるプロジェクトが始動し、第1弾楽曲「doubt」がリリースされた。

     

    R+…「doubt」

     

     

    「doubt」は海外のSNSでも取り上げられているシンガーソングライターminoが書き下ろしプロデュースした、とある実験施設で暮らす子供達の不思議な物語となっている。

     

    ジャケット写真とMUSIC VIDEOのイラストは、TikTokフォロワー数30万人を超えるクリエイター”あるた”が手掛け、YOASOBI「アンコール」のMUSIC VIDEOも手掛けた動画クリエイターの”kairi”によって映像化された。

     

    アーティストビジュアルは、ストリートブランド「9090」や一点物を楽しむナイトマーケット「NEO東京夜市」のイラストデザインなども担当している”好都”が手掛けている。

     

  • Eve、1億再生を記念して「ドラマツルギー -Eve Live Film」を公開

    09.July.2021 | MUSIC

    Eveが、「ドラマツルギー」Music Video再生回数1億回突破を記念し、完全撮り下ろしとなる「ドラマツルギー -Eve Live Film」を自身のYouTubeオフィシャルチャンネルにてプレミア公開した。本作は「ドラマツルギー」のLiveパフォーマンスを完全撮り下ろしで撮影され、Music Videoの映像をバックに、躍動感溢れるLive MVに仕上がっている。

     

    Eve「ドラマツルギー -Eve Live Film」

     

    「ドラマツルギー」は、2017年に発売されたアルバム「文化」収録曲。数多くの人気歌い手にカバーされるなどファンから根強い人気を誇り「廻廻奇譚」に続き2曲目となる1億回再生を突破した作品となった。

     

    EveオフィシャルYouTubeチャンネル登録者数は310万人を突破、投稿した動画の総再生回数は11億回を記録。さらにストリーミングではSpotify月間リスナー数が350万人を突破するなど、インターネットシーンだけでなく、日本を代表するトップアーティストとなったEveの動向に是非、注目して欲しい。

  • 東京初出店!京都宇治の「抹茶共和国」が渋谷にポップアップショップオープン

    07.July.2021 | FOOD / SPOT

    京都宇治の抹茶専門店「抹茶共和国」が、2021年7月15日(木)〜7月28日(水)に渋谷ヒカリエ ShinQs B2フードステージにて期間限定出店することが決まった。

     

     

    抹茶インク ヒカリエ限定ver. プレミアム抹茶ラテ 681円(税込)

    オリジナルクリアショッパー

     

    SNSを中心に斬新で可愛いパッケージで人気の抹茶インクがヒカリエ限定ver. 「プレミアム抹茶ラテ」として登場。厳選一番摘み石臼挽き宇治抹茶を贅沢に使用 まろやかなミルク感の中に宇治抹茶の香り・旨味を感じる一品に。商品はオリジナルのクリアショッパーテイクアウトバッグで提供される。

     

    (写真中央) 茶壺の抹茶パンナコッタ ヒカリエ限定ver. 681円(税込) 

     

     

    オンラインショップで人気の抹茶パンナコッタセットは、石臼挽き宇治抹茶の風味を存分に引き出す贅沢スイーツ。熱の入れ方やミルクの比率などをこだわり抹茶の持ち味を生かした一品は、宇治抹茶の繊細な色味・香りを存分に楽しめる。

     

    PREMIUM GOLDEN UJI MATCHA CASTELLA 2,381円(税込)

     

    茶匠厳選の石臼挽き宇治抹茶を贅沢に使用し仕上げに本場金沢に伝わる金箔をあしらった高級宇治抹茶カステラ。京都の老舗カステラ職人が丁寧に仕立てた。しっとりした中に宇治抹茶が香る珠玉のスイーツ。

     

    京都の人気スイーツを東京で堪能できる機会をお見逃しなく!

  • 千駄ヶ谷の日本茶カフェ「八屋」がリニューアルオープン

    07.July.2021 | FOOD

    “日本文化を現代に再構築”をコンセプトに展開する日本茶カフェ「八屋(はちや)」が、2021年6月28日(月)に千駄ヶ谷にてリニューアルオープンした。

     

    手作りおにぎり

    季節の果物あんみつ(日本茶セット)

    日本茶とともに、炭酸やラテ、スムージーなど、新しい日本茶の楽しみ方を提案してきた「八屋」。お洒落なスポットと豊かな緑が融合し落ち着いた街並みの中、歴史散策も楽しめるなど、近年注目を集める「千駄ヶ谷」にて、イートインスペースを設け、日本茶との相性にこだわった、おにぎりやあんみつなどを新たに用意してリニューアルオープンする。

    抹茶(菓子付き)

    アイスクリーム4種(左上から時計回りにバニラ、南高梅、そば茶、草餅)

     

     

    その他にも、新メニューとして店舗内限定で食べられる京都宇治の抹茶を和菓子とセットや、日本茶との相性の良さにこだわったアイスクリーム4種を発売。

     

    また、店舗には新たな取り組みとして調光・調色システムを搭載する照明の導入や、光触媒の力を活用した新型コロナウイルスを99%以上不活性化させることができるコーティング剤を塗布するなど、コロナ禍においても安心して飲食を楽しめる空間となっている。

     

    日本文化の美しさと現代的なデザインが感じられる店内で、こだわりの日本茶を味わってみて。

  • TVアニメ「東京リベンジャーズ」“血のハロウィン編”のEDテーマが泣き虫「トーキョーワンダー。」に決定

    30.June.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    2021年6月19日(土)にTVアニメ「東京リベンジャーズ」特番愛仁夢(アニメ)化解禁壱周年&東京卍會結成記念威弁斗(イベント)が開催された。主人公の花垣武道役・新祐樹、東京卍會創設メンバーである佐野万次郎役・林勇、龍宮寺堅役・鈴木達央、場地圭介役・水中雅章、三ツ谷隆役・松岡禎丞、林田春樹役・木村昴、羽宮一虎役・土岐隼一が登場し、大喜利コーナーや朗読劇を実施。さらに、イベントにて新情報が解禁された。

     

    7月より“血のハロウィン編”の放送がスタートすることが決定。新章に突入するにあたって、第3弾キービジュアルとPVが公開された。真剣な表情のタケミチ、東京卍會メンバー、そして芭流覇羅No.3の一虎、半間、謎多き男・稀咲が不敵にほほ笑むキービジュアル。PVは芭流覇羅と東京卍會が抗争を始める衝撃的な内容となっている。

     

    第3弾PV

    エンディング主題歌は、泣き虫「トーキョーワンダー。」に決定。7月3日(土)放送の13話からエンディング主題歌が変更となる。アニメ放送に先駆けて7月2日(金)よりデジタルシングルの配信リリースが開始となるのでチェックしてみてほしい。

     

    続いて、7月1日(木)から、東京卍會の拠点となっている渋谷にて、「東京リベンジャーズ」渋谷ジャックが開催されることが決定。渋谷エリアにある7つの店舗でポップアップショップが展開される。オリジナル商品や特典も用意されている他、7店舗共通特典として、イラストカード2種をプレゼント。詳細は公式サイト、各店舗のサイトを確認しよう。

     

    さらに、原作・アニメ・実写映画合同の渋谷エリアウォールジャックを実施!7月1日(木)から7月14日(水)まで、渋谷に原作・アニメ・実写映画それぞれのタケミチ、マイキー、ドラケンのポスターが掲出されるほか、渋谷観光協会の協力により、ポップアップショップやウォールジャックの場所等を記載した「『東京リベンジャーズ』とめぐるSHIBUYA STREET MAP」の配布も決定した。こちらの詳細も公式サイトにて公開中。

     

    7月から“血のハロウィン編”がスタートするTVアニメ「東京リベンジャーズ」。原作・アニメ・実写映画合同の渋谷ジャックも展開され、ますます盛り上がりをみせる作品の今後に注目しよう。

    ©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US